病室で念仏を唱えないでください 見逃し。 【病室で念仏を唱えないでください】見逃し配信・無料動画まとめました

病室で念仏を唱えないでください『5話』動画の見逃し配信や再放送は?無料視聴する方法も紹介!

病室で念仏を唱えないでください 見逃し

もくじ• 病室で念仏を唱えないでください『2話』動画の見逃し配信を無料で見る方法 2020年1月24日(金)よる10時より放送の病室で念仏を唱えないでくださいの『2話』動画を無料で見る方法を調べてみました。 病室で念仏を唱えないでください『2話』の動画を見れるのは だけ! 病室で念仏を唱えないでください『2話』の動画を無料で見るならParavi Paraviとは、TBS・テレビ東京・WOWOWなどの大手企業6社が出資する会社が運営していて、「ドラマ」「バラエティ」「スポーツ」「アニメ」「情報番組」などが見れる動画配信サービスです。 まずは「病室で念仏を唱えないでください」の動画配信予定のParaviについて、簡単に紹介していきます。 Paraviで見れるおすすめ動画作品 Paraviなら病室で念仏を唱えないでください以外も面白い動画作品がいっぱいあります!その中でほんの一部だけ紹介します。 病室で念仏を唱えないでください~サトリ研修医・田中玲一~• 画面右上の「三」をタップ• 「アカウント情報」を選択• 「契約プランの確認・変更・解約」を選択• 右下にある「プラン解約」を選択• 「解約を続ける」を選択• 解約完了! Paraviは解約手順は、登録よりも簡単にでした。 松本 照円…伊藤英明• 濱田 達哉…ムロツヨシ• 児嶋 眞白…松本穂香• 田中 玲一…片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)• 小山内 みゆき… 唐田えりか• 吉田 太郎たろう…谷 恭輔• 長見 沙穂さほ… うらじぬの• 堀口 瑠衣るい…土路生優里• 宮寺 あや…土村 芳• 瀬川 修二…安井順平• 藍田 一平…堀内 健• おばちゃん…宮崎美子• 澁沢 和歌子…余 貴美子• 宮寺 憲次…泉谷しげる• 玉井 潤一郎…萩原聖人• 三宅 涼子…中谷美紀 病室で念仏を唱えないでください『2話』あらすじ この日も、朝からあおば台病院の救命救急センターには、次々に急患が運び込まれていた。 交通事故による大怪我で運ばれてきた患者・宮島隆弘(ナオト・インティライミ)は、意識が朦朧とした状態で、医師の三宅(中谷美紀)はじめ、研修医の田中(片寄涼太)や看護師の堀口(土路生優里)が処置にあたっていた。 さらに処置室の奥では、自宅で倒れ運び込まれた女性患者の処置に、松本(伊藤英明)、吉田(谷恭輔)と看護師・長見(うらじぬの)たちが担当。 その女性患者は、大動脈瘤が破裂していたため危険な状態で心外に応援を頼んだが、手術中ということで心臓血管外科医・濱田(ムロツヨシ)に無下に断られてしまう。 松本は三宅の応援もあり、緊急手術を決め、腹部大動脈瘤破裂の重症ながら一命を取り留めることが出来た。 しかし、センター長の玉井(萩原聖人)からは、そういう場合は他に回すようにと言われ、救命救急センターのスタッフは、オペの応援要請に答えてくれない濱田に不満を募らせていた。 ある日、出勤した松本の元に、川で中学生男子が溺水という ドクターカーの要請が入った。 松本の過去を知る三宅は「私が行こうか?」と気に掛けるが、松本は「僕が行きます」と名乗り出る。 現場でレスキュー隊員が少年・岡崎勉(渡邉蒼)を発見し、真冬でも構わず川の中に駆け込んでいく松本。 低体温・心肺停止で危険な状態の勉の心臓マッサージをしていると、勉と同じ制服を着た少年・丸山(田中奏生)が目が合ったとたん逃げていくのに気付く。 病院内に運び込まれた勉は、ICUで母親の真理子(島袋寛子)が付き添う中、低体温療法を受けていた。 松本は、真理子に勉が握っていたペンケースを渡す。 それを確認した真理子は、亡き父親からプレゼントされたボールペンがなくなっていることに気づく。 その後、病院内で逃げる丸山を見つけた松本は、彼を追いかけるが…。 一方、救命救急センターに、指定病院を17件も断られたという患者の受け入れ要請が入った。 今にも破裂しそうな腹部大動脈瘤のその患者は、ホームレスだという。 救命救急のスタッフは、手術中の濱田に応援を求めるが、患者がホームレスだと知ってまたもあっさりと断りを入れられてしまう。 しかし、濱田の下で働く医師・児島(松本穂香)は、松本を手伝うか迷っていた・・・。 30年前に自らに降りかかった出来事と勉たちを重ね合わせる松本。 三浦がドラマの主題歌を担当するのは4度目で、2017年以来2年半ぶりのドラマ主題歌となる。 ダンス&ボーカルのパフォーマンスのみならず、作詞、作曲、自身のライブなどの振付や演出も行うエンターテイナーとして絶大なる人気を誇っている三浦。 ぜひドラマと共に楽しんでいただきたい。 まとめ 「病室で念仏を唱えないでください」の動画はParavi(動画配信サービス)で視聴可能です。 最新の配信状況はParavi公式サイトにてご確認ください。

次の

病室で念仏を唱えないでください/最終回・第10話/見逃し配信動画|救わない勇気は僕にはない

病室で念仏を唱えないでください 見逃し

知ってましたか?ParaviはTBSのドラマやバラエティ以外にもテレ東やWOWOWの番組を始め、人気映画も多数ラインナップ!• 毎月Paraviチケットをプレゼント!課金が必要な作品もチケットでお得に視聴できます。 スマホやタブレットなど視聴機器は最大5台まで登録可能なので家族で楽しめる!動画をダウンロードできるので、通勤中でも動画が観れます。 ドラマ病室で念仏を唱えないでください最新話を見逃し配信中のサービス ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」の 最新話を無料で見逃し配信しているサービスを下の表にまとめました。 登録なしでドラマ「病室で念仏を唱えないでください」の最新話を無料で見逃し配信しているサイトは以下の3サービスです。 いずれも、登録は不要ですが、 放送終了後 1週間の期間限定配信ですのでご注意ください。 見逃し配信期間終了後に無料視聴したい場合は、動画配信サービスを活用するのがおすすめです。 動画共有サイトでの病室で念仏を唱えないでくださいの動画アップ状況調査 主要な動画共有サイトでの病室で念仏を唱えないでくださいの検索結果リンクです。 「Paravi」のにアクセスし、「まずは30に日間無料体験」のボタンを押す。 「メールアドレスでアカウント作成」ボタンを押す。 「アカウントを作成」画面で「お名前」と「メールドレス」を入力してから「PINコードを送信」ボタンを押す。 送信されたメールに記載の「PINコード」を入力。 さらに「パスワード」「生年月日」を入力し「性別」「支払い方法」を選択。 下にスクロールしてカード情報を入力し、「利用規約およびプライバシーポリシーに同意する」をチェックしてから「クレジットカードで登録する」ボタンを押す。 以上で登録完了です。 Paraviの解約方法• 「アカウント情報」中程の「契約プランの確認・変更・解約」を押す。 「プラン解約」を押す。 次の我見で「解約を続ける」を押す。 アンケートに回答し、「解約する」を押す。 ドラマ|病室で念仏を唱えないでください各話の情報 ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」第10話 放送日:2020年3月20日(金)22:00 【公式】無料動画配信 テレビ放送終了後から1週間の期間限定でParavi、TVer、Gyaoで配信の予想。 第10話のあらすじはここをクリック 通り魔事件が発生し、・・・・ら救命救急センターの面々がドクターカーで現場に急行した。 心臓部を刺されてショック状態の被害者・ 木村敦子(菅井玲)の傍では、が必死に母に呼び掛けていた。 すると、近くで刃物を持った犯人の男を見た松本は、思わず犯人に駆け寄り揉み合うことに。 あおば台病院では、搬送された犯人と敦子の緊急手術が行われたが、敦子の娘・尚に松本は「なぜ、犯人を助けるのか」と強く責められてしまう…。 (引用: ) 第10話のネタバレはここをクリック 研修医の田中(片寄涼太)や児嶋(松本穂香)は、「なぜ犯人を助けたのか」と言う尚(谷花音)の気持ちが理解できると言うのだ。 そこで松本は、徳の高いお坊さんから聞いたという話をし始めた。 川に妻と母が同時に落ちたら、助けるべきは近い方だと。 命に色は付いておらず、自分たちの仕事はとにかく人の命を助けることだと松本は続けた。 そんな中、憲次の容態が急変して病院に運ばれて来た。 検査をすると治験薬が効いておらず、ガンが脳にも転移していることが判明。 そこで松本から憲次に話をすることにした。 治験も抗がん剤も中止して緩和ケアを行うことになると言われた憲次だが、顔色ひとつ変えずにこのまま病院にお世話になると言うのだった。 自分の死を覚悟しながらも今までとかわらず笑顔で過ごす憲次。 しかし、ある日当然、意識を失ってしまった。 医師として自分に何ができるのか思い悩む松本。 そんな中、憲次の血圧が下がり、いよいよ最期の時を迎えようとしていた。 しかし、多重事故が発生したと連絡が入り、松本はその処置に追われてしまう。 ひと段落ついたところで憲次の元に駆けつけた松本だが、結局憲次の死に目には会えなかった。 しかし、憲次が自分の念仏を楽しみにしていてくれたことを知り、松本は涙を流しながら念仏を唱えるのだった。 第10話の感想はここをクリック 松本先生は、命を救うのは仕事だからといえ犯人まで救う医師であり僧侶である二足のわらじをきちんとこなす人間だとつくづくおもいました、初回はとても理解しがたいことでした、僧侶なのにかあとなる気性も理解できませんでした、しかし、浜田先生もですが、回数重ねることに個性的な先生ですが医師の理想的なタイプなのかなあ?が一番感じてます、少なくとも患者にとっては、勇気もらえる先生ですね、医師や看護師は患者さんと向き合い生と命と戦ってるとよくわかりました、これはドラマですが、現実の医師たちもこうして命と向き合い戦ってるとありがたくなりました、私にとりガンで根治しない夫がいますので、リアルに医師の姿をしってますのでのめり込めるドラマでした、母親が助かった少女が医師を目指したいといいますが、また続編でこの子の未来もしてください 放送日:2020年3月13日(金)22:00 【公式】無料動画配信 テレビ放送終了後から1週間の期間限定でParavi、TVer、Gyaoで配信の予想。 第9話のあらすじはここをクリック が担当した、心臓外科学会の理事長・ 大貫(きたろう)の3歳の孫・ 川崎美咲(中野翠咲)の容態が急変した。 直ぐにが対応し、濱田も駆けつけ緊急オペが行われたが、オペの失敗が発覚し、投資家から融資を断られてしまう。 小児用ハートセンター設立をあきらめられない濱田は、「もう一度だけチャンスを与えて欲しい」と、難しい手術の公開オペを提案する。 ところが、公開オペが始まってすぐに異変が起きる。 美咲のオペ後から様子がおかしい濱田に松本は…。 (引用: ) 第9話のネタバレはここをクリック 小児用ハートセンター設立をあきらめられない濱田は、難しい手術の公開オペを自ら提案。 しかし、手術中に美咲のことを思い出して手が震える濱田。 それを見ていた松本は、濱田を助けるために急患が入ったと言って濱田を外に連れ出した。 「俺はもうお終いだ」と言う濱田に対して松本は、自分自身を見つめることが大切だと諭すのだった。 そんな中、憲次のがん治療がスタートした。 生きたいと願う憲次だが、もし意識がなくなった時は自分の代わりに松本に今後のことを判断して欲しいと考えていた。 家族もそれを了承した。 そして治療は順調に進み、数値が安定してきた憲次は通院治療に切り替わることに。 自宅に戻った憲次だが、再び痛みで倒れてしまった。 手の震えが治らない濱田は、どうしたらいいのか分からなくてなっていた。 思い悩んだ濱田は初めて松本に弱音を吐いた。 そんな濱田に寄り添い、優しい言葉をかける松本。 それを聞いた濱田は、静かに涙を流すのだった。 そんな中、2人は公園で意識を失って倒れた男性を発見。 松本の指示で濱田が緊急オペをすることに。 戸惑う濱田だが、松本たちが見守る中、無事にオペを終えることができた。 それがきっかけで濱田は自信を取り戻すことができたのだった。 第9話の感想はここをクリック 子供の難しい手術に失敗して、ハートセンターの話しかなくなった上、浜田の医師生命も危うくなった時にガンの松本先生の知り合いのおじさんと話した時に、浜田が云った救うことで救われたと言うのは、スゴい名言だと思います、いい言葉ですね、松本先生は、おじさんとおじさんの息子がなくなった原因の釣りをしながら、なきじゅくる姿、ここに松本の医師とお坊さんになった理由がよくわかりました、松本も浜田と同じだったのだとわかります、浜田は最初の頃意地悪医師と感じましたが、回を重ねるごとに、根本的には、松本と同じ良い医師だと思います、今現在我が家の夫もガンで、治療してますので、医師のドラマは、気になり、患者の家族の思いも人ごとでは、ありません、悲しみはなれる事心に止めおきます、手術の失敗がトラウマで手が動かないという浜田、最初は、上手くいかなかった松本浜田の二人は信頼してたのですね、緊急オペ成功よかった、 放送日:2020年3月6日(金)22:00 【公式】無料動画配信 テレビ放送終了後から1週間の期間限定でParavi、TVer、Gyaoで配信の予想。 第8話のあらすじはここをクリック あおば台救命救急センターでは、やが、ペースメーカーを入れた生活保護の患者が短期間に数人見つかったことに疑問を抱き、にその出元の調査を依頼していた。 すると、全ての患者があおば台病院の同じ医師によって手術されていることが発覚する。 真意を確かめるため、松本はの元へ向かう。 一方、濱田は、医療コンサルタント・から電話が入り、心臓外科学会の理事長・ 大貫(きたろう)の孫・川崎美咲が、重い心臓病で入院していると伝えられる。 あおば台病院に転院させて手術がうまくいけば、医師会を後ろ盾にして小児ハートセンター設立までがスムーズになると言われていた。 は、がんの治療に向き合い、診察を受けていた。 付き添う松本は、改めて最悪の状況を確認し「治験薬でもいいので可能性に賭けたい」と訴える。 その頃、ひき逃げ事故にあったが搬送されてきた。 搬送されて2日経っても家族からの問い合わせが入らないことや、彼女の荷物からシングルマザーなのではないかと考えられた。 家に乳幼児が1人で残っているかもしれない危機的状況にもかかわらず、身元がわからないでいたが、児嶋があることに気づき…。 母親の、祖父の大貫に付き添われ美咲が転院してきた。 濱田の次に優秀とされる心臓外科医・を前立ちにして手術が始まる。 (引用: ) 第8話のネタバレはここをクリック ひき逃げ事故にあった身元不明の患者にもペースメーカーが入れられていることがわかった。 ペースメーカーのロット番号から患者の名前が小塚里香(白石糸)と判明。 里香は手首に子供に人気のキャラクターのゴムをはめていた。 もしかしたらシングルマザーで幼い子供が家に取り残されているかもしれないと考えた松本と田中(片寄涼太)は里香の自宅を訪ねることに。 所持品にあった鍵で中に入ると、押入れで意識を失った女児・かんなを発見。 松本はかんなを抱きかかえて急いで病院へと向かった。 松本たちのおかげでかんなは無事に意識を取り戻した。 さらに里香もやっと意識を取り戻し、2人は久しぶりに笑顔の対面を果たすのだった。 その頃、濱田は田沼(前田公輝)を前立ちにして、心臓外科学会の理事長・大貫(きたろう)の孫・川崎美咲の手術を行っていた。 手術は無事に成功し、濱田は大貫や美咲の母親・百合子(大西礼芳)から感謝されるのだった。 大貫の力添えもあり、濱田の長年の夢であったこどもハートセンターが2025年に開業することが決まった。 濱田がセンター長となり、日本の新たな小児心臓血管外科の拠点を作るという。 そんな中、手術が成功したはずの美咲の容態が急変し、美咲は意識を失ってしまうのだった。 第8話の感想はここをクリック 放送日:2020年2月28日(金)22:00 【公式】無料動画配信 テレビ放送終了後から1週間の期間限定でParavi、TVer、Gyaoで配信の予想。 第7話のあらすじはここをクリック あおば台救命救急センターにスーパーで転倒し意識不明のが搬送されてきた。 