ぺこぺこ パレード。 【にゃんこ大戦争】攻略星1 大御所大博覧会

【にゃんこ大戦争】攻略星1 ぺこぺこパレード

ぺこぺこ パレード

編成アタッカーが偏ると「ダチョウ同好会」の数を調整することが難しいので、アタッカーは量産2、大型3体以上の編成をおすすめします。 本来超射程を持つ「こぶへい」は高体力キャラで倒すのがセオリーなものの、「ダチョウ同好会」のせいで高体力キャラが使いづらいのでこちらがおすすめです。 何もせず資金を貯める• ダチョウ同好会出現に合わせ壁と量産アタッカーを生産する• 約20秒経過すると「ダチョウ同好会」が1体出てくるので、出現に合わせ壁と量産アタッカーを生産して倒しましょう。 1体目の「ダチョウ同好会」撃破後は、戦闘中合流してくる2体目をそのままの流れで倒します。 さらに時間経過で3体目も合流してきますが、2体の「ダチョウ同好会」生存状態で3体目も相手にすると前線を支えきれない場合が多いため、できるだけ早く1体目を倒し同時に2体以上相手にしないようにすることが重要です。 壁を生産して前線を維持する• 財布を強化しながら資金を最大まで貯める• 手持ちのアタッカーを全て生産する• ダチョウ同好会を1体倒す• 事前に生産したアタッカーを全滅させておくと、資金貯めの途中誤って残りの「ダチョウ同好会」を倒す事態を避けられます。 財布の強化と資金貯め終了後は編成済みのアタッカーを全て生産し、「ダチョウ同好会」を倒して敵城に攻め込みましょう。 壁を生産して前線を維持する• 生産可能になり次第アタッカーを生産する• 敵城攻撃後も壁で前線を維持しながらアタッカーも生産し、先に「ダチョウ同好会」5体を倒します。 「ダチョウ同好会」の突破力は凄まじく高く、早めに数を減らさないと高確率でアタッカーが倒れ押し込まれます。 壁を生産して前線を維持する• 生産可能になり次第アタッカーを生産する• ダチョウ同好会を倒し続ける• 引き続き壁とアタッカーの生産を繰り返し、後続の「ダチョウ同好会」も処理していきます。 波動や遠方攻撃持ちをしっかり量産し、後方に控える「こぶへい」を早めに倒せると前線維持がより楽になります。 壁を生産して前線を維持する• 生産可能になり次第アタッカーを生産する• ダチョウ同好会を倒す• 終始壁とアタッカーの生産を続け、湧いてくる「ダチョウ同好会」を倒し続けます。 有限湧きの11体を全て倒し切ると出現数が一気に落ちるので、そこまでくればあとは流れで敵城を落として終わりです。

次の

【にゃんこ大戦争】攻略星4 ぺこぺこパレード

ぺこぺこ パレード

星4 ぺこぺこパレード攻略のキャラ構成 このステージは ダチョウ同好会が 無制限で沸く内容です。 時間をかければかけるほど 前線を下げられて ダチョウ同好会が貯まっていき 負けてしまう恐怖のステージです。 今回はミーニャが 本当にいい働きをしてくれました。 またネコワゴンサービスが 結構硬い壁をしてくれました。 ダチョウ同好会 こぶへい リッスントゥミー ダチョウ同好会が無制限で 沸く凶悪なステージです。 勝敗はこぶへいを 撃破するかどうかで 決まってきます。 星4 ぺこぺこパレード攻略に必要なアイテム 【使用アイテム】 ・ネコボン ・ニャンピューター 最初からお金を貯める事が 結構難しいので ネコボン推奨です。 まずダチョウ同好会が 攻めてきますが、 出来る限り時間を稼ぎます。 基本的にはガラスネコをぶつけて 足止めしていきます。 次はネコワゴンサービスで 耐えていきます。 更にガラスネコをぶつけて 時間稼ぎをしていくと 自城間際では 12000円ぐらいは貯まっています。 ダチョウ同好会を 段々と撃破していきます。 次第にウルルンが出ると かなり前線が安定していきます。 そこからは 金欠になっていそうですが、 押されずに少しずつ前進していきます。 ダチョウ同好会がいる間に ミーニャでこぶへいを撃破していきます。 後続から2体目のミーニャもきますので、 相当ダメージを入れる事ができます。 全力で押して 一気に城を破壊して 攻略完了です!! 星4 ぺこぺこパレード 攻略完了です!.

