繋留 流産。 【医療監修】稽留流産とは?診断された場合の対応と、その後の妊娠率 [ママリ]

稽留流産とは?原因・症状・兆候などまとめ

繋留 流産

関連記事: 妊娠してうれしい反面、誰もが少なからず流産の心配をしてしまいますよね。 … 稽留流産と診断されたら 先ほども触れましたが、稽留流産は、胎児の心拍が止まっているものの、そのまま子宮内にとどまっている状態です。 死亡した胎児がそのままの状態で子宮内にとどまっていると、進行流産に移行して大量出血を起こす可能性や、子宮内で感染を起こしてしまう可能性があるため、胎児の成長が止まった週数によっては手術を受けるよう勧められることがあります。 大量出血や感染などが起これば、救急搬送や緊急手術が想定されます。 また、場合によっては子宮にダメージが及ぶといったリスクを負いますので、稽留流産が分かれば早めの対処が求められることがあります。 稽留流産と診断された場合の対応は、以下の二つの方法があげられます。 自然に排出されるのを待つ 比較的早い週数で成長が止まった場合や、すでに出血が始まっていてこのまま自然排出になりそうな場合は、胎児が自然に排出されるのを待つという選択をすることがあります。 この選択をすることで、妊婦さんが流産を受けとめる時間を作ることができます。 ただし、この方法は早期流産が起こった時に限られます。 また、突然の大量出血や強い腹痛に襲われるようなリスクもあるため、産婦人科によって待機に対する見解が異なります。 妊婦の気持ちに寄り添って、1~2週間ほど待機の期間を設ける医師もいますが、それ以降自然に排出されない場合は、手術を行います。 待機をする時間にも、胎盤からは妊娠を成立させるためのHCG ヒト絨毛性ゴナドトロピン の分泌が続きます。 HCGの分泌を早く止め、リセットを経て次の妊娠への体づくりを促すという意味でも、待機よりも以下の手術を勧める医師もいます。 出典元:• いったいどうして?」(,2018年5月1日最終閲覧)• 大石レディースクリニック「流産手術」(,2018年5月1日最終閲覧)• すみれレディースクリニック「流産手術について」(,2018年5月1日最終閲覧)• 的野ウィメンズクリニック白楽「流産と切迫流産について」(,2018年5月1日最終閲覧) 稽留流産後の妊活開始時期と妊娠率 流産のあとは妊娠しやすいといえます。 流産した人は、まったく流産の経験のない人に比べ最終的に妊娠できる確率は2倍位になるというデータがありました。 つまり流産というのは受精や着床には大きな問題がなく、受精卵の問題ということですので、いい受精卵の場合は流産しないで済むということです。 稽留流産をしてしまったあと、すぐにでも次の妊娠をしたいと考える人、精神的なショックでしばらく妊活に向き合えない人など、稽留流産後にどのように考えるかは人それぞれです。 流産後の妊娠は可能ですが、子宮の状態が戻るまでしばらく時間が必要です。 生理が1~2回くるまで妊活を再開するのは待ちましょう。 また、流産後、最初の生理がくるまでの間は子宮内で感染が起こりやすい時期のため、コンドームを使用して避妊をしましょう。 出典元:• 村上産婦人科クリニック「流産ということ その2」(,2018年5月1日最終閲覧) 稽留流産は誰にも防げない 稽留流産は現在の医学では防ぐことができないとされています。 また、稽留流産は妊娠初期に判明することが多いため、喜びと悲しみを同時に味わい落胆してしまう人も多くいます。 ですが妊娠初期流産は6人に1人が経験するといわれるほど珍しいことではありません。 稽留流産後はゆっくりと体と心を休めて、自身の健康に気を配るようにしましょう。 すぐには難しいかもしれませんが、産婦人科医やご家族とコミュニケーションを取りながら、次の妊娠に向けて気持ちを切り替えていきましょう。 出典元一覧• 村上産婦人科「なんでも情報局(流産ということ・その1)」(,2018年5月1日最終閲覧)• 笠岡レディースクリニック「流産について」(,2018年5月1日最終閲覧)• いったいどうして?」(,2018年5月1日最終閲覧)• 大石レディースクリニック「流産手術」(,2018年5月1日最終閲覧)• すみれレディースクリニック「流産手術について」(,2018年5月1日最終閲覧)• 的野ウィメンズクリニック白楽「流産と切迫流産について」(,2018年5月1日最終閲覧)• 村上産婦人科クリニック「流産ということ その2」(,2018年5月1日最終閲覧) 本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。 必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。 なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。 ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはもご覧ください。