は鮎子が持っていたメモを見つけるが、そこには「自分は末期の乳がんで心肺蘇生は望まない」ということが書かれていた。 鮎子の意識が戻り、は、チャプレンとして彼女の心に寄り添う。 そんな中、松本は突然鮎子をデートに誘う。 次いで、交通事故の患者が搬送されてきた。 ケガをしたのは桑島悟という14歳の少年で、緊急手術しなければならない状態だった。 松本は悟の心臓あたりに小さな古い手術痕を見つけ、早々に手術を始めようとしたとき、とが突如オペ室に入ってきて、松本を突き飛ばすように少年の手術を開始。 救急に協力しない濱田が手術を手伝ってくれた話は、救急で話題になっていたがその真意は…?さらに濱田は、謎の投資家・や医療コンサルタントのと、秘密裏に会っているようで…。 一方、度重なる暴言に耐えかねた瀬川は、濱田へ初めて反論し、2人は言い争いに。 その現場に居合わせた松本は、つかみ合いになる二人を制止すると、濱田の胸元に手術痕があることに気づいてしまう…。 (引用: ) 第7話のネタバレはここをクリック 松本は鮎子(戸田菜穂)の「死ぬ前にもう一回男の人と遊びたかった」という願いを叶えるために、鮎子をデートに誘った。 そして、鮎子に言われるがままカフェへ。 そこで鮎子から昔捨てた娘がいると聞かされた。 鮎子は娘が好きだった塾講師と駆け落ちした過去があり、それ以来娘とは疎遠になっていると言うのだ。 そんな鮎子の視線の先には娘である那奈(萩原みのり)の姿があった。 鮎子は那奈を一目見るためにこのカフェに入ったのだった。 自分の最後の仕事は娘にきっちり憎まれて、思いっきり文句を言われることだという鮎子。 そんな鮎子の言葉を、松本は黙って聞いていた。 そんな中、鮎子の容態が急変。 駆けつけた那奈は「自分は絶対良い母親になる。 この色ボケババア!」と鮎子に暴言を吐いた。 鮎子は那奈の本心が聞けて安心したかのように永遠の眠りについた。 松本は、憲次がブログに「醜態を晒さずに正しく死んでいきたい」と書いているのを発見。 しかし、どんな本音でも醜態でも自分に晒して欲しいと考えた松本は、再び憲次の元を訪ねることにした。 格好つけないで生きる方法を考えて欲しいと言う松本。 それを聞いた憲次は、癌と闘う決意を固めた。 治療の相談に乗って欲しいと言われた松本は、涙を流して喜ぶのだった。 第7話の感想はここをクリック 子どもの心臓オペできる医師は、少ないのに、何故浜田先生は、その中の一人なのに、この病院に来たのか、性格は、良くないけれど最近は、大分他の先生たちに近付いてきた気がします、わざとマイナーなキャラクター演じてるようですね、浜田先生は、何をしても病院の経営にプラスになれば、関係ないという理事長、一体どういうことか、これから何がおきるかワクワクします、しかし、病院の医師で、お坊さんの松本先生みたいな方いるのでしょうか、松本先生が今回ガンのおじさんと川沿いでキャンプ時に、熊だと逃げる前おじさんに何かいいけけたのは、なんだったのでしょうか、ガンにおかされたおじさんの正しく醜態を見せることなく死にたいなんて、悲しいけど、おもい言葉ですね、ドラマですが、今私にもガンの夫がいるため、リアルなんで、毎回みてます 放送日:2020年2月21日(金)22:00 【公式】無料動画配信 テレビ放送終了後から1週間の期間限定でParavi、TVer、Gyaoで配信の予想。 第6話のあらすじはここをクリック 幼馴染の父・憲次(泉谷しげる)から、手術では取り除く事が出来ない肺腺癌にかかっていることを告白された松本(伊藤英明)は、延命治療を拒む憲次に治療を受けるべきだと薦める。 だが、医者として治療を薦める松本は、憲次は「お坊さんとしてなら?」と問われると、延命治療をせず親族に看取られ亡くなった石川の姿が脳裏をかすめ、医者として、僧侶として思い悩む。 あおば台救命救急センターのスタッフルームでは、転科してきた児嶋先生(松本穂香)を囲んで和やかな時間を過ごしていた。 すると、いつものようにホットラインが鳴り、倒壊事故で意識不明の30代の男性と60代の男性二人を受け入れることに。 さらに、新たにボウリング場でケガをしたという40代の男性も搬送されてきたが、救急車から運びだされた患者は、なんと整形外科医の藍田先生(堀内健)だった…!? 松本・児嶋・吉田(谷恭輔)・長見(うらじぬの)らが懸命に処置を続けていると、先にホットラインが入っていた倒壊事故により意識がない患者・和田洋平(吉沢悠)が搬送されてきた。 アラーム音が響く危機的状況の中、洋平の処置に入った三宅(中谷美紀)は愕然とする…。 ある日、濱田(ムロツヨシ)は、理事長の澁沢(余貴美子)から、状態が悪くリスクは大きいが、病院の宣伝に使えると大物芸能人御代田(藤井隆)の手術を持ち掛けられる。 いよいよオペの日、オペの見学に行った児嶋は、患者のある異変に気が付く…。 (引用: ) 第6話のネタバレはここをクリック 倒壊事故で運ばれて来た患者・和田洋平(吉沢悠)は三宅の元カレだったのだ。 動揺する三宅の前に和田の妻が現れた。 妻の話では、和田は5年前からオリーブ橋小脳萎縮症(OPCA)を患っており、それ以来人が変わってしまったと言うのだ。 翌日、和田が目を覚ました。 「どうせ近い将来死ぬのになぜ助かったんだ」と呟く和田。 和田はOPCAを患って以来、生きることに前向きになれずにいた。 そんな中、和田の容態が急変したために緊急手術を行うことに。 児嶋の執刀で手術は無事に成功したが、目を覚ました和田は相変わらず後ろ向きな発言ばかり。 そんな和田に説法をとく松本。 それを聞いた和田は、生きる希望を見出すことができた。 その頃、濱田は大物芸能人・御代田(藤井隆)の難しい手術を成功させていた。 しかしその後、御代田の容態が急変。 連絡を受けた濱田が出張先から駆けつけると、児嶋が対応したおかげで容態は安定していた。 濱田が児嶋に声をかけようとすると、児嶋は「仲間ですから」と言って救急に戻って行った。 そんな児嶋の後ろ姿を、濱田は黙って見ていた。 松本は改めて憲次の元を訪ねることにした。 「今日は嘘をつかないでください」と声をかける松本。 松本はもっと憲次に本音をぶつけて欲しいと考えていたのだ。 第6話の感想はここをクリック 放送日:2020年2月14日(金)22:00 【公式】無料動画配信 テレビ放送終了後から1週間の期間限定でParavi、TVer、Gyaoで配信の予想。 第5話のあらすじはここをクリック 虐待によって救急に運び込まれ、亡くなってしまった少女。 その少女を虐待していた義父に怒りを抑えられず殴ってしまったは、警察に逮捕された挙句あおば台病院から無期限の出勤停止処分となってしまった。 そんな中、謹慎中の松本は、師匠・ 円明(団時朗)の昔からの友人、 石川祐三(品川徹)が老衰で臨終が近いと知らせを受けたことを知り、直ぐに医療用具を持参し円明の弟子・ 唯円(葵揚)と共に石川家へと向かった。 だが、死を覚悟した様子の石川家の家族たちを前に、医者として、僧侶として、何かできることはあるのかと松本は葛藤するのであった。 一方、の反応を気にしていた心臓外科医のが救命救急への配置換えを直訴し、転科してきた。 しかし、謹慎中の松本は知る由もなく…。 ある夜、に誘われ一緒に飲みに行くと、もう息子・哉が川遊びで溺死したことは忘れ、医者として普通に頑張れと憲次から励まされる。 その帰り偶然にもビルの工事現場で事故を目撃した松本は…。 (引用: ) 第5話のネタバレはここをクリック 憲次と会った帰りに偶然にも事故現場に遭遇した松本は、重傷を負った患者に付き添って病院に。 松本の姿を見たセンター長の玉井(萩原聖人)は帰るように促すが、松本は自分はクビになっても良いから患者を助けたいと言うのだ。 2人が言い争っていると、理事長の澁沢(余貴美子)がやって来た。 クビを覚悟する松本だが、澁沢は松本の出勤停止処分の撤回を言い渡した。 実は玉井が松本を復帰させて欲しいと、陰で必死に頭を下げていたのだ。 松本の復帰を喜ぶ三宅たち。 その中には児嶋の姿もあった。 松本から「救急のフォローに来てくれてありがとう」とお礼を言われた児嶋は、救命救急に転科してきたことを告白。 それを聞いた松本は驚きの表情を見せるのだった。 ある日、師僧・円明(団時朗)の元を訪れた松本は、少女の命をどうしても救いたかったと涙を流した。 