次の

【にゃんこ大戦争】攻略星2 ぺこぺこパレード

ぺこぺこ パレード

かなり強く、数が多いので注意。 城を叩くとデカメガネルとクマンチューとよっちゃんも出現。 こいつらも倍率が高いのかやたら強い。 さらに時間経過で複数体湧いてくる。 デカメガネは9体、クマは3体、よっちゃんは2体。 高倍率のクマ3体&よっちゃん2体の構図がに類似。 方針 よっちゃんは後回し。 先にクマをどうにかする。 とりあえず自分のミステリーサークル攻略を確認し、それをもとにした編成。 当時は大狂乱やネコリーガーを使っていないので、その分強化された感じです。 また当時はサイキックを使っていたようですが、キョンシーもまだいなかったんですかね? サイキックをキョンシーに替えたらかなり余裕を持てました。 壁役大事… あと、単体攻撃のムキ足だと最初のワニ&ヤドカリ軍団に対応できずボコられるので、波動で範囲攻撃が可能な大狂ムキ足へ変更。 ワニの数が減るまでは迎撃に集中していいと思います。 壁を薄くして味方アタッカーを少し減らし、攻め上がるのを防ぎます。 かといって抑え過ぎるとやられるので注意。 他キャラ適宜追加、攻め上がる 一旦はムートのみ。 他キャラの生産は戦線が上がり始めるくらいから。 ちょっと意味が分からない…(動揺) 方針 完封する。 停止能力のあるキャラで完封しにいきます。 いずれも範囲攻撃なのが素晴らしい。 敵はそう倍率が高いわけでもないので数とDPSの暴力でどうにかなりそうな気もしますが、怖いのでやめました。 偶然マタタビが揃っていたので、窓辺の姫君にゃんをすぐに進化させることができました。 まだ進化させられないなら、クラシックも選択肢になりそうです。 また、聖ヴァル覚醒ムートウルルンや4枚目の壁は必須ではないので、「働きネコ初期レベルアップ」「停止効果アップ」「研究力アップ」あたりを発動させてみてもいいかも。 クラシックと舞妓(姫君)を両立してもいいかもしれません。 漂流も溜めておく 後で来るイノヴァルに備え、漂流を溜めておきます。 敵を完全に止めるため、壁を出し過ぎて出撃制限にかからないよう少し注意。 時間経過で赤井ブン太郎に加えオオさんが大量発生(8体)。 というか逆に、オオさんを全部倒すまで敵城を残しておく方が難しいんじゃないかっていう。 コンボ:アイラブジャパン(キャラクター攻撃力アップ【中】)、和定食(初期所持金アップ【中】) 赤ぶんをできるだけ早く倒すため、「攻撃力アップ【中】」で大狂天空の火力を底上げ。 また、大量のオオさんが出てきたり潜ったりするせいで戦線を分断されがちなので、壁が薄くなっても大丈夫なように法師を起用。 方針 貯金してから力でねじ伏せる。 コンボ:ライバル宣言(働きネコ初期レベルアップ【小】) 敵の数が多すぎるので、範囲攻撃を採用しました。 キョンシーがいればかなり押されにくくなるのでありがたいです。 ダチョウの出現は有限ではないので、囚人(とミーニャ)でこぶへいへ攻撃。 3体目を残して貯金 最初はダチョウしか出ないですが複数溜まるとつらいので、ほどほどに迎撃。 2体目を倒したら一旦生産をやめて味方に退場してもらい、3体目を壁で抑えながら貯金。 余裕があれば囚人とかも出す。 加えてキョセーヌが定期的に無限湧き。 方針 めっぽう強いキャラでねじふせる。 編成 レベル:大狂島38、他30。 コンボ:恋の季節(めっぽう強い効果アップ【中】)、獅子王(同左【小】)、3匹の王(キャラクター体力アップ【小】) キョセーヌ用に、赤い敵にめっぽう強いキャラを中心とします。 後半複数体を同時に相手する必要が出てくるので、範囲攻撃の方が良い。 マキシマムとか。 聖ヴァルと覚醒ムートは、とりあえずクロサワに突っ込ませるつもりで入れました。 戦術 特に何もなし。 大体、大狂島と火祭りで十分キョセーヌに対抗できます。 城を叩くと、新敵「イルカ娘」をはじめとして師匠・ナカイくんが出現。 師匠は1体、イルカ娘は5体、ナカイくんは3体。 考察 遠方攻撃のくせにすぐKBするので潜り込ませてくれないイルカ娘も厄介なのですが、より問題なのはナカイくんと師匠の存在。 