テラ オリジン ガチャ。 【テラオリジン】リセマラするべき?ガチャ最強当たりランキング【TERA ORIGIN】

【テラオリ】リセマラは必要?引き直しガチャの最強当たりレイヴン【テラオリジン】

テラ オリジン ガチャ

『テラオリジン』は、2019年10月に配信が開始したばかりの真新しいMMORPGです。 『リネージュ』シリーズを手がけたNetmarbleにより制作され、このゲームでも美麗なグラフィックで描かれた壮大な世界へプレイヤーを誘います。 物語はPC版のゲームである『TERA』の1000年前の世界が舞台となっており、悪神ティタスによって築かれた神聖帝国に立ち向かうべく英雄たちが活躍します。 キャラメイク、レイヴンと呼ばれる個性的な冒険のパートナー、派手なアクションの戦闘、3つの操作モード、豊富なコンテンツ、初心者でも安心して参加できるPvPの実装など、プレイヤーたちがゲームを楽しめるような工夫が盛り込まれています。 『テラオリジン』の特徴 『テラオリジン』は、クエストを受注しながらゲームを進めていくという王道的な構成になっているものの、いくつかユニークな要素が盛り込まれています。 レイヴン レイヴンとは主人公に同行する精霊で、属性の力を与えてくれます。 レイヴンは多彩なスキルを持っており、戦闘になると武器化しプレイヤーに加勢します。 心強いパートナーであるレイヴンを集めよう 特性を考慮して装備するレイヴンを選べば、戦闘をかなり有利に進めることができます。 レイヴンは条件が揃うとパッシブスキルも有効になるため、装備を強化するよりも多くの属性のレイヴンを集めるて活用することが勝利の鍵となります。 パッシブスキルを有効にしてさらに強く PvP 『テラオリジン」には、対人戦のコンテンツがいくつか用意されています。 「地下闘技場」では1対1、「カイアの戦場」と「ギルド対戦」では3対3の戦いを楽しむことができ、「神話の戦場」では50対50の大規模な戦闘が展開します。 戦場で対人戦を楽しもう 「カイアの戦場」ではマッチングシステムがあるため、まだ一緒にプレイする仲間やギルドに加入していないプレイヤーでも、他のプレイヤーと協力しながら戦うことができます。 この戦場では制限時間の5分で勝敗が決するため、あまり長くプレイできないときでも気軽に対人戦に参加できます。 戦闘が進むでレベルが上がっていく 相手の陣地の奥にある「ネクサス」と呼ばれる塔を破壊するか、ポイントが多いチームが勝ちとなります。 最初は立ち回り方がよく分からず5分もあっという間に過ぎてしまいますが、倒されても一定時間経つと復活します。 また、プレイヤーのステータスやスキルが均一化されているので、一般的な対人戦とは異なり初心者プレイヤーでも戦略次第で勝てるチャンスがあるのもこの対人戦の特徴です。 3 つの操作モード このゲームでは、手動、セミオート、オードの3つの操作モードがあり、状況に応じて切り替えることができます。 オートでは、ターゲットへの移動、通常攻撃、スキルの発動に至るまで自動で行われるのに対し、セミオートではスキルは手動で発動することになります。 操作モードの切り替えは画面下に表示されている 戦闘を見ているだけでは物足りないというプレイヤーは、移動からターゲットの切り替え、攻撃までをすべて手動で行い、手応えのある戦闘を楽むことができます。 『テラオリジン』をダウンロードする手順 初めてブルースタックスをご利用される方は、の公式サイトからブルースタックスの最新版をダウンロードし、インストールを行ってください。 しばらくブルースタックスをお使いでなかった方は、環境設定より最新版が利用可能かどうかご確認ください。 歯車のアイコンからアップデートを確認 ブルースタックスを起動後、検索バーに『テラオリジン』と入力するか、のストアよりゲームをダウンロードしてください。 『テラオリジン』の序盤の進め方 ゲームのダウンロードが終了したら、早速ゲームをプレイしてみましょう。 <職業を選ぶ> このゲームでは、5つの職業から1つ選ぶことになりますが、職業よってはっきりと役割が異なります。 どのゲームを始めるときも職業選びは何かと悩むものですが、今後どのようなプレイスタイルで進めたいかを考えれば、職業も迷うことなく絞り込むことができます。 アーチャー:攻撃型の遠距離アタッカー• ファイター:攻撃型のタンク• ランサー :防御型のタンク• スレイヤー:攻撃型の近距離アタッカー• プリースト:遠距離型のヒーラー• アルケミスト:遠距離魔法のアタッカー 大剣を持ったスレイヤー 可愛らしいアルケミスト キャラクターをカスタマイズ 性別は職業によって固定されているので選べませんが、キャラメイクではキャラクターの髪型や目の色などの外見を細かくカスタマイズできます。 『テラオリジン』には試着の機能があり、今後ゲーム内のショップで購入できるアクセサリーなどを装着させてみることもできます。 キャラクターの外見は後々も変更できますので気軽に選択しましょう。 ショップで買えるアイテムを試着 クエストを進める キャラクターが完成したら、まずはクエストを進めて行きましょう。 序盤では最初にレイヴンを獲得できるガチャが解放され、その後も新しいコンテンツが次々に解放されていきます。 最初のクエストは襲撃された村から始まる 育成要素や図鑑など覚えることは多いですが、コンテンツが利用可能になった時点でチュートリアルがありますので少しずつゲームの仕組みを覚えて行くことができます。 クエストをクリアして経験値などの報酬を手に入れよう レベルを上げる ある程度ゲームを進めると、経験値が不足しているためにクエストを受注できなくなるとこがあります。 そんな時は経験値ダンジョンやサブクエストをこなして、キャラクターのレベルを上げていきます。 ダンジョンへ行ってみよう ダンジョンに入る前に推奨戦闘力や推奨属性が表示されるので、攻略しやすくなっています。 最初に攻略できるノーマルの経験値ダンジョンでも、5000の経験値が手に入りますので、効率よくレベルを上げていくことができます。 ブルースタックでプレイするメリット ブルースタックスを利用すればスマートフォン向けに制作された『テラオリジン』をPCでプレイすることができ、より快適なプレイを実現することができます。 まず、PCの大画面でプレイすれば美しいグラフィックを堪能できるばかりでなく、MMORPGの情報量の多いインターフェースがより見やすくなります。 小さな画面で意図しなかったボタンを操作してしまうこともありません。 大画面で壮大な世界観を楽しもう また、長時間プレイすることで起きるスマートフォンの発熱や充電切れを心配することもありません。 長い時間冒険をすることになりますので、機器に関するストレスを失くしてプレイできることは大きな利点といえます。 キーマッピングを活用して快適に操作 そしてキーマッピングを利用すれば、より簡単に操作ができるようになります。 手動で戦闘を進める場合や、対人戦でキャラクターを操作する場合にも、キーボードにアクションを割り当てて保存しておけば、素早い操作ができるようになります。 最後に 『テラオリジン』は、オートでクエストを進めることができ、初めてMMORPGに挑戦してみたいというプレイヤーにも最適のゲームです。 メインクエストの戦闘では戦略的なことをあまり考える必要はなく、レイヴンたちの使い方をマスターすれば強敵にも勝つことができます。 熟練プレイヤーは対人戦で上位を目指したり、大規模戦へ参加するなどの楽しみ方もでき、どのプレイヤーも長く遊べる仕上がりになっています。 まだ配信が開始されたばかりのこのゲームは、これから実装されるコンテンツやプレイヤーも増えていくことでしょう。 ぜひ誰よりも先に、ブルースタックスで『テラオリジン』をプレイしてみてください。

