スピン 報道 と は。 「桜を見る会」と芸能報道から考える、「結果スピン」の効能|荻上チキ|note

NHK取材情報の漏洩により京アニ放火事件が起こった?スピン報道の一種か?|坂崎文明|note

スピン 報道 と は

白色テロだという話が出ているんだが、何でも以前、京アニは「自衛隊の勧誘プロパガンダ映画」作るようにと発注を受けたのを断ったので、その腹いせだとか。 参院選の情勢が不利なので、れいわ新選組をマスコミに取り上げさせないために仕組んだとか、そういやチロの仇ってのがあったなw 京都アニメーションの八田英明社長は20日朝、京都府宇治市の本社で報道陣の取材に応じた。 青葉容疑者が府警に対し、「小説を盗んだことが不満だった」と同社側への反感を示唆していることについて、「青葉容疑者が小説を応募してきたことはない」と説明した。 同社は小説も公募し、受賞作を「KAエスマ文庫」で発行したり、アニメ化したりしている。 八田社長は、この公募について、青葉容疑者からの応募はなかったと述べた。 今日は選挙戦最終日で自民党は秋葉原に陣取ってリレー演説で会場を占拠、朝鮮愚鈍王の登場は夕方になるらしい。 チャウシェスク野次部隊が続々秋葉原入りw 山本太郎陣営は新宿決戦だそうで。 おいらは自宅でキッチリお仕事ですw 青葉容疑者の小説応募「なし」…京アニ社長 「京アニ」火災 京都アニメーションの八田英明社長は20日朝、京都府宇治市の本社で報道陣の取材に応じた。 青葉容疑者が府警に対し、「小説を盗んだことが不満だった」と同社側への反感を示唆していることについて、「青葉容疑者が小説を応募してきたことはない」と説明した。 同社は小説も公募し、受賞作を同社の「KAエスマ文庫」で発行したり、アニメ化したりしている。 八田社長は、この公募について、青葉容疑者からの応募はなかったと述べた。 同社には数年前から「死ね」などの脅迫メールが届いていたが、八田社長は「過去の脅迫メールには、青葉容疑者の名前は書かれていなかった」とも語った。 死者が19日夜に1人増え、34人となったことを受け、「また一人、社員が亡くなってしまった。 (重傷者の中には)足を切断しなければならない社員もいる」と厳しい表情を見せた。 その一方で、ニュースを通じて各国から温かいメッセージが寄せられていることを知ったといい、「心の支えになります」と語った。 亡くなった社員の葬儀やお別れの会を会社として執り行うことを検討しているという。 普段は専用カードがなければ第1スタジオ内に出入りすることはできないが、事件当日(18日)は午前11時からNHKの取材が入っていたため、システムを解除していた。 身柄を拘束された青葉真司容疑者(41)が火を放ったのは、NHKの取材班が到着する前の午前10時30分すぎだった。 「当然、京都アニメーション側もそれなりの立場と人数のスタッフが待機し、取材を受けることになっていたそうです。 青葉容疑者が会社に強い恨みを持っていたとすると、残念ながら最悪の事態を招いてしまった。 SNSとか、何らかの方法で情報を入手していたのではないかと考えてしまう」(テレビ局関係者) 入り口が開いていたため、青葉容疑者は難なく建物内に侵入し、バケツに入ったガソリンをフロアにまき、火をつけることができた。 火は瞬く間に建物内に燃え広がり、76人のうち、無事逃げられたのはわずか7人だった。 twimg. jpg 玄関シャッター下ろさず=「ざんきに堪えない」と社長-京アニ放火 2019年07月20日01時18分 火災が起きた「京都アニメーション」のスタジオ=19日午後、京都市伏見区 京都市伏見区にある「京都アニメーション」のスタジオが放火された事件で、同社の八田英明社長が19日午後取材に応じ、普段下ろしている1階正面玄関のシャッターを、事件時は来客に備えて開けていたと明らかにした。 同社には脅迫メールも相次いでおり、スタジオには防犯カメラを複数設置していたという。 <関連ニュース>京都のアニメスタジオ爆発 八田社長によると、正面玄関は普段からシャッターを閉めており、社員らは裏側の従業員用玄関から出入りしていた。 しかし、出火した18日午前は来客があり、シャッターを開けていたという。 「京都アニメーション」のスタジオ付近で、献花に訪れ手を合わせる男性ら=19日午後、京都市伏見区 作品に対する中傷などが匿名メールで頻繁に寄せられていたといい、悪質なものは京都府警宇治署に被害届を提出。 不審者に備え、玄関が映る防犯カメラも設置していた。 スタジオは2007年完成で、らせん階段があるため、京都市が完成検査で防煙壁の設置を指導。 