アフィリエイト ブログ 稼げない。 ブログアフィリエイトは稼げない?何故稼げないかも解説します。│元店長の人生逆転ブログ

ブログアフィリエイトは稼げない!?その理由とは|専門学生の成り上がりブログ

アフィリエイト ブログ 稼げない

ブログサポート60の石黒です。 「子育てのブログは稼げない!」と言われていますが、私はそんなことないと思っています。 でも、正しいやり方を知らないと、いつまでも子育てアフィリエイトで月に1万円も稼ぐことはできません。 ブログサポート60では、子育てをされている方のサポートをさせていただくことが多いです。 大きく収入を伸ばされている方もいらっしゃいます。 なぜ稼げるのか? それは、稼げるやり方、稼げる案件を知っているからです。 子育てのブログアフィリエイトをするにあたって、やり方次第では大きく稼ぐことができます。 子育て(育児)アフィリエイトの、具体的なやり方について今回はご説明させていただきます。 子育て・育児アフィリエイトで稼ぐ超具体的な7つのやり方 【子育てアフィリエイトで稼ぐ1】お子様の悩みを書き出す 子育てブログでアフィリエイトをやる方は、まず お子様の今のお悩みを書き出してみてください。 過去のお悩みでも大丈夫です。 お子様のお悩みを、解決してきたご経験をブログに書いていくと、需要のある記事を作ることができます。 例えば、私の場合だと中学校の時にうつ病になりました。 うつ病を治すために、いろいろたくさんの本を読んできた経験があります。 その読んできた本によって、心が楽になってきました。 その心を楽にする本は、ブログから紹介することができるのです。 例えば、 「子供の心を楽にした3冊の本」というような感じで、あなたのブログから紹介してみてください。 そのお子様に読ませた本だけではなく、お母さま方が読まれた本も書き出してみましょう。 参考になったり、役にたった本は読者も知りたいはずです。 お子様のお悩みを解決する商品は、たくさんあります。 お子様の背が伸びずに悩んでいるのでしたら、伸びるのに手助けとなるサプリを紹介するのもいいでしょう。 お子様の悩みを解決するために、いろいろなことをしてきたと思います。 そのお悩みを書き出してみてください。 同じ悩みを持っているお母さま方に、役立つコンテンツを発信できるようになるでしょう。 【子育てアフィリエイトで稼ぐ2】お子様にお金を使ったこと書き出す 子育て(育児)ブログでアフィリエイトするためには、まずは お子様にお金をかけてきたことを書き出してみましょう。 お金をかけたことというのは、アフィリエイトの広告で紹介できる可能性があるからです。 例えば、お子様の教育に対して、何かお金を使ったことはないでしょうか? お子様が悩んでいることに対して、 それを解決するために、お金を使ったことはないでしょうか? 考えてみると、いろんなことがあると思います。 「えっ、いろいろとお金を使ってきたけど、収入になるネタなんてあるかなぁ? 」と思ったかもしれません。 例えば、以下のようなサービスを、ブログから紹介できるかもしれません。 通信教育にお金を使ってきた• お子様の塾にお金を使ってきた• 英語を学ばせるのにお金を使ってきた このような、お子様に関するお金を使ってきたという経験は、 他のお母様も惜しみなくお金を使ってくださいます。 実際に、通信教育でお金を使って学ばせてきたというのであれば、その通信教育の会社の名前で検索をかけてみます。 検索をした時に、出てくる子育てブログでアフィリエイトをしていれば、その広告はアフィリエイトできる可能性があるのです。 プログラミングの塾などは、とても需要のある分野です。 実際に今プログラミングの教室に通わせていなくても、今後アフィリエイトできるプログラミング教室を探してみてもいいですね。 そのプログラミング教室に、お子様を通わせて体験レビューを書いてみるのもおすすめです。 他の人がブログに書いていない、新しいプログラミング教室がいいですね。 