ゆうぎおうあんてな。 【イラストストーリー】

マスタールール(2020年4月1日改訂版)の概要

ゆうぎおうあんてな

デッキから「ジェネクス・コントローラー」1体を手札に加える。 で登場した・の。 時にからを事でをするを持つ。 時に、とを同時に稼げる。 意義が大きいはもちろん、他のも・との併用で有効活用できる。 特にはこの自身も回収できるため非常に相性が良い。 また、に加えたをにでする事もできる。 他にも等、のを、からをできる。 のはではなくなので、をことでそののとすることができる。 のを使った場合は、しただけで2枚を得るという破格のを生み出す。 なお、にが存在しない場合、となるためを事もできない。 そのためでは今ひとつ使いにくいも、渋々ながらに投入する必要がある。 反対に等でをする事が目的の場合は、などの高いをに何枚か入れておけば問題無いだろう。 をことで1体を生成でき、そこからをできる。 のでのをすれば簡単に6のか3のにつながる。 とでをし、をすればこのと併せて4にもつながる。 ではこのを利用してをしつつ9をに用意できる(参照)。 ではとこのとでをでき、でこのをすればにも繋げられる。 がとなる前は、共に使われる事が多かった。 まずはをこので、をにしてさせる。 そこからこのとの組み合わせでを、との組み合わせでをできた。 このを採用する際の問題点となるを処理しつつ戦線強化を計れる、理想的な流れを生み出せたのである。 の中でに投入できるはこの1枚のみで、で統一する場合には使いづらい。 「デュエルターミナル マスターガイド」によるとは自然の力を利用したエネルギーを生み出して敵を排除すると紹介され、このは「水力」を利用しているとされている。 幅広いで需要のあるだが、長らくにで収録される以外に再録がなく、入手が難しい状態にあった。 で再録され、ようやく入手難易度が落ち着いた。 海外版のではと共にで封入されていたため、こちらを使うプレイヤーも少なくなかった。 ウンディーネについてはを参照。 にはこの以外にが存在せず、の隠しを使いたい場合にはこののを使用することができなかったのである。 その他のではこのとをスキャンすることでこののが使用可能だったが、10枚の関係上やを先に引くことが多かった。

