現在地から近くのポスト。 郵便ポストの設置場所の検索は「ポストマップ」で一覧可能です

郵便ポストの場所を調べるならポストマップを活用しよう!近くの郵便ポストが瞬時にわかる!

現在地から近くのポスト

結論から言うと、ポストの場所はスマホやPCを使えば即検索が可能なんです! 方法は2つありますので、順に説明しますね。 日本郵便のHPから探す まず1つめの方法は 日本郵政グループ(以降「郵便局」と簡単に言いますね!)のホームページから、郵便局の検索をすることができます。 これはポストだけでなく郵便局の場所を教えてくれるので、 ポストには入らない大きさのものを出したいとき 大事な郵便なので対面で書留などの方法で出したいとき こんなときに便利ですね。 スマホからなら、 「現在地から探す」機能もあるので、今いる場所の住所が分からなくても便利です。 ポストマップを使う方法 2つめの方法は ポストを探せるサイト「」を使えば、もっと詳しく検索ができます! 郵便局のHPだと、ポストだけ検索するってことができないんですよ。 これって地味にめんどくさいんです…なので、 今!この場で!ささっと!今すぐポストの場所が知りたいの!! という方にはこちらの方法がおすすめです。 調べるにもスマホもない…なんてこともあるかも! スマホ持っていない人だっていますよね。 ということで、最後に紹介したいのは、 ポストを探したかったらローソンを探せ! これです。 郵便局とローソンは一部業務提供をしていますので、ローソンには必ず郵便ポストが設置されています。 町中によくある形ではなく、レジの横や下に赤いポストがあるので、店内に入って見つけてくださいね! ローソン側が受け取るためのポストだと思っていた…なんて声も聞いたことありますが、出せますからね〜!! 出せるのはポストに入る大きさのもののみ(店員さんに預けるのは無理) 集荷は一日二回(ポストには書いてないので店員さんにお問い合わせを!) とのことです。 まとめ 関連ページ ゆうパックに関する記事一覧です。 レターパックについての記事一覧です。 スマートレターについての記事一覧です。 郵便の再配達についての記事一覧です。 速達に関する記事一覧です。 郵便局の追跡サービスに関する記事一覧です。 郵便の転送届に関する記事一覧です。 みなさん、ハガキなどをポストに投函する時に必ず「切手」を貼りますよね? しかし、この切手ってどれくらいの種類があるのでしょうか? 今日は、そんな「郵便切手の種類」について迫っていきたいと思います。 みなさんは、郵便局で払い込みをしたことがありますか? よーく見てみると、赤い用紙を持ってる人、青い用紙を持ってる人がいるようです。 今回は、郵便局の振込用紙の青と赤の違いや、手数料についての疑問にせまります。 ゆうゆう窓口ってご存知ですか? 本局や、郵便局の本社などに行くと、郵便窓口とゆうゆう窓口の2つが併設されているのをご覧になられたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 利用者である私たちからすると、あまり違いがわからないのですが、実は、それぞれできることとできないことの役割分担がきっちりしています。 一緒に確認していきましょう。 誰かに品物を送る際は、使いまわしのダンボールよりもきれいなダンボールで送りたいですよね。 書留には、「簡易書留」、「一般書留」、「現金書留」の3種類があります。 日本郵政の民営化以降、「書留」という言葉にはこの3種類の意味を包含しているそうです。 今日はそのうち、「簡易書留」と「一般書留」の具体的な違いについて確認していきたいと思います。 大事な書類や物を送りたいときに、普通郵便でポストインして送付したときに、心持ち不安に思われたことはありませんか? 今日はその不安を払拭してくれる配送サービス「特定記録郵便」と「簡易書留」について比較・検討していきましょう! みなさんは、郵便局の払い込み用紙をご存じですか? 商品の支払いで、販売元から受け取った方もいるでしょう。 また、窓口で用紙をもらって払い込み用紙を作製してる人もいるのではないでしょうか? 今回は、「払い込み用紙って自宅で印刷できるのか」という疑問にせまってみたいと思います。 海外旅行や出張で、自宅を長期間留守にする事ってありますよね。 溢れかえった郵便物があると長期留守にしているとわかり、空き巣などの被害に遭う可能性も高まってきます。 そこで長期不在する場合の郵便物が、いっぱいになるのを防ぐ方法があるかを調べてみました。 