義父を殴ったのは我を張っただけだったと反省した松本は、改めて医師として頑張ることを誓うのだった。 そんな中、宮寺あや(土村芳)が動揺した声で松本に電話をかけてきた。 聞けば、憲次(泉谷しげる)が肺がんを患っていると言うのだ。 実は松本も先日会った時に憲次が咳をしているのが気になっていた。 急いで憲次の元を訪れる松本だが、当の本人は至って冷静だった。 第5話の感想はここをクリック 放送日:2020年2月7日(金)22:00 第4話のあらすじはここをクリック 緊急オペを終えスタッフルームに戻ってきた松本(伊藤英明)はじめとする救命救急のスタッフたち。 松本は、心臓血管外科医の児島(松本穂香)が駆け付けてくれたおかげで手術は成功したと感謝を伝える。 だが、疲労困憊の吉田(谷恭輔)や研修医の田中(片寄涼太)から、「すべての患者を受け入れたい」という松本の考え方を反対される。 それは、部長の玉井(萩原聖人)や三宅(中谷美紀)、ヘルプで参加した整形外科医の藍田(堀内健)も同意見だった。 松本は「全ての命を漏らさず救済する千手観音のように…」と自らの意思を語るが、サトリ世代の田中には全く通じず、言い合いになってしまう。 その夜、手術が成功しホッとしていた児島に、濱田(ムロツヨシ)から「今後は第一助手に入ってもらうから、救急に関わるのはやめるように」と宣告される。 同じ頃、救命救急センターに階段から転落した長沢功一(本並健治)という患者が運ばれてきた。 術後の後遺症も考えられるので早急なオペが必要とされ、松本は手術の立ち合いも含め、脳外の医師と共に手術室へ向った。 だが、知らせを聞き駆け付けた長沢の妻・奈穂(中島ひろ子)と娘・沙織(美山加恋)は、吉田と田中が、功一の予後に関して話しているのを聞いてしまい、手術中止を訴えてくるのだった。 ある日の夜、ジム帰りの松本は、小学生の男の子・品川凱斗(齋藤絢永)が一人で公園のブランコを漕いでいるのを見つける。 近づいてみると、凱斗の手が腫れ、不自然な赤みや体に無数の傷があることに気が付く。 「転んだ」としか言わない凱斗の症状を調べようとするが、その様子を見た主婦に、変質者と間違われ警察に通報されてしまう。 その夜、あおば台病院に、小学校教諭・植木(松角洋平)に伴われ、女の子が運ばれてきた。 その子は、以前公園で虐待を疑った少年・凱斗の姉・愛羅(石田凛音)だった。 (引用: ) 第4話のネタバレはここをクリック 手術は無事に成功した長沢だが、妻の奈穂は一度もお見舞いに訪れようとしないのだ。 娘の沙織は手術しなかった方が良かったのかもしれないと、自分が手術に同意したことを後悔していた。 しかし、実際は奈穂は毎日病院を訪れていたのだ。 そこで松本は奈穂と話をすることに。 意識障害が続いており、目が覚めてもどこまで回復するかわからないと説明された奈穂は「情けない」と呟いた。 それでも奈穂は長沢の世話をすることを決意していたのだ。 奈穂がそっと手を握ると、長沢が目を覚ました。 喜ぶ奈穂たちの姿を見た田中は、救急で研修を続けることを決意。 患者を救うとは何なのか、もう少し救急で悩みたいと思うようになったのだ。 一方、濱田から救急に関わるのはやめるようにと言われた児島は自分がどんな医師になりたいのか悩んでいた。 そんな時に救急搬送されて来た女児を助けたことで、松本のような救命医になりたいと思うようになっていた。 そんな中、凱斗の担任が姉の愛羅 石田凛音 を連れて救急にやって来た。 児童養護施設に保護されていた愛羅だが、お腹の痛みを訴えていると言うのだ。 子宮外妊娠の疑いがあり、緊急手術をするも愛羅は亡くなってしまった。 そこへ母親と再婚相手がやって来た。 全く悪びれた様子のない再婚相手に対して、松本は思わず手をあげてしまうのだった。 第4話の感想はここをクリック 放送日:2020年1月31日(金)22:00 【公式】無料動画配信 テレビ放送終了後から1週間の期間限定でParavi、TVer、Gyaoで配信の予想。 タイトル代3話のあらすじはここをクリック 束の間の休息で救命救急センターのスタッフルームで雑談する松本(伊藤英明)や三宅(中谷美紀)のもとに、看護師の堀口(土路生優里)が駆け込んできた。 交通事故で搬送されてきた患者・宮島(ナオト・インティライミ)が、いなくなったというのだ。 みんなで手分けして探していると、中庭で倒れている宮島を三宅が発見した。 ICUに戻り松本は「なぜ病院を抜け出したのか」聞こうとするが、虚ろな表情の宮島は謝るだけ。 そして三宅は、松本の救命医の使命の一線を超える行動について中庭で思案していると、そこに20年来の付き合いの消防隊員隊長・藤森(宇梶剛士)と出会い、話を聞いてもらうのだった。 ある日、救命救急センターに男性患者が運ばれてくる。 その場ですぐに開胸手術が必要と判断した松本は、心外に支援要請するが、駆け付けてきたのは児島(松本穂香)一人だった。 執刀医の経験が浅い児島はひるむが、松本が手助けするからという言葉を信じ執刀を決意するが児島はひるんでしまう。 一方で、執刀中だった濱田(ムロツヨシ)のもとに児島の手術の話が入り、松本に嫌味たっぷりの不満をぶつける。 そこに、自殺を図ったと思われる男性が運ばれてくる。 それは、先日退院したはずの宮島だった。 夜になり、救命救急センターに、ドクターカーの出動要請が入る。 松本と三宅が駆け付けると、会社の倉庫で火災が発生し、数人のケガ人が出ていた。 さらに、二次災害が起こり意識不明の消防隊員が運ばれてくるが…。 (引用: ) タイトル代3話のネタバレはここをクリック 火災現場に駆けつけた松本と三宅。 消防隊員隊長の藤森(宇梶剛士)が倒壊したパネルの下敷きになっていると聞いた三宅は大きなショックを受けます。 絶対に助けると誓う三宅ですが、藤森は重度の火傷を負っていました。 結局、藤森は意識を取り戻すことなく亡くなってしまったのです。 そんな中、自殺を図った宮島(ナオト・インティライミ)が目を覚ましました。 なぜこの前中庭に居たのかと問う三宅に、宮島は自分のことを話し始めました。 宮島はエンジニアの仕事をしていましたが、上司が変わってからパワハラを受けるようになったと言います。 事故に遭った日もボーッと仕事のことを考えていて起きてしまったと続ける宮島。 まさか助かるとは思っていなかったと言うのです。 病院に居ると医療機器の音で仕事のことを思い出し、とにかくここから逃げ出したかったと。 僕なんか生きている価値があるのかと呟く宮島に、残された家族のことを考えるべきだと三宅は諭すのでした。 三宅は藤森のことがあってから、松本のように一線を越えて感情のまま動いても良いのかもしれないと考えるようになっていました。 今まで理解できなかった松本のことが理解できるようになり、2人の距離が少し縮まりました。 第3話の感想はここをクリック 浜田さんの指導ってかなりシビア。 こわいね。 浜田は一流だけどね。 医師にとって左利きって重大な問題なんだね、他の人とのテンポが合わないと大変。 患者が戻ってきちゃう。 兆候はあったのにね。 小島はどちらに行くんだろうね ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」第2話 放送日:2020年1月24日(金)22:00 第2話のあらすじはここをクリック クリックこの日も、朝からあおば台病院の救命救急センターには、次々に急患が運び込まれていた。 交通事故による大怪我で運ばれてきた患者・宮島隆弘(ナオト・インティライミ)は、意識が朦朧とした状態で、医師の三宅(中谷美紀)はじめ、研修医の田中(片寄涼太)や看護師の堀口(土路生優里)が処置にあたっていた。 さらに処置室の奥では、自宅で倒れ運び込まれた女性患者の処置に、松本(伊藤英明)、吉田(谷恭輔)と看護師・長見(うらじぬの)たちが担当。 その女性患者は、大動脈瘤が破裂していたため危険な状態で心外に応援を頼んだが、手術中ということで心臓血管外科医・濱田(ムロツヨシ)に無下に断られてしまう。 松本は三宅の応援もあり、緊急手術を決め、腹部大動脈瘤破裂の重症ながら一命を取り留めることが出来た。 しかし、センター長の玉井(萩原聖人)からは、そういう場合は他に回すようにと言われ、救命救急センターのスタッフは、オペの応援要請に答えてくれない濱田に不満を募らせていた。 ある日、出勤した松本の元に、川で中学生男子が溺水という ドクターカーの要請が入った。 