ライン の 着信 音 変更。 スマホのLINEの通知音/着信音を変更できない時の対処法

LINE無料通話の着信音と呼出音をLINE着うたに設定する手順!無料ユーザーも利用可能に

ライン の 着信 音 変更

LINEアプリに不具合が発生している• iOS、Android、もしくがLINEのバージョンが古い• LINEの通知が許可できていない• LINEに一時的なエラーが発生している LINEの着信音・通知音が変更できない場合、LINEアプリ自体かスマホ側にトラブルが発生していると考えられます。 続いて対処法を紹介していくので順に試してみて下さい。 対処1: LINEアプリをアップデートする 最初に、LINEアプリが最新版かどうかをチェックしてバージョンが古い場合はアップデートしてください。 古いバージョンのLINEアプリは、予期せぬ不具合やちょっとしたトラブルが多いので、できる限り最新版にしておきましょう。 アプリをアップデートする手順は以下の通りです。 検索ウィンドウに「LINE」と入力して検索します。 LINEアプリのダウンロードページにアクセスします。 「アップデート」ボタンが表示されていたらタップしてアップデートします。 LINEアップデートは簡単に行えるので、一度チェックしてみてください。 数カ月ぶりに使う場合などは、古いバージョンのままになっていることがあるので注意しましょう。 対処2: スマホのOSをアップデートする LINEアプリは最新版でも、スマホのOSバージョンが古いと通知音が正常に出ないケースがあります。 そのため、iOS、Androidのバージョンを最新にして通知音が出ないか確認して下さい。 特にLINEの対応OSバージョンより古い場合は、不具合が発生しやすいです。 参考: 参考: なお、LINEアプリの対応OSバージョンはAndroidの場合はデバイスによって異なり、iOSの場合はiOS 11. 0以降となっています。 古い機種のスマホは、新しいバージョンのOSへアップデートできない場合もあるため、この機会に買い換えを検討するのもいいかもしれません。 LINEとOSのバージョンによってはバグが発生することがある 使っているLINEのバージョンとiOS、もしくがAndroidのバージョンの組み合わせによっては、通知サウンドが変更できないというバグが発生することがあります。 サウンドを変更するメニュー自体が表示されない場合は、LINEとOSの相性によるバグが考えられます。 Android 7. 0とLINE 8. 1やAndroid 8. 0とLINE 8. 2の組み合わせでサウンドが変更できないバグが確認されています。 その他のバージョンの組み合わせによってもトラブルが発生することが予想されます。 もし、サウンド変更メニューが見つからない場合はアプリとOSのバグを疑い、LINEとOSがアップデートできないかを試してみてください。 対処3: スマホへの通知を許可する 通知音を変更できるのに実際に通知されないという場合は、そもそもスマホへの通知が許可されているかどうかを確認してください。 スマホへの通知を許可する手順は、以下のページに掲載されている「特定のアプリで通知をONまたはOFFにする」をチェックしてください。 iPhoneの場合• アプリをアンインストールします。 LINEアプリのインストールページを開いて、通常通りインストールします。 以上でLINEの再インストール完了です。 再度アプリを開いて通知音を変更できるかどうかを確認してください。 再インストール時はバックアップを LINEアプリをリインストールするとトーク履歴が削除されます。 バックアップを取っておけば再インストール後にトーク履歴を復元できるます。 忘れずにバックアップしておきましょう。 バックアップ手順は以下のページで紹介されていますので、合わせて参考にしてください。