入学願書や履歴書、懸賞応募の送付の際の注意点で、「当日消印有効」という条件が書かれている時があります。 郵便窓口で送った場合と郵便ポストで投函する場合、何時までに出せばいいか悩まれた方が多いかと思われます。 そこで当日消印有効は何時までに出せばいいのかを調べてみました。 ハガキなどの郵便ぶつには、切手を購入して貼らなければいけません。 この切手、自動販売機みたいなモノはないのでしょうか? そこで今回は、「切手は自動販売機で買えるのか?」という疑問に迫りたいと思います。 住民票、戸籍謄本を郵送で取り寄せたい場合などによく利用されるのが、定額小為替です。 現金と同じように使えますが、現金ではないので、現金書留郵便で送らなくても郵送でやり取りできることから、長い間重宝されています。 ですが、郵便で請求をすることがなければ、あまり利用する機会もないでしょうから、そもそも購入の仕方からわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか。 簡易書留に、追跡サービスというものがあるのをご存知ですか? 特に、ここ最近では、チケット類のやりとりをする方も増えておりますところ、手軽に送ることができる簡易書留に追跡サービスがあるのはとっても便利ですね。 そこで、簡易書留の追跡サービスについて、確認していきましょう! みなさんは、届いた郵便物の受け取りを拒否した事ってありますか? 例えば、身に覚えのない小包だったり、怪しい手紙だったり。 受け取ってトラブルになるのも嫌だし、何とか拒否できないものですかね? そこで今回は、「郵便物の受け取り拒否方法」と「注意事項」について説明していきます。 誰もが一度は利用した事がある「郵便」。 そんな郵便で「郵便事故」にあった時は、どうしますか? 例えば一向にハガキが届かない。 ネットショッピングで購入した商品が届かない。 けど、追跡したら「届済み」になっていた。 封書が開封されていた、傷だらけ! 等等。 そんな時の問い合わせ先と、注意事項を説明していきたいと思います。 不在票がはいっていた荷物や、局留めの荷物を郵便局の窓口に取りにいった経験はありますか? 休日ならいいのですが・・・中々時間の都合がつきませんよね。 代理で誰かに取りにいってもらう事は可能なのでしょうか? 委任状があれば、大丈夫? 今回は「本人以外の郵便物の受け取りに委任状が必要か?」について説明していきます。 郵便ポストの集荷時間って、何時なんでしょうか? 本当に時間通りに集荷されるんでしょうか? 今回は、「郵便ポストの集荷時間」と「ポストは時間通りに集荷されるのか?」に迫ってみたいと思います! 突然ですが、フリマアプリの利用をされたことはありますか? 先日フリマアプリで、最後に評価をもらうのですが、そこに「発送の連絡をもらってから到着まで遅かった。 」と言われても仕方がない文句をつけられて、とても悲しい思いをしました。 そこで、定形外郵便の配達日数はどのくらいなのか、調べる方法はあるのか、一緒に確認していきましょう。 突然ですが、戸籍の謄本を取得請求したことはありますか? 普通の生活を送っている中で戸籍の謄本を取得する場面は多くないと思います。 でも、取得のために、平日市役所に行く時間って、急な場合だとなかなか確保するのが難しいですよね。 実は、そんな声に対応するために、各市役所では郵送による請求を認めていることがほとんどです。 どうすればいいのか、その方法を確認しましょう! 毎年、失敗してしまって出せない年賀状が大量生産され、予備として買って置いた年賀はがきも余っている状態・・。 これを見ていた私は思いました。 もしかして年賀状の余りって現金化できる!? そこで今回は、私が実践した年賀状の余りを簡単に現金化する方法をお教えします! 手紙を出そうとしたら切手の金額を間違えている事に気付いて、あわてて切手を剥がそうとしたけど剥がれない・・なんて事はありませんか? 間違えて貼ってしまった切手を捨ててしまうのはもったいないので、なんとかきれいに剥がしてまた使いたいものです。 そこで今回は、誰にでもできる簡単な切手の剥がし方をご紹介します。 郵送された商品はコンビニで受け取りが可能なんです。 コンビニなら遅い時間でも営業しているし、店舗数も多くて便利ですよね。 そこで今回は、郵送された商品をコンビニで受け取る方法をご紹介します。 転出届は通常役所で手続きする必要があります。 しかし実は市役所などにいかなくても、郵送で転出届を出すことができます。 今回は転出届を郵送で出す時に用意するものや、手続きの方法についてまとめます。 