チョコ マジシャン ガール。 チョコ・マジシャン・ガール【遊戯王トレカ高価買取価格査定:トレコロ】

『遊戯王LotD』「ブラック・マジシャン(ブラマジ)」(2020年)回し方&デッキレシピ!ブラマジガール採用!!

チョコ マジシャン ガール

さすがは「サンダー」さんですね、非常にわかりやすい説明でした。 解説された 《チョコ・マジシャン・ガール》のポイントをおさらいしていきます。 自分はデッキから1枚ドローする。 2 :1ターンに1度、このカードが攻撃対象に選択された場合、 「チョコ・マジシャン・ガール」以外の自分の墓地の 魔法使い族モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。 その後、攻撃対象をそのモンスターに移し替え、攻撃モンスターの攻撃力を半分にする。 《チョコ・マジシャン・ガール》は、 Vジャンプ2016年6月号の付録として付属した「マジシャン・ガール」モンスターです。 手札の魔法使い族を捨てて1ドローする効果と、 攻撃を受けた場合墓地の魔法使い族を特殊召喚し 攻撃対象を移す効果を持ちます。 【ブラックマジシャン】デッキでは、手札に来てしまった《ブラック・マジシャン》を捨て、1ドローできます。 そのため、【魔法使い族】デッキの「潤滑油」的な役割を持ちます。 一方、攻撃された時の効果はあまり発動する機会はなく、相手は《チョコ・マジシャン・ガール》をカード効果で除去することが多くなります。 《黒魔族復活の棺》でサクリファイスエスケープ 《チョコ・マジシャン・ガール》は攻撃対象に選択されると効果が発動できますので、 相手はカード効果で除去を行おうとします。 モンスター効果で除去しようとモンスターを召喚・特殊召喚してきた場合、 《黒魔族復活の棺》を発動することでそのモンスターを破壊することができます。 《Emトリック・クラウン》を捨て、ランク4エクシーズ 《チョコ・マジシャン・ガール》は、 手札の魔法使い族を捨てることで1ドローできます。 この効果のコストとして、 《Emトリック・クラウン》を捨てれば、墓地から《Emトリック・クラウン》を自己蘇生させ、《チョコ・マジシャン・ガール》と ランク4エクシーズを行うことができます。 《簡易融合》で《バハムートシャーク》をエクシーズ 《チョコ・マジシャン・ガール》は、 水属性レベル4モンスターです。 そのため、 《簡易融合》で《レアフィッシュ》を特殊召喚することで、 《バハムートシャーク》がエクシーズ召喚できます。 そしてもちろん、 制限カード《餅カエル》に繋ぐことができます。 【魔法使い族】デッキで《餅カエル》が出てくるという非常に強力なコンボです。 スポンサーリンク.

次の

チョコ・マジシャン・ガール【遊戯王トレカ高価買取価格査定:トレコロ】

チョコ マジシャン ガール

自分はデッキから1枚ドローする。 2 :1ターンに1度、このカードが攻撃対象に選択された場合、 「チョコ・マジシャン・ガール」以外の自分の墓地の 魔法使い族モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。 その後、攻撃対象をそのモンスターに移し替え、攻撃モンスターの攻撃力を半分にする。 で登場した・の。 を事でする、に選択された場合にをし、のを半減させて身代わりにするを持つ。 1 は1体をに1枚する。 損失のないができ、は各種や 2 のでできる。 2 は自身がに選択された場合、以外の1体をし、のを半分にしてさせる。 のを半分にするため、クラスをさせた場合でも大抵のを返り討ちにできる。 からを選ぶためにも情報は筒抜けであるが、の牽制としては十分な性能と言えるだろう。 このを放置してされ続けるか、・化を使うか、のをするか、の点を利用して、のを犠牲に突破するかの選択をは迫られる形となる。 もっとも、といった一部のは天敵となり得る。 高橋和希氏が映画のためにデザインしたであり、Vジャンプ2016年2月号でデザイン画が公開されている。 ただし作中では登場しておらず、ローソン前売り券の特典などでが使用されるにとどまっている。 海外版では胸部のデザインが修正されている。 映画用にデザインされたの中では唯一、に果物の名前が入っていない。 なおチョコレートとはカカオの種子を発酵したカカオマスを主原料とし、これに砂糖、ココアバター、粉乳などを混ぜて練り固めた食品である。

次の

【遊戯王】チョコ・マジシャン・ガールで魔法使い族強化!どんなデッキに入りそうかな?

チョコ マジシャン ガール

前置き 『遊戯王 デュエルリンクス』に、ついに劇場版ワールドが登場しました。 一方で、リンクスにエクシーズが追加されるのは来年なのかなぁ、と思うと残念な気持ちもありますが。 まあ、今の環境を楽しめるだけ楽しみましょう! というわけで、劇場版ワールドの実装と同時に登場した第23弾メインBOX「ダーク・ディメンション」。 なので、デッキレシピを紹介します。 マジシャンガール&サイマジデッキレシピ こちらがマジシャンガール系とサイマジを組み合わせたデッキです。 「マジシャンガール&サイマジ」デッキといいつつ、デッキ名が違うのは触れないでください。 ノリです。 そして、キーとなるのはチョコマジシャン。 起動に使えるのがベリーマジシャンです。 自分は デッキから1枚ドローする。 そのモンスターを特殊召喚する。 その後、 攻撃対象をそのモンスターに移し替え、攻撃モンスターの攻撃力を半分にする。 デッキから 「マジシャン・ガール」モンスター1体を手札に加える。 このカードの表示形式を変更し、デッキから「ベリー・マジシャン・ガール」以外の 「マジシャン・ガール」モンスター1体を特殊召喚する。 攻 400 守 400 回し方 「マジシャンガール&サイマジ」デッキの基本は、 チョコマジで粘りつつ、サイマジママを出してレベル8につなげ、殴り勝てたらいいよね というもの。 ぶっちゃけサイマジ立てないと火力が不安だし、罠に弱いという……。 一応罠対策に「魔導戦士 ブレイカー」、火力対策に「ガーディアンの力」を入れていますけども。 ブレイカーに関しては下記でも触れています。 で! サイマジママを立たせるまでに行う基本の回し方。 効果で「チョコ・マジシャン・ガール」を手札に持ってくる。 「ベリー・マジシャン・ガール」をリリースし、「沈黙の魔術師-サイレント・マジシャン」(サイマジママ)を特殊召喚。 「チョコ・マジシャン・ガール」を召喚し、効果で手札の「ブラック・マジシャン・ガール」を捨てて、デッキから1枚ドロー。 「チョコ・マジシャン・ガール」の効果でドローし、少しでも早くサイマジママを引きましょう。 相手の攻撃力を半分にさせ、ブラマジガールに攻撃させよう! ブラマジガールの攻撃力が2000なので、4000以下の攻撃力なら倒すか同士討ちにもっていけます。 とまあ、こんな感じですね。 とにかく、ブラマジガールは墓地へ! チョコマジでドロー! なんとかサイマジママを立たせる! という感じです。 で、強いのか。 まあ、趣味デッキですよ。 ほかのマジシャンガールも入れてありますが、チョコマジを3枚ゲットする余裕があれば、調整してみてはいかがでしょうか? 少なくても、このままでもゴールド帯まではいけますよ。 マジシャンガールなどの登場で、デュエルリンクスに魔法使いの幅が広がりました。 ブラマジ系カードも増えましたしね。 そろそろ、ウィッチクラフトがリンクスに来てもいいんじゃないですかね?.

次の