アヤカ 虹プロ。 【NiziU】アヤカのwiki風プロフィール!美人でスジに似てる?画像で比較!

虹プロ ビジュアル

アヤカ 虹プロ

名前:新井彩花(あらい あやか)• 英語表記:Ayaka Arai• 生年月日:2003年6月20日• 年齢:17歳(2010年6月現在)• 血液型:A型• 趣味:おいしいものを食べる事・モッパンを見る事• 特技:平泳ぎ・どこでも寝れる事• 出身地:日本• 地域予選会場:東京 このプロフィールを見て気になる点はありませんでしたか? そうです 『モッパンを見る』というところ。 いったいモッパンって何のことなのでしょうか? まず、モッパンとは韓国語で 먹방 モッパンと表記され意味としては、 『 먹=食べる 방=放送』 のことで、よく韓国YouTuberが食事をしている動画で、食いっぷりも驚きなのですが聞くだけでゾワゾワするAMSR効果があると言われています。 個人的には咀嚼音がクチャクチャして全く見ない部類なのですが、気になる方はこちらをどうぞ - 2020年 6月月27日午前4時00分PDT この画像の中央にいる男性がNizi Projectの総合プロデューサーのJ. Park(パク・ジニョン)さん です。 この J. Parkさんの身長は183cmと公表されています。 と言う事で、J. Parkさんの身長基準に見てみると アヤカちゃんの身長は 170cm前後あると思われます。 メンバー内でも一番身長が高く、インスタの画像を見て分かる通り、ニナちゃんに続いて小顔なことが分かります。 今後、アヤカちゃんの正式な身長が公開され次第、追記していきますね。 アヤカ (虹プロ )の高校はどこ? プロフィールでもお伝えした通り、現在の年齢が17歳で高校2年生。 と言うこともあり、アヤカちゃんがどこの高校に通っているのか気になるファンが多いことでしょう。 そこで、調べてみたところ特定の高校の情報が上がっているようなのですが、登校しているところや制服姿などの目撃情報は上がっておらず、判明しておりません。 Nizi Project出身と言っても日本での活動が中心と考えられるので、日本(東京)の高校に通うことになると思いますが、 ここまで話題のガールズグループとなると公表はしないでしょう。 しかも、これから芸能活動で多忙に日々を過ごされると思われるので、 堀越学園や 日出高校などの芸能のカリキュラムがある高校に編入されることと思われます。 そのため、アヤカちゃんだけではなくNiziUのメンバーの通っている学校については、卒業してから公開される可能性が高いと思われます。 アヤカ (虹プロ )の経歴は? - 2020年 5月月1日午後7時00分PDT 現在、17歳のアヤカちゃん。 そのため、経歴らしい経歴は特にないのですが、 ダンスを 9年間習っていたと言います。 この9年間のダンス経験は地域予選にとってかなりの強み。 ですが、地域予選では酷評を受けました。 その内容というのが• 歌唱力に対して、 『このままデビューしても歌手は長く続けられない』• ダンスについても 『9年間してこのダンスレベルじゃ、全く練習をしていない』 といったJ. Parkさんからのかなり厳しい評価でした。 おそらくアヤカちゃん本人も、歌唱力の評価が悪くても9年間ダンスをしていたという自負があったことでしょう。 その結果、東京合宿での 最終順位は14位に…。 ですが、14位でもちゃんと韓国合宿が決定しており、現在はNiziUのメンバーに選ばれています。 スポンサーリンク アヤカ (虹プロ )はメンバー人気順位2位! アヤカちゃんの成績というは順位については東京合宿では先ほどお伝えした通り、 最終順位は 14位で、 ダンス順位は16位で ボーカル順位は 18位。 最終順位で韓国合宿に参加することができたのですが、韓国合宿でのミッションは3つあり、最終的には 12位に。 メンバー9人に対して12位ということで、世間では 『贔屓(ひいき)』とか言われているのですが、経験のあるJ. Parkさんのひらめきとか、その個人が持っている可能性を見る力は凡人にはわからないということなのでしょうね。 Parkさんが感じたアヤカちゃんのスター性がメンバー入りを決めたと言われています。 しかも、ダンスに関しては練習を積み重ね、歌唱力に関しては努力に努力して認められた感じになったのでしょう。 アヤカちゃんの性格としては、天然で少しおっとりとした感じだったのですが、自分の足りない部分を努力で補う姿が共感を得たのでしょう。 現在の虹かけプロジェクトでの総合人気順位は何とミイヒちゃんに続いて2位にまで浮上しています。 出典: 実際、当サイトでも人気投票を行っていたのですが、アヤカちゃんは2位と高順位をキープしています。 当サイトの人気順が気になる方はこちらからご覧になってください。 NiziUを視聴するには? このNiziUメンバーの東京合宿の様子などは、地上波で放送する予定はないと言われており、視聴するににはHuluの独占配信となっています。 アヤカさんだけではなく、他のメンバーの初々しい姿が見れるのでよろしければこちらからご覧ください。 ちなみに、現在新規入会の方は2週間の無料期間を設けていますので、無料期間中にHuluで配信しているNizuUを視聴してみてはどうでしょうか? 合わせて読みたい 最後までご覧いただきありがとうございました。