次の

稽留流産は、つわりがなくなる?心拍確認後につわりがなくなる原因・悪阻と流産の関係

繋留 流産

30代後半です。 結婚3年目で待望の妊娠が分かり、心拍も確認され喜んでいたのもつかの間、そのわずか数日後の検診では心拍が止まっており、繋留流産と診断されました。 8週で成長が止まっていました。 来週、手術の予定です。 手術まで数日空いてしまうのですが、その間に出てきてしまわないか、今とても怖いです。 激痛と大出血と聞いているので・・・。 私は、不妊検査とクリニックによるタイミング法のち、仕事との両立が大変なため通院を辞め、漢方を飲みながら排卵検査薬でタイミングを取っていました。 幸いにも、漢方が合う体質なのだと思います、飲み始めてすぐに成果が出ました。 けれど、今回のような結果になってしまい、とても考えてしまいます。 今年出産・出産予定の友達が5人。 全員、妊娠したのち順調に育っています。 皆、結婚後、一年以内に第一子。 その後2,3年で計画通りに第二子、という感じです。 中には、入籍直後に妊娠という友達も。。 どうして私だけが、3年も苦しみ、高い漢方を飲んでもダメなのか?何故何もしてない友達が、簡単にポンポンと産んでいるのか?考えてもどうしようも無いと知りながら、どうして自分だけが10%~15%という低い確率の中に入ってしまったのか等・・・ぐるぐると頭を回っています。 今は、子持ちの友人の集まりには出られる心境ではないです。 適当な理由をつけて欠席しようと思います。 また、以前にはある友人からの第二子の妊娠報告メールに対し、「おめでとう!でも、正直、不妊治療している身にはちょっとツライなぁ」と返信したところ、「そんなことない、つわりもきついし、海外旅行とか行けるのうらやましいよ」と言われました。 でも今思えば、辛かったつわりでさえ、私にとっては妊娠出来た実感があって幸せでした。 その友人は、(自分の妊娠報告を)ツライとか言われて逆にショックだとも言われ、その後関係が途絶えました。 きっとその友人には子供の出来ない辛さ・流産の悲しみは一生分からないんだと思います。 世の中には、私よりも何年も何倍も苦労と努力をされている方も多いので、意気地が無いと言われても仕方がないと思います。 でも今は、気分転換も何もする気になれません。 時間が解決するしかないのでしょうか。 辛い体験をされてるんでんすね… 私の体験が少しでも役にたてれば…と思い回答させてもらいます。 私は結婚して八年目で子どもを授かりました。 私も流産を経験しています。 初めて妊娠がわかった時、嬉しくて嬉しくて主人と喜びました。 しかも双子ちゃんでした! でも4ヶ月手前で流産… 悲しくて悲しくて自分を責めたし、妊婦さんを見るのも辛かったし、考え込んでしまいました。 私の落ち込み様に、主人は何も言えず、どうすればいいのかわからなかった様です。 その後、私がもうこんな悲しい想いはしたくないって思って、術後の検診の時に先生に話を聞いてもらうと、 担当の先生から 『安定期前の流産は、遺伝子異常の子が多い。 あなたは悪くない。 自分を責めないで。 死を悲しいと思える感情は、人を愛せる人間だから。 そんなお母さんの元にはきっと、素敵な子が良い時期にやって来てくれるから。 あなたは妊娠できる体だよってこの子たちが教えてくれたんだよ。 』 と言われました。 私は、いつかきっと…という思いで生活をしてきたものの、主人がなかなか仲良しをして来ず、4年くらい何もなく… 私が勇気をもって問いただしてみると、主人いわく、私の落ち込んでる姿が忘れられず、もうそんな思いをさせたくなかった。 と、言われました。 もう大丈夫だと伝え、それから一年後、妊娠に至りました。 時間が解決するものかもしれませんが、私は流産の経験は忘れた事はありません。 でも、妊娠できる体なんです。 この子たちがしっかり教えてくれたんです。 ありがとう、と、今は思っています。 