ペテルギウス セリフ。 【リゼロ】18話感想 神回!スバルはレムと一緒にゼロからやり直すようです!

リゼロ 18話 感想 レムが天使!いや、神レベルの言葉を伝える ネタバレ

ペテルギウス セリフ

実に、実に実にーーーー」 「 脳が震えるぅぅぅぅ」 「 なるほど、あなた方の勤勉さが地竜という勤勉そのものの生物を下した! あぁ脳が震える震える震える」 「 震えるぅぅぅぅぅ!」 「 脳が…震える」 「 怠惰なる権能 」 「 見えざる手 です」 ペテルギウスの「怠惰ですね」まとめ【リゼロ15話】 「 少女の生死は不明」 「 生死…不明ですか」 「 あなた 怠惰…ですね」 「 惨めで醜くて卑賎で矮小で罪深いあなたを私は心より憐れむのです。 」 「 それほどまでに愛されていながらぁぁーーー」 「 寵愛に報いず停滞の中で風化することを望むとは」 「 あなた…」 「 怠惰ですね~」 「 おや?ああ あなたも愛の信徒。 そうですねえ あなたは愛に殉じ己の宿命に抗ったのです。 思い届かず破れ愛は行き場を失う」 「 あなた 怠惰ですね~」 ペテルギウスのセリフまとめ【リゼロ15話】 「 なるほど~これはこれは確かに興味深いですね~あなた、もしや傲慢でありませんですかね」 「 お答えいただけないようでつね~」 「 怠惰だあ~怠惰怠惰怠惰怠惰 寵愛に背いた我らの怠惰をお許しください。 」 「 愛に 愛に報いなければぁ~」 「 竜車!」 「 あぁ地竜はいいデスね!勤勉に従い 勤勉に働く姿勢が素晴らしいデス!」 「 さて さてさって、さてさてさてさて」 「 あなた 私の目を見るのです」 「 答えるのです 心して答えるのです。 なぜそんなに体から漂ってくる 濃密なまでの寵愛を賜っているのか」 「 福音書は持っていないのですか?」 「 無視は寂しいですねーこんなに私は好意的に接しているというのにのにのにのにににに」 「 アナタ、なぜ壊れたふりなどしているのですか?」 「 いえいえいえいえ、実際のところ疑問なのですよ、何故に?何のために?」 「 何の意味があってそんな狂気にそまったような演技をしているのですか? アナタの狂気は正気に過ぎる。 そんな賢し気に大人しく同情を買うよう振る舞うなど 狂気に対して失礼というものです。 出来損ないの狂人の演技デス。 」 「 本気で振る舞うのであれば他者の目など意識してはいけない」 「 滑稽なり!滑稽なりですねぇ~」 「 あぁぁぁぁぁ」 「 なんと素晴らしいことデスか! 少女が!ひとりの少女が!これだけ傷付いてなお進むのデス!」 「 そんなボロボロのご様子でですか~?」 「 そもそも あなたはこの少年を連れ戻しに来ただけです。 聞こえのいいお飾りな言葉はやめることでしゅよ~」 「 はい?なんですー?」 「 あぁぁ今の叫びはよかったですぅあなたほどの愛の信徒が何故に このようなものに固執するのかぁ」 「 素晴らしいぃぃぃぃ素晴らしいぃぃです!」 「 アナタの行いの結果デス。 アナタはなにもせず怠惰であった。 それ故に少女はしんだのデス!アナタがころしたのデス! ワタシの腕で!ワタシの指で!アナタが、アナタがアナタがアナタがアナタが…」 「 ころしたのです…」 「 スバルくーーーん」 「 さてさて、あなたの立場ですが本当にわかりません。 なので判断は御心にそうこととさせて頂くとするのです」 「 つながれて放置される 仮にあなたに福音がもたらされたとしたら」 「 あなたは助かるはずです」 ペテルギウスのセリフ(リゼロ17話) 「 おやおやおや その胸に抱いていらっしゃるのはひょっとして半魔の娘ではありませんですかね~」 「 あなたはなんと勤勉なる事か!我々が動くよりも前に半魔の命を試練にかけて奪ってくれているとは」 「 ええそうです!きん~べん!素晴らしいです。 それにしても試練ひとつすら乗り越えられず あまつさえ大罪のひとつすら向き合えず大望を抱いたあげく最初の石ころにつまづいて終わるとは… ああ、あなた 「 怠惰ですね~」 「 あなた今、見えざる手を見ていませんですか?