次の

虹プロ【アヤカ】歌が下手すぎる?それでもデビューする【3つの理由】

アヤカ 虹プロ

Contents• アヤカさんは、オーディションの初期は、パク・ジニョン氏の評価は「 実力不足」だと辛口評価でした。 それでも、思わず 目を惹くビジュアルはNo. 1! 予選会場でライバルの視線を独り占めしていたアヤカさんは、 ファンからの人気も初期から圧倒的です。 パク・ジニョン氏も、アヤカさんの実力不足を感じながらも、その スター性を諦めることができなかったようです。 誕生日・年齢 アヤカさんは、 2003年生まれで、誕生日が6月20日。 現在 16歳です。 ストレートに進学していれば 高校2年生の年齢ですね。 高校・中学はどこ? アヤカさんは、ストレートに進学していれば、 現在高校2年生。 ですが、アヤカさんの出身中学校や高校は、 現在公表されていません。 虹プロメンバーには、高校に進学していないメンバーもいます。 ですが、アヤカさんは、特に 芸能事務所に所属はしていませんし、 高校に進学している可能性は高いですね。 アヤカさんは 「テニスを3年間やっていて、小さな大会で優勝もしたことがある」と話しています。 中学校では テニス部だったのかもしれませんね。 新しい情報が入ったら追記していきますので、楽しみにお待ち下さい。 身長 アヤカさんの身長は、 現在公表されていません。 ただ、この14名の東京合宿合格者のうち、右から5番目の 花橋梨緒さんは、所属事務所を通して身長160cmと公表しています。 アヤカさんは花橋梨緒さんより少し身長が高く見えますので、 身長は165~170cm程度ではないでしょうか。 家族 虹プロジェクトの番組では、韓国合宿に旅立つアヤカさんを見送る お母様と妹さんの姿が写りました。 アヤカさんの妹さんも、とっても可愛いですね! アヤカさんのご家族は美形揃い。 これはお父様もイケメンなのではないでしょうか。 性格 アヤカさんは、 おっとりした性格で、虹プロ内では ムードメーカー的な存在です。 友達からは 「少し変わっている」と言われるのだとか。 合宿中のルームメイトからは、 「普段おとなしい」と言われていたアヤカさん。 一方で、豪快な笑い方やぴょこぴょこした歩き方など、意外と サバサバした性格のようです。 NiziU・アヤカ 新井彩花 の評判は? アヤカさんは虹プロジェクトファンの間でもとても評判がいいです。 アヤカさんへのファンのコメントをいくつかご紹介したいと思います。 1! そして、 天然ぽい不思議なキャラクターにハマっているファンも多いようです。 NiziU・アヤカ 新井彩花 のプロフィール|まとめ.

次の

虹プロ|アヤカ(新井彩花)の家族や高校について!スジ似モデル体系のビジュアル担当!