今は育児が大変ですが、悲しい思いをしたぶん、かわいくてかわいくてたまりません。 母親はお腹に赤ちゃんが宿る時から母性が出てくるから、流産というのは男の人より辛くて悲しい…そう思います。 でも、その経験は次に倍の愛情へと変わると思います。 きっと、いいお母さんになれると思います。 何のアドバイスにもならず、ただただ自分の話を聞いてもらっただけになってしまいましたが、すみません。 治療経験はないですが、流産経験者です。 第1子、2子と順調に はたから見ると 思えるかもしれません。 でも流産って想像以上に多いんですよ。 言わないだけ 私は1人目と2人目の間に2回連続して流産しました。 2回連続はたまにあるらしいけど不育の説明を受けました。 出産経験があるのに不育?と思いましたが、妊娠~出産で体質が変わったり等で不妊、不育になる人はいらっしゃるようです。 医師から聞きました。 2人目不妊って言葉もありますしね。 なので先にも書いたように、順調に子供たちが出来たようでも、間に流産して乗り越えて~ってこともありますので。 私の周りは2人目不妊、流産が多いです。 友人との件は、気持ちは十分わかるけど『ツラい』までは伝えなきゃ良かったですね。 でも状況的に仕方がないです。 その後大人な対応をしたのに無視なんですから、彼女は自分の幸せしか頭にないんでしょう。 普通なら、私の方こそ…となって仲直り出来るのに、それが出来ない人とは疎遠になってちょうどよかったと思いますよ。 下手に交流持つと、無神経に子供の話 育児って大変!とか幸せ~!とか されて傷つきます。 最近知り合いのとこに赤ちゃんが産まれました。 結婚して8年目で待望の第1子です。 去年は結婚10年目で第1子誕生した知り合いもいます。 また別の知り合いは7年目に誕生しましたが、その後産まれた2人は治療なしで妊娠したそうです。 体質?何か変化があったのか? 流産するには妊娠しないと出来ません。 妊娠したんですよ。 今回はちょっと赤ちゃんに不都合があって残念でしたが、気持ちを切り替えて 流産を忘れろってことじゃないですよ。 頑張って! それは残念でしたね。 私は4ヶ月目に繋留流産で翌日すぐに手術となりました。 診断の結果で手術日を決められたのでしたら 少し日にちを置いてもいいと判断されたのだと思います。 それまでは指示されているとは思いますが出来るだけ安静につとめて 体調をくずさないようにしながら、ご主人様ともども緊急の場合にも備えておきましょう。 疎遠になってしまったお友達のことですが、 こういうことをきっかけに縁が切れてしまうのは、それまでの縁だった、ということです。 縁の浅い人だったと判ってよかったじゃないですか。 こと生殖に関することは人によって踏み込む範囲がかなり違います。 私も長年嫌な思いをして鍛えられた結果、この頃は軽~く受け流すことができるようになりました。 「日にち薬」と言って時が癒してくれる痛みもあります。 くれぐれもおだいじになさってください A ベストアンサー こんにちは。 11週の検診で心拍が消失していて稽留流産した経験があります。 上記の私の場合も、9週の検診までは至って順調でしたが2週後の検診で心拍消失していました。 胎児の大きさから前回の検診の数日後に亡くなったと推測されました。 もともと妊娠しづらい体質のため、先生には、まだ安心出来ないよと言われ、不安な毎日を過ごしています。 私の経験も、体外受精での妊娠で当初は3つ子でしたが、一人ずつ育たなくなって、最後まで残ってくれていた一人も流産に終わったのです。 実はそれ以前にも一度7週での流産(自然妊娠)もあり、医師としてもかなり注意深く診てくださっていたために心拍確認後も2週おきの検診だったのです。 色んな文献や自身のこうした経験から、いわゆる自然淘汰の結果の初期流産は「妊娠10週、CRL(頭殿長)30mm未満」に殆どのケースで起こっています。 そのハードルを越えるとまず安心と言っていいのではないかと思います。 無事な経過と元気な赤ちゃんのご誕生をお祈りしています。 こんにちは。 11週の検診で心拍が消失していて稽留流産した経験があります。 上記の私の場合も、9週の検診までは至って順調でしたが2週後の検診で心拍消失していました。 胎児の大きさから前回の検診の数日後に亡くなったと推測されました。 Q 妊娠12週半ばです。 こちらでも色々お世話になっています。 過去に1度流産しているので心配でたまりません。 