コロナ感染対策 イラスト。 【図解】新型コロナウイルスとは?わかりやすいイラストが話題。自粛・手洗いの本当の意味|医師監修

コロナ対策ポスター・イラストをご活用ください【新型コロナ関連7月9日更新】/門真市

コロナ感染対策 イラスト

【外出の自粛が要請されても認められるおでかけ】 緊急事態宣言等で、 外出の自粛等が要請されたとしても、生活の維持に必要な場合は認められています。 例えば、への通院や健康維持のためのの他、生活必需品の、必要不可欠な職場への出勤とされています。 ただ、最低限の外出時でも 感染症の予防を心がける必要があります。 今回の記事では、感染症予防方法についての豆知識と 無料でご利用いただける感染症予防ポスターをご案内いたします。 【無料ダウンロードいただける感染症予防ポスター】 ウィルがデザインしたポスターで、無料配布用に制作いただいたデータです。 3種類あり、各イラストの下をクリックいただくと、PDFデータを当サイトから無料でダウンロードいただけます。 カラープリントし、店頭などでご利用いただければ幸いです。 【感染症予防ポスターのデータ無料ダウンロード・手洗い、うがい、マスク】 感染症予防の基本、手洗い、うがい、マスク 【感染症予防 手洗い方法】 感染症の予防には、石鹸を使い丁寧に 手洗いをすることが基本です。 手のひら、手の甲、つめ 爪を切っておく)、指の間、親指の周辺、手首を特に意識して20~30秒洗いましょう。 【感染症予防 うがいの方法】 口の中の細菌を減らす方法として、歯磨き・うがいは重要です。 丁寧に歯磨きした後、イソジンガーグル等をコップに入れ、水道水で薄めて約60ml程度に。 ここから 3回に分けて、丁寧にうがいします。 吐き出して下さい) 2回目は、口に20ml程度 コップに入っている液の約半分)を含んで、含みうがいを3回程度してから上を向き、のどの奥までうがい液がまわるように意識して、うがいをして下さい。 その後、約15秒ほどうがいし、うがい液がのどから口の中に十分いきわたった後、吐き出して下さい。 3回目は、コップに残った液をすべて口に含み、2回目と同じように約15秒程度うがいして下さい。 【感染症対策強化ポスターのデータ無料ダウンロード・マスク着用】 マスク着用フリーイラスト 【感染予防 マスク使用方法】 風邪やインフルエンザを患っている人は1回の咳で約10万個、1回のくしゃみで約200万個ものウイルスを放出されるといわれています。 咳やくしゃみが出る時は、マスクを着用することでその量を減らすことが期待できるので、周囲の人にうつさない為にもエチケットとして着用しましょう。 【感染症対策強化ポスターのデータ無料ダウンロード・除菌用アルコール】 除菌用アルコールのフリーイラスト 【感染症予防 除菌用アルコールの効果】 除菌用成分のアルコールとは通常エタノールを指し、安全性が高い上に除菌効果も高いことから利用されています。 商品やドアノブなど、気づかないうちに手で色んな物に触れています。 店頭に除菌用アルコールが設置されている場合は、お店の中に入る前に必ず使用してから入店しましょう。 【まとめ】 生活の維持に必要な外出「医療機関」、「生活必需品を購入する為の買い物」、「健康維持の為の散歩やジョギング」、「必要不可欠な職場への出勤」は、緊急事態宣言が出たとしても認められる外出です。 ただ、そのような事態で外出する場合は、感染症の対策が必要です。 「手洗い」、「うがい」、「マスク着用」、「除菌用アルコール」を意識し、人と人が協力して1日でも早く普段の生活を取り戻したいものですね。 感染症対策のポスターを無料ダウンロードされた方で、数枚でしたらお持ちのカラープリントで大丈夫だと思いますが、プリントの量が多い場合は印刷する方がコストを抑えることができるかもしれません。 等でも見積ができますので、比較検討してみてはいかがでしょうか。 おでかけぶろぐ管理人のlagoです。 沢山おでかけサイトがある中、おでかけぶろぐをご覧いただきありがとうございます。 自分や子供の「夢を見つける旅へ」をコンセプトに、お出かけ先を探しやすいよう、体験やふれあいを通じて、自分や子供たちが好きでやり続けることができる夢を見つけ、意志を貫き決断と行動を起こせる情報を発信していきます。 ご縁あって当ブログを見ていただいている読者の方に少しでもプラスになる情報をご提供できればと思います。 店舗情報等は、十分注意して掲載しておりますが、間違い等がございましたらお手数ですが下記「コンタクト」より、ご一報いただければ幸いです。 直ちに修正いたします。 2019年3月に始めたばかりで、慣れないところもありますが読者の方々を大切にし、信頼されるブロガーを目指していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。 lago.

