スーパー ドラゴン スロット 天井。 スーパードラゴン

スーパードラゴン 天井期待値 設定変更の詳細。天井までのゲーム数や天井到達時の恩恵。設定変更時、電源オンオフ時の挙動など。モードや液晶ステージの移行先。

スーパー ドラゴン スロット 天井

偶数かつ高設定ほどミドルモードが選ばれやすい。 とくに設定1と偶数設定の差は大きいので要チェックだ。 【ミドルモードの特徴まとめ】 [規定ポイント] 128〜255ptと640〜767ptのゾーンは他のモードの振り分けが極端に少ないため、ここで当たればほぼミドルモード。 さらにミドルモード767ptを超えることがほぼないため、768pt以上ハマリ=ミドルモード否定と考えてOKだ。 [規定ゲーム数] 規定ポイントと同じく、ゲーム数当選も128〜255Gで当たればほぼミドルモードだ。 レア役成立時はリール上のランプがフラッシュするので、フラッシュがなければ全リールフリー打ちでOK。 ランプ点灯時はチェリーとチャンスベルを取りこぼす可能性があるので左リールにチェリーを目押ししよう。 フラッシュはレバーON時に発生! [フラッシュなし時] [フラッシュあり時] 左リールにチェリーを狙えば、中&右リールはフリー打ちで取りこぼしはナシ。 「チェリー(1枚)」 中段チェリーはボーナス直撃!? 「スイカ(リプレイ)」 スイカはリプレイフラグ。 「押し順1枚役成立時はナビが発生」 ナビに従って消化すれば1枚役をGET! 「ベルフラグは押し順・共通・チャンスベルの3種類」 押し順ベルと共通ベル(ともに9枚)が存在しているが、通常時は変則押しでも見抜けない(実戦上)。 ボーナス中の共通ベルはナビが出ないので判別することができる。 ポイントは小役でストックし、チェリー当選時にストックを全放出。 チェリー当選後や有利区間移行時はポイントの初期値を決定し、再びチェリーを引くまで小役でストックを増やし、チェリーで放出する流れとなる。 初期値は最低でも10ptあるため、小役でポイントをストックしていない状態であってもチェリー当選時に10pt以上を加算。 「ストックポイントによる昇龍抽選」 ゲーム数消化とチェリー以外の小役による直撃ならストックしているポイントを消費しないため、現在までに貯まっているポイントで昇龍を抽選。 チェリーは、ボーナス当選の有無にかかわらずストックしているポイントをすべて放出するため、ボーナスに当選した場合はストック放出後に決まる初期値を参照して抽選される。 有利区間移行時に決定するモードは通常、ミドル、ドラゴン、連チャンの4種類があり、モードごとにアツいゾーンや天井が変化。 例えば、通常モード(アツいゾーンが128)が選ばれている場合、先にポイントで128ptをスルーしても、ゲーム数の128G到達時にボーナス当選…というように、同じゾーンでも2回チャンスがあるイメージだ。 設定変更後の有利区間移行時に龍宮ゾーンを経由するか否かで振り分けが異なるが、見た目上では判別できない。 偶数設定のほうが連チャンモードが選ばれやすいのもポイントだ。 「ドラゴンランプの示唆内容」 白がデフォルトで青<黄<緑<赤<紫の順にチャンスとなり、虹なら超激アツ。 ランプは薄い<普通<濃い<明滅の順に期待度がアップする。 ストックはチェリーを引いた時に放出するため、レア役のヒキ次第でポイントを一気に増やすことができる。 「規定ゲーム数や直撃もあり!」 ポイント以外にも規定ゲーム数…いわゆる天井到達やレア役による直撃もある。 [現在のポイントとストックポイント示唆の表示] ドラゴンランプの赤や紫はポイントの大量ストックに期待できるため、チェリーを引いた時がアツイ! 虹ならボーナス+昇龍だ!! [各色には段階が存在] 紫以外の色には段階があり、薄い<普通<濃いの順にストックしているポイントが多い。 ランプが明滅すれば、ボーナス当選のチャンス! 「レア役による直撃」 レア役時はボーナスの直撃を抽選。 龍宮ゾーンを経由しなかった場合、連チャンモードの選択率は低いが、ドラゴンモードが10. 内部的に龍宮ゾーンに突入した場合でも、ATごと異なり演出が出ないため、見た目での龍宮ゾーン突入は判別できない。 龍宮ゾーン中のボーナス(ドラゴン揃い)で昇龍が発生した時は、最初に222〜999枚までの3桁を抽選し、決定した枚数に応じて1000枚の抽選をおこなう。 「基本情報」 継続ゲーム数…7G ループ率…64. 0〜71. 8〜3. 突入時に当選したボーナスが昇龍の抽選に漏れていた場合は、ボーナスを告知するまでの間、消化中のボーナス当選率と同じ値で昇龍の抽選をおこなう。 「昇龍ゾーン」 龍宮ゾーン突入(有利区間移行)時の役に応じて昇龍ゾーンの突入抽選をおこなっており、レア役なら突入のチャンス。 昇龍ゾーン中も龍宮ゾーン中とボーナスの抽選値は同じだが、ボーナスが当たれば必ず昇龍が発生する。 滞在中のBGMがいつもと違えば昇龍ゾーン確定だ! 龍宮ゾーン突入時は設定に応じてボーナスを抽選し、当選すると放出するゲーム数を決定。 突入時の抽選に漏れても、消化中は成立役ごとにボーナスを抽選する。 停止形の選択率は枚数で変化しないため、枚数が多いほどデフォルト以外の停止形を取りやすいわけではない。 点灯しなくても枚数が内部的に4桁なら、表示上の枚数を参照して毎ゲームマーメイドランプの点灯抽選をおこなう。 ユーザー口コミ・評価詳細 スーパードラゴン• 演出はチープなので好き嫌いは分かれるかも。