妊娠反応が出た時は、色んな人に、 「心拍が確認できればひと安心だね」 と言われ、 心拍が確認できた時は、 「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」 という記事を読み浮かれ、 病院では、 「12週超えたらひと安心できるからね。 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。 」 と医者に言われました。 12週超えて浮かれていたのですが、今日、分娩予約をした産院で予約金を払おうとしたら、 「安定期ではないのでまだ受け取れません。 もっと安定してからお支払いください。 」 と言われショックでした。 帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。 みなさんはいつになって「ひと安心」されましたか? 私はあと2~3週間、「ひと安心」できないのでしょうか。 もちろん、元気に産むまでは安心できないのはわかっています。 それでも、いつ友人に言って良いのやら、マタニティ用品を購入し始めて良いのやら、いつになったら不安が小さくなり本当に妊娠を喜べるのやら(もちろん今も喜んで幸せですが、不安も同じくらいあります。 )、悩みます。 GWも近いことです。 友人からの誘いに、12週超えているから妊娠したと報告できると思っていたものの、このままではまたあやふやに断るしかないのかなぁ。 1日1日がとても長く感じられます。 皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。 よろしくお願いします。 妊娠12週半ばです。 こちらでも色々お世話になっています。 過去に1度流産しているので心配でたまりません。 妊娠反応が出た時は、色んな人に、 「心拍が確認できればひと安心だね」 と言われ、 心拍が確認できた時は、 「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」 という記事を読み浮かれ、 病院では、 「12週超えたらひと安心できるからね。 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。 」 と医者に言われました。 12週超えて浮かれていたのですが、... A ベストアンサー こんにちは。 どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。 流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。 ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。 心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大きさ)30mmを超えると残りの僅かな流産率がさらに低くなります。 12w以降の中期流産は、かなり稀なこととなり、しかも初期流産とは原因が違う可能性が大きくなりますので、いわゆる「流産の心配」をするのは、10w・CRL30mm超で十分と思います。 これも誤解されていると思います。 「流産」と「切迫流産」は別のことだということはお解りですか?胎盤が完成するまでというのは、血管豊富な子宮内膜(脱落膜)に突貫工事で胎盤を構築中ですので、とても出血しやすいんです。 出血すると「切迫流産」となりますが、切迫流産は出血や腹痛等があっても胎児が順調に育っていることが確認されている状態で、然るべき処置(止血・安静等)によって妊娠継続可能なものを言います。 出血自体は流産に直接結びつくものではないことが多いのですが、出血していると子宮内に感染を起こしやすくなるのでひいては流産に繋がることがあります。 その出血も、普通は胎盤が完成するとほとんどみられなくなるので「安定期」ということになります。 なので、前置胎盤とか胎児に異常所見とか特別な指摘がない限り、もう12wということでひとまず安心されていいと思いますよ。 もちろんアクシデントの可能性がない妊娠・出産はないので、無事に生まれるまで絶対ということはないですけれど。 縁起でもない話で恐縮ですが、自然妊娠1回と体外受精2回で、3度の妊娠...単胎・三つ子・双子 を妊娠したことがあります。 自然妊娠した一人は、7wで胎嚢も僅かに確認できるかできないか微妙なまま出血して自宅で完全流産しました。 