これを受け、天井からつり下がる長さ50センチの防煙壁を設置したという。 設計にも関わった八田社長は「なぜ非常階段を付けなかったのか悔やんでいる」と声を絞り出した。 社員らは遺族対応などに追われているとした上で、「ざんきに堪えない」と話した。 京アニ放火事件ですが、当日、NHKの取材が入っていて、セキュリティが解除されていて、主力のクリエーター陣が勢揃いしていたらしい。 セキュリティが解除されてNHKの取材陣が到着する、僅かな時間で犯人が侵入して、部外者が入っても怪しまれなかった。 警備員は居なかったんだろうね。 10秒ではどうしようもなかっただろうけど、悔やまれる。 非常口の外階段なかったとか消防法違反かと思ってしまうが、タバコの投げ捨てで屋上への扉が施錠されてたり、NHKの取材陣は全く被害はなく、犯人確保の現場を取材してたらしい。 京アニのビルには吹き抜けの階段があり、火が一気に三階まで回ってしまう構造で、逃げる間が無かった感じです。 非常口の外階段なかったとか、社長の管理責任問題なんじゃないかと思うが。 東京からわざわざ京都まで行って、NHKの取材情報を掴んでいて、近くの公園で寝ていて犯行に及んだ計画的犯人が、ただの精神障害で片付けていいのかの疑問もあります。 精神病というものが本当に存在するのか疑問があるし、病名をつけることで理由づけしてるだけとも言える。 政治犯を監禁するための口実が精神医療の起源だからね。 つまり、悪魔憑き、きつね憑きと何ら変わらないレベルが精神医療です。 ちゃんとエクソシストが悪魔憑きを治したり、きつね憑きを治す拝み屋の方がましかものレベルで薬物治療では治らないだけに精神医療の害悪は大きい。 どうも違和感というか、妙な事件です。 陰謀論的にはスピン報道というものがあって、れいわ新撰組の山本太郎躍進、自民党苦戦の選挙戦から目を逸らさせるという物も疑われる。 宮迫の闇営業報道も含めて、こういう話題の裏で、重要法案が通るというのはよくある話です。 スピン報道という言葉があります。 これは、権力者 政府、政権 にとって 不利益な情報から世間の目を逸らすために、 特定の話題を大々的かつ継続的に報道する事をいいます。 スピン報道は、古くから権力者たちの常套手段として、 世界中で恒常的に流されてきました。 近年では、北朝鮮のミサイルに関する一連の報道が、 指摘されていますミサイル 当時、巷では「安倍政権がピンチになるとミサイルが飛ぶ」、 …と揶揄されていましたムカ 事実、ミサイルが飛ぶ度に内閣支持率がアップしており、 その関連性には、僕自身も違和感を抱きました。 スピン報道のネタは、 マスコミが掴んだ不特定多数の出来事から選出されます。 中でもショッキングで大衆の恐怖や不安を煽る出来事は、 スピンとして利用するのに持ってこいです。 例えば、座間市の連続殺人事件や新潟の女児誘拐殺人事件は、 その典型でしょう。 後は有名人のスキャンダルネタも、しばしば有効利用されます。 例えば、TOKIOの山口達也事件、 つい先日のNEWSメンバーの未成年飲酒問題などは、 実にスピンっぽいと思います。 前者は、大袈裟過ぎて多くの庶民が違和感を抱いていたようです。 ネットでも「たかがキスだけで、何でここまで騒ぐのか?」 …という意見が多数ありました??? NEWS事件には、何者かが裏で画策した意図が見えます。 何せ、飲み会があったのは昨年の暮れです。 そんな古い話が今頃になって週刊誌にリークされたのは、 「世間を騒がせる」、という目的があったからではないでしょうか? 当時、会場で録音された音声データが、今まで保管され、 この時期に流出したというのも妙な話です。 また、成宮寛貴の覚せい剤疑惑も、同様にリークされたものでしたね。 彼の場合は「警察が動かなかった」、 「本人が海外に飛ばされた」という不自然な点も見られます。 個人的にファンだっただけにとても残念です。 その他、芸能人の恋愛や不倫に関するネタは、 週刊誌記者や、いわゆる情報屋が集めたものでしょう。 つまり、彼らは常に監視されているのです 覚せい剤や不倫の秘密は、 知られたからといって即座に報道される訳ではありません。 つまり、秘密を知られた有名人は、スピン報道に利用される日まで、 世間に泳がされているのです。 それが、政府や国家機関の不祥事が発覚したような時に、 タイミングよく報道されて、 世間の『お騒がせ者』として利用される訳ですあせる ポスト、現代、文春、新潮、SPA! とか買うの止めた方がいいよ。 