お年玉付き年賀状、あまり期待はしていないと思いつつ、ついついチェックしてしまいます。 使わなかった年賀状が当たっていた場合、使っていないから当選してももらえないんじゃないかと思っていませんか? そこで、使っていない年賀状が当たった場合の商品の交換についてと、余った年賀状の活用方法をご紹介します。 郵便局で荷物を送りたいけどダンボールがない! 郵便局でもらえないかな。 ただでもらえればめっちゃ便利ですね。 しかーし、残念ながら無料でダンボールはもらえません。 荷物を送りたいけど送るための資材がない。 郵便局で全部やってくれるなら便利なんだけど・・・。 郵便局でプチプチとか、もらえないかな。 ここではそんな疑問を解決します。 郵便局で新札に両替はできるの?って思ったことありますよね。 特に年末。 お年玉用に新札が欲しくなります。 郵便局で新札に両替はできるのか、交換可能な時間帯や手数料について解説していきたいと思います。 クリックポストは便利だけれど、どんなものを入れて送れる?送ってはいけないものはなに? など、クリックポストで送れるものと送らないもの、また送らない方がいいものについて解説します。 郵便局は窓口の開いている時間が限られているし… コンビニでも買えたら便利!ということで、暑中見舞いのはがきはコンビニでも買えるのか?その切手代は?などについて解説していきます。 ヤフオクやフリマアプリで買い物をすると、たまに「クリックポスト」で発送されます。 クリックポストの受け取りってポスト投函でしょうか? またコンビニや郵便局で受け取れるのでしょうか? クリックポストの受け取り方法について、シンプルにお答えします! 現金書留の限度額は実はありません。 無制限です。 でも代わりに損害要償額(紛失の際の賠償額)が最高50万円に設定されてます。 そのため、実質50万円が限度額という見方もあります。 「普通郵便」は損害賠償や追跡サービスが付きません。 なので配達予定日を過ぎても届かない場合、紛失してもどうしようもないのか? いいえ。 クリックポストは郵便局留で発送が出来るのか、郵便局留で送る際の宛先の入力方法や注意点など解説していきたいと思います。 クリックポストは土日祝日も配達されるのか。 またGWや年末年始はどうなんでしょうか。 この記事では、クリックポストの土日祝日の配達や年末年始やゴールデンウィークの配達に遅延があるのかどうか解説していきたいと思います。 クリックポストを利用する時に、配達日数が何日かかるのか気になりますよね。 クリックポストは全国一律料金185円と安く手軽に送れるけど、値段が安い分、他の郵送方法と比べて配達が遅いということはあるのでしょうか? この記事では、クリックポストの配達日数はどれくらいかかるのか、また、他の郵送方法と比べて遅い理由はなぜなのか解説していきます。 普段使わない往復はがき。 いざ必要になったとき、どこで買えるっけ?と悩みますよね。 今回は、往復はがきについて、 ・どこで買えるのか? ・いくらで買えるのか? ・お得に買う方法 ついて調べてみましたので、ぜひ参考にしてくださいね! 自分宛てに届いた郵便物を見られたくない! いろんな事情で、家族や同居人に郵便物を見られずに受け取りたいという方。 今回はそんな方のために、自分宛ての郵便物を誰かに見られることなく受け取る方法について調べてみました! 今回はクリックポストの出し方について解説します。 登録方法や印字の仕方、発送の方法などについて説明していきますので、ぜひ参考にしてくださいね! ミニレターは料金が全国一律62円と安価なので、定形郵便物と比べて配達が遅くなることはあるのでしょうか? 土日を挟んだ場合はどうなるのかも解説していきます。 ミニレターは、コンビニでも購入できるのでしょうか? 郵便局よりコンビニの方が家の近所にあるし、24時間開いているし、コンビニで購入することが出来たら便利だなと思っている方もいると思います。 ミニレターはコンビニで購入することが出来るのか調べてみました。 郵便局のゆうパックとヤマト運輸の宅急便コンパクトの違いはなんでしょうか。 どちらが安いの?早いの?使い分けはどうしたらいいいの? それぞれの特徴を生かしたお役立ち情報をお届けします! 全国一律料金62円で安く送れる便利なミニレター。 dめおいざミニレターを送る時に、中に何かを入れて送ってもいいのか、サイズの制限はどれくらいなのか疑問に思ったことはありませんか? この記事では、ミニレターのサイズの制限や注意点など解説していきたいと思います。

