東亜 産業。 150万枚以上のマスクを寄付した東亜産業って何の会社?

株式会社東亜産業の代表劉凱鵬氏とはどのような人物なのか?

東亜 産業

こんにちは、ぼやきです。 コロナ対策で、首からぶら下げる製品、使っていますか? 私は3月末に、何もしないよりは、ということで、アマゾンで東亜産業製のウイルスシャットアウトを購入してみました。 (ちなみにこれ系の製品は、航空各社が輸送禁制品にしているクレベリンも含めてコロナに効くかは未検証ですので、あくまで消費者の(勝手な)期待買いということになります・・・) 3月末時点では5つで2,400円位でしたが、4月下旬には東亜産業側で完売し流通在庫だけになったためか、1つ800円以上とほぼ倍になったうえに、 フリマアプリや、怪しい通販サイト(海外製品を扱うサイトなどでは特に)では、これ偽物?!と疑われる商品も出てきました。 先日、うっかり買ってしまいそうになったので、注意喚起のシェアです。 (一回決済してしまいましたが、直ぐにキャンセルをして、即時に決済取消・返金がされました。 Kyash決済だったので残高と明細で確認出来ました。 ) 右側の赤枠のVIRUS SHUT OUTのパッケージと製品写真は本物(東亜産業製・日本製)です。 が、真ん中の赤枠写真は、別の製品(中国製)です。 色味と、中央部に十字マークがあるのが、右側の東亜産業製と異なっています。 このVIRUS SHUT OUTは日本製しかないため、中国製となった時点で右の赤枠にあるパッケージとは別モノとなります。 東亜産業製のパッケージを示しておきながら、中身は異なる中国製製品が送られてくるリスクがあると判断して、やめました。 アマゾンでは中央赤枠のものと同じ外観の製品が、中国製のウィルス対策製品として売られています。 Newのものは海外専売品(は同じとのことなので、中身は同じだと思われます)• 販による海外専売品の国内販売はやめてください ということでした。 が同じなのになぜNewを付けたのかは不明ですが、どうやらNewがついてもつかなくても中身は同じようです。 フリマアプリなどでは、Newというのを強調し、既存製品に対して改良がされたかのような優良誤認を誘うような書き方をしているものもありますので要注意です。 東亜産業のVIRUS SHUT OUTにはハンドジェルもありますが、こちらは、日本製と中国製の2ラインあるようなので、同じパッケージで中国製であっても、偽物ではないようです。 本製品はではなく化粧品としての販売届出のため、「殺菌」「消毒」という文言は使えません。 (出典:東亜産業公式サイト) いつもご覧いただきありがとうございます。