次の

『LINE(ライン)』のメッセージ通知音・音声通話の着信音をお気に入りのサウンドに変更する方法

ライン の 着信 音 変更

iPhoneでLINEの音量を変更する方法 iPhoneの場合、LINEでのやりとりに発生するすべての音量を変更するには「設定」アプリ、メッセージなどの通知音や通話中の音量であれば端末本体の音量ボタンで調整します。 大前提として、 LINEの着信音や通知音が鳴る状態であることが重要です。 通知音などが鳴らない場合の対処法は、こちらの記事を参考にしてください。 着信音・通知音の音量を設定から調整する iPhoneの「設定」アプリにある「サウンドと触覚」項目では、LINEの着信音とメッセージなどの通知音に加え、通話中の音量も変更することができます。 「設定」アプリから[サウンドと触覚]をタップします。 「着信音と通知音」のスライダーを動かすと、音量を増減することができます。 スライダーを操作する際、実際の音量も確認できます。 スライダーの下にある「ボタンで変更」のタブは、LINEの音量調整に影響を及ぼしません。 端末本体の音量ボタンで調整できるもの iPhoneの場合、本体の左側面にある音量ボタンを押せば 通知音が変更できます。 また、通話に応答した後であれば 通話中の音量も調整できます。 音量ボタンで通知音や通話中の音量が調整できる 上のボタンを押すと音量は大きくなり、下のボタンを押すと小さくなります。 LINEで急な通話着信があった際に、すばやく音を消したいときにも便利。 音量ボタンの上下いずれかを押せば、着信拒否をすることなく着信音だけを消すことができます。 ただし、 着信中に一度音量ボタンを押して消音にしてしまうと、上のボタンを押しても再度着信音を鳴らしたりボリュームを上げたりすることはできないので注意が必要です。 AndroidスマホでLINEの音量を変更する方法 Android端末の場合も、端末本体の「設定」アプリにある「音」「サウンド」系の項目からLINEの着信音・通知音・通話中の音量を調整することができます。 通話中であれば、本体側面などにある音量ボタンからも調整可能です。 またiPhone同様、着信音・通知音が鳴る設定がされていないと音量の調整ができません。 着信音・通知音自体が鳴らない場合、通知を個別に「オフ」してしまっているケースも考えられます。 確認してみてください。 着信音・通知音の音量を設定から調整する Androidスマホで「設定」アプリから[音]の項目に進みます(今回はHUAWEI P20 liteの例で紹介しますが、端末により項目名や手順が一部異なります)。 [着信音]のスライダーを左右に動かすことで、 LINEの着信音の音量を増減できます。 スライダーを操作する際に実際の音量も確認できます。 また、[メディア]のスライダーを左右に動かすことで、 メッセージなどの通知音の音量を変更することができます。 なお、[着信音]がオフの状態で[メディア]だけを操作しても鳴動しないので注意が必要です。

次の

Line(ライン)の通知音・着信音をオリジナル音源に変更する方法

ライン の 着信 音 変更

LINEアプリに不具合が発生している• iOS、Android、もしくがLINEのバージョンが古い• LINEの通知が許可できていない• LINEに一時的なエラーが発生している LINEの着信音・通知音が変更できない場合、LINEアプリ自体かスマホ側にトラブルが発生していると考えられます。 続いて対処法を紹介していくので順に試してみて下さい。 対処1: LINEアプリをアップデートする 最初に、LINEアプリが最新版かどうかをチェックしてバージョンが古い場合はアップデートしてください。 古いバージョンのLINEアプリは、予期せぬ不具合やちょっとしたトラブルが多いので、できる限り最新版にしておきましょう。 アプリをアップデートする手順は以下の通りです。 検索ウィンドウに「LINE」と入力して検索します。 LINEアプリのダウンロードページにアクセスします。 「アップデート」ボタンが表示されていたらタップしてアップデートします。 LINEアップデートは簡単に行えるので、一度チェックしてみてください。 数カ月ぶりに使う場合などは、古いバージョンのままになっていることがあるので注意しましょう。 対処2: スマホのOSをアップデートする LINEアプリは最新版でも、スマホのOSバージョンが古いと通知音が正常に出ないケースがあります。 そのため、iOS、Androidのバージョンを最新にして通知音が出ないか確認して下さい。 特にLINEの対応OSバージョンより古い場合は、不具合が発生しやすいです。 参考: 参考: なお、LINEアプリの対応OSバージョンはAndroidの場合はデバイスによって異なり、iOSの場合はiOS 11. 0以降となっています。 古い機種のスマホは、新しいバージョンのOSへアップデートできない場合もあるため、この機会に買い換えを検討するのもいいかもしれません。 LINEとOSのバージョンによってはバグが発生することがある 使っているLINEのバージョンとiOS、もしくがAndroidのバージョンの組み合わせによっては、通知サウンドが変更できないというバグが発生することがあります。 サウンドを変更するメニュー自体が表示されない場合は、LINEとOSの相性によるバグが考えられます。 Android 7. 0とLINE 8. 1やAndroid 8. 0とLINE 8. 2の組み合わせでサウンドが変更できないバグが確認されています。 その他のバージョンの組み合わせによってもトラブルが発生することが予想されます。 もし、サウンド変更メニューが見つからない場合はアプリとOSのバグを疑い、LINEとOSがアップデートできないかを試してみてください。 対処3: スマホへの通知を許可する 通知音を変更できるのに実際に通知されないという場合は、そもそもスマホへの通知が許可されているかどうかを確認してください。 スマホへの通知を許可する手順は、以下のページに掲載されている「特定のアプリで通知をONまたはOFFにする」をチェックしてください。 iPhoneの場合• アプリをアンインストールします。 LINEアプリのインストールページを開いて、通常通りインストールします。 以上でLINEの再インストール完了です。 再度アプリを開いて通知音を変更できるかどうかを確認してください。 再インストール時はバックアップを LINEアプリをリインストールするとトーク履歴が削除されます。 バックアップを取っておけば再インストール後にトーク履歴を復元できるます。 忘れずにバックアップしておきましょう。 バックアップ手順は以下のページで紹介されていますので、合わせて参考にしてください。

次の