次の

近くの郵便ポストを現在地から探したいときの方法を紹介!

現在地から近くのポスト

理事会議で増田剛会長が行ったあいさつの概要を紹介します。 いくつかの都府県で医療供給体制が破綻しかけており、民医連の事業所も新型コロナウイルス感染症診療の最前線にいます。 地域の期待に応え、 職員が団結するために、管理部の結束が重要です。 イタリア、スペイン、フランス、ドイツ、イギリスでは2週間ほどで感染者数が10倍に急増し、アメリカは4週間で1000倍以上。 日本では3~4月の4週間で10倍に増加しました。 欧州では増加数が頭打ちですが、日本はこれからが本番という実感です。 感染者数に占める死亡者数の割合はイタリア、スペイン、フランス、イギリスは10%超なのに対し、ドイツは2・5%で、その国の医療整備の状況を反映しています。 日本は1・5%ですが、悪化の可能性もあります(いずれも4月15日現在)。 医療崩壊を起こさないことが重要です。 地域医療をささえてきた民間病院が経営的にも人材確保でも存亡の危機です。 「地域の民間病院を守れ」の運動に病院団体、医師会、行政などとともにとりくみましょう。 ワシントンポストの分析では、黒人が多数の郡は白人が多数の郡と比べ感染率が3倍、死亡率は6倍で、背景には社会的格差があります(「朝日新聞」4月11日付)。 疾病を生み出し悪化させる要因についてSDHの視点で考察し、その解決に目を向けることの重要性を示しています。 日本政府の緊急経済対策の内容は不十分で、生活が破壊され路頭に迷う国民が大量に生まれる危険があり、緊急性の高い政治課題です。 民医連は組織をあげて全力を注ぎ、長期戦になる覚悟が必要です。 各県連・法人、各事業所で活動をトップギアに入れ替え、やりきる構えをつくりましょう。 (民医連新聞 第1714号 2020年5月4日).