次の

遊戯王あんてな

ゆうぎおうあんてな

2020年4月1日より、マスタールールが改訂されるぞ! 変更点をここでチェックして、新たなデュエルを体感しよう!• これまでとの変更点 従来の「新マスタールール」からの変更点をチェックしておこう! エクストラデッキの裏側表示の融合・シンクロ・エクシーズモンスターは 自分のメインモンスターゾーンにも特殊召喚できる 融合・シンクロ・エクシーズモンスターは、いずれもエクストラデッキから特殊召喚する場合、エクストラモンスターゾーンに加えて、新たに自分のメインモンスターゾーンにも特殊召喚できるようになる。 デュエル中の戦略に応じて、使用するゾーンを選ぶ事ができるぞ。 (エクストラデッキ以外からこれらのモンスターを特殊召喚する場合は、今までどおりメインモンスターゾーンだ。 ) エクストラデッキのペンデュラム・リンクモンスターを 特殊召喚する際は今までどおり ペンデュラム・リンクモンスターを特殊召喚する際のルールは今までどおりだ。 エクストラデッキから特殊召喚する場合、エクストラモンスターゾーン、または、リンクモンスターのリンクマーカーが指し示している自分のメインモンスターゾーンに特殊召喚する。 エクストラデッキ以外からこれらのモンスターを特殊召喚する場合は、メインモンスターゾーンに特殊召喚するぞ。 (エクストラモンスターゾーンか、自分のメインモンスターゾーンを選ぶ事ができます。 ) 融合・シンクロ・エクシーズモンスターをエクストラデッキから特殊召喚して、エクストラモンスターゾーンを1人で2ヵ所使用できる? エクストラモンスターゾーンをお互いのプレイヤーが1ヵ所ずつ使用するルールは従来通りです。 (リンクモンスターが相互リンクで繋がり、エクストラリンクを完成させる際にだけ、2ヵ所のエクストラモンスターゾーンの両方を1人のプレイヤーが使用する状態になる事があります。 ) エクストラモンスターゾーンにリンクモンスター以外の自分のモンスターが存在する場合、エクストラデッキから新たな融合・シンクロ・エクシーズモンスターを特殊召喚できる? 自分が既にエクストラモンスターゾーンを使用している場合でも、エクストラデッキから自分のメインモンスターゾーンに、新たな融合・シンクロ・エクシーズモンスターを特殊召喚する事ができます。 エクストラリンクによって、相手が2ヵ所のエクストラモンスターゾーンの両方を使用している場合、エクストラデッキから新たな融合・シンクロ・エクシーズモンスターを特殊召喚できる? エクストラリンクによって、相手が2ヵ所のエクストラモンスターゾーンの両方を使用している場合でも、エクストラデッキから自分のメインモンスターゾーンに、新たな融合・シンクロ・エクシーズモンスターを特殊召喚する事ができます。 「」や「」の効果など、融合・シンクロ・エクシーズ召喚以外の方法でエクストラデッキの融合・シンクロ・エクシーズモンスターを特殊召喚する場合、どのゾーンに置く? カードの効果によって、融合・シンクロ・エクシーズ召喚以外の方法でエクストラデッキの融合・シンクロ・エクシーズモンスターを特殊召喚する場合でも、エクストラモンスターゾーンか、自分のメインモンスターゾーンのどちらかを選ぶ事ができます。 エクストラデッキの融合・シンクロ・エクシーズ・ペンデュラム・リンクモンスターを、召喚条件を無視して特殊召喚する場合、どのゾーンに置く? カードの効果によって、融合・シンクロ・エクシーズ・ペンデュラム・リンクモンスターがエクストラデッキから召喚条件を無視して特殊召喚される場合も、そのモンスターの種類によって、特殊召喚するゾーンを選ぶ事になります。 融合・シンクロ・エクシーズモンスターは、エクストラモンスターゾーンか、自分のメインモンスターゾーンを選びます。 ペンデュラム・リンクモンスターは、エクストラモンスターゾーンか、リンクモンスターのリンクマーカーが差し示している自分のメインモンスターゾーンを選びます。 融合/ペンデュラムモンスター、シンクロ/ペンデュラムモンスター、エクシーズ/ペンデュラムモンスターをエクストラデッキから特殊召喚する場合、どのゾーンに置く? 融合/ペンデュラムモンスター、シンクロ/ペンデュラムモンスター、エクシーズ/ペンデュラムモンスター(「」など)をエクストラデッキから特殊召喚する場合、 エクストラデッキに表側表示・裏側表示のどちらで存在するかによって、その特殊召喚するゾーンを選ぶ事になります。 エクストラデッキに裏側表示で存在するモンスターは、エクストラモンスターゾーンか、自分のメインモンスターゾーンを選びます。 エクストラデッキに表側表示で存在するモンスターは、エクストラモンスターゾーンか、リンクモンスターのリンクマーカーが指し示している自分のメインモンスターゾーンを選びます。

次の

遊戯王カードWiki

ゆうぎおうあんてな

はじめに 当サイトは遊戯王OCGの最新情報を取得して発信するアンテナサイトです。 RSSから最新情報を閲覧するまとめサイトとしての機能を提供します。 当サイトに登録しているブログは管理人が厳選して決めています。 最新情報を発信する遊戯王の専門ブログであることが登録基準です。 登録している遊戯王ブログが理由もなく一ヶ月以上更新を停止した場合、閉鎖したと判断し登録を削除することがあります。 当サイトはリンクフリーですので、リンクの際に承諾を必要としません。 ですが、リンクの際はトップページにしてくださいますようお願いいたします。 また、html以外のファイルには直接リンクしないようお願いいたします。 バナーを使用する際は直接リンクせずダウンロードしてお使いください。 sakura. sakura.

次の