ゴースト フェイス 対策。 【DBD】ゴーストフェイス立ち回り方・固有パーク・能力・対策【デッドバイデイライト】

【DbD】ゴーストフェイスの特徴と基本的な立ち回り・サバイバーでの対面のコツ【デッドバイデイライト】

ゴースト フェイス 対策

48m以内で通知アクションを行った生存者を6秒間可視表示する• 再発動には60・50・40秒必要 付近で通知アクションを行った生存者を可視表示するパーク。 可視表示できる行動は以下。 できそうで出来ないものも掲載。 チェイス中以外で急いだ板・窓飛び越えなどが行われることは稀で、元々追いかけていることが当たり前となり、あまり役立たないパークです。 戦慄 Thrilling Tremors ゴーストフェイスLv35• 生存者を担ぐと、修理中でない発電機が16秒間ブロックされる• ブロックされた発電機は白く可視表示される• 再発動には100・80・60秒必要 生存者を担ぐと、修理中ではない発電機をブロックできるパーク。 ブロックされなかった赤く可視表示されている発電機は、少なくとも担いだ瞬間に修理されていた発電機ということになります。 のような探知能力としても使えつつ、発電機の進行を遅らせることが可能。 しかし、ブロック時間は16秒ととても短く、再発動には60秒も必要なのが痛い。 の効果は乗りません。 壊すべき発電機が一目で分かるので と非常に相性が良い。 戦慄を採用する際は是非セットで付けましょう。 隠密の追跡 Furtive Chase ゴーストフェイスLv40• 生存者を1人オブセッション状態にする• オブセッションを吊るとトークンが最大2・3・4つ貯まる• 1トークンにつきチェイス中の心音範囲が4m減少• オブセッションが救助されると、救助者にオブセッションが移動する• オブセッションが死亡すると全てのトークンを失う オブセッションを吊る度に、チェイス中の心音範囲が狭くなるパーク。 チェイス中に心音が聞こえないというのはサバイバー目線からして、距離が分かりづらく困ることはあるが、それほど脅威という訳ではない。 常に心音範囲が狭まるのであれば強力なパークになりえたかもしれないが、チェイス中のみであれば微妙なところ。 の登場により、オブセを吊りやすくはなりましたが使われることは少ないでしょう。

