五木 ひろし 長良川 艶 歌。 【人気投票 1〜21位】五木ひろしの曲ランキング!おすすめの名曲は?

五木ひろし

五木 ひろし 長良川 艶 歌

解説 [ ] 発売当初はB面が「徒然の花」であったが、8月25日発売分から「おはん」(映画『』主題歌)に差し替えられている。 ・大賞(「」以来2度目)、第15回・大賞などを受賞した。 累計売上はを記録。 1986年8月中旬までのシングルの累計出荷枚数は105. 1万枚(調べ) で、同時点で五木のシングルとしては歴代3位のヒットとなっている(デュエット曲を除く)。 系の『』では週間最高で8位止まりながら、1984年の年間1位(翌1985年は年間89位)及び「12年間ベストテン第1位」を獲得した。 当番組では、ベストテン圏内に入ったり出たりを繰り返し、長良川に因んで「鵜飼い現象」と呼ばれていた。 ベストテンに返り咲いた回数は6回であり、番組内の最高記録である(返り咲きを2回以上繰り返したのは、当曲との、の「」と「」、の「」、の「」〈2回〉の「」〈3回〉である)。 度の(JASRAC)発表による楽曲別の著作権使用料分配額(国内部門)では、「」に続いて年間2位にランクインされた。 この作品のヒットにより、五木のオリコン調べによる全てのシングルレコードの総売上枚数が1000万枚を突破した。 これは()、()、()、()、()、()に続いて史上7人目の快挙であった。 収録曲 [ ] 4月21日発売分 [ ]• 長良川艶歌 4分43秒• 作詞:石本美由起/作曲:岡千秋/編曲:• 徒然 つれづれ の花 4分15秒• 作詞:/作曲:岡千秋/編曲:斉藤恒夫 8月25日発売分 [ ]• 長良川艶歌 4分43秒• 作詞:石本美由起/作曲:岡千秋/編曲:斉藤恒夫• おはん• 作詞:/作曲:岡千秋 価格 [ ]• 発売当時の値段は4月21日分、8月25日分とも700円 その他 [ ].

次の

【人気投票 1〜21位】五木ひろしの曲ランキング!おすすめの名曲は?

五木 ひろし 長良川 艶 歌

「クレジットカード」「代金引換」によるお支払いがご利用可能です。 [代金引換] 代金引換によるお支払いの場合は、商品代金の他に別途、代引手数料がかかります。 商品のお届けの際に商品代金と送料、代引手数料をお支払いいただきます。 配送は、ヤマト運輸にてお届けいたします。 [送料について] 商品代金合計¥10,000(税込)以上お買い上げの方は 送料無料となります。 宅配便の場合 一回のご配送につき、全国一律660円(税込)• [商品お届けまでの日数]• 通常商品(発売日を過ぎた商品) ご注文日から4~5営業日程度でのお届け• 予約商品(発売日前の商品) 商品ページに記載されているお届け日をご参照ください。 [分割発送について] 分割発送は承っておりません。 ご了承ください。

次の

演歌好きNEWS:五木ひろしさんが観世能楽堂で史上初の歌手公演

五木 ひろし 長良川 艶 歌

1分でわかる「五木ひろし」 常に挑戦し続けるチャレンジャー「五木ひろし」 五木ひろしは1948年生まれ、福井県出身。 日本を代表する大御所歌手でありながら、DA PUMPとコラボをするなど今なお多くのチャレンジを行うシンガーです。 1964年に「コロムビア全国歌謡コンクール」で優勝し、プロの歌手としてデビューを果たします。 1965年にはレコードデビューしますが、そこから長い下積み時代を過ごしました。 長い下積みを経て大ヒット 1970年「全日本歌謡選手権」で10週勝ち抜きの栄誉を勝ち取ると、1971年4つ目の芸名で再デビュー。 そして自身の代表曲『よこはま・たそがれ』をリリースしました。 「平尾昌晃」と「山口洋子」のゴールデンコンビが作ったこの曲は、大ヒットを飛ばします。 1973年には『夜空』をリリースし、自身初の「日本レコード大賞」を受賞しました。 五木ひろしの名曲たち 他にも朝の連続テレビ小説でも歌われた『ふるさと』や名作詞家「阿久悠」が手がけた『契り』、長良川を舞台にした悲恋の物語『長良川艶歌』、自身最大のヒット曲と言われている『夜明けのブルース』、名作詞家「吉岡治」が作った『細雪』など数々の名曲を世に送り出します。 ちなみに2007年には紫綬褒章を受章しました。

次の