アヤカ 虹プロ

ダンスレベルテスト:16位• ボーカルレベルテスト:18位• 最終順位:14位 韓国合宿 13人中• 個人レベルテスト:9位• チームミッション:7位• チームバトル:12位• 最終順位:8位 デビュー 芸能活動 番組内で、 ダンスを9年間習っていたと紹介されました。 K-POP専門ダンススタジオです。 その他、芸能活動はしていなかったようです。 身長 未発表です。 放送や写真を見る限り、 アヤカちゃんがもっとも長身です。 推定168cmはありそうです。 判明次第、追記します。 「アヤカ 新井彩花 」似ている芸能人 スジ 元missA 写真:所属事務所より 写真:より 地域予選にて、プロデューサーのJ. Park氏から 「missAのスジに初めて会った時を思い出しました。 とても似てると思います」と言われていました。 確かに似ています。 雰囲気と肌の質感でしょうか。 瀧野由美子 STU48 写真:より 番組放送前、 ネットで話題になっていました。 予告に映っているアヤカちゃんを、瀧野由美子さんと紹介する誤報まで流れていました。 「アヤカ 新井彩花 」虹プロジェクトPart1での様子 Part1第4話 地域予選 アヤカちゃんの地域予選の様子は、第4話のダンスレベル評価の流れで放送されました。 プロデューサーのJ. Park氏が「missAのスジに初めて会った時を思い出しました。 とても似てると思います 顔の 雰囲気が」と発言。 テロップでも、• 「全員の視線を引き付ける抜群のビジュアル新井彩花」• Parkも認めた可愛らしいビジュアル」• 「1次予選からアヤカのビジュアルに視線が集まる」• 「会場の視線を独り占め」• 「溢れ出る可愛さ」• 「そのビジュアルを持ちながら実力まで兼ね備えているのか?」 ビジュアルを絶賛されていました。 が、ダンスと歌の実力はいまいちでした。 Park氏からも「 9年も ダンスを習ってこのレベルということは練習を全くしてないということ。 このままデビューしても歌手を長く続けられないと思います」と酷評。 しかし、「実力で判断したら不合格にするのが当然だけど、家に帰っても新井さんが頭から離れないと思います。 君という人のスター性を見て合格にします。 成長する姿が見られなかったら、その時は落とすしかないです」 との理由で合格を果たしました。 Park氏はアヤカちゃんのことを「オーディションするときは時々なんだかわからない魅力を持っている人がいます。 実力は間違いなく足りないですけど、魅力は教えられることじゃないから、そのときは選ぶべきです」と語りました。 Part1第4話 ダンスレベル評価 ダンスレベル評価では、 ITZYの「DALLA DALLA」を披露しました。 他の候補生と比べると下手でしたが、地域予選からの上達を認められました。 Park氏からの評価は「 アヤカさんはダンスを踊っても歌を歌ってもアヤカさんそのままです。 良いことです。 自然体の魅力が本当に人を惹きつけます」とのこと。 16位で「虹キューブ」を獲得しました。 \関連記事 第4話内容 / ボーカルレベル評価 アヤカちゃんのボーカルレベル評価の様子は放送されませんでした。 結果は18位。 「虹キューブ」の獲得はなりませんでした。 Part1第7話 スター性評価 テニスラケットとテニス服姿で登場、 「少し変わったテニス講座」を披露しました。 ダイエット• 虫退治• テストがうまくいかなくて落ち込んだとき• お母さんが怒っているとき• 急に歌いたくなったとき テニスをすれば全てが解決! という、だいぶ変わったテニス講座でした 笑 J. Park氏曰く「 もし今後アヤカさんが有名になったら、今この映像がファンたちの間で有名になると思います」とのこと。 見事「虹キューブ」を獲得しました。 メンバーは、• アヤカちゃん• マコちゃん 山口真子• アカリちゃん 井上あかり• モエノちゃん 山城萌野• まずは、ボーカル&ダンストレーニングの様子が放送されました。 男性曲のためダンスがとてもハードですが、力を合わせて練習します。 ステージ披露。 ゲストのTWICEのモモ&サナの評価は、 モモ「 ステージ上のメンバーたちは 元々この曲を知らないと言っていたんですけど、知ってるかのようにすごく上手くてビックリしたし。 あと、 目に入ってきた子がアヤカちゃん。 すごくかわいくて表情とかもよくて目に入ってきたし」 サナ「曲を知らなかったのにここまで表情でも表現して、ダンスもこうやって体を使って歌を歌うのもそうやし、本当にすごい感動的なステージだったのと。 あと、 私もアヤカさんを見てすごい魅力的だなと思って。 表情の使い方とか、すごく綺麗でいいな~と思いました。 これからも残りのステージも頑張って下さい」 でした。 