ロマサガ rs ステータス 上限。 【ロマサガRS】ステータス上限チェック

ロマサガRS ゆきだるま図書館

ロマサガ rs ステータス 上限

メインクエスト2章3話 3-1-4 剣を入手するならここがいいと思います。 陣形はシグモイドフォーム、 ポイントはファスト持ちを多く編成していること。 周回メンバー Round1をジョーと海の主の娘のファストとマドレーンかビュ ーネイで突破し、 Round2にガラハドの冬の嵐で大ダメージを狙っていきます。 シグモとファスト技は相性抜群、 素早さダウンの位置にファスト技持ちのキャラを置けばデメリット なしで火力が上がるのでオススメです。 3-1-4は全てのRoundで複数体の敵が出てくるので、 全体攻撃持ちで構成しましょう。 周回動画 3-1-5 体術の武器狙いならここ。 ここも攻略の仕方は3-1-4と同じです。 周回メンバー 今回追加されたヴァッサールの育成に適しています。 Round1にジョーのフランべソルベ、 Round2にガラハドの冬の嵐、 Round3にヴァッサールの唸る嵐が炸裂。 全体的に冷、雷が弱点なので、 海の主の娘やロックブーケなどもオススメです。 周回動画 3-2-2 槍を狙うならこのステージ。 気絶持ちのキャラが十分に育っていればこの3-2- 2が今回最も高速で回れるステージです。 周回メンバー 陣形はシグモイドフォーム。 ポイントはシグモの中央の位置に気絶持ちを配置します。 私は零姫を採用しました。 Round1のフルフルが結構強敵、 キャラ2体で倒しきるのはなかなか難しいので3体で確実に倒すと いいです。 Round2が突弱点ということもあって、 このステージは聖王のブランディッシュが刺さります。 ブランディッシュを2ターン連続で使えるようにBPを調整します。 Round1は斬の全体攻撃持ちのビューネイと聖王、 ジョーで突破。 Round2はRound1よりも敵のHPが低いので、 聖王とビューネイで突破。 そしてRound3なグリフォンは気絶攻撃一発で突破可能。 オススメは零姫。 他にはミリアムやデス、 新規追加されたモニカでもOKです。 零姫のリーパーはBP8にできるので、 Round1かRound2でリーパーが暴発してもRound3 でまた打つことができます。 グリフォンの乱れ突きが強烈でくらえば一撃で落ちます。 運悪く気絶持ちが被弾っていうのも結構あるので、 私は保険でミリアムも育成も兼ねながら編成に入れときました。 周回動画 3-2-5 ここは大剣がドロップ。 最終ステージなので最もステータスが上がるステージ。 他の周回しやすいステージで育成してから最後の仕上げにここを回 るといいと思います。 周回メンバー ジョーを中心とした術士部隊に聖王を編成。 Round1とRound2はどちらもタームソルジャーが一体の み。 どちらも1ターンで突破できますが、 念のためにウンディーネのスタンを入れておきます。 問題はRound3のタームジェネラル3体。 この3体はそれぞれ弱点が違うので、 弱点を突いて一気に倒すといのが難しいです。 幸い敵の攻撃は大して痛くないので、 時間はちょっとかかりますが1体ずつ倒していきます。 リズの咆哮と聖王はヘブンズダイブ型で一撃火力重視で、 ジョーもフランベソルベを打った後は高い知力からのスプラッシュ やマドルマジックが強力です。 周回動画 まとめ メインクエスト2章3話のオススメ周回場所の紹介で した。 欲しい武器種によって周回場所を変えるといいです。 剣なら3-1-4、体術なら3-1-5、槍なら3-2-2、 大剣なら3-2-5。 気絶持ちがいるなら3-2-2が最も高速で周回できます。 3-2- 5は時間がかかるため最期の仕上げに周回するといいです。 ということで皆さんロマサガライフを楽しんでいきましょう。 ここまでみてくださってありがとうございました。 それではまた。 , LTD. All Rights Reserved. Powered by Akatsuki Inc. ILLUSTRATION: TOMOMI KOBAYASHI 当該作品の転載・配布は禁止いたします。