この程度の情報なんてネットで拾えるんだから、浮いたお金でマトモな本を買って読めばいいんだよ。 原発事故が起きた時も、TPPの批准が決まった時も、こいつら「死ぬまでセックス」とか馬鹿な特集組んで国民をたぶらかしていたんだから。 — ゆきのちゃん t2PrW6hArJWQR5S マスコミ内部の人の証言では、大新聞だけでなく、週刊誌なども検閲状態にあり、SNS規制、ジャーナリスト、山本太郎、子宮頸がんワクチン薬害被害者などもツイッターシャドウバンにあってる状況です。 」などが有名です。 僕も「けいおん! 」「日常」「氷菓」は観てたな。 消防署からは違法ではないという見解が出たが、三階の建物に非常用の外階段がないのはちょっと問題かも。 消防法改正とか、NHKの情報漏えいとその後の報道訂正、取材したディレクターへの事情聴取とかは最低限行って欲しい。 事実としてスパイ組織の隠れ蓑としてマスコミは多いし、読売新聞正力オーナー、岸総理には事実として米国のスパイのコードネームがあることを思い出したい。 麻生太郎と安部総理なども含め親戚の歴代総理が全員米国のスパイだったことは歴史的事実である。 陰謀論は事実であることが多い。 家系図を俯瞰してみると明治維新の雰囲気が! ご存知のとおり、朝廷の権威を掲げて徳川幕府を倒して明治維新を成し遂げたのは長州藩(現山口県)、薩摩藩(現鹿児島県)を中心とした勢力です。 結果として、現代の日本政府に通じる新政権が樹立された訳です。 今日からみますと、150年ほど前の話です。 明治時代の総理大臣は、当然のことながら討幕を成し遂げて新政府樹立の中心となった旧長州藩士、旧薩摩藩士がほとんどを占めています。 時代はやがて大正、昭和となり平成となった現代ではもはや旧国名や藩名を云われても若い世代はピンとこない人が多くなりました。 そうなると、「長州閥」「薩摩閥」なんていうものは古色蒼然と…と、思いきや、上記の系図のとおり現在の政治の中心にいる安倍首相や麻生太郎氏はまさに長州藩、薩摩藩の末裔です。 そして、その親戚関係にはご覧のとおり歴代総理大臣の名前が多数みられます。 先ほど、安倍首相と麻生太郎氏の親戚関係の中で「いとこの奥様の…って、意外と遠い関係」という旨を書きましたが、実はこの配偶者(婚姻)こそが有力家同士を結び付けている訳です。 戦国時代のドラマ・小説などではよく「政略結婚」という言葉が出てきますが、いつの時代にあってもこれは繰り返されています(尤も、現代に於いてはこうした家柄であっても自由恋愛で婚姻されるケースも多くなっているとは思いますが)。 それは、たとえば、 終戦後、読売新聞の正力松太郎は米進駐軍からポダムという暗号名で呼ばれていた。 というような話があったが、実はそれが100%真実だったのである。 2007年に、米国の情報公開法に基づき、終戦後の我が国における米国協力者の工作員(=スパイ活動要員)に関する情報も公開されたらしい。 そして、それをまとめた人が現れていた。 以下の論文である。 このなかに、PODAM のコードネームを持つ読売新聞社主・正力松太郎が日本のテレビ放送開始や原子力発電の出発に暗躍した役割が見出され、元朝日新聞論説主幹・情報局総裁・緒方竹虎を吉田茂の後継首相にする POCAPON 工作があったことなどは、すでに報道され、研究が始まっている。 本資料集の解読で、「日本の黒い霧」といわれた戦後日本における米国のインテリジェンス活動の実際が、明らかになるであろう。 一 米国国立公文書館ナチス・日本帝国戦争犯罪記録の機密解除 2007年1月12日、米国国立公文書館(NARA)は、「日本の戦争犯罪記録研究のために10万ページを機密解除」として、以下の記者発表を行った。 (賀屋興宣) ただし、PO とついていても、日本とは関係なさそうな場合もある。 現物に当たり、その文脈から推定し、解読していくしかない。 (中略) (実際には、安倍晋太郎は死んでいて、そこに李氏朝鮮の李垠の息子の李晋が背乗りしたと考えられる。 系図の盗みとりである。 ちなみにNHKのファミリーヒストリーもどこまで本当はだれもわからない。 系図の盗み取りが常套手段である。 ) 明治維新時代以降、日本人の中で一番裏切り行為をしやすいのが、吉田松陰のいた長州藩である。 アングロサクソン好みの朝鮮系の血筋の色濃い地域住民である。 だから、明治時代には、薩長連合という形で、実際には裏天皇の居住地だった(島流しになった南朝系の)佐賀藩の浄土真宗(景教=古代キリスト教)が裏で糸引いていたわけだが、戦後は、長州人の吉田茂を中心に米国化(アメリカナイズ)への道を行ったわけだ。