次の

ゴーストフェイスの固有パーク解説・おすすめパーク・アドオン

ゴースト フェイス 対策

最近よく見る人気キラー ゴーストフェイス 環境が変わりよく見るようになったゴーストフェイス。 以外にDBDの人気キラーとなってます コスプレでも人気キャラですね。 基本の立ち回り ゴーストフェイスは個別にゲージを管理してワンパンを付与できるキラーです。 ですのでまずはワンパンになるためには時間がかかると認識しましょう。 左下をよく見る 仲間がワンパンモードになった場合はどこにいるかが大体わかるはずです。 予測し、大丈夫そうなら発電機にかじりつきましょう。 ゴーストフェイスの能力 闇の抱擁は心音もステインも消えてしまう能力です。 現環境でよく出会うキラーですので猫や予感を常備しましょう。 これらの事前に位置バレするパークがあるだけでゴーストフェイス戦は非常に楽になります ゴーストフェイスに見られたと思ったら 結構な時間を見られたと自覚したらちかずかないようにしましょう。 解除方法 ゴーストフェイスをど真ん中に数秒とらえ続けることで闇の抱擁が解除されます、 センターをしっかり意識して、どんな局面でもセンターにとらえましょう。 仲間の為に解除してやる 仲間が闇の抱擁を使って追われているときは、しっかりセンターに収めてあげて闇の抱擁を解除しましょう。 闇の抱擁がなくなれば単なる徒歩キラーです。 自分がまだ一回もつられてない場合などは仲間をみて支援しましょう キャンプ中も見る もし自分がつられたとしても、しっかりゴーストフェイスをセンターに収めましょう サバイバーを吊ったあとは闇の抱擁でキャンプするゴーストフェイスはめずらしくありません。 少しでも距離をとらせるためにもさぼらずしっかり解除しましょう。 スクリームフェイスがゆがむはずです チェイス中は思い切りも大事 ジャングルジムなどで視界がきれた瞬間はゴーストフェイス側としては闇の抱擁を発動したいタイミングです。 この場合は完全に読みあいになるので、急に心音がしなくなったと思ったら一気にその場所から離れるのも有効な対策です。 ゴーストフェイス側は、ジャングルで狩りたいのでぐるぐるするはずです。 ゲージを予想する 自分がどれだけゴーストフェイスにみられてゲージが貯められてるのかを常に想像しましょう。 これだけでも不意打ちを食らうこともすくなくなりゴーストフェイス戦が安定するはずです。 アドオンの知識があるならなお良しです。 基本的には闇の抱擁の回復速度アップか、ワンパンゲージのたまりが早くなるアドオンのどちらかを積んでるはずです ゴーストフェイスがよく持っているパーク 監視、最後のお楽しみ、ノーワンです。 どれも相性がよく、よくレギュラーパークとして採用されています、 とくに監視との相性はいいので、発電機にすぐもどってくるなと思った場合はすぐに別の発電機にターゲットを変えましょう。 キャンプが強いキャラ そういう風な認識で行動を取捨選択しましょう。 あまりに早く仲間が捕まるなら見捨てる判断も全然ありです。 闇の抱擁のおかげでキャンプもやりやすいキャラです。 律儀に助けに行ってチームを危険にさらすよりはさっさと発電機にかじりつきましょう。 無理にでも助ける場合はワンパンゲージを常に頭に置きましょう。 これだけでもかなり勝率は安定するはずです。 所詮は徒歩キラーです。 かもんさん。 デドバの放送とかお絵かきとか漫画とか描いてます。 PS4でキラーばっかりやったり大会に出てみたり。 たぶん役に立つ情報があるよ 関連する記事• 2020. 10 破滅がなくって… 最新の環境になって破滅ルインがお亡くなりになりました。 これによってキラー全般が死んだのでは?という懸念がひろまりましたが、正確には一[…]• 2020. 12 タイムアウト機能が2-12日再度の実装となるようです。 以前実装されたことがありましたが、ユーザーの意図しないところでタイムアウトペナルティが重なってし[…]• 2020. 20 目次 1. 意外と嫌われ者? 2. デススリンガー対策 3. デススリンガー基本的には弱い 4. デススリンガーとのチェイス 5. デッドバイデイライトキラーサバイバーどっちも攻略 by. Powered by. php 462 : eval 'd code on line 55.

次の

【DbD】ゴーストフェイス(ゴスフェ)の立ち回り解説と固有パーク一覧

ゴースト フェイス 対策

48m以内で通知アクションを行った生存者を6秒間可視表示する• 再発動には60・50・40秒必要 付近で通知アクションを行った生存者を可視表示するパーク。 可視表示できる行動は以下。 できそうで出来ないものも掲載。 チェイス中以外で急いだ板・窓飛び越えなどが行われることは稀で、元々追いかけていることが当たり前となり、あまり役立たないパークです。 戦慄 Thrilling Tremors ゴーストフェイスLv35• 生存者を担ぐと、修理中でない発電機が16秒間ブロックされる• ブロックされた発電機は白く可視表示される• 再発動には100・80・60秒必要 生存者を担ぐと、修理中ではない発電機をブロックできるパーク。 ブロックされなかった赤く可視表示されている発電機は、少なくとも担いだ瞬間に修理されていた発電機ということになります。 のような探知能力としても使えつつ、発電機の進行を遅らせることが可能。 しかし、ブロック時間は16秒ととても短く、再発動には60秒も必要なのが痛い。 の効果は乗りません。 壊すべき発電機が一目で分かるので と非常に相性が良い。 戦慄を採用する際は是非セットで付けましょう。 隠密の追跡 Furtive Chase ゴーストフェイスLv40• 生存者を1人オブセッション状態にする• オブセッションを吊るとトークンが最大2・3・4つ貯まる• 1トークンにつきチェイス中の心音範囲が4m減少• オブセッションが救助されると、救助者にオブセッションが移動する• オブセッションが死亡すると全てのトークンを失う オブセッションを吊る度に、チェイス中の心音範囲が狭くなるパーク。 チェイス中に心音が聞こえないというのはサバイバー目線からして、距離が分かりづらく困ることはあるが、それほど脅威という訳ではない。 常に心音範囲が狭まるのであれば強力なパークになりえたかもしれないが、チェイス中のみであれば微妙なところ。 の登場により、オブセを吊りやすくはなりましたが使われることは少ないでしょう。

次の