正月 キャル。 【プリコネ】ニューイヤーバースト とは?【正月キャル】

【モンスト】正月ガチャ2020の当たりと最新情報!|ゲームエイト

正月 キャル

ダンジョンex2よりも更に難易度が上昇するため、専用装備や星6などの育成を済ませておこう。 ドロップした階層が不定期だったため、おそらくランダムで入手できる。 TP溜め推奨 できれば溜めておきたい 全体を通しての攻略の流れ 序盤はブレイクを維持しながらアタッカーで削る ラースドラゴンは ブレイクさせることで防御力を大きく下げられる。 単体アタッカーと範囲アタッカーを入り混ぜて、ブレイクを維持して常に防御の低い状態でダメージを与えよう。 正月キャル編成は有効 ラースドラゴンはバフリセット持ちだが、使用するまでに時間がかかるので正月キャル編成が有効。 TPを溜めて初速を上げればしっかりダメージソースになるので、所持している場合はキャル編成を活用したい。 ブレイクしていないときの防御力が非常に高いので、 メインのデバフ役は残り10%に際に使おう。 単体攻撃持ちも編成して、 先に先頭のターゲットを素早くブレイクさせるのが重要。 Point! 先頭にアタッカー配置が基本ですが耐久できない場合はタンクを編成しましょう。 先頭枠おすすめキャラ 高いダメージを狙う場合は基本タンクを外して挑戦する。 ボスの攻撃が痛いので、アタッカーの中でも 範囲や単体でダメージを出せるキャラを先頭に配置して、HPを供給する必要がある。 ムイミやトモなどの火力がUB依存のキャラはTP溜めが必須。 カスミやハロウィンキョウカなどの、UBで効果値の高い魔防デバフ付与が可能なキャラと組ませよう。 ・バトル開始時に自身のTPを特大ダウン。 ・前方1キャラを中心に一定範囲内のキャラに魔法ダメージを与え、さらに物理防御力をダウンさせる。 ・敵全体に物理ダメージを与え、さらに火傷状態にする。 ・敵全体に物理ダメージを与え、ノックバックさせる。 さらに、ステータスアップ効果を打ち消す。 ・バトルがタイムアップすると、敵全体を戦闘不能にする。 マルチターゲット仕様のボス ex3のボス「ラースドラゴン」はマルチターゲット仕様。 後述するブレイクの仕様上、 範囲アタッカーの育成が必須となる。 範囲攻撃が届きやすい 過去のマルチタゲボスと比較すると、ラースドラゴンは3ターゲット目まで攻撃が届きやすい部類のボス。 範囲攻撃持ちが育っているほど、残り10%までの削りがやりやすい。 ブレイクが超重要 ブレイク中は防御力が大幅ダウン ブレイクしていないときの防御力は非常に高いが、ブレイクさせれば防御力がかなり落ちる。 ブレイクを維持しながら範囲や単体アタッカーで削っていくのが基本となる。 全ターゲットがブレイクするとTPダウン 3つのターゲットが全てブレイク状態になることで、ボスのTPをリセットさせられる。 Point! UBを封じることができれば、パーティ内のアタッカー枠を増やせます。 これによって削りダメージを伸ばすことができます。 HP10%以降はブレイク不可 10%以降はブレイクが不可になる仕様。 強力なUBを受けることになるので注意。 また、ブレイクしていないときの防御力は格段に高いため、 デバフ枠を温存しておくほうが良い。 火傷や吹き飛ばしなどの細かいダメージを受けるため、 UBを受ける場合はヒールで先に回復しておく必要がある。

次の

【プリコネ】キャル(ニューイヤー)の性能をチェック!

