トリバゴ 使い方。 トリバゴ(Trivago)の使い方を解説。国内・海外ホテルの検索方法も紹介

【2018年度版】トリバゴの使い方と最安値を徹底解説!

トリバゴ 使い方

トラベルコとトリバゴの違いとは?特徴を説明 まずは、トラベルコとトリバゴの特徴や、違いについてご説明します。 同じ比較サイトでも、そのタイプは全然違うものになっています。 トラベルコとトリバゴの違い|トリバゴ編 トリバゴは、ホテルや旅館の検索や比較専用のサイトです。 つまり、希望の条件にマッチしたホテルや温泉旅館などの宿泊施設を検索&比較し、実際に予約する時は、各旅行会社のサイトへ移動します。 航空券や新幹線、パックツアーの扱いはありません。 トリバゴでは、複数の旅行サイトを網羅して、蓄積されたデータにアクセスすることで検索をかけることができます。 世界200以上の旅行サイトをまとめて検索できるのは、旅行者にとって大きな魅力です。 トラベルコとトリバゴの違い|トラベルコ トラベルコは、ホテルや旅館はもちろん、航空券や新幹線、パックツアーもご予約することができます。 また、トラベルコは、500以上の予約サイトを比較することができます。 比較する予約サイトは、数が多いほど安いプランが掲載されやすくなります。。 複数の旅行会社や航空会社と連携していて、大手航空会社や中堅航空会社だけでなく、話題のLCCまで一括して検索することが可能です。 条件に合う商品を探して簡単に比較することができるので、とても便利に使えます。 その上、トラベルコは、日程や出発地、行き先を指定して検索することも可能です。 航空会社や予算、座席のクラスで絞り込むこともできます。 トラベルコは、複数の予約サイトを個別に調べる必要がなく、希望した条件で最も安い航空券を探し出すことができるのです。 トラベルコとトリバゴの違いとは?使いやすいのはどっち? トラベルコとトリバゴの違いとして、使いやすさ、検索のしやすさなどはどちらに軍配が上がるのでしょうか。 検証してみました。 トラベルコとトリバゴの違い|トリバゴの場合 トリバゴは、金髪の女性のCMで一躍有名になったドイツ発のメタサーチです。 トリバゴの検索は、シンプルなので直感的に操作ができて、さっくりと傾向が知りたい時など重宝します。 以前よりは、国内ホテルの最安値が出やすくなったような気がします。 トリバゴは何と言っても、ホテル検索に特化しています。 連携サイト200社以上で表示価格はごく一般的な傾向にあります。 トリバゴのモバイルアプリは必見! アメリカにも同じような検索サイトが何年も前からありますが、トリバゴは自社サイトのインターフェイスが非常に使いやすくなっているのが特徴です。 モバイルアプリも使いやすく、様々なお得情報が閲覧できます。 トラベルコとトリバゴの違い|トラベルコの場合 トラベルコは国内・海外で細かい検索が可能です。 連携サイト700社以上のトラベルコは、最安値が出せる可能性が高いです! トラベルコは、国内と海外の両方で、最安値を探しやすいという特徴があります。 しかもホテルの規模を問わずに検索可能です。 トラベルコは、航空券とホテルをセットにしたダイナミックパッケージも豊富に取り揃えており、その提携サイトも続々増えています。 「こだわり検索」がこれまた非常に細かく設定されており、源泉かけ流しの温泉かそうでないかまで選択することができます。 ただし、検索画面は少し面倒と感じる場合もあるかも知れませんが、表示される価格には手数料も含まれていて、とても分かりやすいです。 引用元:トラベルコ公式サイト トラベルコの「こだわり検索」がスゴイ!• 75項目もある• 温泉の有無だけでなく、「にごり湯」などかなり細かいところまで選べる• 施設検索数は膨大な数!• 新幹線プランもスタート トラベルコのモバイルサイトは無料で使える! トラベルコは、パソコン用のサイトだけでなくモバイルサイトもあり、どちらも無料で使うことができます。 