次の

東亜産業(TOAMIT)アルコールハンドジェル評判口コミや成分を紹介!|BNE

東亜 産業

Contents• 1:「ハンドジェル」ってどんな製品? 東亜産業はドライヤーや PC周辺機器、化粧品、洗剤など様々な製品を製造しています。 2019年には食品事業にも手を伸ばし、飲料の新商品としてインスタントタピオカを発売しました。 そんな様々な製品を発売している東亜産業からは、アルコールが配合されている 「ハンドジェル」も発売されています。 まずは、東亜産業のハンドジェルがどんな製品なのか見ていきましょう。 ジェルなのにさっぱりとした使い心地で、ジェルを手指に馴染ませた後でもベタベタしません。 このようなハンドジェルは他社では容量が少ない印象が目立ちますが、 東亜産業は 500mlの大容量なのですぐになくなる心配もないのです。 東亜産業のハンドジェルにはアルコールが配合されていますが、 消毒用のアルコールではなく洗浄用のアルコールです。 また、医薬部外品ではなく化粧品として販売されていて、 新型のウイルスに効果があるかどうかは確認できていないため、 東亜産業が販売店に対して注意喚起を促しています。 それと同時にウイルスの影響でクラスターが起きた東京都には、 東亜産業のハンドジェルを 50,000本も寄付しているのです。 東亜産業が発売しているこのハンドジェルには、 新型のウイルスに効果があるという表示は行っていません。 しかし、北里大学の教授によればアルコール濃度が 50%以上の希釈濃度であれば 除菌や消毒に効果があるという研究結果も出ておりますので、 アルコールが配合されている東亜産業のハンドジェルは除菌に有効と言えるでしょう。 このハンドジェルは詰め替え用も存在していて、 空きボトルがあればそのボトルや容器に詰め替えることができます。 2:アルコール濃度を調整し、低刺激で手荒れしにくい製品! 東亜産業のハンドジェルは化粧品として販売届を提出しているため、アルコール濃度が調節されています。 また EDTA-2Naという成分を配合し、低刺激ながらも手指をキレイに保てるのです。 ここでは、ハンドジェルのアルコール濃度や EDTA-2Naとはどんな成分なのかをご紹介します。 そのアルコール濃度は約 56~ 59%となっていて、 50%以上を上回っています。 厚生労働省では消毒に効果があるアルコール濃度は 60%以上としていますが、 60%以上だと刺激が強くなってしまいがちです。 しかし東亜産業は約 56~ 59%とアルコール濃度を調節することで、 手荒れしにくく低刺激なハンドジェルを開発しました。 グリセリンやカルボマーなどの保湿成分が含まれているため、 低刺激で手荒れしにくいと言えるでしょう。 EDTA-2Naはエチレンジアミン四酢酸といい、 金属キレーション材の一種でエデト酸とも呼ばれています。 医薬部外品の製品にも配合されていますが、 化粧品に分類されるシャンプーや育毛剤などの製品のほとんどに配合されているのです。 皮膚刺激性や皮膚感作性がほとんど無く、通常使用する分において安全性に問題のない成分です。 他にも手指を保湿してくれるグリセリンやその保湿剤を増粘してくれるカルボマーなどが 配合されており、どれも人に害はありません。 3:コロナ対策として使っていいの?ダメなの? では、東亜産業のハンドジェルを新型コロナウイルスの対策として使っても効果はあるのでしょうか? 北里大学の教授は、 2020年の 5月に不活化効果についての Q& Aを公開しています。 ryutsuu. html Q& Aの内容には、エタノールは 50%以上の希釈濃度であれば、 市販の物でも新型コロナウイルスの消毒に効果があるのかという質問があり、 その質問に対して 50%以上でも効果があると回答しています。 北里大学はウイルス不活化効果の可能性について、 新型コロナウイルスの消毒効果が期待できる市販製品を対象にプレスリリースを発表し その結果を報告しました。 実験の結果、エタノールは 50%以上の濃度であれば 接触時間 1分間で十分なウイルス不活性化が可能だと考えられましたが、 人体に必ず効果があるとは限りません。 4:利用者の口コミをまとめてみた! 東亜産業のハンドジェルを利用した人たちは、どんな口コミをしているのでしょうか? 最後に、ハンドジェル利用者の口コミをまとめてみましたので参考にしてみてください。 これは化粧品で届け出のため、薬事法により除菌や消毒との文言は規制され使えません。 メーカーも清涼剤・溶剤と記載、汚れを落とすが限度です。 でも、エタノール濃度は大体56~59%のようです。 この口コミからも、東亜産業のハンドジェルは化粧品での届け出として書かれています。 こまめに使用して清潔感を保てるため安心できると書いてあることから、安心安全が守られている製品と言えます。 ジェル状なのは良いですし、早めに手に入り良かったと思います。 この方の口コミからは、ジェル状で手に馴染みやすく速乾性があることがわかります。 この時期なので他社の製品は手に入らず、早めに手に入って良かったという内容も書かれていることから、非常に重宝しているのでしょう。 手になじませるとアルコール感もあり、安心しました。 この方の口コミからは、手に馴染ませた時のアルコールの清涼感があることが分かります。 東亜産業のハンドジェルはアルコールが約 56~ 59%も配合されているので、安心して人によってはアルコールの清涼感を感じられるでしょう。 無いよりはあったほうが精神衛生上良いし、家族の衛生意識を高める上ではまぁいいかなと。 手指もあれず、何よりもベタつかないのがとても良いです。 この方の口コミからは、衛生意識を高めるために使われていることが分かります。 ハンドジェルは低刺激性なので手指が荒れない・べたつかないことも実感できているようです。 5:まとめ 東亜産業から発売されているハンドジェルの効果についてご紹介してきました。 他社でもたくさんの類似商品が存在する中で、 東亜産業のハンドジェルが多く選ばれているのは、 東京都に 5万本もの寄付をしたからというもの理由の一つかもしれませんね。 東京都にマスクと一緒に寄付したことで知名度が上がり、 たくさんの方に買い求められているのだと考えられます。 しかし注意してほしいのは、このハンドジェルはあくまでも化粧品という点です。 医薬部外品はアルコール濃度が 60%以上と厚生労働省で定められており、消毒効果が期待できます。 東亜産業のハンドジェルはアルコール濃度が約 56~ 59%であり、医薬部外品ではありません。 また、届け出も化粧品としているため、消毒としての効果を狙って販売していないと考えられます。 ただし、日常生活の衛生管理として使うには十分な効果が得られるので 日常生活に上手く取り入れていくと良いかもしれません。 一方で、北里大学教授のプレスリリースの基準で言えば、消毒にも十分な効果を発揮してくれそうです。 口コミからも分かる通り、アルコールの清涼感が感じられて低刺激で手荒れもしにくい製品です。 また、手がベタベタしない速乾性のため、日常生活での利用にはおすすめです。 これからの生活は衛生管理への意識が高い人が増えていくと考えられるので、 家庭に一つでもこのハンドジェルがあれば安心です。 この機会に、ぜひ試してみてはいかがでしょうか? Follow me!