次の

【 ロマサガRS】効率的な育成方法 Aスタイルを活用した育成こそが至高

ロマサガ rs ステータス 上限

周回クエスト範囲の選択• G1〜G2• VH14〜VH15• VHG1〜VH13• VH10〜VH12• VH6〜VH9• イベント• 周回クエスト選択• 2VH325 89• 2VH322 88• 2VH321 87• 2VH314 86• 2VH313 85• 2VH312 84• 2VH225 83• 2VH223- 82• 2VH215- 81• 2VH125- 80• 2VH123- 79• 2VH115- 78• 2VH111- 77• G23-G25 76• G15-G22 75• G11-G14 74• VH922- 54• VH914- 53• VH911- 52• VH822- 51• VH814- 50• VH72X 49• VH71X 48• VH62X 47• VH61X 46• VH411- 45• VH122X 60• VH121X 59• VH112X 58• VH111X 57• VH102X 56• VH101X 55• VH1323- 66• VH1315- 65• VH1311- 64• 外23-25 63• 外15-22 62• 外11-14 61• VH1523 73• VH1515- 72• VH1511- 71• VH1423- 70• VH1415- 69• VH1411- 67• 聖塔 ランスの娘〜聖王〜• [SS]10 UH:86• [SS]9 UH:84• 8 UH:82• 7 UH:80• [SS]6 UH:78• 5 UH:76• 4 UH:74• [SS]3 UH:72• 2 UH:70• 1 UH:68• かぶとの試練• 25 UH:86• 24 UH:83• 23 UH:80• 22 UH:77• 21 UH:74• 20 VH:71• 19 VH:67• 18 VH:64• 17 VH:61• 16 VH:58• 15 VH:55• 14 VH:51• 13 VH:50• 12 VH:48• 11 VH:47• 10 H:45• 9 H:42• 8 H:40• 7 H:37• 6 H:33• 5 N:28• 3- N:19• 2 N:15• 1 N:12• 聖石洞窟• 15層 71• 14層 69• 13層 68• 12層 67• 11層 66• 10層 63• 表示オプション.

次の

【ロマサガRS】素ステ最大値(ステータス上限値)まとめ|ア行~タ行

ロマサガ rs ステータス 上限

スタイルによってキャラステータスの上がりやすさに差が有る ここからが今回の本題。 なんとなくプレイしてなんとなく育成しているプレイヤーはまずこれを読んでほしい。 実はロマサガRSは 同じキャラでもSSスタイルとSスタイルとAスタイルで伸びやすいステータスが異なるという特徴がある。 さらに言えば、 SSスタイルよりもSやAスタイルの方が伸びやすいステータス項目が多い傾向になっている。 SSスタイルとSスタイル・Aスタイルでどれくらい差が有る? こちらはSSアルベルトとSアルベルト。 成長のしやすさが明らかに違うのがわかる。 体力育成に関してはSSが優秀だが、Sの場合腕力・器用さ・素早さ・魅力が上がりやすいメリットがある。 SSユリアンとAユリアンの比較。 なんと言う事でしょう 棒読み。 AスタイルはSSスタイルと同じ体力・素早さが上がりやすいだけでなく、器用さと愛も上がりやすいではないか。 SウンディーネとAウンディーネの比較。 Sでは知力・精神・愛が上がりやすいが、Aだと体力・器用さ・素早さ・知力が上がりやすい。 しかも知力に関しては大きく上がりやすいので、術のダメージ量を上げたいならAで育成した方がおすすめ。 SSルージュとAルージュの比較。 どちらも体力・素早さが上がりやすい。 しかしAスタイルは同時に魅力がかなり上がりやすくなっている。 育成する場合はAスタイルでやった方がお得だ。 SSウルピナとAウルピナの比較。 Aスタイルの方が明らかに成長しやすいようになっているのがわかる。 効率よく 育成するために もうわかったと思うが、 このゲームはSSスタイルのみで育成するべきではない。 SスタイルやAスタイルのキャラステータス上昇補正をしっかりと確認してから育成しなければならない。 最初からSSスタイルだけで育成していくと、思ったよりステータスが上がらない問題が発生する。 序盤から積極的にAスタイルやSスタイルを使用して育成するのが間違いなく効率の良い育成方法だ。 クエストによって成長限界や成長のしやすさに差がある 例えばメインクエストのノーマルとベリーハードでは成長する限界に差があるのは明白。 ここではHP350までしか成長しないけど、こっちだと500まで上がるよって感じで設定されている。 さらに、同じベリーハードでも、6話までと7話以降では大きな差が設けられていることにも注意したい。 全体攻撃キャラを育成しよう Aスタイルを引き連れて周回するのが効率よく育成するコツだが、Aスタイルだけだと苦戦することも。 そこでパーティのAスタイルを引率するキャラが必要だ。 具体的には全体攻撃持ちのキャラだが、特におすすめなのは SSブルーとSSコウメイだ。 彼らは全体攻撃スキルのプロフェッショナル。 ライトボールという低BPで使える全体攻撃を持っているのでめちゃくちゃ育成時にはお世話になる。 育成効率を上げるならば先にSSブルーとSSコウメイの入手と育成が理想だろう。

次の