ダメです…ダメなんです… おかしい、間違っている!誤っている!あやまたっているぅ 私の権能わぁぁ怠惰の権能わぁぁ寵愛によって授けられし私の見えざる手ぇぇ」 「 他の誰かが目にする事などぉぉ」 「 許されないのですぅぅ」 ペテルギウスのセリフ(リゼロ18話) 「 油断怠慢すなわち怠惰、あなたは私を即座に仕留めるべきだったのですぅ。 その力がありながらあなたは成すべき事を怠ったのです!」 「 信仰の深さに時間など関係ないのデス!悠久の時を生きるが故に、その大半を無為に浪費するアナタのような愚か者と一緒にしないでもらいたいものデス!」 「 あああぁぁぁぁぁ、脳が震えるるるるるるぅ」 「 試練は果たされたのです。 この身が朽ちようとも私の思いは尊き魔女の身元へと誘われ寵愛にあずかる」 「 再会が…楽しみデスね!」 ペテルギウスのセリフ【リゼロ22話】 「 お待ちしておりましたです 寵愛の信徒よ!私は魔女教大罪司教 怠惰担当」 「 ペテルギウスロマネコンティ…」 「 デェス!」 「 歓迎するのデスよ、寵愛を受けし愛し子! 素晴らしい!・・・あぁ、素晴らしいぃぃ!」 「 始まりは突然なのデス。 誰しもある日を境に自分が愛されていることに気付く」 「 愛に!愛に愛に愛に愛に愛に愛に愛ににぃぃぃ!」 「 あぁ…この芳醇な魔女の愛。 もしやアナタ傲慢ではありませんですか?大罪司教の6つの席のうち傲慢のみがいまだに空席なのですよ」 「 あなた…」 「 福音は受け取っているはずですね?」 「 脳が…」 「 震っっ える!!」 「 福音の提示を。 寵愛の証を あはぁぁ証 証 証 証ぃぃぃぃ はぁ?」 「 …私の福音書にアナタの記述はないのデス」 「 ならばアナタはいったい何故にこの場に現れ、訪れ、どういった幸いを私にもたらすの」 「 デス!か!」 「 何です?」 「 あなたいま私の見えざる手を…!」 「 なんたる…なんたる事ですか…私の指先を…こうも無残に、無慈悲に、無秩序に、無作為に、無造作に、無意味に…ああぁぁぁぁ」 「 脳がぁぁぁ!脳が震えるぅぅぅ!」 「 わかったのデス やるとするデス。 私とアナタとどちらが寵愛に相応しいか競い合う時なのデス!」 「 愛に、愛ににぃぃぃぃ!」 「 えぇ!?」 女狂人(声優:日笠陽子)のセリフ 「 指先…」 「 デス!」 「 私は指先!私は寵愛に報いる者!試練を執行し愛の導に従い忠実にして勤勉なる信徒!」 「 スンスン…アナタの身に纏う寵愛は一介の信徒の比ではなく大罪司教に匹敵するのデス」 「 非常に不満、不服、不本意、不愉快、不条理、不合理ではあるのですが…それこそがアナタが傲慢である証!」 「 なぁ~んと強情なのですか。 ですがそんなアナタもすぐに素直に…」 「 福音…我が愛の導…未熟な我が身が正しく寵愛に報いるための福音、それが今…」 「 手元にないのデス!」 「 その程度なのデスか?だとしたら失望、落胆、絶念。 アナタ達、怠惰ですかぁぁぁ!?」 「 命が溢れる…血がなくなる…私の生を支える勤勉なる脈動が…止まって、消えて…」 「 あぁぁ、脳が…震え…」 ペテルギウスが憑依した人たちのセリフ集【リゼロ23話】 声優:家中宏 「 まさかまさかまさかまさか!これ程までに抗うとは!」 「 脳が震えるぅぅぅーーーー」 「 見えない腕の戦い方に注視すれば…見えるものは疎かになる…怠惰です…ネ!」 「 デス!」 短髪女狂人(声優:金元寿子) 「 なぜ?なぜなぜなぜなぜなぜなぜなぜ~なぜあなた存命なのですか?」 「 あれだけの仕打ちを受けながらなお…」 「 なじぇ 我が勤勉の前に屈しないのですかーーー」 「 あっ あぁぁーーこの盗人があぁ!やはり貴様が持っていたのですかーーー」 「 しぬがいい…」 「 デス!!!」 「 待て待て待て待て待て待て待て待つのですぅ。 この卑劣愚劣な不埒ながあぁ」 「 どこへ逃げても無駄なのです。 」 「 逃げた先に何があるというのです?」 