体外受精で三つ子を妊娠した時には、一人は胎嚢のみ確認、もう一人は僅かに胎芽が見えたところまで、最後の一人は心拍確認後の11wの検診で心拍消失。 CRL22mm(推定9w3d)で稽留流産しました。 三度目の妊娠も体外受精でしたが、胎嚢確認・心拍確認と順調に経過し、10w0d・CRL30mmで安心して不妊外来から産科に転院、無事に男女の双子を出産するに至りました。 こんにちは。 どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。 流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。 ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。 心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大... A ベストアンサー こんにちは。 しかし、その殆どは10w未満・胎児の大きさ(CRL)が30mm未満に起こります。 それ以降の流産もゼロではありませんが、かなり稀なものになります。 私の場合は7w・9wで心拍確認され元気に動いていましたが、11wの検診で心拍消失しており稽留流産となりました。 胎児の大きさは25mmで、これは実質9w半ばの大きさでした。 つまり9wの検診で元気な姿を確認した数日後に赤ちゃんは亡くなっていたことになります。 質問者さんの赤ちゃんは、もう立派に10w・CRL30mmをクリアしていますから、過度に心配なさる必要は全くないと思いますよ。 Q 現在、妊娠6週めです。 この前病院へいき、袋らしきものを確認したばかりで、 また1週間後来るように言われてます。 初めての妊娠で、いろいろ本やネットで情報を見聞きしてるのですが、 妊娠初期は流産しやすいのでいろいろ注意するようにとありました。 私は普段仕事にいっています。 血がでたり、ひどい腹痛があったりということもありませんが、 つわりというつわりもありません。 軽く二日酔いくらいの気持ち悪さ程度 なので、次病院へ行くまで、ちゃんと育っているか心配です。 基礎体温は高温を保ってますが、これは順調という目安になりますか? 何か、赤ちゃんが元気に生きてると確認する方法はありますか? あと、初期を心配するあまり動きがスローだったり、疲れるほど動かないため 食事は変わらないのに太りました。 初期でも安全なダイエットまたは運動ってありますか? 皆さんは体重が増えすぎないために何かしてることがあったら教えて下さい。 よろしくお願いします。

次の

【妊娠7週6日】自然流産

繋留 流産

30代後半です。 結婚3年目で待望の妊娠が分かり、心拍も確認され喜んでいたのもつかの間、そのわずか数日後の検診では心拍が止まっており、繋留流産と診断されました。 8週で成長が止まっていました。 来週、手術の予定です。 手術まで数日空いてしまうのですが、その間に出てきてしまわないか、今とても怖いです。 激痛と大出血と聞いているので・・・。 私は、不妊検査とクリニックによるタイミング法のち、仕事との両立が大変なため通院を辞め、漢方を飲みながら排卵検査薬でタイミングを取っていました。 幸いにも、漢方が合う体質なのだと思います、飲み始めてすぐに成果が出ました。 けれど、今回のような結果になってしまい、とても考えてしまいます。 今年出産・出産予定の友達が5人。 全員、妊娠したのち順調に育っています。 皆、結婚後、一年以内に第一子。 その後2,3年で計画通りに第二子、という感じです。 中には、入籍直後に妊娠という友達も。。 どうして私だけが、3年も苦しみ、高い漢方を飲んでもダメなのか?何故何もしてない友達が、簡単にポンポンと産んでいるのか?考えてもどうしようも無いと知りながら、どうして自分だけが10%~15%という低い確率の中に入ってしまったのか等・・・ぐるぐると頭を回っています。 今は、子持ちの友人の集まりには出られる心境ではないです。 適当な理由をつけて欠席しようと思います。 また、以前にはある友人からの第二子の妊娠報告メールに対し、「おめでとう!でも、正直、不妊治療している身にはちょっとツライなぁ」と返信したところ、「そんなことない、つわりもきついし、海外旅行とか行けるのうらやましいよ」と言われました。 でも今思えば、辛かったつわりでさえ、私にとっては妊娠出来た実感があって幸せでした。 その友人は、(自分の妊娠報告を)ツライとか言われて逆にショックだとも言われ、その後関係が途絶えました。 