2018年3月からはDeNAトラベルとの提携をスタートさせ、ダイナミックパッケージを売り出しています。 トラベルコとトリバゴ 使いやすいのはどっち?検証結果 使用面で言ったら、トリバゴの方が使いやすいようです。 トリバゴはホテルや旅館などの宿泊専用なので、サイトもシンプルで感覚的に検索することができます。 一方、トラベルコは、「こだわり検索」など、詳細に設定できる点は、ユーザーにとってありがたいのですが、人によっては、検索するのに時間がかかってしまうかも知れませんね。 トラベルコとトリバゴの違い 特典があったら嬉しい! トラベルコとトリバゴにはそれぞれ特典があります。 トラベルコとトリバゴの違い|トリバゴ編の特典 トリバゴは会員登録をすると、主に4つの特典があります。 マイ宿リスト追加機能 トリバゴで検索後、お気に入りのホテル情報をブックマークできます。 検索情報の右上のハートマークをクリックすれば登録完了です。 気になるホテルがたくさんあった場合、後でじっくり見定めたい時など便利ですね。 マイ宿リストは、SNSで共有することもできます。 プライスダウン告知 ホテルの価格に変動があった場合にメールでお知らせしてくれる機能です。 プライスダウン告知を知りたい時は、プロフィール画面から確認することができます。 最近の検索 検索履歴を確認することができます。 以前に見た情報をもう一度確認したい、と思う場面は結構ありますよね。 ブックマークし忘れた時など便利です。 メールマガジン トリバゴから、最新情報を得ることができます。 メルマガを受け取るかどうかは選択することができます。 トラベルコとトリバゴの違い|トラベルコの特典 トラベルコでは、「BEST SELECT」という、あらゆる旅行情報から集めた選りすぐりのプランが用意されています。 トラベルコスタッフが商品を厳選!• itopさん• 投稿日:2017. 00 他社との料金が一目瞭然で分かりやすいです。 CMでよく見かけるので、試しに使用してみようと思い登録しました。 検索条件の変更などは他社の検索機能と同じような感覚で、使いやすいと思います。 料金が他社に比べていくらぐらい安いのかが一目瞭然のため、非常にお得感を感じます。 掲載されている写真は若干少ないのかな、と思いましたが、ホテルの公式ページを見れば分かるので、あまり気にはなりませんでした。 喫煙・禁煙などの表示が少し分かりにくいのと、予約がまだ始まっていないホテルも表示されるので、そこは改善して欲しいな、とは思いますが、何より値段重視の方にはオススメです。 出展元:みん評 旅行に行く際に利用したことがあります。 多数の旅行会社を扱っているので、各社比べて自分に一番合ったものを選ぶことができます。 安いものも多いので家族連れには助かります。 海外旅行・国内旅行共に扱っており、出発地・目的地・宿泊日数・ツアーor航空券等、様々な検索方法があります。 画面に従って入力していくだけなので簡単に検索することができるのでパソコンに慣れていない方でも使いやすいと思います。 色々見るのが楽しく、旅行に行きたくなってしまいます。 旅行の人気ランキングも出てくるので、人気のあるツアーを知ることができたり、季節ごとのおすすめがあるので、出発時期に合わせて検索することができるのも嬉しいです。 また利用したいです。 約200社の旅行会社のツアー、航空券、宿泊プランの価格比較、予約が可能な情報サイト。 海外ツアー、国内ツアー、格安航空券など探しやすいように分かりやすくなっているので、目的の検索がしやすいです。 私はいつも海外旅行ツアーを探すときに使っているんですが、JTB、HIS、日本旅行、近畿日本ツーリスト、阪急交通社など主要な旅行サイトは全部網羅しているので、いちいち個別に見て比較しなくてもトラベルコちゃんで一気に比較できるので大助かりです。 出発地、日程、行き先など選んでいくと検索結果がすぐ出てきます。 検索結果も、人気順や安い順、ホテルランク順などクリックひとつで変えられるのでいろんな比較ができて選べる楽しみがありますよー。