「 いよいよもって、終わりの時がきたようデス!」 中年狂人(声優:飛田展男) 「 魔女よ~我が愛の道しるべよ~」 「 甘い!甘い甘い甘い甘いまいまいまいまいまいまいまいまいまいまいっデス!」 「 これぞ寵愛の結末。 我が愛の成果!私の愛に魔女が答えた証なのデス!」 「 あぁ~これは実に…実に勤勉デス!」 ナツキスバル(声優:小林裕介)にペテルギウスが憑依した時のセリフ 「 そう、私は魔女教大罪司教 怠惰担当ペテルギウスロマネコンティ…デス!」 「 実にいい!」 「 実に素晴らしい体です!これほど馴染む体は何十年ぶりかあぁー」 「 狂人?そう!私は愛の狂気にいるのです」 「 慈愛に敬愛に純愛に寵愛に親愛に聖愛に友愛に!」 「 愛に愛に愛に愛愛愛愛愛ぃぃぃーーー!」 ペテルギウス(声優:松岡禎丞)のセリフ【リゼロ24話】 「 もあぁぁーーーーっなんと素晴らしくみずみずしい信仰なのですかあっ!」 「 あなたのような敬虔な信徒を、これまで見過ごした私の怠惰を、どうか」 「 お許しを!お許しを!お許しを!お許しを!お許しをぉぉぉぉーーーーーー」 「 あぁぁ しかし しかし しかし 私はみじゅからの怠惰を、愚かしさを罰せずに償う術を持たないのです」 「 カァーーーーー全てあなたのおっしゃるとおりです!そう試練、今の私に求められるのは試練!」 「 試練を執り行い試さなければ こたびの半魔が器に足るか、 魔女を降ろすに足るか試すのです。 」 「 合えばよし、合わねば廃止。 魔女にふさわしき器たらんとするならばいずれ来る運命の日にこそ、魔女はこの地に再誕するのです」 「 福音書に記されし言葉が愛を物語る!全てが私を導くのです!」 「 福音の提示を」 「 いえ、あなたがたは何を!?」 「 ああ…ありえないーーーー!」 「 あってはならないのデス!」 「 無駄!無為!我が身の勤勉さの前にかき消えるがいいですーーー」 「 しかーししかししかししかし しかーーーし」 「 そんなはずがない!福音書には、我が運命の導きには何も記されていないのですーーー」 「 やはり、やはりやはり あなたは傲慢の…」 「 ヒィィィィーーーーーー」 「 もう茶番はよろしいですか?精霊術師1人加わったところで何ができるというのですか」 「 あなたがたをくだし残る者どもを八つ裂きにし試練を再会するだけの事」 「 我が勤勉さに怠惰な諦めも終焉もないのデス!」 「 あぁぁ あぁぁーー怠惰!怠惰!怠惰!怠惰ーーーー」 「 あなたは…あなたには見えてないはずです 見えていないはずです…見えざる手が見え…見える?見えるはずが…見えてたまるものか 私以外にふたっ…2人もーーー はっっ?」 「 おのれおのれぇ」 「 おのれおのれおのれおのれーーおのれーーーーーー」 ペテルギウスのセリフ(声優:松岡禎丞)【リゼロ25話】 「 あってはならないのデス!そのような手立てで、小細工で、私を、忠誠を蔑ろにいいいいい!」 「 バカな…バカなバカなバカなバカなバカなーーーーー」 「 なぜです!なぜなのです!私は愛されたはず!愛されているはず」 「 魔女に魔女に魔女に魔女に魔女にぃぃぃぃぃーーーーー」 「 そうはさせないのです」 「 ウルドーラ!」 「 なんです?」 「 終われないぃぃぃ私は勤勉に勤めてきたのです。 魔女の寵愛を一身に浴びて!」 「 あぁぁぁ 待ちわびたのです あなたの愛を 慈愛を 寵愛を」 「 なぜ…なぜなぜなぜぇ…あれほどまでにアナタのために尽くしたというのに!魔女!魔女よ!!」 「 私に…寵愛を…」 「 体をぉぉ、私の肉の体をぉぉぉぉぉ!!」 「 魔女ォ…サテラァ…!私を愛愛愛愛愛愛ぃぃぃぃ!!」 「 サテラ サテラァ サテラサテラァァ」 「 愛…愛に愛し…愛だけが全てなのです!」 「 魔女に…サテラに…サテラァァァ あなたが私に 片時も忘れていないのです」 「 あなたが忘れても、私は私はーーーー」 「 あっ…サテラ…」 「 ナツキスバルーーーーー」 以上、ペテルギウスのセリフ集でした~~.