次の

職員が固く団結し地域の期待に応えよう 会長 増田剛

現在地から近くのポスト

郵便ポストの場所はポストマップを活用すべし! 郵便ポストを探すのにあちこちウロウロする時代はもう終わりです。 今はスマホがあればいつでもどこでも簡単に郵便ポストの場所が分かります。 『』というサイトを活用すれば一瞬です。 ポストマップとは、どこにいてもすぐに郵便ポストの場所が分かるWebサービスです。 ときどき「 アプリです」との説明がありますが、アプリとは違います。 ですので、スマホにダウンロードする必要はありません。 アクセスするだけです。 ただし、アプリのように電波が届かない場所でも操作することはできません。 操作は電波の届く場所で行うようにしましょう。 もちろんスマホ版だけでなくPC版もあります。 家で郵便ポストの場所を探したいときにもとても便利です。 ポストマップはその場でポストの場所を探せる ポストマップの何より便利な点は、スマホのGPS機能により、今現在いる場所の周辺のポストをすぐに探せることです。 例えば、家から駅までの間にあるいつものポストで出そうと思っていた郵便物を出し忘れて会社に来てしまったとします。 どうしても午前中に投函したいときには、冷汗をかきながらポストを探す必要がないということです。 「 まずい、郵便出し忘れた」と気付いたら、その場でスマホを取り出してポストマップにアクセスすれば、ものの1分もかからずに今いる場所の近くにあるポストがわかります。 ポストマップにマッピングされているポストの数は、2019年2月時点で178,560ヵ所です。 これは日本国内にある全ポストの98. つまり、国内のポストの情報のほとんどを網羅しているということです。 ポストマップで探せるポストは主に次のとおりです。 路上のポスト• コンビニの店外にあるポスト• 店内にポストがあるコンビニ また、例えば病院内にあるポストやアミューズメント施設内にあるポストの情報も登録されています。 つまり、かなりきめの細かい情報を知れる、ということです。 収集時間もわかる ポストマップにマッピングされているポストの情報の中には、収集時間が登録されているものもあります。 つまり、例えば夕方に「 やばい、今日中に投函しないといけないんだ」と思い出したときに、まだ集荷に間に合うポストを探せるということです。 ポストの写真も載っている さらに、 ポストの写真 画像 が登録されているものもあります。 つまり、ポストを探し歩いている時に見つけやすいということです。 ポストと一口に言っても形は色々です。 中にはイメージしているより小さいものもあるでしょう。 そんなときは往々にして見落としてしまい、「 あれ、ポスト見当たらないじゃん、この辺のはずなんだけど」という事態になりがちです。 画像があればそのようなはめにならずに済みます。 日本郵便のサービスではない ポストマップは日ごろほとんど意識しなくなったポストの情報が網羅されていて大変便利なのですが、このWebサービスを提供しているのは日本郵便ではありません。 ポストマップのサイトを見ると、運営元は『 30maps. com』となっています。 つまり、 民間の有志が運営しているということです。 ユーザーが情報提供しているのでリアルタイム性が高い 全国のポストの情報を提供しているのは、登録しているユーザー、つまり一般の人たちです。 昨今は郵便物を出す機会はめっきり減っています。 近所といえどもポストの場所を覚えている人はあまりいないでしょう。 ですので、ほとんどの人が郵便物を出す必要が生じた時に「 あれ、この辺にポストってどこにあったっけ」という経験をしているはずです。 いわば今のあなたのような人達が、住所を調べたり、収集時間を調べたり写真を撮ったりしてその情報をあげてくれているということです。 いわば多くの人の善意の結晶なのですね。 ですので、日本郵便のような大企業が運営する公式サイトと違い、情報の更新が頻繁に行われます。 ポストは一度設置されると半永久的にその場にあるわけではなく、撤去されたり、また新しい場所に設置されたりと、刻々と変わっていきます。 個人個人が情報を提供しているとそのような情報もすくい上げやすいため、常に最新に近い情報を見ることができます。 そして、あなたも情報提供者の側に回ることもできます。 やり方は後ほど詳しくお話しします。 MAPボタン:住所• LISTボタン:住所、施設名、建物名 MAPのほうはタップするとまず『 位置情報へのアクセスを許可しますか? 』と表示が出ますので問題ないなら『 許可』をタップしましょう。 また、場所を移動したときには検索窓の左にあるボタンをタップすれば現在位置周辺の郵便ポストの情報がアイコンで表示されます。 ちなみに、MAPボタンで出てくる検索窓に、例えば施設名を入れても『 見つかりませんでした』と表示されます。 つまり、 MAP表示の検索は住所でしかできないということです。 LISTの方の検索窓は『 絞り込み検索』だと考えてください。 つまり、入力したキーワードが登録されたポスト名と一部でも一致したものは全てヒットします。 また、検索窓の下に『 都道府県』『 アイコン』『 ソート』の3つの絞り込み項目を指定できる窓があります。 例えば『 都道府県』で『 東京都』を選ぶと東京都の郵便ポストだけを抽出して表示できます。 ポストのアイコンについて簡単に解説 MAPに表示されるポストのアイコンについても簡単に見ておきましょう。 ポストマップに表示されるポストのアイコンは数種類あります。 そのうち重要なのは次の2つです。 