次の

【KL在住者談】『torivago トリバゴ』を使ってクアラルンプールのお得で格安なホテルの料金を比較する方法とは!!

トリバゴ 使い方

でも、気をつけないといけないことは、本当に提示された金額が最安価格であるかどうか確認しておくことだね。 テレビCMで見かける「トリバゴ」というサービスがあります。 「国内ホテルを格安価格で予約できる」という宣伝をしていて気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 少しでも安く宿泊できればその分だけ旅行の幅が広がりますし、出張にも良いですよね。 そこで今回はトリバゴについて紹介していきます。 トリバゴが本当に便利でお得なのか• トリバゴの仕組みやメリットには何があるのか といった疑問を解決していきましょう。 この記事を読み終わる頃にはトリバゴをより深く理解でき、旅行をもっとお得に、もっと楽しいものにしてくれます。 旅行サイトによって、全く同じ内容にもかかわらず、旅行サイトとホテルの提携の関係などが影響し、宿泊料が異なる場合があります。 「同じプランなのにA社よりもB社の方が安かった!」 といったことが起こりうるのがホテル業界。 それを手軽に検索・比較できるのがトリバゴです。 本拠地はドイツに本社を置いていますが、日本国内でもその地位を着々と築きあげています。 どうやって収益を得ている? トリバゴの収益モデルは「広告」によります。 トリバゴに参加している旅行サイト、掲載されているホテルから紹介料を得ることで成り立っています。 「うちで紹介してあげるから、ホテル利用者が来たら料金の10%を手数料として払ってね」といった具合です。 トリバゴという多くのユーザーが集まるサイトを運営し、多くのホテルに参加してもらいます。 ホテル側からすれば、多少の手数料はかかっても、他社競合ホテルよりも安いプランを打ち出し、顧客を集められれば収益が上がる。 私たちユーザーはトリバゴを介してホテルを比較することでより魅力的な料金のプランを見つけられる。 三者三様にメリットのあるサービスと言えます。 トリバゴの使い方 トリバゴの使い方はとても簡単です。 次の5ステップで進めていきましょう。 なお国内ホテル、海外ホテルともに手順は同じです。 トリバゴにアクセスする まずはトリバゴの公式ホームページにアクセスしましょう。 検索する 宿泊したい場所、地名などを入力します。 例えば「福岡」と入力すると、次の候補が表示されます。 博多駅,福岡• 天神駅,福岡• 福岡(都市、九州地方、国内、816ホテル)• 小倉駅,北九州市• 中洲川端駅,福岡 これらの中に該当するものがあればそちらをクリック。 もし該当しない場合は「,(カンマ)」で二次ワードを入力してください。 例えば「福岡,久留米」「福岡,太宰府」といった具合です。 ホテルが表示される 検索すると該当地域にあるホテルがズラリと表示されます。 各ホテルの名称に加えて次の情報も表示されます。 最寄駅までの距離• ユーザー評価• 各旅行サイトの価格 各旅行サイトの価格と合わせて、ホテル自体の評価を手軽にチェックできるのが良いですね。 条件をつけて検索し直す ページ右上にある「並び替え」を利用すると目的に合わせてホテルを見つけやすくなります。 人気順• 評価&人気順• 料金&人気順• 距離&人気順• お気に入り また左カラムに「条件絞り込み」「こだわり条件」の設定項目が用意されています。 条件絞り込みは以下の設定が可能です。 予算(1部屋1泊あたり)• ユーザー評価• ホテルクラス• 目的地までの距離• 希望の設備、サービス これらの条件を明確にしておくことで理想とするホテルを探しやすくなります。 各旅行サイトにジャンプ・予約 宿泊したいホテルを見つけたら「詳細を見る」をクリックします。 すると掲載されている旅行サイトにジャンプするので、あとは予約手続きを済ませれば完了です。 本当にトリバゴはお得なのか? このように手軽にホテルを検索することができ、各旅行サイトの料金を比較できるトリバゴ。 普通に考えればとてもお得かつ便利なサービスであることに間違いありませんよね。 では本当にトリバゴがお得なのかを見てみましょう。 トラベルコとの違い トリバゴと同様にホテル比較サイトとしてトラベルコが挙げられます。 両者の違いを挙げると… サイト名 トリバゴ トラベルコ 本拠地 ドイツ 日本 提携旅行サイト 国内外250以上 国内外350以上 検索内容 ホテル特化 ホテル、ツアー 提供されているサービスだけでなく、CMの雰囲気も何だか似ていますよね。 「トリバゴの女」でも有名 ただ注意したいのが、トリバゴは海外予約サイトの情報が表示されることがあります。 トリバゴで予約するのではなく、トリバゴからジャンプする旅行サイトで予約するので、少々注意しておかないといけません。 トラベルコは私たちになじみのある有名サイト、日本語サイトなので安心して利用しやすいでしょう。 トリバゴは本当に最安値が出るのか? 本当にトリバゴで最安値が紹介されているのかを確認してみました。 対象は「ホテル イル パラッツオ」という福岡のホテルです。 宿泊プランは「スタンダードクイーンルーム」。 2018年4月26日チェックインで検索したところ、下のような結果になりました。 サイト名 最安価格 トリバゴ 12,805円 Hotels. com, エクスペディア エクスペディア 11,111円 楽天トラベル 12,223円 「時間がないからサクッと安いプランを選びたい」という方にとっては非常に便利です。 しかし「徹底して安いプランを探す!」という方にとっては物足りない部分が少なからずあります。 ネットでも厳しい意見が多く見受けられます。 ホテル予約サイトで安いプランを掲載していることが多いおすすめは以下の5サイトです。 多少時間をかけられるのならこれらのサイトでもチェックしてみると良いですね。 トリバゴの利用で気をつけたい注意点 トリバゴは確かに便利なサービスですが、いくつか気をつけておきたい点があります。 不要なトラブルを避けるためにも覚えておきましょう。 海外の会社には注意しよう 上記したように、トリバゴを利用すると海外の旅行サイトにジャンプすることがあります。 国内の旅行サイトとは仕様が異なる場合も。 そのため次の3つのトラブルが顕著です。 日本語サポートがない• キャンセル料がいつから発生するのか分かりづらい• 予約変更手数料が必要になる場合がある 特にトラブルになりやすいのがキャンセル関連です。 日本で運営されている旅行サイトは「宿泊日〇〇日前まではキャンセル手数料無料」と明確に表示されています。 ですが海外サイト…特に中小サイトの場合、キャンセルポリシーを見つけにくかったり、内容が分かりづらいことがあります。