なぜなら、他に書いていなければ、貴重な情報になるからです。 ライバルがいなければ、アフィリエイトの報酬が得られる可能性が高くなります。 ブログ初心者の方は、A8. Netが案件が豊富でおすすめです。 ブログアフィリエイトをやる人が、だれでも登録するという大手のASPです。 登録されていない方は、無料なので登録しておくことをお勧めします。 こちらの記事では、A8. Netの登録方法や、アフィリエイトでの具体的な稼ぎ方についてご説明しています。 【子育てアフィリエイトで稼ぐ3】知恵袋で子育ての悩みを調べる Yahoo知恵袋というのをご存知でしょうか? Yahoo知恵袋には様々な悩みを持った人が、悩みを解決するために投稿しています。 その悩みを解決するために返信してくれる人がいます。 そのお悩みを見ているだけでも、子育て・育児をされているお母さまが どんな悩みを持っているのかというのが分かります。 Yahoo知恵袋で、以前お子様のことで悩んでいたことなどを検索してみましょう。 そのお悩みを見ていて、あなたが解決できそうな内容を探してみることもおすすめです。 その悩みを解決するためのブログを書くことができれば、需要のあるコンテンツを作ることができます。 悩みを解決する記事を書けば、とても人気のあるブログになります。 タイトルを疑問形にして、記事を答えにするだけでいいのです。 お悩み解決のブログというのは、Googleからも評価されるブログになります。 悩みを解決する子育てブログというのは、アクセスが集まりやすいです。 お悩みを解決するアフィリエイト広告があれば、貼ることができる記事になります。 悩みを解決するにあたっては、お金が絡んでくることが多いです。 アフィリエイトでいるチャンスなのです。 Yahoo知恵袋の悩みを解決しているコンテンツを作っていれば、 アクセスが集まってきた時に何か広告を貼れるかもしれません。 まずは、アフィリエイトの広告ありきではなく、悩みを解決するためのコンテンツを作っていくというのもおすすめです。 アクセスが集まって来た時に、「 何かアフィリエイト広告を貼れないかな? 」と考えていくやり方もあります。 そのほうが、売るためのブログにはならず、自然な感じで広告を紹介できる記事を作ることができます。 そもそも、アクセスが集まらなければ商品は売れません。 最初は、報酬が入らずにツラいかもしれませんが、ギブギブギブ精神でいくことがおすすめです。 アクセスがあつまれば、いくらでもアフィリエイトで稼げるチャンスが生まれてきます。 【子育てアフィリエイトで稼ぐ4 】ASPのA8netで案件を調べる 子育てブログアフィリエイトで稼ぐには、実際にASPのA8netで案件を調べてみるというのもおすすめです。 例えば、A8netの検索バーに「子供 教育 子育て」など、お子様に関するキーワードを入れてみてください。 そうすると、お子様に関する広告の案件がたくさん出てきます。 それを見ているだけでも、これを紹介してみようかという案件を見つけることができます。 おすすめは、その案件を自己アフィリエイトしてみることです。 自分で申し込んで、自分で報酬を得られるのです。 自己アフィリエイトで商品を体験をしてみると、その商品の良さを教えることができます。 あなたが商品の良さを知ることができれば、ブログで紹介したいという気持ちになるでしょう。 その気持ちは読者にも伝わり、子育てブログでアフィリエイト報酬を得ることができます。 ぜひ、ASPまずはA8netに登録して案件を調べてみましょう。 をクリックして動画の作業をすすめてください。  【子育てアフィリエイトで稼ぐ5】 アフィリエイトをしている子育てブログをさがす アフィリエイトをしている子育て(育児)ブログを探してみましょう。 他のブログを調査するというのが、一番の勉強になります。 もし、アフィリエイトをして稼いでいるようなブログを発見したら、そのブログはブックマークしておいてください。 その子育てブログは、定期的に調査しましょう。 