次の

株式会社東亜産業の代表劉凱鵬氏とはどのような人物なのか?

東亜 産業

ドンキがシンガポール人に人気なのは、安いから? 「DON DON DONKI(ドンドンドンキ)」6店舗を運営するパン・パシフィック・リテール・マネジメントの桧山健一生鮮商品統括部長だ。 2017年の同社の進出前、現地の日本産の青果物は「日本での小売価格の3~5倍」(桧山統括部長)。 高額の航空便を使うことなどが理由だ。 そこで同社では、航空便は一部にとどめ、輸送のノウハウを重ねながら、農産物の鮮度を保持しながら船便で運んでいる。 青果の価格は日本の1・5~2倍に収まり、より幅広い人に手が届く価格を実現する。 9, 信州のチカラ で販売していました 2020年3月。 日本製造の加工食品で既存の日系の明治屋や伊勢丹と比べました。 青果の価格は日本の2倍におさまったんじゃなかったの?」と疑問が出てきます。。 利益率と販売個数を掛け算した最大利益を追求した価格を設定するのが企業として当然なので、幾らの値付けをしても別に良いのですが、「ドンキが進出する前は日本の小売価格の3~5倍だったのが、ドンキでは1. 5倍~2倍」には同意できません。 ドンキ進出前も後も、日本の小売価格の3倍にもなるのは、空輸が必要な魚などです。 青果では5倍もの価格差はありません。 ドンキが地元民に人気なのは、価格の安さよりも、シンガポール人が日本旅行で知ったドンキの馴染みやすさが理由と、私は理解しています。 地元民にとって「明治屋・伊勢丹で買い物をする」ことは選択肢に通常ありません。 値段にかかわらず、思いつきもされないのです。 日系スーパーは、在住日本人と地元富裕層の限られた人が買い物するところでした。 それが、地元スーパーと並ぶ選択肢になりつつあるのは、ドンキのブランド力です。 日本旅行のインバウンドで稼ぎ、帰国後も稼ぐ。 好循環です。 東亜産業「ウイルス シャットアウト」 そのシンガポールのドンキで、東亜産業 〒101-0021 東京都千代田区外神田2-5-12 お客様相談室 TEL:0120-979-183 の「ウイルス シャットアウト」が販売されています。 東亜産業は海外向けにはTOAMITと名乗っているようです。 東亜産業: DONKI-TOAMIT1 DONKI-TOAMIT2私も買ってみました。 「ウイルス除去・除菌」「ウイルス対策に」と商品パッケージに書いています。 裏面では「開封した時から二酸化塩素配合の除去・除菌成分が周囲に浮遊するウイルスや菌を除去します」との記載です。 ドンキ店内のポップでは「消毒でウイルス除去 This will help you to eliminate virus by sanitazation 」「ウイルス除去成分を含む contains virus removal component 」「子ども向け Ideal for Children 」と説明がされています。 東亜産業の製品への日本の消費者庁からの改善要請 新型コロナウイルスが広まり、便乗商品が作られました。 それらには、日本の消費者庁が改善要請を出したものがあります。 東亜産業の製品は、その一つです。 消費者庁• 消費者庁: これに対して、東亜産業は自社サイトで弁明しています。 消費者庁より発表がありました、表題の件に関して、弊社が販売しております除菌グッズに関しては、販売当初より、「新型コロナウィルスに対して効果がある」という表示は行っておりません。 弊社商品をお取り扱いいただいている販売店様におかれましては、一般消費者の方の誤解を招くことのないよう、新型コロナウイルスへの効果効能があるかのようなコピーや広告等は控えていただきますよう、引き続きお願い申し上げます。 