正月 キャル

正月キャル編成でのダメージの出し方 UBでしっかりとダメージを出す ダメージが大きいほどバフの効果が強力に 正月キャルは、UBの追加効果で自身の攻撃力をアップできる。 この攻撃アップはUBのダメージが高いほど効果量が高くなる。 攻撃バフの効果量を上げる 攻撃バフの効果量が小さいと戦闘時間内にバフを盛りきれないので、1回で出すUBダメージは高いほうが良い。 UBバフ時間中 18秒 に必ずUBを使う キャルのTPを溜めてUBを回す 自身の 攻撃バフを利用してUBダメージを伸ばし攻撃バフを伸ばすといったループを組むのが正月キャル編成。 TPの溜め方は様々 TPを溜める手段はボスの能力によって変わるのでテンプレといったものがない。 ボスに応じて調整が必要なので、正月キャル編成に使う可能性のあるキャラはなるべく育成しておこう。 ボスにあったデバフキャラを選択していく。 TP付与対象 パーティ内でTPが1番少ないキャラ1体 パーティ内で一番TPの少ないキャラを対象にTP回復ができる。 ネネカなどの分身系にもTPステがあるのでネネカとセットで運用する場合は注意。 TP付与対象 パーティ内で最もHP割合の高いキャラ1体 開幕に短い周期で効果量の多いTP回復が可能なため、ニャル編成で非常に有用なキャラ。 配置などで稀に変化するが、 全員のHPが最大の場合は4番手に、4番手のみダメを受けている場合は3番手にTP回復が飛ぶ。 また、TP回復にダメージがついてるので、 ダメージ部分でTPが溜まればそのままUBを使える。 TPの高いキャラに飛ばすので、配置を調整しないと開幕のTP回復でキャルなどの重要キャラにTP回復できない点がネック。 配置を調整するとキャラの選択肢が狭まるので、 ユカリやルナよりは採用頻度が低い。 とはいえTP回復量は十分に多く、敵次第では編成される。 TP付与対象 サレンに1番近いキャラ 単体TP回復キャラの中では一番運用がわかりやすいキャラ。 キャルをサレンに一番近くなるようなパーティ調整を行う。 その分、 ネネカやアンナなどの正月キャルよりサレンに近いキャラは編成できない点に注意。 TP付与対象 開幕に全体回復 その後使用しない 継続的な回復ができないのでニャル編成におけるTP支援枠としては不十分。 初動の遅いマホなどと正月キャルをセットでTP回復したい場合に有効。 TP回復以降はスキルやUBでバフ支援ができる。 ボスによってはTP回復が終わった水着サレンを落として調整するパターンもある。 UBでバフを使用し ニャルとの相性は良いが、配置上先頭になりやすい。 ウヅキ自身の耐久はあまり高くないので、先頭にしても耐久できるようなボスで採用することになる。 TP付与対象 味方全体 ウヅキとほぼ同じTP支援能力。 ウヅキよりも更に前に配置される。 入手難易度が易しめかつ クラバトにおいては物理パでもかなり優秀なので、使用する際は慎重に。 TP付与対象 周囲のキャラ UBの妖精で味方全体 スキルで自身の周囲のキャラに、UBの妖精が味方全体にTPを付与できる。 妖精を倒させるUB誘発系の編成で採用される。 物理防御バフを持ち、TP支援かつ耐久目的で編成されることもある。 TP回復には魔法攻撃バフもついており、正月キャルのダメージを底上げできる。 単体ヒールや防御バフなどの 防御面の支援もあり耐久補助に役立つ。 ただし、UBでの防御バフは被ダメの軽減になり、敵物理UBで獲得できるTPを減らしてしまうことから、 結果的にTP周りが遅くなる場合がある。 物理敵で編成する場合は注意しよう。 TP上昇ステバフ 行動の際のTP獲得や被ダメによるTP獲得に影響のあるステ。 バフを付与することでTPが溜まりやすくなるが、TP回復キャラよりは優先度が落ちる。

次の

正月キャルガチャで迷ってる方向け

正月 キャル

バリアの効果量検証 UBの与ダメ量で多少ブレが発生します。 被ダメの少ない戦況だとバフ中に次のUB発動までが間に合わない。 TP支援やTP上昇バフ持ちと組み合わせてTP周りを補強しておこう。 Point! 正月キャルは単騎で強いわけではなく、キャルの性能を引き出せるキャラとセットで強くなります。 手持ちのキャラの充実度や育成状況が良くないと正月キャルの力を発揮できないので、初心者にはやや不向きなキャラクターです。 魔防デバフを持たない クランバトルで高いスコアを出すには防御デバフで防御力を下限まで落としていることが前提になる。 正月キャルは防御デバフを持たないため、 敵の防御が高くなる3段階目以降では編成しづらい場面がある。 高スコアにはニャル編成用のパーツが必要 正月キャルの驚異的な火力は、 デバフやTP周りなどの環境を整えることで発揮できる。 キャルを通常の編成のように運用してもうまくダメージを出せないので、キャルと相性のいいキャラを育成しておく必要がある。 耐久補助の用途でも編成する可能性アリ 魔法キャラは物理耐久の低いキャラが多いので、正月キャルのバリアが必要になる可能性がある。 魔法キャラはバッファーが多く、正月キャルのバリア効果量を高めやすい点も噛み合っている。 Point! バリアの場合は 防御バフと違って被ダメによるTP獲得量が変わらないのも嬉しいです 正月キャル ニューイヤー と相性の良いキャラ.

次の