次の

あんまりスピン報道用の事件ばかり起こすと、戦後日本の統治体が、陸軍満州亡霊と李王家によって列島民を食い物にしている国家だって子供にもバレちゃうよ。

スピン 報道 と は

発覚から2週間後の10月10日、 会長の八木誠ら7人が三度目の会見で辞任を発表した。 この問題、マスコミではまだ正式な事件名が付与されていないようで、NHKは「 関西電力問題」というカテゴリーでタイトリングしている。 いかにも暫定的だ。 「金品受領事件」という呼び方をしている社もあるが、まだ共通の名称として定着していない。 マスコミも左翼も、ここぞとばかり原発マネーの糾弾に熱中し、野党に国会追及での第一テーマにせよと言い、関電役員の参考人招致を求めている。 今日が11日(金)で、12日(土)には 台風19号の上陸襲来があり、週明け以降のマスコミ報道は台風被害とその対応一色となるに違いなく、必然的に予算委の話題も台風被害関連が中心になり、討論は休戦になるか、対策の審議で埋められると予想される。 翌々週(23日)には 即位礼正殿の儀と祝賀パレードが予定されている。 台風の被害が甚大でなければ、日程は変更なく執り行われ、マスコミ報道は皇室の方に集中し、「国民の熱狂と興奮」を派手に伝えて騒ぐという環境になるだろう。 ということは、ここから2週間ほどは関電関連のニュースは背後に退くことになり、 国民の関心も薄れる方向になるだろう。 会長と社長を含む7人が辞任表明し、一件落着となり、国民が忘れた頃に第三者委が報告を発表と、そういう進行になりそうだ。 皇室の祝賀行事が終われば、またぞろマスコミは、文在寅憎悪(韓国叩き)と香港問題(中国叩き)でワイドショーとBS政治番組を埋め、その合間に憲法改正問題などを入れ、いつものルーティンに戻り、同じ顔ぶれが同じ喋りを言い、そのまま師走を迎えるだろう。 そして、社会保障の大幅削減の制度改定が詳らかになり、解散総選挙と東京五輪のある令和2年の年明けとなるだろう。 関電事件は官邸がリークした政治工作だ 私は、今回の関電の事件は、 官邸が国会開会に合わせてリークした政治工作ではないかと睨んでいる。 目的は、 (1)日本郵政と総務省によるNHK介入事件を報道から隠蔽するためであり、 (2)千葉の台風災害における政府・政権の不作為と怠慢の問題を国会追及から遮断するためであり、 (3)消費税増税に伴う政府対策の失敗と破綻を国会での論戦から隔離するためである。 基本的に、関電の問題は安倍政権が関与したものではなく、政権が直接打撃を受ける不正や過誤ではない。 安倍晋三にとっては他人事の気軽な問題だ。 菓子折の中に金の小判がどうのという、 大衆受けする面白い「贈収賄事件」を、国税の報告を受けた官邸はずっと溜めていて、ここぞという 効果的な局面でローンチして報道と関心を埋めたのだろう。 つまり、いわゆる スピンの工作に他ならない。 ページ内の商標は全て商標権者に属します。 銘柄の選択等、投資の最終決定は、ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 また、本サイトに掲載している全ての記事およびデータについては、その情報源の確実性を保証したものではありません。 本サイトの提供情報を利用することで被った被害について、当社および情報提供元は一切責任を負いません。 万一、本サイトの提供情報の内容に誤りがあった場合でも、当社および情報提供元は一切責任を負いません。 本WEBサイトの記載内容は、予告なしに変更することがあります。