次の

【リゼロ】18話感想 神回!スバルはレムと一緒にゼロからやり直すようです!

ペテルギウス セリフ

ペテルギウス・ロマネコンティとは、「」に登場するである。 :ペテつぐこと ワタシの概要を紹介するとは、アナタ勤勉デスね 年齢:歳 : 体重:キロ台 (参考は最初の体) のをみたいな長さで切りえて、のように感情なをした痩せぎすの人物。 首を傾け、を曲げ、奇態な体勢で話すことを好み、また自らの体を自傷することを好んで行う、見間違える心配もないぐらい全に狂人。 最初期の大罪教であり、サテラへの偏執的な情も大罪教の中でもっとも強い。 福音書の記述に従い、他の教徒のよりも先駆けて活動することから、教の中でも突出してその存在の知名度との大きさを高めていた者。 第3章で登場し、(と)に教の脅威と悪質さの一端を知らしめた。 それでも大罪教の中ではまだまともな方である。 では、能力の掲示を・・・ 見えざる手 その名の通り視認することのできない手。 は大したことないので認識さえ出来れば回避は難しくないが、化したを上回るほどのがある上に複数同時に展開できる。 憑依 ペギウス本体はであり、術師の素養を持つとなを成立させることで相手にすることが出来る。 ペギウスは自身の配下の中で対の信徒を『先』と呼んでいる。 一方、すでにと済みの術師にはすることが出来ないため、やウスとは。 憑依対象• 女狂人 女(:)• ケ・ムッタート(行商人に成り済ましていた教徒)(:)• 短女狂人(:)• 中年狂人(:)• (:) 余談をいうとは、アナタ怠惰デスね? がりに高く、が初めてもらったアートが彼である。 そのためは当初の予定より2回多く死になる。 なお、書籍版および版では回数が1回減らされている。 関連動画がこれしかないとは、怠惰怠惰怠惰! 関連項目デス!あー脳が震える震える震える!• が同じ•

次の

リゼロ23話でスバルがペテルギウスに取り憑かれてペテルギウスが...