現在の位置から探す 『 MAP』ボタンをタップ• 住所から探す 『 MAP』か『 LIST』ボタンをタップ• 建物や施設名から探す 『 LIST』ボタンをタップ 以下解説していきます。 現在の位置から探す まずは現在の位置からポストの場所を探す方法です。 画面下の検索バーの左側にあるボタンをタップすると『 位置情報へのアクセスを許可しますか? 』と表示が出ますので『 許可』をタップします。 すると現在位置を読み取り、今あなたがいる場所の周りにあるポストの場所をすぐに表示してくれます。 googleマップのような地図と、ポストのアイコンが表示されていますね。 また、移動しながらの場合は一番下の検索窓の左側のボタンをタップすれば表示が更新されます。 後は画面を拡大して位置を確認してそこに向かうだけです。 例えば、出張などで未知の場所にいる場合でもすぐにポストの場所を探すことができます。 手順をまとめるとたった3ステップです。 ポストマップのサイトにアクセス• 『 MAP』または一番下の検索バーの左側にあるボタンをタップ• ポストの場所がアイコンで表示される 以上で終わりです。 ほんの数十秒から数分で終わります。 ちなみに、 スマホ版のポストマップをPCに表示させることもできます。 その場合はPCのある場所 例えば自宅 をgoogleが認識してその住所地の近所のポストが表示されます。 筆者が試しにスマホ版のページをPCで表示させてGPS検索をしてみたところ、しっかりと自宅周辺のポストが表示されました。 住所から探す 「 位置情報にアクセスされるのがあまり好きじゃないんだが」というあなたは、住所から探すのがいいでしょう。 「 でも、家や会社ならともかく、移動中に住所なんかわからないよ」というときでも簡単に住所がわかる設備があります。 自動販売機です。 自動販売機の住所の掲示は、事故や火災を発見した時にその場でケータイから警察や消防に連絡をできるようにするため、2005年から順次行われています。 100%とは言い切れない部分もありますが、自販機を見れば今あなたがいる場所の住所が正確にわかります。 その住所をポストマップの検索窓に打ち込むだけで現在地周辺のポスト情報がすぐに表示されます。 もちろん住所がわかっている場合はそのまま打ち込んでもらえればOKです。 手順は次の4ステップです。 今いる場所の住所を確認する• ポストマップにアクセスし、右上のボタンの中から『 MAP』をタップ• 検索窓に住所を入力してタップ• ポストの場所がアイコンで表示される 注意点としては、 住所はなるべく正確に打ち込むということ。 その方がマップ上の表示範囲が狭くなるため、ポストを探す時間が短くて済むでしょう。 施設、建物から探す 施設や建物からでも検索が可能です。 例えばコンビニやスーパーの名前です。 『 セブンイレブン』『 ファミリーマート』『 イオン』などと打ち込んで検索すれば、ポストが設置されているそれらの商業施設がすぐに表示されます。 手順は次の4ステップです。 今いる場所の近くにある施設か、探したい施設を決める• ポストマップにアクセスし、右上のボタンの中から『 LIST』をタップ• 検索窓に施設名を入力してタップ• ポストの場所がアイコンで表示される 注意点としては、 施設名は私たちが普通にネットで検索するときのキーワードと同じということです。 つまり、完全に一致したキーワードは全て結果に出てきてしまいます。 例えば『 イオン』で検索すると、『 ラ〈イオン〉ズマンション亀有向かい』が結果に含まれるということです 筆者が試したところ実際に出てきました。 結果に余計なものが混じるので少し面倒くさいです。 また、 裏ワザ的な使い方としては、近くのコンビニやショッピングモールを探すのにも使えます。 ポストがある店舗限定ですが、昨今はほとんどのコンビニなどにはポストがありますから、例えば旅先でコンビニを探したいときなどに、二次的な使い方として覚えておくと役に立つでしょう。 ユーザー登録をしてマッピングしてみよう 前の方で少し触れましたが、 ポストマップにはあなたがポストの情報を登録することもできます。 この双方向性があったからこそ、ポストの登録率が98%という、国内にあるポストの情報をほぼ網羅するまでになったといえます。 いってみれば、ポストのSNSのようなものです。 ポストマップというサイト自体が、ユーザーが誰に言われるでもなく自主的に「 ポストがここにあるよ」という情報をシェアし合っているということです。 あなたも時間があるときは、なにげなく見かけたポストの情報をシェアしてみることをオススメします。 例えば写真を撮って、インスタグラムに上げる感覚で投稿してみる、などです。 あなたの上げた情報が誰かの役に立っていると考えるとうれしい気持ちになるでしょう。 ユーザー登録は簡単にできる まずはポストマップにユーザー登録をしましょう。 まずはポストマップのユーザー登録のページにアクセスします。 まずはメールアドレスを入力して『 送信する』ボタンをタップするだけです。 ほどなく入力したメールアドレスに『 [ポストマップ] ユーザー登録』という件名のメールが送られてきます。 メールを開くと、登録用のURLが貼ってありますのでタップして登録ページへ飛びます。 登録ページには、ユーザー名とパスワードを入力する欄がありますので入力していきます。 個人情報を詳しく入力する必要もないので構えずサクサク進めましょう。 下の方の『 利用規約・プライバシーポリシーを確認する』は、興味があれば見てみても損はありません。 一通り作業が終わったら『 登録する』をタップして終わりです。 お疲れさまでした。 マッピングの方法はこちらのリンクを参照してください。

次の