稼ぐ考え方というのが見えてきます。 「どのようにアフィリエイトをしているのか? 」というのを、勉強するのがおすすめです。 子育て(育児)ブログでアフィリエイトをしている上手なブロガーさんを、5人くらいは把握しておきましょう。 その子育てブロガーさんの考え方や、アフィリエイト案件の紹介の仕方、記事の構成などを真似をしてみるのです。 真似をすることによって、早く成果を出すことができます。 成功者から学ぶのが一番早いですね。 そのブロガーさんの一番稼げる記事というのは、 一番目立つところに紹介されていることが多いです。 そのブロガーさんのどのアフィリエイト商品で稼いでいるのかというのを探しながら、ブログを見るようにしてください。 子育てブログで稼げる具体的な案件• 教育系の教材• 保険見直し• サプリ 上記の案件をアフィリエイトしているブログを見つけたら、要チェックです。 ブックマークしておきましょう。 【子育てアフィリエイトで稼ぐ6】他の子育てブログと差別化する たくさんの人が、子育て(育児)のブログを書いています。 その中でもあなたのブログが目立つように、差別化をしなければ読んでもらうことはできません。 例えば、わたしは、中学生の時にうつ病になったことがあります。 「お子様のうつと向き合うブログ」などは、ほかのブログと差別化できます。 同じようにお子様が病気になり、心配して悩んでいる子育てママにとっては、 あなたのブログに親近感を感じてくれます。 ファンになってくれるでしょう。 お子様のことで悩んだことがあるお母さまはチャンスです。 他のお母さまも、同じことで悩んでいるからです。 そのお悩みを解決する記事を多く投稿して、 ほかの人が書けない独自のブログを作っていきましょう。 【子育てアフィリエイトで稼ぐ7】自分が子育て(育児)ブログで稼いだ経験を書く スキマ時間を使って、稼ぎたい子育てママは多いです。 アクセスが集まり稼ぐ経験ができたら、「 子育てママがアフィリエイトで稼ぐ方法」というようなブログを書いてみてください。 あなたが子育て(育児)アフィリエイトで稼いだ方法を教えてあげると、アクセスを伸ばすことができます。 なぜならお金に関するジャンルというのは、アクセスが伸びやすいからです。 とても需要があるジャンルなのです。 アフィリエイトのASPに登録してもらうだけでも、あなたに報酬が入るアフィリエイトもあります。 例えば、あなたがA8. netで稼いだ経験があれば、「アフィリエイトで稼ぐには、A8. netの登録がおすすめですよ!」という記事を書きます。 netに登録してもらうアフィリエイトをすればいいのです。 無料で、A8. netに登録してもらってアフィリエイト報酬がもらえるやり方は成約率がとても高いです。 読者にリスクがないからです。 WordPressでブログをやっているかたは、Xサーバーなどのアフィリエイトがあります。 「サーバーは、Xサーバーがおすすめですよ」と紹介すれば、高額のアフィリエイト報酬が得られます。 あなたの、ブログで稼いだ経験をブログに書いてください! 子育て(育児)アフィリエイトでの稼ぎ方を紹介することによって、アクセスをあつめて収益を得ることができるのです。 まとめ(子育てアフィリエイトで稼ぐ具体的な7つのやり方) 子育て(育児)ブログでアフィリエイト報酬を稼いで、お子様との一緒に参加するイベントなどにお金を使えたらいいですよね。 お子様との一緒の体験にお金を使うためにも、アフィリエイトで稼いで下さい。 その体験をブログに書くことで、さらにアフィリエイト報酬が得られる体験になるかもしれません。 漠然と子育て(育児)に関するブログをやっていても稼ぐことができません。 まずは、お子様の悩みやお子様のことで、お金を使ってきたことなどを書き出してみてください。 それが子育てブログで稼ぐのに、大きく貢献すると思います。 まずは、大きな白い紙を用意して、ネタになりそうなことをなんでも書いてみることがコツです。 子育て(育児)に関して、アフィリエイトのお宝発見できるかもしれません。 ぜひ、子育て(育児)アフィリエイトを頑張ってください。 アフィリエイトについて、もう少し詳しく知りたい方はこちらの記事もお読みください。