きっとその友人には子供の出来ない辛さ・流産の悲しみは一生分からないんだと思います。 世の中には、私よりも何年も何倍も苦労と努力をされている方も多いので、意気地が無いと言われても仕方がないと思います。 でも今は、気分転換も何もする気になれません。 時間が解決するしかないのでしょうか。 辛い体験をされてるんでんすね… 私の体験が少しでも役にたてれば…と思い回答させてもらいます。 私は結婚して八年目で子どもを授かりました。 私も流産を経験しています。 初めて妊娠がわかった時、嬉しくて嬉しくて主人と喜びました。 しかも双子ちゃんでした! でも4ヶ月手前で流産… 悲しくて悲しくて自分を責めたし、妊婦さんを見るのも辛かったし、考え込んでしまいました。 私の落ち込み様に、主人は何も言えず、どうすればいいのかわからなかった様です。 その後、私がもうこんな悲しい想いはしたくないって思って、術後の検診の時に先生に話を聞いてもらうと、 担当の先生から 『安定期前の流産は、遺伝子異常の子が多い。 あなたは悪くない。 自分を責めないで。 死を悲しいと思える感情は、人を愛せる人間だから。 そんなお母さんの元にはきっと、素敵な子が良い時期にやって来てくれるから。 あなたは妊娠できる体だよってこの子たちが教えてくれたんだよ。 』 と言われました。 私は、いつかきっと…という思いで生活をしてきたものの、主人がなかなか仲良しをして来ず、4年くらい何もなく… 私が勇気をもって問いただしてみると、主人いわく、私の落ち込んでる姿が忘れられず、もうそんな思いをさせたくなかった。 と、言われました。 もう大丈夫だと伝え、それから一年後、妊娠に至りました。 時間が解決するものかもしれませんが、私は流産の経験は忘れた事はありません。 でも、妊娠できる体なんです。 この子たちがしっかり教えてくれたんです。 ありがとう、と、今は思っています。 今は育児が大変ですが、悲しい思いをしたぶん、かわいくてかわいくてたまりません。 母親はお腹に赤ちゃんが宿る時から母性が出てくるから、流産というのは男の人より辛くて悲しい…そう思います。 でも、その経験は次に倍の愛情へと変わると思います。 きっと、いいお母さんになれると思います。 何のアドバイスにもならず、ただただ自分の話を聞いてもらっただけになってしまいましたが、すみません。 治療経験はないですが、流産経験者です。 第1子、2子と順調に はたから見ると 思えるかもしれません。 でも流産って想像以上に多いんですよ。 言わないだけ 私は1人目と2人目の間に2回連続して流産しました。 2回連続はたまにあるらしいけど不育の説明を受けました。 出産経験があるのに不育?と思いましたが、妊娠~出産で体質が変わったり等で不妊、不育になる人はいらっしゃるようです。 医師から聞きました。 2人目不妊って言葉もありますしね。 なので先にも書いたように、順調に子供たちが出来たようでも、間に流産して乗り越えて~ってこともありますので。 私の周りは2人目不妊、流産が多いです。 友人との件は、気持ちは十分わかるけど『ツラい』までは伝えなきゃ良かったですね。 でも状況的に仕方がないです。 その後大人な対応をしたのに無視なんですから、彼女は自分の幸せしか頭にないんでしょう。 普通なら、私の方こそ…となって仲直り出来るのに、それが出来ない人とは疎遠になってちょうどよかったと思いますよ。 下手に交流持つと、無神経に子供の話 育児って大変!とか幸せ~!とか されて傷つきます。 最近知り合いのとこに赤ちゃんが産まれました。 結婚して8年目で待望の第1子です。 去年は結婚10年目で第1子誕生した知り合いもいます。 また別の知り合いは7年目に誕生しましたが、その後産まれた2人は治療なしで妊娠したそうです。 体質?何か変化があったのか? 流産するには妊娠しないと出来ません。 妊娠したんですよ。 今回はちょっと赤ちゃんに不都合があって残念でしたが、気持ちを切り替えて 流産を忘れろってことじゃないですよ。 頑張って! それは残念でしたね。 私は4ヶ月目に繋留流産で翌日すぐに手術となりました。 診断の結果で手術日を決められたのでしたら 少し日にちを置いてもいいと判断されたのだと思います。 それまでは指示されているとは思いますが出来るだけ安静につとめて 体調をくずさないようにしながら、ご主人様ともども緊急の場合にも備えておきましょう。 疎遠になってしまったお友達のことですが、 こういうことをきっかけに縁が切れてしまうのは、それまでの縁だった、ということです。 