次の

テラオリジンは面白い?遊んでみたレビューやみんなの口コミ・評価!

テラ オリジン ガチャ

こんちゃす! レベル上げの為に仕事を辞めたことのあるです! 今回は2019年10月10日に配信開始したスマホゲーム『 テラオリジン(TERA ORIGIN)』をプレイしたので、紹介と評価レビューをお届けします。 いや~ついに待望のタイトルがやってきましたね! 「メガ・ギガ・テラ」とインフレしていくゲームじゃなくTERAですTERA! 知らない人にざっくり言ってしまうと、 エリーンのケツを眺めるゲーム なんですが。 ・・・まぁ余談はこのくらいにして、PC版を知ってる人にも知らない人にも テラオリジンが面白いのか詳しく解説していきますよ。 また、 カラーパレットだけでなくカラーコードでの細かい指定もできます。 「カラーコードってなんぞや?」って方に説明すると、色を指定する16進数のコード的なもの。 このサイトで例えると今見ている文字の色は完全な黒ではなく「 333333」という少しだけ薄めた黒を使っているのです。 テラオリジンはそのくらい細かな調整もできるんです。 まぁ・・・ このアバター貰えるわけではないんですが。 ボタンがチープなのは2年前の使いまわしてるだけだから気にしないで。 オート機能で有職者でも遊べるぞ ゲームの流れとしては、一般的なファンタジーMMORPGと同じく広大なフィールドで雑魚狩り・クエストを進行していくという感じ。 モバイル版であるテラオリジンは 現代の流れを組み込みオート機能を完備! いやもう序盤はポチっといれておくとお手軽に進めていくことができますよ。 昔のMMORPGといえば仕事を辞めるのが普通だったのですが、流石に平成も終わり時代は令和。 ゆとって・・・いろいろと遊びやすい環境が整っていました。 ちなみに 爆速系MMORPGではないのでレベルは結構ゆったりと上がります。 飛行パートとかもあるので広大な世界を存分に見渡したり、作り込まれたストーリーで世界観に入り込んでほしい! 端末性能があるなら設定で画質最高にしてプレイすることをおすすめします。 エリーンちゃん神かわいい とりあえずノルマのパンチラスクショ撮ったで! テラオリは結構キャラ動くから豊作や!!! — しるる 萌えアプリ屋さん ShiruruApp テラオリジンといえばエリーンちゃんですよ。 PC版ではプレイヤーの半数レベルに使われる神キャラクターとかどうとか…! そんなエリーンちゃんはプリースト、 キャラクターボイスは内田真礼さん。 最高ですね!! とりあえず需要がありそうなパンチラスクショ乗せときました! ガチャ確率は3. 何故かというと、一般的なファンタジーRPGみたいにキャラや装備をドンドン過去のモノにできないからなんですよね。 MMORPGってキャラは最初からいますし、装備も取ってから育成するのが本番って感じですし。 テラオリジンでは リリース記念ガチャSSR確率自体は3. 42%。 これはMMOの中ではかなり良心的な部類には入ります。 序盤のステージが木属性なので火のレイヴンがおすすめとは言われますが、 序盤はサックサク進んでいくのでココで好みの厳選をしておくとよいと思います! またガチャ以外にも、「帝国皇子の別荘」「エリーン族の悪夢」などのダンジョン系コンテンツでも入手可能になるのだとか。 (獲得場所に書いてました) こちらは近日アップデートコンテンツなのですが、 コツコツ育成できる人にとってはある程度遊びやすいゲームになりそうです。