次の

スーパードラゴン 天井恩恵・スペック解析【スロット・パチスロ】

スーパー ドラゴン スロット 天井

タップで目的の箇所へ• スーパードラゴン リセ後 このスーパードラゴンは、 リセ後に37%で竜宮ゾーンへ移行 竜宮ゾーンは、7G間でボーナス期待度70%! 通常は、ボーナス後に100%入る竜宮ゾーンですがリセ後は37%なので 実質リセ後は7Gで25%当たる! ってことですね。 ちなみに竜宮ゾーンが始まるのは 有利区間ランプが点灯してから7Gなので リセ後8~10G辺りがアツい 状態となっています。 なので、 このランプが消えているとリセってことになりますね。 さて、今回見つけた台も 朝一 CHANCEランプが消えている台。 さっそく回してみると・・・ 当たらず! まぁ、25%なので当たらないことの方が多いです。 ちなみに、 朝一の内部竜宮ゾーン。 演出は何もなしでした。 マジハロ5のリセ後と似たような感じですね。 朝一は当たらずでしたが・・・ 通常の竜宮ゾーンの挙動を見てみたかったので続行することに。 続行後の実践内容を書く前に スーパードラゴンの通常時の仕組みを簡単に解説! スーパードラゴンの通常時は、まず スイカ、チャンスベル、押し順一枚役を引くと 真ん中の玉の色が変化! (白<青<黄<緑<赤<紫<虹) 色が良いほど内部ポイントが溜まっている可能性大! この内部ポイントは そして、 チェリーを引くと解放。 ポイントカウンターに加算されるよ。 レア役からのポイント獲得とは別に、 1G回すと1ptは必ず増えていきます。 最終的にこの ポイントカウンターの値が規定ptに達していれば ハナがペカって当たり! 当たり後は、リセ後と違って 必ずボーナス70%ループの竜宮ゾーンへ突入。 沖ドキのG数短縮型台といった感じですね。 通常時の説明は以上。 実践内容の話に戻って 朝一内部竜宮ゾーンをスルー。 残り内部ptは昇竜抽選に使われていると思いたい。 せめて平均の3連はして欲しい! まだまだ続行。 スーパードラゴンの基本のボーナス枚数は100枚ですが 昇竜が発生した場合、 222枚以上のボーナス確定 最大枚数は1999枚! フゥア!的なやつですね。 昇竜は壮大な音楽と共にリールが逆回転するので、 音量全開にするとかなり目立つのでエナで打つ場合は注意ですねー ボーナス中は、レア役から枚数上乗せあり。 ただ、70%を突破した上で8%の昇竜を何度も引かないと無理なので、現実的ではなさそう。 スーパードラゴンの評価を見ているとフリーズから8連続の昇竜が来たとの報告を見ましたが・・・有利区間リセットされてもドラゴンモードは引き継いている?みたいな作りでしょうか。 これがOKなら他にも実質有利区間なし台をいろいろ作れそうですねー。 そして、ルパン世界解剖の立場がない・・・。 スーパードラゴンのほうが実質有利区間気にせず一撃も期待できるので、ルパン打つならこっちが良いかなと思います。 通常時の作業感が際立つ。 通常時は玉をひたすら眺めてチェリーが来るのを待つゲーム。 沖ドキなども通常時は、作業。 しかし毎G当たる可能性があります。 対してスーパードラゴンはptが規定ptに達しないと基本当たらなそう。 なので、 レア役を引きつつのチェリー待ち! レア役を引けないとptが貯まらず、チェリーを引けないとptが貯まっても解放されず。 解放されてもゾーンに掛かってないと当たらず。 通常時は、ヤキモキする場面が多い印象。 エナ的には玉の色や台枠の色で打てそうな狙い目があるのは嬉しいですが・・・万人受けはしなそうですねー; シンプルにレア役から一発解除抽選にした方が沖ドキ打ってる層に刺さりそうな気がしました。 一定時間立つとデモ状態になり、玉の色がわからなくなる。 ptカウンターと玉の色は一定時間立つとデモ状態になり隠れる。 もう一度見たい時は、十字?のボタンをプッシュすると見れます。 朝一リセ後は、かなり美味しい台 実質10Gほどで25%の当たり取れる。 その後は70%ループがついてくるとなれば・・・? 似たような朝一恩恵の美ら沖と違って高確率ゾーンのフォローG数が短いので時間効率も良い。 注意点として、毎日毎朝同じホールでリセ後を打っていると 出禁 or 警告が飛んでくるかも!? ということを忘れずに。 打つ場合は、同じホールではなく複数のホールに散らして狙うのがおすすめ。 特にルールに厳しいホールでは狙わないほうが吉。 スーパードラゴンのリセ狙い方・ヤメ時の詳細は以下を参照。