次の

稼げないブログ記事はもしもアフィリエイトに登録すれば収益が出る|えまちブログ

アフィリエイト ブログ 稼げない

ブログで稼ぐことは現実的にどうなのか?• 実際、どのくらいの人がブログで稼いでいるのか?• 今からブログで稼ぐためには、どんな対策が必要なのか? について解説していきます。 結論:ブログ収入を得るのは現実的に厳しい 結論として、 ブログ収入を得るのはかなり厳しいです。 紛れもなく、これが現実です。 理由は色々とあるのですが、一番の理由は 個人ブログのSEOが厳しくなったからです。 Googleの検索アルゴリズムは日々進化しており、定期的に大型のアップデートを繰り返して、検索順位のランキング変更を行っています。 Googleとしては質の低いコンテンツを排除し、より検索ユーザーを満足させるために行っているのですが、そのあおりを受けているのが個人ブログというわけです。 詳しく解説すると長くなるので簡単に説明します。 2020年のSEOで重視されているのが「E-A-T」です。 それぞれの頭文字をとって「E-A-T」と呼ばれています。 豊潤なリソースを持つ企業ならまだしも、個人ブロガー・アフィリエイターがこの3つすべてを揃えるのは難しいでしょう。 これからブログを始める初心者なら尚更です。 今後GoogleはさらにE-A-Tを重視したアップデートを繰り返すと考えられるので、 ますます個人ブログのSEOは難しくなります。 よって、今後はSEOに依存するのではなく、個人ブロガーならではの「戦略」を立ててブログを運営していく必要があるでしょう。 以上の理由から、 現実的に考えてブログ収入を得ることは年々厳しくなっていると言えます。 とはいえ、私としてはSEOアフィリエイトは終わっていないと考えています。 どの業界にも必ずライバルはいるわけで、何もアフィリエイトに限った話ではありません。 あなたは副業でブログを始めるわけですが、あなたの本業にもライバルはいるはずです。 でも、 あなたの会社はしっかりと利益を上げていると思います。 ブログも全く同じです。 ライバルが多かろうが何だろうが、利益を出すことは十分に可能です。 やり方次第では、ブログを始めたばかりのあなたでも先発組を追い抜くことはできます。 例えば、長年運営しているパン屋よりも新しくできたパン屋の方がおいしかったら、そこにお客さんが集まりますよね?あなたが先発組のアフィリエイターよりも優れたコンテンツを作れば、先発組からお客さんを奪うことも可能です。 人気店にはお客が集まり、不人気店はお客が離れる。 至極当たり前の話です。 確かに現実的に難しいかもしれませんが、決して不可能ではありません。 いずれにしても、ライバルが多いから稼げないというのは、全くの見当違いということだけ言っておきます。 ライバルの存在を恐れるくらいなら、ブログはおろか副業で稼ぐのは無理なのでやめた方が良いです。 引用:アフィリエイトマーケティング協会 アフィリエイトプログラムに関する意識調査<2019年> このデータでは約7割の人がアフィリエイトで稼いでいるのですが、問題はその金額です。 月に「1万円未満」しか稼げていない人は、全体の60. これを多いとみるか少ないとみるかはさておき、 この統計は「今現在、アフィリエイトに取り組んでいる人が対象」です。 つまり、今まで取り組んでいて挫折した方は含まれていません。 これの意味することがお分かりでしょうか? 統計上では約7割がアフィリエイト報酬を発生させていますが、一方で、おびただしい数の挫折者がいることも考えられます。 よく、アフィリエイトは9割の人が稼げないと言われますが、案外その通りなのかもしれません。 私も体感として、ブログを始めている9割の人は稼げていないと思います。 それほど、ブログで稼ぐのは現実的に厳しいのです。 