射程300以下はナカイくんに瞬殺されます。 フルぼっこがいればこちらからナカイくんの射程に入ることはないですが、フルぼっこが常にいるわけではないし押されて射程内に入ってしまうことも。 イルカ娘の攻撃範囲を通過することすら厳しい。 ネコハッカー(オタネコ)については後述(or後日)。 とりあえずクリアしようって感じで、超激レアに範囲を広げます。 超激レアで波動or遠方攻撃って考えたとき、真っ先に思いついたのがベビーカーズ。 …自分が遠方攻撃の超激を1体も持ってないから真っ先に思いついたというだけですが。 ・イルカ娘の遠方攻撃を避けつつフルぼっこよりは長い射程 ・ナカイくんにすぐには狩られない耐久 ・ナカイくんまで届く波動 ・高い攻撃力 ・安いコスト ・早い再生産 と、非常に都合の良い性能を備えています。 ひとまずこのお方を擁してクリアすることにしました。 コンボ:ダンサーズ(キャラクター体力アップ【小】) ネコハッカー(オタネコ)を使ってやってみようとした編成で、ネコハッカー(オタネコ)の枠をベビーカーズに替えただけ。 かなり適当な編成なので、もう少し工夫が要ると思います。 戦術 特に工夫は無く、しっかり貯金したのち攻め上がるのみ。 ベビーカーズがいない間も、ダンサー・クラシック・覚醒ムートをほどほどに出して抵抗。 かなり押され、イルカ娘に城を半分くらい削られてしまいました。 結構ギリギリな勝利でした。 コンボ:ダンサーズ(キャラクター体力アップ【小】)、スポーツ女子(同左) にゃんコンボは特に覚醒ムート延命のため発動しています。 フルぼっこの攻撃を耐える回数が4回から5回に増える等の恩恵があります。 個人的MVPはカンカンとジェンヌ。 カンカンの低コスト高火力とジェンヌの範囲攻撃長射程が本当にありがたい。 ジェンヌを活躍させる頃にはイルカ娘はいないので、もしかすると他のキャラでも代替できるかもしれません。 これも各キャラの強化状況でタイミングに差が出ると思うので、各自で探すことになります。 この後資金難になることが見込まれるので、できる限り満額に近い状態でボス戦に臨みたいです。 また、後で2体目を出すためできるだけ早く1体目を出撃させたい。 ボス戦開始直後からフルぼっこがいる、覚醒ムートを出しやすい状態を目指します。 あとは覚ムートが瞬殺されないよう、にゃんこ砲も撃ったりしてしっかり守りつつ祈る。 カンカンも常時生産 覚ムート2体目まで粘ります。 自城付近での攻防に備えてお金を確保しておきたいので、低コストのカンカンが活躍。 この間にカンカンがイルカ娘を1体倒し、他のイルカ娘にもダメージを蓄積してくれます。 サホリやバタフライを投入し、彼らが壁になってくれるうちに覚ムート出撃。 生産を分けて粘り、がんばる イルカ娘を倒したら次はナカイくん。 ここからがジェンヌの時間。 師匠にやられて無駄になりやすいのと、フルぼっこに押されたら終わるので、対フルぼっこ用に資金に気を配りつつナカイくんへダメージを与えていきます。 フルぼっこがいなければ3枚壁と時々ジェンヌ。 ダンサーもあり? フルぼっこがいれば3枚壁とジェンヌとかカンカンとか。 さすがにこのくらいの局面だと2枚壁で済むようになるので、資金的にはだいぶ余裕がでてきます。 細かい立ち回りは各自にお任せになってしまいますが、この方針でなんとか勝てます。 といっても敵城を叩くタイミングを調節するのとか、 覚ムートが瞬殺されないようにするのとか、 結構難しくて安定しません… この編成にしてからも5回以上は負けてます、多分。 その判断基準ですが、 ・該当ステージの主要な敵が、敵城残りではなく経過時間に依存して出現する ・その主要な敵をまともに相手すると、自分の力量では勝てるか怪しい ・その主要な敵が出現するまでに1000F以上の猶予がある(DB参照) ときは速攻を試みます。 自分が勝てるだけの力がないと認めたうえでの速攻なので、試合に勝って勝負に負けた感がすごいです() もう陸 feat. ネコハッカー さっきちらと触れましたが、まだがっつりはやってないです。 カテゴリー: 投稿日: 投稿者:.

次の