縁の浅い人だったと判ってよかったじゃないですか。 こと生殖に関することは人によって踏み込む範囲がかなり違います。 私も長年嫌な思いをして鍛えられた結果、この頃は軽~く受け流すことができるようになりました。 「日にち薬」と言って時が癒してくれる痛みもあります。 くれぐれもおだいじになさってください A ベストアンサー こんにちは。 11週の検診で心拍が消失していて稽留流産した経験があります。 上記の私の場合も、9週の検診までは至って順調でしたが2週後の検診で心拍消失していました。 胎児の大きさから前回の検診の数日後に亡くなったと推測されました。 もともと妊娠しづらい体質のため、先生には、まだ安心出来ないよと言われ、不安な毎日を過ごしています。 私の経験も、体外受精での妊娠で当初は3つ子でしたが、一人ずつ育たなくなって、最後まで残ってくれていた一人も流産に終わったのです。 実はそれ以前にも一度7週での流産(自然妊娠)もあり、医師としてもかなり注意深く診てくださっていたために心拍確認後も2週おきの検診だったのです。 色んな文献や自身のこうした経験から、いわゆる自然淘汰の結果の初期流産は「妊娠10週、CRL(頭殿長)30mm未満」に殆どのケースで起こっています。 そのハードルを越えるとまず安心と言っていいのではないかと思います。 無事な経過と元気な赤ちゃんのご誕生をお祈りしています。 こんにちは。 11週の検診で心拍が消失していて稽留流産した経験があります。 上記の私の場合も、9週の検診までは至って順調でしたが2週後の検診で心拍消失していました。 胎児の大きさから前回の検診の数日後に亡くなったと推測されました。 Q 妊娠12週半ばです。 こちらでも色々お世話になっています。 過去に1度流産しているので心配でたまりません。 妊娠反応が出た時は、色んな人に、 「心拍が確認できればひと安心だね」 と言われ、 心拍が確認できた時は、 「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」 という記事を読み浮かれ、 病院では、 「12週超えたらひと安心できるからね。 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。 」 と医者に言われました。 12週超えて浮かれていたのですが、今日、分娩予約をした産院で予約金を払おうとしたら、 「安定期ではないのでまだ受け取れません。 もっと安定してからお支払いください。 」 と言われショックでした。 帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。 みなさんはいつになって「ひと安心」されましたか? 私はあと2~3週間、「ひと安心」できないのでしょうか。 もちろん、元気に産むまでは安心できないのはわかっています。 それでも、いつ友人に言って良いのやら、マタニティ用品を購入し始めて良いのやら、いつになったら不安が小さくなり本当に妊娠を喜べるのやら(もちろん今も喜んで幸せですが、不安も同じくらいあります。 )、悩みます。 GWも近いことです。 友人からの誘いに、12週超えているから妊娠したと報告できると思っていたものの、このままではまたあやふやに断るしかないのかなぁ。 1日1日がとても長く感じられます。 皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。 よろしくお願いします。 妊娠12週半ばです。 こちらでも色々お世話になっています。 過去に1度流産しているので心配でたまりません。 妊娠反応が出た時は、色んな人に、 「心拍が確認できればひと安心だね」 と言われ、 心拍が確認できた時は、 「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」 という記事を読み浮かれ、 病院では、 「12週超えたらひと安心できるからね。 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。 」 と医者に言われました。 12週超えて浮かれていたのですが、... A ベストアンサー こんにちは。 どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。 流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。 ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。 心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大きさ)30mmを超えると残りの僅かな流産率がさらに低くなります。 12w以降の中期流産は、かなり稀なこととなり、しかも初期流産とは原因が違う可能性が大きくなりますので、いわゆる「流産の心配」をするのは、10w・CRL30mm超で十分と思います。 これも誤解されていると思います。 「流産」と「切迫流産」は別のことだということはお解りですか?胎盤が完成するまでというのは、血管豊富な子宮内膜(脱落膜)に突貫工事で胎盤を構築中ですので、とても出血しやすいんです。 出血すると「切迫流産」となりますが、切迫流産は出血や腹痛等があっても胎児が順調に育っていることが確認されている状態で、然るべき処置(止血・安静等)によって妊娠継続可能なものを言います。 出血自体は流産に直接結びつくものではないことが多いのですが、出血していると子宮内に感染を起こしやすくなるのでひいては流産に繋がることがあります。 その出血も、普通は胎盤が完成するとほとんどみられなくなるので「安定期」ということになります。 なので、前置胎盤とか胎児に異常所見とか特別な指摘がない限り、もう12wということでひとまず安心されていいと思いますよ。 もちろんアクシデントの可能性がない妊娠・出産はないので、無事に生まれるまで絶対ということはないですけれど。 縁起でもない話で恐縮ですが、自然妊娠1回と体外受精2回で、3度の妊娠...単胎・三つ子・双子 を妊娠したことがあります。 自然妊娠した一人は、7wで胎嚢も僅かに確認できるかできないか微妙なまま出血して自宅で完全流産しました。 体外受精で三つ子を妊娠した時には、一人は胎嚢のみ確認、もう一人は僅かに胎芽が見えたところまで、最後の一人は心拍確認後の11wの検診で心拍消失。 CRL22mm(推定9w3d)で稽留流産しました。 三度目の妊娠も体外受精でしたが、胎嚢確認・心拍確認と順調に経過し、10w0d・CRL30mmで安心して不妊外来から産科に転院、無事に男女の双子を出産するに至りました。 こんにちは。 どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。 流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。 ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。 心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大... A ベストアンサー こんにちは。 しかし、その殆どは10w未満・胎児の大きさ(CRL)が30mm未満に起こります。 それ以降の流産もゼロではありませんが、かなり稀なものになります。 私の場合は7w・9wで心拍確認され元気に動いていましたが、11wの検診で心拍消失しており稽留流産となりました。 胎児の大きさは25mmで、これは実質9w半ばの大きさでした。 つまり9wの検診で元気な姿を確認した数日後に赤ちゃんは亡くなっていたことになります。 質問者さんの赤ちゃんは、もう立派に10w・CRL30mmをクリアしていますから、過度に心配なさる必要は全くないと思いますよ。 Q 現在、妊娠6週めです。 この前病院へいき、袋らしきものを確認したばかりで、 また1週間後来るように言われてます。 初めての妊娠で、いろいろ本やネットで情報を見聞きしてるのですが、 妊娠初期は流産しやすいのでいろいろ注意するようにとありました。 私は普段仕事にいっています。 血がでたり、ひどい腹痛があったりということもありませんが、 つわりというつわりもありません。 軽く二日酔いくらいの気持ち悪さ程度 なので、次病院へ行くまで、ちゃんと育っているか心配です。 基礎体温は高温を保ってますが、これは順調という目安になりますか? 何か、赤ちゃんが元気に生きてると確認する方法はありますか? あと、初期を心配するあまり動きがスローだったり、疲れるほど動かないため 食事は変わらないのに太りました。 初期でも安全なダイエットまたは運動ってありますか? 皆さんは体重が増えすぎないために何かしてることがあったら教えて下さい。 よろしくお願いします。

次の