そもそも月に1,000円稼いでも元は取れない 仮に月1,000円のブログ収入を得ていたとしても、現実問題として元は取れません。 場合によってはマイナスです。 にも書いていますが、 ブログ運営にはドメイン代やサーバー代といった運営費用が掛かります。 補足 無料ブログの場合はその限りではありません。 しかし、ほとんどのアフィリエイターがWordPressブログを使っています。 サーバー会社やドメイン会社にもよりますが、月に大体1,200円くらいの運営費用が掛かります。 つまり、月に1,200円以上稼がないと、マイナスがゼロになるだけで利益にならないのです。 加えて、 記事を書くためには情報のリサーチが必要となります。 ネットだけでなく実際に本を購入することもあるので、書籍代も含めて稼がないと元は取れません。 死に物狂いでようやく5,000円稼いでも、せいぜいサーバー代などの費用をやっと穴埋めできる程度です。 とはいえ、 このあたりから急激に「ドカン!」と伸びていくので、やり方次第では月10万円まですぐに到達できます。 ブログ収入0の状態でも、記事は書かなければなりません• アクセスが集まらなくても、記事を書かなければなりません• ゴールが全く見えないけど、記事を書かなければなりません ブラック企業も可愛く見えちゃいますね。 そして、それを3ヶ月近く続けなければならないのです。 加えて、SEOの評価は長くて1年くらいかかるとも言われているので、場合によってはそれ以上の苦難を強いられるでしょう。 仮にアクセスが集まったとしても、報酬が発生するかは分かりません。 アフィリエイトにはアフィリエイトならではの売り方があるからです。 まさに、ゴールが見えないマラソンです。 ブログを始めたばかりの頃は、これほどの苦難を強いられます。 でも、正しいコースを走り続けていれば、必ず転換点に到達できます。 後述しますが、結局のところブログは「継続できるか・できないか」にかかっているのです。 ブログ収入の残酷な事実。 毎日書いても稼げない人は稼げない よく「 ブログは毎日継続すれば稼げる」と言われますが、必ずしもそうとは言えません。 というのも、毎日書いても稼げない人は稼げないからです。 初心者によくある失敗が、SEOを無視したり、自分の日記を書くといったものです。 SEOを無視して記事を書いてもアクセスは集まりませんし、自分の日記を書いたところで誰もあなたに興味はありません。 「ブログを毎日継続すれば稼げる」の意味するところは、ちゃんと考えて記事を書き、それを継続した人が稼げるということです。 例えば「100記事書いたブログ初心者」が二人いたとします。 その二人は、それぞれ以下のように100記事を達成したそうです。 Aさん…試行錯誤の連続で100記事書いた• Bさん…「100記事書く」ことを目的に、闇雲に100記事書いた Aさんの場合は成果が現れるかもしれませんが、Bさんの場合、全く成果が出なくてもおかしくありません。 たとえ両方成果が出なくても、どちらが成長できているかは明白ですね。 というわけで、毎日記事を書いても、稼げる人は稼げますし、稼げない人は全く稼げません。 アフィリエイトブログを専業にするのは、現実としてどうなの? アフィリエイトブログを専業にしているアフィリエイターもいるかもしれませんが、現実的に考えて厳しいです。 というのも、アフィリエイトを専業にするということは、収入源がアフィリエイトだけだからです。 Googleのアルゴリズムアップデートでサイトが飛んだら、その時点で終わってしまいます。 もちろん、異なったジャンルのブログを複数持つとリスク分散になりますが、やはりブログ専門というのはリスクが高すぎます。 今では、youtubeやnoteなどに参入したり、自分で商品(情報商材など)を作るという手もあります。 つまり、 ブログアフィリエイト以外にもたくさんの選択肢があるのです。 なので、わざわざアフィリエイトブログを専業にする理由はありません。 