次の

スーパードラゴン スロット新台

スーパー ドラゴン スロット 天井

そうでなければ、即ヤメ。 0 中段チェリーの恩恵 通常時に中段チェリーが成立した場合は、以下の恩恵が確定する。 ややチャンスとなる。 チャンス状態。 この状態となれば大チャンス! 【特定小役成立時はゲーム数を一旦ストック】 リール右上にあるゲーム数カウンターが進めば進むほどボーナスのチャンスとなる。 しかし「スイカ」・「チャンスベルの一部」ではゲーム数が一旦ストックされ、チェリーを引いた際にストックされたゲーム数が放出される仕組みとなっている。 【ドラゴンランプによる期待度示唆】 ドラゴンランプの色により、「ストックしているゲーム数」と「ボーナス期待度」が示唆される。 期待度は「白 < 青 < 黄 < 緑 < 赤 < 紫」の順。 通常時のモード概要 【通常時のモード】 通常時には、「通常モード」・「ミドルモード」・「ドラゴンモード」・「連チャンモード」という4つのモードが存在。 各モードの特徴は以下の通り。 多くはこのモードが選択される。 通常モードよりも中間地点のゾーンで当選しやすい。 当選すれば昇龍発生確定。 天国的なモード。 【モード移行抽選契機】 モード移行抽選は、以下の契機にて行われる。 加算ゲーム数が多いほど、天井到達が早まる。 なお、加算されたゲーム数は一旦内部にストック。 そしてチェリー成立時に、ストックされていた加算ゲーム数が放出されカウンターに反映される。 ストックされる加算ゲーム数は、 スイカならば平均で 13. 8G、チャンスベルならば 26. 7Gとなる。 また、初期値として「最低10G」があるため、連続でチェリーが成立した場合でも加算ゲーム数無しということはない。 枚数変動ボーナス 【赤7ボーナス】 赤7揃い。 初当たり時は、必ず赤7ボーナスとなる。 枚数管理型の疑似ボーナスとなっており、100~998枚の獲得で終了。 【ドラゴンボーナス】 ドラゴン図柄揃い。 連チャン時は、必ずドラゴンボーナスとなる。 枚数管理型の疑似ボーナスとなっており、100~1999枚の獲得で終了。 【昇龍ゾーン】 昇龍発生で昇龍ゾーンとなり、初期獲得枚数の期待度が大幅アップ。 【ボーナス中の枚数上乗せ抽選】 ボーナス中は、小役成立時に枚数上乗せ抽選が行われている。 ドラゴンランプの色により、上乗せ枚数の期待度が示唆される。 昇龍時の上乗せ枚数 昇龍発生時は、222~999枚の範囲で上乗せ抽選が行われる。 語呂合わせ枚数については以下の通り。 【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット! 特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。 現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと 【250%超】! オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ! 【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説 当サイトの姉妹サイトで、 運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。 特に人気のコンテンツを以下にご紹介。

次の