松本の過去を知る三宅は「私が行こうか?」と気に掛けるが、松本は「僕が行きます」と名乗り出る。 現場でレスキュー隊員が少年・岡崎勉(渡邉蒼)を発見し、真冬でも構わず川の中に駆け込んでいく松本。 低体温・心肺停止で危険な状態の勉の心臓マッサージをしていると、勉と同じ制服を着た少年・丸山(田中奏生)が目が合ったとたん逃げていくのに気付く。 病院内に運び込まれた勉は、ICUで母親の真理子(島袋寛子)が付き添う中、低体温療法を受けていた。 松本は、真理子に勉が握っていたペンケースを渡す。 それを確認した真理子は、亡き父親からプレゼントされたボールペンがなくなっていることに気づく。 その後、病院内で逃げる丸山を見つけた松本は、彼を追いかけるが…。 一方、救命救急センターに、指定病院を17件も断られたという患者の受け入れ要請が入った。 今にも破裂しそうな腹部大動脈瘤のその患者は、ホームレスだという。 救命救急のスタッフは、手術中の濱田に応援を求めるが、患者がホームレスだと知ってまたもあっさりと断りを入れられてしまう。 しかし、濱田の下で働く医師・児島(松本穂香)は、松本を手伝うか迷っていた・・・。 30年前に自らに降りかかった出来事と勉たちを重ね合わせる松本。 止まった時間を動かすことができるのか…? (引用:) 第2話のネタバレはここをクリック 勉と一緒に川にいた少年・丸山を病院内で見かけた松本は何があったのか話を聞くことに。 すると丸山は飼っていた犬が勉のせいで行方不明になってしまったと言うのです。 その仕返しに橋の上から勉が大切にしていたペンケースを落としたと続ける丸山。 勉はそれを探すために川に入って溺水してしまったのでした。 責任を感じて涙を流す丸山。 松本はその背中にそっと手を添えました。 松本は師僧・円明に頼まれて溺れて亡くなった幼馴染・哉の家を訪ねることに。 松本は哉を助けられなかったことにずっと責任を感じていました。 そんな気持ちを察して背負い過ぎないようにと声を書ける哉の父・憲次(泉谷しげる)。 松本は憲次の言葉を黙って聞いていました。 ある日、松本は腹部大動脈瘤の患者を受け入れることに。 濱田に応援要請をしますが、ホームレスという理由でまたもや断られてしまいます。 仕方なく松本が手術を担当しますが、そこへ別の手術を終えた濱田がやって来ました。 手術が無事成功し、濱田にお礼を言う松本。 しかし、濱田はそんな松本にライバル心をむき出しにするのでした。 勉の自発呼吸が戻り、一般病棟に移れることに。 そこへ無くなったボールペンを見つけたと、丸山が病院にやって来ました。 丸山が勉にペンを握らせると、何と手を動かしたのです。 奇跡が起きたと喜ぶ松本たち。 勉たちから勇気をもらった松本は憲次に連絡し、一緒に飲みに行こうと誘うことができました。 第2話の感想はここをクリック 今回は松本が友人を亡くした過去と重なるような溺水の現場に立ち会いました。 そのおかげか、三宅の助言からか、過去に向き合うことが出来たように見えました。 そして、濱田と松本のいがみ合いのようなものが表面化した時でもありました。 これから二人はどんなふうに進むのか、少し楽しみです。 そして病室から抜け出した患者がどうなったのか心配です。 ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」第1話 放送日:2020年1月17日(金)22:00 第1話のあらすじはここをクリック あおば台病院救命救急センターのホットラインが鳴った。 乗用車による交通事故の救急患者が運び込まれることになり、スタットコールが病院内に響き渡る。 救命救急センターの医師・三宅涼子(中谷美紀)、研修医・田中玲一(片寄涼太)、整形外科医・藍田一平(堀内健)たちが処置に追われる中、僧衣にスニーカーの男が全速力で走りこんで来た。 この男こそ、救命救急センターに勤務する僧侶でありながら救命救急医の松本照円(伊藤英明)だ。 何かにつけて念仏を唱えたり説法をしたりすることで、患者だけではなく同僚からも煙たがられてしまうが、本人は医師としても僧侶としても明るく真面目に取り組んでいる。 事故にあった患者の中には、妊婦やCPA(心肺機能停止)の者から軽度の者まで症状は様々。 一刻を争う事態の中、松本は事故をおこした乗用車に乗っていた男女の1人、容子の処置にあたっていたところ、そこに、容子の息子・将太(大西利空)が駆け付ける。 しばらくすると、容子と同じ車に乗っていた男性の妻が現れた。 救命救急センター長・玉井潤一郎(萩原聖人)や病棟クラークの小山内みゆき(唐田えりか)に「浮気ですよね?」と話すその女性を見て、将太は思わず「男ができて、俺たちのこと、どうでもよくなったんだ!俺たちを捨てたバチが当たったんだ…死ねばいい」とヤケになってしまう。 そんな将太に松本は説法を始めるが、気持ちは伝わらなかった。 一方、児島眞白(松本穂香)がいる心臓血管外科に濱田達哉(ムロツヨシ)がやってきた。 理事長の澁沢和歌子(余貴美子)は、海外でも活躍した有能な心臓血管外科医・濱田を病院に迎えることができたことを喜んでいて、病院は大きな変化を迎えようとしていた。 容子の処置は終了したものの、意識は戻らずICUに入ったまま。 しかし、翌日容子の容態が急変し、松本はためらわず「家族なんだから」と中学生の将太に決断を迫る…。 (引用:) 第1話のネタバレはここをクリック 容子(hitomi)が脳死状態となり、息子の将太は松本(伊藤英明)から母親の命をどう全うさせるか選択を迫られます。 しかし、実は将太が容子の本当の息子ではないことが判明し、真実を知った将太は大きなショックを受けます。 そんな中、容子が帰らぬ人に。 将太は今まで容子が自分にしてくれたことを思い出して感謝の気持ちを伝えることができました。 そんな中、事故の時に容子と一緒にいた男性が児童相談所に勤めていたことがわかりました。 実は将太の本当の母親から息子を引き取りたいと容子の元に連絡があり、事故当日は2人で母親に会いに行ったところでした。 本当のことを聞いた将太は、実の母親のところに行くべきか悩んでしまいます。 そんな将太に松本は、無理して大人になる必要はなく、子供が子供として決めれば良いとアドバイス。 その言葉を聞いた将太は、今はまだ容子の子供でいたいと、児童養護施設に行くことを決意しました。 一息つく暇もなく、救急救命センターには新たな患者が。 松本の迅速な対応を目の当たりにした濱田はライバル心をむき出しに。 実は濱田は13年前に道端で倒れた人を診ていた時に「もたもたしていたら死ぬぞ」と松本に言われた過去があり、それ以来松本のことが忘れられずにいたのです。 第1話の感想はここをクリック 今回は松本が和尚の姿のまま、処置をしていたところがインパクトがありました。 そして松本は手術を始める前に手を合わせて、一緒に頑張りましょうと言っていたのが良かったです。 また中学生の子供に、母親が脳死と判断されその後の選択をさせていたのがすごいなと思いました。 松本のまっすぐなところに驚きもありながら、心にグッときました。 DMAT』) 編成 : 渡瀬暁彦 演出 : 平野俊一 (『インハンド』『S -最後の警官-』『カンナさーん!』) 岡本伸吾 (『大恋愛〜僕を忘れる君と』『99. 松本は、幼少期に目の前でおぼれている幼馴染を救えなかったことから仏門に入り、さらに大切な人の死を前にして命を救いたいという思いから医者を志した。 病院では救命救急医として医療に従事しながら、霊安室での枕経や、終末期の患者の心のケアといった僧侶としての仕事も兼任しているため、法衣のまま救急センターに運びこまれた患者の処置にあたることもあり、時に患者に「自分が亡くなってしまったのでは?」と勘違いさせるなど騒動を起こしてしまうことも。 また、何かにつけて念仏を唱えたり説法をしたりすることで、患者だけではなく同僚からも煙たがられてしまうが、本人は医師としても、僧侶としても明るく真面目に取り組んでいる。 その一方で、美人に気をとられるなどの煩悩たっぷりな一面もあり、周囲の仲間からあきれられることもある。 このドラマでは、救命救急センター内での他の医師とのチームプレーはもちろんのこと、患者を救うため専門分野を持つ医師と手を組む必要があり、その専門医たちとの激しいやりとりも描かれる。 「医師」として命をどう救うのか、「僧」として死をどう看取るのか。 さらに、患者の家族までをも支えようとする松本が、悩みを抱えながらも医師として、僧として、人として成長していく姿を通じ、「生きる」とは、「死ぬ」とは何なのかを、もう一度考えるきっかけを与えるドラマになっている。 (引用:) ドラマ|病室で念仏を唱えないでくださいへの期待の声 2020年TBSの冬ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」への期待の声をまとめました。