もしあなたがアフィリエイトブログを専業にしたいとお考えなら、他の選択肢を選ぶことも視野に入れておきましょう。 もちろん、ブログで収入を得た後でいいので、何かしらのビジネスを構想しながらブログを運営してみてください。 ブログで稼げるようになっている時点で、ある程度のビジネススキルはついています。 そのスキルを活かせば、あなたならではのビジネスを生み出せるかもしれません。 ブログ収入を得るのは厳しい。 じゃあどう対策する? 現実的に考えて、ブログ収入を得るのは厳しいことがお分かりいただけたと思います。 「じゃあどう対策するの?」という話ですが、結論として、以下の2つの対策方法があります。 時代に合わせた対策を実行する• とにかく継続 それぞれ、簡単に解説していきます。 時代に合わせた対策の実行 ブログアフィリエイトに限らず、ネットビジネスは非常に時代の流れが早いです。 なので、その時代に合わせた対策が必須となります。 SEOの歴史をひも解くと、必然的にそうなります。 例えば、被リンクの獲得がSEOの要だった時代は、SEO業者から被リンクを購入し、自分のブログにリンクを貼るだけで上位表示が出来ていました。 当然、Googleがそれを良しとするはずがありません。 ペンギンアップデートにより、こうしたSEO対策は無意味となります。 また、キーワードを乱用しただけの質の低いコンテンツが上位表示していた時代もありましたが、これはパンダアップデートによって淘汰されることとなります。 このように、 SEOの歴史を見ていくと、その時代に合わせてSEO対策が行われていたのが分かります。 そして、今もその傾向は変わっていません。 2020年のSEOは「E-A-T」が重視されるとの見方が強いです(というより、すでにそうなっている)。 ですので、今後は個人にしても企業にしても「いかにしてE-A-Tを身につけるか?」がSEOの課題となっています。 来年の今頃は、また何か変化が起きているのかもしれません。 いずれにしても時代に合わせて戦い方を変えていくのが、ブログ収入を得る一番の対策になります。 とにかく継続。 いくら戦略を練るのが上手くても、いくらビジネススキルが高くても、継続できなければ結局稼げないからです。 例えば、運よく1ヶ月でブログで稼げたとします。 その人はもともとセンスがあったのでしょう。 しかし、ここで手を止めてしまうと、せいぜい数万円稼いだだけで終わってしまいます。 ここで継続していれば、月10万円、もしくは月100万円まで到達できたかもしれません。 「継続すること」をやめてしまった時点で、その人のブログ収入はそこでストップするのです。 当然ながら、 更新が止まったブログは検索順位も低くなるので、いずれ報酬が0円になるのも時間の問題でしょう。 というわけで、ブログ収入を得る一番の対策であり本質ともいえるのが「継続」です。 あなたはブログを始めてまだ日が浅いと思いますが、とにかく「継続」が重要だと念頭においてください。 ただし、継続といっても、 ただ継続するだけではいけません。 元プロテニス選手、伊達公子さんも以下のように発言しています。 継続するということは、同じことの繰り返しではなく、成長し続けること 伊達公子 継続とは、日々の実践の中で成長し続けることです。 ただひたすらと、同じことを繰り返すわけではありません。 先ほど例にも挙げましたが、適当に100記事書いた人と試行錯誤の末に100記事を書いた人では、雲泥の差が現れます。 継続の意味を誤解すると成果が出ずに挫折するので、「成長」がセットになっていることを念頭に置きましょう。 終わりに ブログで収入を得ることは、現実的に考えてめちゃくちゃ厳しいです。 ですが、個人ブログが介入する余地はまだまだありますし、後発組が先発組を追い抜くことも十分に可能です。 私はあまり精神論が好きではありませんが、結局のところ、手を動かして継続した人が勝ちます。 それがブログの世界です。 凡人だろうがセンスが無かろうが、継続すればブログ収入は得られます。 これからブログを始める人は、「継続すること」を軸にして、ブログを書いていきましょう。