次の

【KL在住者談】『torivago トリバゴ』を使ってクアラルンプールのお得で格安なホテルの料金を比較する方法とは!!

トリバゴ 使い方

・初めて訪れる国や地域の宿泊料金の相場を調べる ・旅行先や出張先のホテルを探す ・宿泊予約する場合、どの予約サイトが一番お得に予約できるか検討する 数あるホテル比較サイトの中でも特に「見やすい」「使いやすい」「分かりやすい」 サイト 「ホテルズコンバインド」をご紹介します。 「ホテルズコンバインド」は初心者でも使いやすいホテル比較サイト ホテルズコンバインドは、国内・海外のホテルの宿泊料金を一括で比較できるサイトです。 「最も優秀な宿泊料金比較サイト」として毎年、海外のアワードを受賞しており海外メディアでも注目されています。 日本では東京・渋谷区にオフィスを持ち、河北麻友子さんがイメージモデルを務めています。 使い方はとても簡単! 「行き先」「チェックイン日」「チェックアウト日」「人数」を入力し、検索するだけです。 すると、旅行先の予約可能なホテルが一覧で表示されます。 おすすめ順や価格順など、並べ替えて表示できるので見やすいです。 そして希望するホテルを選んでクリックすると、下図のように各社が出している最安値のお部屋が一覧となって表示されます。 右側にある 「プランを見る」のボタンを押すと、ホテル予約サイトに移動するのでそこから予約する流れです。 以上、ホテルズコンバインドの基本的な使い方でした。 「ホテルズコンバインド」のメリット・デメリット 「ホテルズコンバインド」のメリット ホテルズコンバインドのメリットは以下の通りです。 他のホテル比較サイトにはない 独自の宿泊プランが掲載されている• 会員登録をすると さらに割安な「シークレット料金」も出る• 掲載されているホテルが最適でお得なプランが多い 実際にHPから国内・海外のホテルを検索してみると、 宿泊プランがオリジナリティに富んでいるので自分に合った(納得した)ホテルを探し出せる 点です。 例えば、 朝食付きプランや部屋のタイプによって異なる金額を全て一覧で表示してくれるので、 自分の理想的なプランで 最も安い予約サイトを見つけることができます。 また 「最低価格」を保証しており、予約手数料や追加料金も発生しないところも魅力的な点です。

次の