東亜産業: 販売店が暴走し、東亜産業が被害者のように読めますね。 ところが、消費者庁の指摘と比べてみるとそうではないことが分かります。 消費者庁が問題としている表示は• 身に付けるだけで空間のウイルス除去・除菌• 首にかけるだけの除菌ブロッカー• 塩素成分で空間の除菌! です。 『新型コロナ』と明記していないのに表示が問題視されています。 つまり、 新型コロナウイルス以前に、除菌効果自体が優良誤認と消費者庁は警告しています。 それを東亜産業は、『「新型コロナウィルスに対して効果がある」という表示は行っておりません』と焦点をずらしています。 東亜産業に必要なのは、販売店への指導ではなく、除菌効果の証明です。 なお、という論文 2017年 で、効果は否定されています。 ドンキホーテ創業者 安田隆夫氏はシンガポール在住 とのことです。 シンガポール関係者としてメディアに載りだしたのは2016年です。 資産額1792億円の安田隆夫ドン・キホーテホールディングス最高顧問も、15年12月と16年1月に保有する自社株あわせて約1550万株をオランダの自らの資産管理会社に約650億円で売却(移転)しました。 柳井氏と同じ「税逃れ」の仕組みです。 日本は、租税回避地への資産移転を防ぐため、15年7月1日以降に海外へ移住する人物が保有する株に課税する制度を導入しました。 安田氏は、同制度開始直前の6月26日に自らの住所を東京都港区からシンガポールに移転。 巨額の課税を逃れたとみられます。 その後オランダに株を移したのです。 赤旗: 安田隆夫氏、シンガポールに17億円豪邸を購入 【シンガポール】ドンキホーテ創業者夫妻、セントーサ島の高級住宅を購入 安田隆夫氏夫妻が一戸建て高級住宅を2,125万Sドル(約17億円)で購入。 床面積は約790平方メートル。 安田氏は妻のマ・ヤピンさんとともにSGに移住。 住宅は妻名義— うにうに uniunichan シンガポールで豪邸を買ったという2017年3月の記事ですが、豪邸購入自体には特に注目点はありません。 安田隆夫氏ほど成功している方なら、17億円の住宅ぐらいなんてことないでしょうし、資産家はどんどんお金を消費して納税して、社会を回すべきです。 最低なのは資産を溜め込んで、社会に出てこないことです。 私の着目点は• 奥様のマ・ヤピン氏• なぜセントーサ・コーブ? です。 セントーサ・コーブは外国人が土地付き住宅を買える例外 シンガポールには不動産購入規制があります。 「公団 HDB を買うには、新築なら国民のみが買え、永住者が買えるのは中古のみ、一般外国人は購入不可」というのが最も知られていますが、「土地付き住宅を買えるのは国民」というものもあります。 その例外が、ユニバーサルスタジオやカジノがあるリゾート中心のセントーサ島のセントーサ・コーブです。 外国人が土地付き住宅を買えるのは、セントー・コーブのみです。 シンガポールで土地付き住宅は、富裕層の証です。 ブルームバーグ: マ・ヤピン氏の名前が報道された時に、中華系の名前から「奥様がシンガポール人だから、余生をシンガポールで過ごすために帰ってきたのか?」という推測が出ましたが、マ・ヤピン氏は日本国籍です。 そのため、土地付き住宅はセントーサ・コーブにしか買えません。 逆に、エスタブリッシュなシンガポール国民が、セントーサコーブで土地付き住宅を買うことはまれです。 理由は、交通不便な島にあり、新興住宅地で、99年の定期借地権 リースホールド だからです。 国土が狭いシンガポールは、公団をはじめ大半の不動産が借地権です。 そのため借地でないFreeholdに、ステータスがあります。 日本と違って不動産インフレがあるシンガポールでは、不動産は購入時以上の価格で売るのが当然で、異例の市場になっています。

次の