次の

ブログアフィリエイトは稼げない?何故稼げないかも解説します。│元店長の人生逆転ブログ

アフィリエイト ブログ 稼げない

収入がない人が23. アフィリエイトをやっている2394名中、 50. しかし、月100万円の収入の人も10. 4%と多く、 昨年の5. また、アフィリエイトをやっている年数と照らし合わせると、 3年以上やっている人の6人に1人は月100万円以上の収入となっているそうです。 ここまでは多くないだろうなーと思うので、ちょっと集計結果が偏っているかも? 稼いでいるアフィリエイターはどれくらいいるの? によるとアフィリエイトをやっているサイトは現在137万サイト。 上記のアンケートから考えると月10万円以上を稼ぐ人は27. ただ、アンケートは各ASPを通して集計されたそうなので、恐らく 登録したものの全く稼げずに辞めた人はアンケートに参加していないため、実際は数万人程度かと思います。 1)ブログを量産している 1つのブログで成功していない人が 複数のブログを量産するのは非効率です。 検索エンジンの上位を取るためには質の高い被リンクが必要で、そのためには良質なコンテンツがたくさん必要になります。 1サイトを月5000円まで持って行くのが一番難しいのに、その一番難しい所を量産しては意味がありません。 月5000円まで行けば記事を書いていくだけですぐに1万円、5万円と上がっていくので、まずは1サイトを月10万円以上まで育ててから次のサイトを並行して作るべきです。 一番難しい土台作りだけたくさんやって、稼げないのはムダな作業になるのでやめましょう。 2)30記事も書いていない 検索エンジンで必ずしも上位を取る必要はありません。 要はたくさんの人に見てもらえば稼げる訳ですから ロングテールコンテンツをたくさん用意すればいい訳です。 有益で充実したコンテンツが30記事あればそれだけで安定したアクセスが稼げるので、まずはコンテンツを充実させることを目指しましょう。 3)キーワードツールを使っていない キーワードを意識しないで記事を書くのはとても非効率。 1記事1〜2つのキーワードをしっかり狙ってムダのないアクセスアップを心がけましょう。 もちろん、被リンクを稼ぐための面白いコンテンツであればキーワードをそこまで狙って入れなくてもいいですが、通常の記事作りの時は まずキーワードの選定から行うべきです。 ただし、キーワードの詰め込みを行うのは逆効果なので注意。 キーワードツールに関しては以下の記事でまとめているので参考までに。 4)簡単に稼げると誤解している アフィリエイトは安定さえしてしまえば1日10分程度の時間で月50万円稼ぐことも可能です。 しかし、そこまで行くには時給0円の作業を100時間以上積み重ねていかなければいけません。 SEOやブログの書き方も勉強しなくてはいけませんし、楽に不労所得を得られるのならば誰だって始めてしまい、供給側が多くなって稼げないビジネスになってしまいます。 みんなが諦めるほど敷居が高いから、安定したネットビジネスとなっていることを心にとめておきましょう。 そして、焦らずにドメインを強化して着実に収入を上げていくことが大事です。 5)記事のコピー・もしくは明らかなリライトをしている 人の書いた記事を500記事コピーした所で、数百円稼ぐのが限度です。 というのも、Googleは既にクロールした記事と似ている記事は 類似コンテンツとしてスパムフィルターにかけるので、順位は圏外に飛ばされます。 そのような記事が多ければドメインごと圏外になるのでタイトルで検索しても トップに出てこないようなサイトができ上がってしまいます。 リライトも参考にする程度ならいいですが雑なリライトならばアルゴリズムですぐにバレます。 楽をしようとして、人の記事をリライトすると逆に遠回りになるので、人のコンテンツは参考程度にして、自分の力でブログ記事を書いていくことをおすすめします。 