ペテルギウス セリフ

出典:長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会 もう、初見で「イッちゃってる人」とわかる御仁。 これでも、 魔女教大罪司教の「怠惰」担当と役職を持ったお方です。 なんと400年以上生きているとか。 こんな人が400年も生きている世界、大丈夫か?• 「怠惰」担当なのにとても勤勉• 魔女を愛しすぎちゃっている• 自傷で爪をガブガブと血が出るまで噛みまくる• 動きがいちいち気持ち悪すぎる(褒め言葉)• セリフが超独特「脳が震えるぅぅぅぅ」「アナタ、怠惰ですね?」• 首が異常な角度に(真横?)折れる• 「見えざる手」という文字通り普通の人には見えないチート技がある ……なんじゃこりゃ! 強烈でした。 目の前に、 指を血を出すほど噛んで、 目をひん剥いて凝視している、 色白な緑のおかっぱ こんなのがいたら、 そりゃビビりますがな。 超鬱モードの主人公のスバルに対して、 恐ろしいまでの狂気っぷり。 『私は魔女教、大罪司教「怠惰」担当 ペテルギウス・ロマネコンティ…』 『デス!!』 と、ヘッドバンドを彷彿とさせる、 強烈なアピール自己紹介。 溜めからの「デス!!」のアップ顔がこれまた狂気を誘う。 この一瞬で「こいつやべぇ…!」と印象に残る登場回でした。 悪役の鏡すぎる。 この後は、• スバルくんの呆けっぷりに「脳が震えるぅ…!」と恍惚• 部下からの報告に、わざとらしく耳を立てて聞くwしかも2回もww• 興奮しすぎてブリッジ間近なのけぞりを披露をする• 仕事を怠った部下に対して、ボッコボコにしてやんよ• 怠惰な自分に泣く(イッちゃう)、ムンクポーズ発動• スバルくんに無視されて寂しがる(強烈にのけぞる)• 放心状態のスバルくんの眼球を舐める(ゾワゾワしたw)• 放心のフリ?のスバルくんの演技を見破って更に追い詰める• 急に真面目に「アナタ、怠惰ですね?」とイケボを披露する• ボロボロのレム登場で、すんげー不真面目な顔芸をw• レムを見えざる手で…(レム好きとしてはきつかった…)• 『スバルくーん』(レムごめん、笑いましたw)• スバルくんブチ切れて、ペテルギウスの名前を呼ぶ、ペテルギウスさん喜ぶw• 「アナタ、怠惰ですね?」と素敵なポーズと捨て台詞で去る と、素敵な行動をしでかしてくれます。 時間にして約10分。 普通に紹介しても面白くないので、 個人的に好きなランキング形式で。 1位「愛に、愛にぃぃぃぃぃぃぃ!!」 ペテルギウスさんといえば「愛」の言葉。 魔女を頭がいっちゃうほど崇拝しちゃっているので、 愛に応えられないと、 自傷行為に走っちゃう! 爪(指)噛んじゃう!! 血が出ちゃう!!! 完全にヤンデレじゃねーか!! だがそこがいい!! ペテルギウス、かわいいよ!! 2位「脳が震えるぅぅぅぅぅぅ!!」 嬉しいときも、悲しいときも、 とにかく 「脳が震えるぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!!」 精神が異常に高まった時によく使われマス。 自分にも他人にも厳しい彼は、怠け者には容赦がありません。 「ベストを尽くせよ!」と熱血な某氏のごとく、 全力を尽くさないと「怠惰」判定で、 ペテルギウスさんの見えざる手の餌食になります。 みなさん、勤勉でありましょう! 4位「ペテルギウス・ロマネコンティ……デス!!」• 星(ペテルギウス)• 酒(ロマネコンティ)• 氏(DEATH) 3つがまじった、素晴らしい自己紹介。 ポイントは、 ロマネコンティの後の溜め…からの 「デス!!」 カタカナかよ、カタカナかよ!! 素晴らしいコンボすぎる。 しかし、これほど長ったらしい名前なのに、 一度で覚えられる自己紹介があるだろうか? ぬるぬると動きが入って、 さらに印象が残ります。 5位「同じ言葉を繰り返す」 これは迷言というより、話し方の癖。 ペテルギウスさんは、 やたらと同じ言葉を繰り返す傾向があります。 たとえば、 「愛愛愛愛愛ぃぃぃぃぃぃ!!」 「なかなかなかなかなか~に興が乗る」 「怠惰怠惰怠惰怠惰怠惰怠惰ぁぁぁぁぁ~~~!!」 