次の

『病室で念仏を唱えないでください』第1話の無料動画・見逃し配信を行う動画配信サービスを解説

病室で念仏を唱えないでください 見逃し

クランクアップし、互いに肩を組みながら記念撮影に応じる伊藤英明(左)、ムロツヨシ(右) 今夜10時からついに最終回を迎える本作。 このたび、主演の伊藤英明をはじめ主要キャストが続々とクランクアップを迎えた。 主人公・松本照円役の伊藤、そして松本とたびたび衝突する心臓外科医・濱田達哉役のムロツヨシは揃ってクランクアップ。 丸坊主に袈裟を着た僧侶姿もすっかり様になった伊藤だが、約4カ月間の撮影を振り返り、スタッフやキャストに感謝を述べるとともに「同世代の3人組(中谷美紀、ムロツヨシ)でまた作品が携われたら」と、中谷・ムロとの再共演を望んだ。 一方、ムロは「今回は普段にも増して、やりがいのある役で楽しかった!」と濱田役への手応えを話した。 伊藤やムロとは別のシーンでクランクアップした児嶋眞白役の松本穂香は「皆さんから学んだことを今後も活かして、もっと人として成長していけるよう頑張ります」と挨拶。 そこへ研修医・田中玲一役の片寄涼太が花束を持ってサプライズで登場! 一足先にクランクアップしていた片寄は僧侶姿で駆け付け、松本に花束を渡し労をねぎらった。 片寄は動画配信サービス「Paravi(パラビ)」でParaviオリジナルストーリー「病室で念仏を唱えないでください〜サトリ研修医・田中玲一〜」では主人公として出演、本編と共に番組を盛り上げた。 その思いを大事に今後も一つ一つの作品に向き合っていきたいと思います」と話し、キャストとスタッフに感謝の想いを伝えた。 「生と死」という重いテーマを扱いながら、僧侶であり医師でもあるという珍しい主人公の設定から巻き起こる騒動や、個々の登場人物の性格や、やりとりで発生するコミカルな要素も楽しめる金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』。 今夜よる10時からいよいよ最終回! ぜひご覧ください! 「生と死」という重いテーマを扱いながら、僧侶であり医師でもあるという珍しい主人公の設定から巻き起こる騒動や、個々の登場人物の性格、やりとりで発生するコミカルな要素も楽しめる本作。 物語の舞台である、あおば台病院内の「あおばカフェ」でのシーンはホッと和める時間だ。 そして、このカフェで提供されている「あおばカフェ期間限定メニュー」が実際に食しているキャストたちに大好評でひそかなブームとなっている! メニューは世界中の国名をモチーフにしており、第1話で登場したブラジルバーガーをはじめ、モロッコちまき、エジプトローストチキンなど、どれもありそうでない、なさそうでありそう!? な一品ばかりで、知る人ぞ知る実在のメニューもあるとのこと!? 第2話ではハンガリーラーメンが登場。 フェアのチラシを持つ吉田太郎(谷恭輔) 番組公式 Twitter でも、たびたび公開され話題になっている「あおばカフェ期間限定メニュー」。 キャストたちからは次は何が出るのかと楽しみにしているとの声も。 救命救急医・吉田太郎役の谷恭輔は、「本当に美味しいものばかり。 エジプトローストチキンは撮影後にキャストのみんなと食べました」と話す。 また、看護師・長見沙穂役のうらじぬのは、「どれも美味しいですが、中でもモロッコちまきが絶品。 ぜひ商品化して欲しいです!」と絶賛していた。 峠田浩プロデューサーはメニューに関して、「食事は医師の生命線なので病院内のカフェを癒しの空間にしたいと考え、脚本家の吉澤智子さんが発案してくださり、毎回ひねり出してくださっています。 テーマは"ありそうでなさそうな国名と料理の組み合わせ"で、主人公の松本が絶対に食べたくなるもの! フードコーディネーターの住川啓子さんの作る料理はとても美味しくて、キャストやスタッフもいつも合間でいただき、癒されています」と 話している。 最終回には、いったいどんなメニューが登場するのか!? ストーリーとともにカフェの期間限定メニューにもぜひご期待ください! 左から清塚信也、大西礼芳、前田公輝 大西礼芳が演じるのは、あおば台病院に転院してくる心臓を患った女児・美咲の母、川崎百合子。 美咲は心臓外科学会の理事長の孫。 心臓血管外科の濱田(ムロツヨシ)は、美咲を専属で診て恩を売れば、野望であるハートセンター設立に向けいい後ろ盾が出来ると、医療コンサルタントからそそのかされ・・・。 娘の手術を前に不安が募り苦悩する母親役を熱演する! 前田公輝が演じるのは、濱田の助手・田沼秀一。 濱田の助手として有能ぶりを発揮していた田沼だが、実は裏の顔が・・・?子役から活動しキャリアを重ねてきた前田が、第8話の重要な役どころを好演する! 白石糸が演じるのは、あおば台病院に救急搬送されてくる患者・小塚里香。 白石が演じる小塚が手に付けていたある物で、松本(伊藤英明)が名推理を展開する! そして 清塚信也は、あおば台病院に転院してくる美咲の父親役で出演。 ピアニストとしてはもちろん、近年では、バラエティ番組やラジオ番組への出演などマルチに活躍している清塚。 今回はどのような演技を見せるのか、ご期待いただきたい。 さらに、美咲の祖父であり心臓外科学会の理事長・大貫義彦 役で、第5話にも登場した、 きたろうが再び出演する。 大貫は濱田の野望を実現するにこの上ない後ろ盾となりうる人物だが、はたして青写真通りに話が進むのか・・・。 名バイプレイヤーとして物語をより一層盛り上げる、きたろうにもご注目いただきたい。 第8話では、あおば台病院にペースメーカーが入れられたホームレスが短期間に複数人搬送される。 不審に思った松本(伊藤英明)は、心臓血管外科を疑い、濱田(ムロツヨシ)に詰め寄る。 一方濱田は、自身の野望であるハートセンター設立に向け、ある女児の転院がまたとないチャンスとなる。 濱田の野望は実現するのか・・・。 患者が搬送時に、手に付けていたある物でヒントを得た松本が、母と子のピンチを救う!? さらに、松本が父と慕う憲次(泉谷しげる)のがん治療は上手くいくのか・・・。 「生と死」という重いテーマを扱いながら、僧侶であり医師でもあるという珍しい主人公の設定から巻き起こる騒動や、個々の登場人物の性格、やりとりで発生するコミカルな要素も楽しめる金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』にぜひご注目いただきたい! 2月28日 金 放送の第7話に 戸田菜穂のゲスト出演が決定した。 戸田が演じるのは、スーパーで転倒し意識不明で搬送されて来る患者・前田鮎子。 救急に運ばれて来た時、鮎子は乳がんの末期患者だという自らが書いたメモを携えていた。 延命治療は望んでおらず、これが最後の入院と自分の身体の状態を引き受けている。 そんな身寄りのない鮎子だが、実は音信不通の娘がおり…。 1991年のデビュー以来、数々のドラマや映画に出演し、最近では母親役や悪女役など幅広い役どころをマルチに演じている戸田。 TBSのドラマ出演は、2018年の『アンナチュラル』 第4話 以来となる。 鮎子の娘・坂下那奈役には 萩原みのりが決定。 萩原は2012年にCMデビュー、2013年に女優デビューし、以降はドラマや映画で活躍中。 今年は出演映画が続々と公開予定で注目を浴びる若手女優の一人だ。 さらに、物語の後半のキーマンとして、第7話から謎の投資家、リチャード・ポー役で 近藤公園が出演する。 舞台をはじめ様々なドラマや映画でその存在感を発揮している近藤。 名バイプレーヤーの一人として注目される彼が今作で演じるリチャードはどんな男なのか? ご期待いただきたい。 もう一人のキーマンは、 淵上泰史演じる医療コンサルタント・長谷英人。 