次の

新型コロナウイルス感染予防の無料イラストアイコン、ピクトグラム素材200個(SVG・PNG)

コロナ感染対策 イラスト

まずは手洗い、咳エチケット 風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の手洗い、咳エチケットの実施がとても重要です。 感染症対策に努めていただくようお願いいたします。 〔手洗い〕 ドアノブや電車のつり革などさまざまなものに触れることにより、自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。 外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗いましょう。 [PDF形式:666KB]• [PDF形式:260KB] 〔咳エチケット〕 咳エチケットとは、感染症を他者に感染させないために、咳・くしゃみをする際、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖、肘の内側などを使って、口や鼻をおさえることです。 咳やくしゃみの飛沫により感染症を他人に感染させないために、咳エチケットをお願いします。 [PDF形式:1MB] 「3密」を避けてください 集団感染が生じた場の共通点を踏まえると、特に 1. 密閉空間(換気の悪い密閉空間である)、 2. 密集場所(多くの人が密集している)、 3. 密接場面(互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる) という3つの条件が同時に重なる場では、感染を拡大させるリスクが高いと考えられています。 部屋をこまめに換気しましょう。 また、換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。 [PDF形式:1MB] 運動をしよう 「動かない」(生活が不活発な)状態が続くことにより、心身の機能が低下して「動けなくなる」ことが懸念されます。 また、転倒などを予防するためにも、日頃からの運動が大切です。 ・人混みを避けて、一人や限られた人数で散歩する。 ・家の中や庭などでできる運動(ラジオ体操、自治体のオリジナル体操、スクワットなど)を行う。 ・家事(庭いじりや片付け、立位を保持した調理など)や農作業などで身体を動かす。 ・座っている時間を減らし、足踏みをするなど身体を動かす <自宅でできる体操動画> 全国各地の体操動画やリーフレットをでまとめて紹介しています。 (画像をクリックすると動画が開きます。 お役立ち情報 学会や自治体等が作成している周知啓発資料をまとめました。 こちらも参考に、是非健康維持に取り組んでください。 (各画像をクリックするとPDFもしくはリンク先に移動します。 ) <一般社団法人日本老年医学会>• <公益社団法人日本理学療法士協会>• <一般社団法人日本作業療法士協会>• <一般社団法人日本言語聴覚士協会>• <各自治体の取組>• <NHK解説委員室>• 利用する際は、資料に掲載されている出典を明記してください。 通いの場を開催するための留意点 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に配慮して通いの場を開催するための留意点についてまとめました。 開催の可否や実施方法については、地域における新型コロナウイルス感染症の流行状況を確認し、市町村の保健師や感染症に詳しい専門職と相談しながら判断しましょう。 運営者・リーダーや参加者向けにリーフレットを作成しましたので、是非ご活用ください。 <運営者・リーダー向けリーフレット>• [PDF形式:982KB]• [PDF形式:892KB] <参加者向けリーフレット>• [PDF形式:941KB]• [PDF形式:826KB] <事務連絡>• [PDF形式:26KB]• [PDF形式:3MB] まずは相談 次の症状がある方は下記を目安に「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。 (これらに該当しない場合の相談も可能です。 症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。 解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。 )の他、地域によっては、医師会や診療所等で相談を受け付けている場合もあるので、ご活用ください。 [PDF形式:155KB].

次の

【図解】新型コロナウイルスとは?わかりやすいイラストが話題。自粛・手洗いの本当の意味|医師監修

コロナ感染対策 イラスト

新型コロナウイルス感染症に関する研修 新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた看護や患者ケアおよびスタッフのメンタルヘルスケアに関する研修資料を掲載します。 新型コロナウイルス禍における看護職へのメンタルヘルス・ケア 【講師】寺岡征太郎(和洋女子大学看護学部)• 新型コロナウイルス禍における外国人患者対応 【講師】新垣智子/瓜田裕子(地方独立行政法人りんくう総合医療センター)• 新型コロナウイルス禍における認知症高齢者ケア 【講師】鶴屋邦江(医療法人実風会新生病院)• 新型コロナウイルス感染予防に関する資料 感染予防の基本(資料) 感染予防の基礎からさまざまな現場、状況を想定した感染予防および感染症発生後の拡大防止策などをまとめています。 動画 【ベッドサイドで行うケア・処置(吸引編)・約4分間】 【新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の感染症対策とトリアージ(クリニック編)・約10分間】 職場・職場以外での主な注意事項 新型コロナウイルス感染症の感染予防策の周知用チラシを作成しましたので、ご活用ください。 患者さんやご家族等への対応について• 新型コロナウイルス感染症と診断された、または疑われる患者さんの対応は、必要な予防策などについてご本人やご家族に十分に説明し、不安の軽減に努める。 患者さん・ご家族・職員や施設などの個人情報保護や倫理的な配慮を徹底する。 情報の正確性を確認し、科学的根拠に基づいた予防策を実践する• 患者さんと接する場合は、接触予防策と飛沫予防策を順守する。 個人防護具は眼・鼻・口を覆う個人防具とガウン、手袋を装着する。 気管内吸引などエアロゾルが発生しやすい状況では、N95マスクを着用する。 その他、個室隔離や外来患者対応など、厚生労働省や専門学会等が推奨する方法を基準として各施設の取り決めに従う。 そのほか 相談窓口に寄せられた感染予防・対策に関するご質問 日本看護協会が設置している相談窓口に寄せられた感染予防・対策に関するご質問について、FAQを取りまとめましたのでご参照ください。 医療提供施設及び介護・障害者施設・事業所の職員の施設外からの感染対策について 日本看護協会は、日本医師会・日本歯科医師会・日本薬剤師会と連名で医療提供施設及び介護・障害者施設・事業所宛に施設外からの感染対策に関する通知をお送りしています。

次の