次の

失われた電子スピンの情報が、実は保存されていたことを発見

スピン 報道 と は

スピン(:spin)とは、(PR)において、特定の人に有利になるような、非常に偏った事件や事態の描写を意味する、通常のこもった言葉である。 日本ではスピン報道とも。 従来のパブリック・リレーションズが事実の創造的な表現に頼るのに対し、「スピン」は(必ずというわけではないが)しばしば、不誠実で人を欺くような高度に操作的なかけひきを含意している。 はスピンについて政敵から非難されることが多い。 の投手は、ボールを空中で曲げたり、有利な方向にバウンドさせたりするために、投球中にボールにスピンをかけることがあるが、この用語は、そのような球技から借用されたものである。 「スピン」と(特に記者会見)には密接な関係があるので、記者会見が行われる部屋のことを スピン・ルームと呼ぶことがある。 テクニック [ ] スピンのテクニックには、以下のようなものがある。 恣意的な引用、(自分の見解を支持する証拠を選択的に提示すること)• 事実の選択的な援用• 対立相手のアイディアをいち早く入手して、相手が発表する前に自分のアイディアとして発表• (論理的には否定していないが、印象としては否定的な印象を与えるような発言のこと)• 立証されていない事実を前提とする論法• によるや強調 他にも、悪いニュースの公表を遅らせて、より重要もしくは良いニュースや事件の陰に隠れて目立たないようにするテクニックもある。 が発生したにイギリスの政府広報担当者が送信した電子メールの中で、「今日は、葬り去りたいニュースを発表するには絶好の日だ」と書いたのも、このテクニックに言及した有名な例である。 この電子メールがマスコミに報じられたときに起きた騒動は、最終的に彼女を辞任に追い込んだ。 スピン・ドクター [ ] スピンの実践に熟練した者のことを、 スピン・ドクター(spin doctor)と呼ぶことがある(もっとも、それは作家を「御用評論家」と呼ぶようなものだから、冗談でないかぎり、面と向かっては言わないだろうが)。 おそらく、「スピン・ドクター」と呼ばれることの多いイギリス人の中で最も有名なのは、1994 - 2003 年に政権の広報活動に携わり、さらに、2005年のラグビーのニュージーランド・ツアーで、の広報担当として論争の的となった、であろう。 また、同じくブレア側近のや、側近のものスピン・ドクターとして認知されている。 関連項目 [ ]• (人工草の根運動) - -• - - - - -• - -• 脚注・出典 [ ] []• マネーボイス• 朝日新聞デジタル 2008年10月17日 外部リンク [ ]• クリスチャン・サイエンス・モニター:• アウトフォックスト:• - メディア民主主義センター• (スピンやプロパガンダの監視組織).

次の