長谷は第5話で一度登場しており、濱田 ムロツヨシ と怪しい会話を交わしていた。 二人はいったい何を企んでいるのか…。 今後の展開に注目だ。 長谷を演じる淵上は、2011年に映画「軽蔑」で俳優デビュー。 以来、映画やドラマに続々と出演し活躍を見せている。 リチャードと長谷は、あおば台病院に、そして松本たちにどんな影響を及ぼすのか? キーマン二人の登場により物語が大きく動く! 2月21日(金)放送の第6話に 吉沢悠のゲスト出演が決定した。 ドラマや映画、舞台などでその存在感を発揮している吉沢。 今年1月3日に放送された『半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ』では、主人公の先輩・若本健人役を好演したのも記憶に新しい。 そんな吉沢が演じるのは、工事現場の倒壊事故に遭い意識不明の状態であおば台病院に搬送されてくる患者・和田洋平。 和田は救命救急医・三宅(中谷美紀)の元恋人で・・・。 洋平と再会したことで三宅の過去が明かされる。 洋平の妻・晴香役で 文音の出演が決定。 2008年映画「三本木農業高校、馬術部」でデビュー、その年の報知新人賞、日本アカデミー新人賞受賞。 その後、ニューヨークへの演劇留学を経て、2018年、映画「ばあちゃんロード」で主演。 今夏も主演作が控える。 文音の父はシンガソングライターの長渕剛。 2014年に芸名を長渕文音から文音に改名。 映画、舞台を中心に活躍を見せる文音のTBSドラマ出演は、2014年10月期に放送された『SAKURA〜事件を聞く女〜』以来約6年ぶりとなる。 第6話では、救命救急センターで日々医者として患者に助かって欲しいと願い手を尽くす松本(伊藤英明)や三宅だが、個人的な関係がある患者が搬送され・・・。 その時彼らはどう思い、どのように行動するのか・・・!? 同僚たちは、どんな反応をするのか・・・!? また、濱田が理事長・澁沢(余貴美子)と秘密裏に進めている計画のために、リスクを覚悟の上引き受けた大物芸能人・御代田の手術と洋平の緊急手術をめぐり、松本と濱田が火花を散らす! 濱田と松本は、手術への考え方の違いから互いに歩み寄ることはないが、影でそれとなく松本を援護する行動に出る濱田は・・・!? 「生と死」という重いテーマを扱いながら、僧侶であり医師でもあるという珍しい主人公の設定から巻き起こる騒動や、個々の登場人物の性格、やりとりで発生するコミカルな要素も楽しめる金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』にぜひご注目いただきたい! 第 5 話にゲスト出演する榊原郁恵(左)と温水洋一(右) 2月14日(金)放送の第5話では、患者家族に暴力を振るい無期限の出勤停止となった松本が、師匠である円明(団時朗)の古くからの友人・石川祐三(品川徹)の危篤を知り、自分に何か出来ないかと、自宅で最期を迎えようとしている祐三のもとへ向かう。 石川家では祐三の親族一同が集まり、静かに看取って欲しいという本人の希望通り、延命治療はせずに見送ろうとしていた。 だが、残された家族は本人の意思を貫くだけで悔いが残らないのか・・・。 そして医師としても僧侶としても何も出来ることがない松本も悔いが残らないのか・・・。 誰もが一度は経験するであろう、大切な人が終焉を迎えるとき、自分はどう向き合うのか? 考えさせられるストーリーとなっている。 第5話で登場する石川家の家族・石川美津子役として、榊原郁恵の出演が決定! 榊原がTBSドラマに出演するのは、1987年2月に放送した東芝日曜劇場『愛・七つの質問』以来、なんと33年ぶりとなる。 このほか、温水洋一、品川徹といった名バイプレーヤーが出演し、より一層物語を盛り上げる。 また、『病室で念仏を唱えないでください』では、ドラマに関連することを質問すると、研修医の田中玲一(片寄涼太)が答えてくれるコーナーがあり人気を博している。 ドラマの中に出てきた、わからない医療用語や仏事用語、さらに登場人物についてなどが詳しく知ることができ、あらゆる視聴者の方々 にドラマをより面白く見ていただくために開設しているものだ。 是非、こちらも一度アクセスしていただき、番組と共にお楽しみいただきたい。 第5話も、ヒューマンドラマでありながら、クスッと笑えるシーンも満載! まだ『念唱』をご覧いただいていない方でもまだまだ間に合うので、是非ご期待いただきたい。 左から、中島ひろ子、美山加恋、本並健治 このたび、2月7日(金)放送の第4話のゲストとして、 中島ひろ子、美山加恋、本並健治の出演が決定した。 本並が演じるのは、松本照円(伊藤英明)が勤めるあおば台病院救命救急センターに急患として運ばれてくる長沢功一。 本並は、ガンバ大阪、ヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ)などで活躍、Jリーグ発足時からスター選手となり、1994年にはサッカー日本代表にも招集された。 2002年の現役引退後はサッカーの解説者、指導者として活躍する傍ら、バラエティ番組にも出演している。 ドラマへの出演は、なんと今回が初挑戦。 役者としてどんな演技を見せてくれるのか注目だ。 また、功一の妻・長沢奈穂役には、1990年の主演映画「櫻の園」で、第14回日本アカデミー賞新人俳優賞をはじめ各映画賞を受賞して脚光を浴び、以降映画、テレビドラマ、ナレーションやCMなど多方面で活躍する中島ひろ子。 第4話では、階段から転落し運ばれた長沢功一の手術を巡り、松本と研修医・田中玲一(片寄涼太)が大きく対立する。 松本の患者に対する考え方に対する、サトリ世代の田中の考え方・・・そして患者の家族の思いも相まって、救命救急センターに嵐が吹き荒れる。 果たして、どんな結果が待ち受けているのか、お見逃しなく!! また、本日午前11時より、TBS公式YouTubooでのみ見られるスペシャル動画をアップ。 個性豊かなキャラクターたちの魅力と、彼らが織り成すコミカルなバトルなどを一挙大公開! 伊藤英明演じる松本と、ムロツヨシ演じる濱田の激突! 思わずくすっと笑ってしまうシーンの数々など盛りだくさん! 『念唱』ファンの方はもちろん、まだ見たことのない方でも楽しんでいただける面白シーンを是非ご覧いただきたい。 このたび、1月24日(金)放送の第2話に登場する豪華ゲストが決定した。 川で溺水した子どもの母親・岡崎真理子役で 島袋寛子が出演する。 テレビドラマへの出演は、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(2009年・TBS)第6話でのゲスト出演以来、11年ぶり。 島袋が、劇中でどんな母親役を演じるか期待が膨らむ。 また、本作の主人公・松本照之(伊藤英明)は、幼少期に水難事故により友人を目の前で失ったというトラウマを抱えており、第2話では島袋演じる真理子の子どもと関わることで、松本の意外な一面が明らかになる。 そして、デビュー10周年イヤーを迎え、ますます活躍するシンガーソングライターの ナオト・インティライミが、車で自損事故を起こしあおば台病院救命救急センターに運び込まれた男・宮島隆弘役として第2話・第3話と連続出演する。 ナオト・インティライミは、2017年10月期に放送されたTBS金曜ドラマ『コウノドリ』第2シリーズ以来、約2年ぶりのドラマ出演となる。 ナオト・インティライミ演じる宮島は、運転中にノーブレーキで壁に突っ込み、大腿骨亀裂骨折に肺挫傷、意識が朦朧とした状態で運び込まれる。 知らせを受け駆け付けた妻には、微笑みながら「大丈夫」とだけ返事をするが・・・。 宮島は、なぜ事故を起こしてしまったのか? 謎を秘めた役柄だ。 「生と死」という重いテーマを扱いながら、僧侶であり医師でもあるという珍しい主人公の設定から巻き起こる騒動や、個々の登場人物の性格や、やりとりで発生するコミカルな要素も楽しめる金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』にぜひご注目ください! いよいよ今週金曜日に放送開始を控え、松本照円役を務める主演の 伊藤英明が本作のタイトルバック撮影で 滝行に挑んだ!! 