とにかくやたらと同じ言葉を繰り返す。 語尾が伸びるのも特徴ですね。 いつまでも聞いていたい。 こんな感じでしょうか? まぁ、すべての言葉が好きなんですけどね。 声!! モチロン動きも4割増しにしてくれますが、 声が素晴らしすぎるぅぅ!! 松岡禎丞さん その素敵なペテルギウスさんの声を、 素敵に演じてくださった声優さんは、 「 松岡禎丞さん」! ソードアート・オンラインの主人公、 キリトで有名な方ですね。 キリトは好青年なイケメンで、 ペテルギウスさんとは全く正反対なポジション。 見事に狂人を演じてくださっています。 ってか、ペテルギウスさんの演じ方に愛すら感じる。 結構アドリブとか入ってそうな気がするのは私だけ? 演じる時は、他のキャラの5割ぐらい疲れると思いますw けど、その分楽しさも5割ぐらい増えると思うんだw イケメンから狂人まで演じきれるとか、 さすがプロだぜ…! もともとソードアート・オンラインのキリトの声で、 「かっこいい…!」 と惚れ込んでいたのですが、 ペテルギウスさんの演技を聞いて、更に惚れ直しました。 無駄に動く 声も素晴らしいですが、 動きも忘れてはいけません! 原作は小説で動きの表現の限界がありますが、 アニメになるとそりゃもう、 ぬるぬると動く動く! デフォルトのけぞりは然り、 ムンクポーズ然り、 1つ1つの動きがもうはや芸術級。 動きが無駄にデカい。 アイドルのダンスように動く。 ちょっ、これアニメーターさん大変じゃね? と思ったのですが、 グッジョブとしか言いようがない…! ペテルギウスさんだけで、 作画にかなり時間がかかってるんじゃないかな? 首がありえない方向に曲がるのも、 好きなんですよねぇ。 登場する度に華麗に披露してくださります。 「どうなってんの、首の関節?」 とか 無粋なツッコミは不要だ! 表情もくるくると動きます。 普段から眼をひん剥いて、強烈な顔なんですけど、 泣いたり笑ったり怒ったりと、実に表情豊か。 そして 涙は血の涙である。 ここまで表情が豊かなキャラは中々いない。 しかし、 一番のお気に入りは… なんで体育座りなんだよ…!なんでおっさんが、縮こまってちょこんと座ってんだよ…!! しかも、 スバル以外は見えざる手が見えないので、 体育座りで 宙に浮いているおっさん としてしか見えないとか、 笑い要素が素晴らしすぎたww シリアスシーンも、ユニークな心も、 忘れないペテルギウスさん。 (本人はいたって真面目である) 最高である! 一途である これは、ペテルギウスさんの魅力一つでありましょう! 魔女「サテラ」にとてつもなく一途であると! 魔女の寵愛を得るために、勤勉であり続ける。 なんて健気なんだ! 勤勉で魔女に尽くせなかったら、自傷行為にまで走っちゃう。 なんて可愛いんだ! スバルの機転で、偶然魔女サテラ?に会うことになるペテルギウスさん。 あの時の幸せそうな表情と言葉といったら… もう! たまらなく良かったのですが、まさかの魔女からの拒絶。 愛としか言いようがない 人気キャラのレム専用はわかります。 けど、まさかペテルギウスさんだけのスタンプって…w 最高じゃないか!! 愛に、愛に報いなければぁぁぁぁぁぁぁああぁぁぁぁあ!! 全種類のスタンプを眺めているだけで、 ペテルギウスさんの良さがわかります。 ええ! 私の大好きな空中三角座りのペテルギウスさんまであるし、 このスタンプ販売したKADOKAWAさん、 わかってらっしゃる…!! 白猫プロジェクトのボスにまでなっちゃった! まさかの、スマホゲームの白猫プロジェクトコラボ。 ペテルギウスさんが華麗に参戦。 登場シーンが、これまたアニメの初自己紹介シーンを再現しているの… デス!! しかも、空中体育座り(見えざる手無いバージョン)で現れるとかwww ワロタwww リゼロを知らない人でも、一瞬でハートを鷲掴みにしちゃうと思われる。 この魅力!勤勉ですね…! つまり、とてつもなく魅力的ということ ヤベェ、ペテルギウスさん初めて描いたけど楽しいw はい、愛を込めてペテルギウスさんについて語りました。

次の