6)SEOを理解していない 相互リンク、内容の薄いページの量産、キーワードの詰め込みすぎ、ブログランキングへの誘導、自動記事作成ツールの利用。 これらの施策を行うのは検索エンジンに嫌われる逆のSEOになってしまうでしょう。 昔は効果がありましたが、検索エンジンアルゴリズムのアップデートによってこれらの施策にはマイナス評価を与えられるのが現状です。 楽をして上位表示をしようとしても、 遅かれ早かれ順位を下げられるので将来的にマイナスになるのは明白です。 正攻法のSEOを使ってこつこつドメインを強くしていく方がはるかに効率的でしょう。 7)そもそも狙うジャンルを間違えている 成果系の広告がないジャンルを狙えばA8. netなどのASPを利用して稼げないのでアドセンス頼りになります。 しかし、アドセンス頼りということは数十万PVは確保しないとまず稼げません。 更にGoogleアドセンスの3500円もプラスされるので、お金を稼ぐのが目的なのならば 案件が充実したジャンルを狙うべきでしょう。 8)無料ブログの古くさいデザイン はてなブログなどならテンプレートでも問題ありません。 しかし、昔ながらの古い無料ブログテンプレートの場合、訪問者のユーザービリティは落ち、直帰率も大きく上がるでしょう。 また、今はモバイルフレンドリーじゃないとスマホで上位表示できなくなったので、 古いWordpressテーマをそのまま使っている人は要注意。 9)数ヶ月で収入になると考えている アフィリエイトを始めた人のほとんどは3ヶ月以内にやめています。 3ヶ月で数百円も稼げないのなら、続けてもムダだと考えてしまうからです。 筆者の場合はブログ作成から1ヶ月で、5記事で月5万円を越えたことがありますが、初心者の場合はとにかく良質な記事を書いて、じっくり稼いでいくしかありません。 まずは30記事書いて、月3000円程度を目指しましょう。 そこまで行けば次の30記事で月3万円を越えることも簡単です。 アフィリエイトで稼ぐための3つのコツ アフィリエイトで稼ぐためにはたくさんのノウハウが必要です。 しかし、 この3点さえ守れば間違いなく稼ぐことができるというテクニックも存在します。 こちらに関しては以下の記事で詳しくまとめているので、 アフィリエイトをやってるけど収益が全然出ない!という方はぜひご覧くださいませ。 インターネットで月100万円以上稼ぐための考え方 ネットで稼ごうとしている人の内、月1万円以上稼いでいる人は10%ほどで、 月10万円以上稼いでいる人は1%以下です。 ではなぜ多くの人が稼げないのでしょうか? これは単に 「稼げる方法と手順を知らない」ということと、「稼ぐための考え方」が固まっていないことが原因だと思います。 私も 毎月400万円以上のアフィリエイト収益がありますが、アフィリエイトサービスのランキングを見ると上位は月に4000万円以上稼いでいる人も存在します。 私も月に数時間の仕事で収益をキープできていますが、けっして 「簡単ですぐに稼げる仕事」ではありません。 不労所得を得ている全員がかなりの努力をしているのも事実で、稼げるようになるにはたくさんの失敗をしていますし、常に先を見据えてビジネスを考えています。 そもそも、 簡単に稼げる方法を目指してはいけない理由があります。 それは、 簡単に稼げる方法はすぐに供給者が増えて、すぐに稼げなくなってしまうからです。 参入障壁が高いほど安定したネットビジネスになるので、「すぐに稼ぐのは難しいけど、着実に収益が上がっていく副業」こそが最強なんですね。 そして稼いでいる人の特徴とは逆に、稼げない人に多いのが 「すぐに諦めてしまう人」です。 ただ、成果が目に見えてこないと諦めてしまうのは仕方ありません。 当ブログでも 20のレベルに分けて稼ぐ方法をまとめているので、どうしても飽きやすい人はこちらをレベル1から読んでみてください。 また、ブログには掲載していない 全てのノウハウと手順は以下からご覧頂けますので、興味のある方はこちらもぜひ。

次の