仏事指導を務める善立寺の新倉住職立ち合いの元、白装束を身にまとった伊藤は祠に祭られた不動明王にお参り、滝行の安全と参加者の運勢が開かれるよう祈願し、気合を入れたところで滝つぼに向かった。 気温5度、水温は1度という極寒の中、標高500メートルにある落差23m、幅5mの滝に打たれる伊藤。 たった15秒ほどでも、冷たく強い水圧を全身で受けると声も出せないほど過酷な撮影。 監督の指示に従い、お経を唱えながら何度も滝に打たれる伊藤の姿は、まさに主人公・松本照円の姿そのものに見えた。 伊藤は、1時間以上におよぶこの撮影をやり遂げ、タイトルバック撮影は無事終了した。 滝行を終えた伊藤は「非常に貴重な経験をさせていただきました。 撮影ということで、スタッフが細部まで気を使ってくださったおかげで、気持ち良く滝行に挑むことが出来ました。 キャスト・スタッフがひとつになって、より一層頑張ろうと気合が入りました」とコメントした。 この模様は、 今週金曜日よる10時からスタートする金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』の タイトルバックに登場する予定だ。 「生と死」という重いテーマを扱いながら、僧侶であり医師でもあるという珍しい主人公の設定から巻き起こる騒動や、個々の登場人物の性格、やりとりで発生する コミカルな要素も楽しめる金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』にぜひご注目ください! タイトルは 「病室で念仏を唱えないでください 〜サトリ研修医・田中玲一〜」 動画配信サービス「Paravi パラビ 」では、 片寄涼太主演「病室で念仏を唱えないでください〜サトリ研修医・田中玲一〜」を 1月11日 土 あさ10時より第1話先行配信 第2話以降は放送終了後配信 する。 オリジナルストーリーが本編ドラマより先行配信されるのはTBSでは初めての試みとなる。 このドラマは、1月17日 金 夜10時より放送されるTBS金曜ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」のオリジナルドラマで、本編では描き切れない患者や家族のその後のエピソードなどを、一人の研修医を通して本編とは違った角度で感動の物語を見せていく。 オリジナルストーリーの第1話は、本編の第1話につながる内容となっている。 脚本は、マルチな才能を持つ3名が担当することも決定。 女優としても活躍する灯敦生 ともり あつき 、ラジオパーソナリティや演出家としても活躍する家城啓之 やしろ ひろゆき 、アニメや特撮の脚本も担当する勝冶京子 かつや きょうこ らが担当する。 本編に出演するレギュラー陣や、各話のゲストなども出演予定で、誰がどのようなシチュエーションで、Paraviオリジナルストーリーに出演するのか、本編ドラマとの絡みにもぜひ注目していただきたい。 【放送情報】 [タイトル]病室で念仏を唱えないでください [放送日時]1月17日 金 夜10時スタート(TBS系列) 【配信ドラマ情報】 [タイトル]病室で念仏を唱えないでください〜サトリ研修医・田中玲一〜 [ 概 要 ]主人公・田中玲一は医者の家庭で育ったサトリ世代の研修医。 とりあえず選んだ救命救急の場で風変わりな医師達が起こす奇跡を目の当たりにし、田中はどう成長するのか…。 で1月11日 土 から期間限定で無料配信。 paravi. jp Paraviは、TBS HD、日本経済新聞社、テレビ東京HD、WOWOW、電通、 博報堂DYメディアパートナーズの6社が共同出資し2017年7月に設立した、 株 プレミアム・プラットフォーム・ジャパンが運営する動画配信サービスです。 国内ドラマのアーカイブ数は日本最大級。 その他、人気のバラエティや映画、アニメ、 音楽、 経済情報、海外作品など豊富なラインアップを月額925円 税抜 で楽しめるParaviベーシックプランの他、コンテンツ毎に購入できるレンタル作品もご覧いただけます。 Paraviベーシックプランは初回登録から30日間無料。 paravi. youtube. 主人公・松本照之(伊藤英明)の幼少期を演じるのは、 吉田日向。 米津玄師プロデュースの「パプリカ」を歌うユニット「Foorin」のメインボーカルを務め、年末の『第61回 輝く!日本レコード大賞』(TBS)や『NHK紅白歌合戦』への出演も決まっており、アーティストとして大活躍中だ。 そんな吉田が幼少期を演じる本作の主人公・松本は、幼少期に目の前でおぼれている幼馴染を救えなかったという出来事から深いトラウマを抱えている。 そんな松本の原体験である幼少期という重要な役どころを、吉田がどのように演じるか注目だ。 そして、 第1話のゲストも決定した! 交通事故で病院に搬送され、松本が治療を担当する患者・谷村容子役に、シンガーソングライターで数々のヒット曲を生んでいる hitomiが決定。 同じく交通事故で大けがを負い病院に運ばれる土浦まさし役に、俳優の 瑛太、永山絢斗の兄である永山竜弥が決定した。 永山は、2003年にスクリーンデビューを果たしモデルとしても活躍、その後しばらく活動を休止していたが、このたび本作で再び役者として活動することを決めた。 さらに、フリージャーナリストとして日本の裏社会や海外の危険地帯の取材を重ねていることから「犯罪ジャーナリスト」として知られる 丸山ゴンザレスが、病院の密着取材をしているクルーのディレクター役でドラマ初出演を果たす。 また、照円(照之)の師匠の僧侶・円明役には、団時朗がレギュラーで決定。 舞台やドラマなど、卓越した演技力で幅広い役どころを演じる団が、どのような僧侶を演じるのか期待が高まる。 そして、救急看護師の飯塚茜役で、モデルの 横田真悠もレギュラー出演する。 横田は、ファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルをこなしながら、最近ではドラマへの出演も続き、若い女性から絶大な支持を得ている。 「生と死」という重いテーマを扱いながら、僧侶であり医師でもあるという珍しい主人公の設定から巻き起こる騒動や、個々の登場人物の性格、やりとりで発生するコミカルな要素も楽しめる金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』にぜひご注目ください! このたび、本ドラマの主題歌が三浦大知の 「I'm Here」に決定した。 三浦がドラマの主題歌を担当するのは4度目で、2017年以来2年半ぶりのドラマ主題歌となる。 ダンス&ボーカルのパフォーマンスのみならず、作詞、作曲、自身のライブなどの振付や演出も行うエンターテイナーとして絶大なる人気を誇っている三浦。 「生と死」をテーマにしたこのドラマにしっかりと寄り添うような主題歌「I'm Here」。 ぜひドラマと共に楽しんでいただきたい。 主人公はドクターでありお坊さんという一風変わったキャラクターですが、その中でも仏教的な知識を中心に様々な学びのあるドラマだと思います。 そして、本当に素晴らしいキャストの方々が出演されているので、僕自身もとても楽しみにしております。 このドラマと一緒に楽曲も楽しんでいただけたらうれしいです。 Folderの頃からファンだった三浦大知さんに主題歌を書き下ろしていただき、大変うれしく思っています。 三浦さんが持つ世界観の大きさが、ドラマの登場人物たちが悩みながらも力強く前に踏み出す姿に寄り添っているような楽曲になっていて、今、一生懸命撮影している僕らの映像と、この主題歌「I'm Here」が重なったドラマを誰よりも僕が一番見たくて心待ちにしています。 きっと皆さんの心にも熱いものが届くと思いますので、主題歌もドラマも楽しみにしていてください! 三浦さんの優しくも力強い歌声で表現されたこの主題歌は、明るい未来や希望を感じさせながらも寂しさや苦しみ、切なさも同時に感じさせ、生きていくということの「光と影」を視聴者に伝えたいという私たちの思いまでもが結実している素晴らしい曲だと思いました。 この曲は「生と死」をテーマにしたこのドラマにしっかりと寄り添いながらも、我々のドラマが目指すべき方向に導いてくれるものだと感じました。 この曲のもとに、キャスト、スタッフが「ONE TEAM」となり素晴らしいドラマにしていけると確信しました。

次の