次の

【テラオリジン】ガチャ当たりSSRキャラのスキル・ステータス一覧【テラオリ】

テラ オリジン ガチャ

キャラメイクがきめ細かくかなりこだわれる!• バトルがリアル&かっこいい! 演出も派手で楽しい!• クラスごとに住み分けがしっかりしていて役割がある• 3vs3のPvPや100人レイド戦などあり燃える!• PC版を未プレイでも問題なく楽しめる! ゲームシステム MMORPGの中でも バトルアクションが素晴らしい。 演出が派手でプレイしごたえもあり、スキルや回避などプレイヤースキルが求められる部分もしっかりとある。 今時のゲームアプリらしく オート機能ももちろん完備。 序盤はオートで十分サクサク進める!比較的ゆっくり成長していくのでテラオリジンの世界観やバトル操作などしっかり理解できる良いスピードで物語が進んでいく。 クラス 6つのクラスから好きな職業を選べる。 それぞれ特徴が違うのでどんな立ち回りをしたいのかでクラスを選ぼう! 右下スキルボタンからスキルを試す事が出来る。 アーチャー• カラー• ライン• 厚さ 各項目の多さに驚く!その気になれば自分そっくりな分身アバターを作る事もここまで細かければできそうだ。 アバター試着 最後にゲーム内ショップで購入可能なアバターを試着できる。 結構オモシロ系のアバターも多く、レイド戦で会った時度肝を抜かれるアバターも狙える 笑 バトルシステム 画面左のバーチャルパッドで移動。 画面右のボタンで攻撃・スキル発動や回避行動となる。 オート機能が優秀でミッション選択後は自動で目的地まで行ってくれる! バトル演出が派手で爽快感あり。 しかし考えて動かないと結構ダメージを食らう。 操作性は分かりやすく良好だ。 レイヴン 主の武器に宿り 様々な能力を発揮。 戦闘時に戦況を左右する重要な存在。 属性があり戦う相手に合わせて有効なレイヴンを選択していく。 ガチャ要素。 レイヴンはメイン1体・サブ3体装備可能になっておりメインレイヴンの影響が一番高い。 レイヴンの効果• 属性付与 メインレイヴンの属性がプレイヤーに適応される。 攻略エリアごとに敵の属性が偏っているので使い分けるとだいぶ楽。 属性優位をとると与ダメージ50%上昇し被ダメージ30%減少の効果がある。 アクティブスキル 各レイヴン固有のスキルを発動できる。 効果は攻撃だったり回復などのサポートまで様々なものがある。 パッシブスキル メインレイヴン固有の常に発動するタイプのスキル。 発動には条件に合う属性・型・種族を持つサブレイヴンを配置する必要がある。 ステータス上昇 メイン・サブレイヴンに関わらずレイヴンのステータスがプレイヤーに加算される。 高ステータスレイヴンで固めると効果が高い。 レイヴンは 強化・覚醒・スキル強化・限界突破が可能。 SR・SSRレイヴンは覚醒させることでイラストが変化する! ストーリー PCゲーム「TERA」から1000年後の世界が舞台。 神々の戦争の後生み出された「巨人」に支配された世界で全ての種族のため自ら命をかけて反旗を翻す英雄たちのストーリー。 世界観が作りこまれており展開に引き込まれる。 ゲームスピードが速すぎず遅すぎないのでプレイしやすいのもうれしい。 王道のストーリーではあるが細部まで作り込んであるので RPGとして完成度の高さが感じられる。 グラフィック.

次の