Part1第10話 最終順位 アヤカちゃんは「虹キューブ」を全部で3個獲得 ダンス・スター性・人柄 最終順位は14位。 ギリギリで韓国合宿進出を決めました。 ボーカル&ダンスレッスンの様子が放送されます。 東京合宿ではギリギリの順位で合格したアヤカちゃん。 実力不足を自覚し、努力する姿が映されました。 パフォーマンス披露。 粗っぽさがなくなっていたので。 アヤカさんよりもっとうまかったのに良くない評価を受ける練習生がいて、アヤカさんのように、実はアヤカさんが13人の中でダンス・歌の実力は一番不安定です、にも関わらず可能性あるいはスター性を見せて良い評価を受けている練習生がいます。 たぶん…聞いている立場からしたら矛盾に思えるかもしれません。 しかし、本当に歌手としてデビューできるかできないかを決めるので、可能性とスター性だけを見て合格させることはできないです。 今日のパフォーマンスを見るとダンスも歌も、また東京合宿のときより成長しました。 でもその成長は僕がアヤカさんの実力を分かっているので他の練習生より期待値がかなり低いです。 なのでこれからは本当にもっと頑張らなければいけません。 でも僕はアヤカさんが本当に頑張れば成長できると思います。 もっともっと頑張ればコツコツと努力し続けたら充分可能性があると思います。 他の方々が見たら違いが分からないかもしれませんが、僕が見る限り1ケ月間ものすごく頑張って努力した人に見えます。 次のステージではもっと成長した姿が見られると思っています。 もっともっと頑張って欲しいです」との評価でした。 その場でのキューブ獲得はならず。 最終順位9位で追加でキューブを獲得しました。 \関連記事 Part2第2話内容 / Part2第4話 チームミッション アヤカちゃんはミイヒチーム SunRise で登場。 ニナチーム ニナ・マユカ・アカリ・リリア と対決です。 まずは自己紹介です。 ミイヒ・アヤカ・リマ「こんにちは~J. よろしくお願いします」 課題曲は、 I. ダンス&ボーカルトレーニングの様子が放送されます。 ミイヒちゃんがいません。 学校のため1週間日本に帰っているとのこと。 リマちゃんとアヤカちゃんの2人で練習しますが、上手く進みません。 リマちゃんがリードすることで徐々に改善されていく様子が映されました。 その後、ミイヒちゃんが合流。 3人での練習もリマちゃんが中心となり、チームとしてまとまりました。 パフォーマンス披露。 終了後、J. Park氏からアヤカちゃんへの評価です。 以下、J. Park氏とアヤカちゃんのやりとりです。 Park氏「アヤカさんは、僕が知ってるアヤカさんと同一人物かな?と思いました。 曲の一番最初にウェーブしたとき、もう1回やってみてください。 最初どういう振付でしたっけ?」 アヤカ「 やってみせる 」 J. Park氏「腰がそこまで曲がるとは想像できなかったです。 東京合宿で テニスをするときも本当に体が硬かったのにその腰の角度が僕の予想をはるかに超えていて最初から驚かされました。 いつも心配そうな表情でしたが今日はリラックスしてるように見えましたし、自信があふれていました。 始まる前から表情が良いと言いましたよね」 アヤカ「この2人はやっぱりもともと練習してきた期間が長かったので、その実力の差というか、それにプレッシャーもあったんですけど、私なりにたくさん頑張って2人にもたくさん助けてもらったので今までよりは自信がありました」 J. しかし頑張った人と頑張らなかった人はすぐに分かります。 アヤカさんは本当に頑張っているのが見えます。 ミッションを重ねるごとに成長が見えます。 ガールズグループのメンバーとしてスターになれるのではないかという確信が初めて持てました」 ニナチームに勝利、チームでキューブを獲得しました。 個人順位は7位でした。 \関連記事 Part2第4話内容 / Part2第6話 体育祭 ピンクチームとミントチームに分かれて対決。 アヤカちゃんはピンクチームです。 イス取りゲーム3回戦で脱落• リンボーダンスゲーム4回戦で脱落• ジェスチャーゲーム「アリクイ」「ウサギ」 などを披露。 ピンクチームが勝利しました。 \関連記事 Part2第6話内容 / Part2第8話 チームバトル アヤカちゃんはマコチーム 2K5 で登場。 まずは自己紹介です。 アヤカ・マコ・リク・マユカ・モモカ「こんにちは!」 アヤカ「みんなの太陽アヤカ」 リク「笑顔の源リク」 マコ「オールマイティマコ」 マユカ「カメレオンマユカ」 モモカ「天真爛漫なマンネモモカ」 5人「私たちは2K5です。 ボーカル&ダンスのレッスン風景が放送されます。 トレーナーも「はぁ…どうしよう…すごく難しい…」とため息を吐く、 超上級レベルのミッション曲です。 マコチームは、休む間もなくレッスンに励みます。 サプライズレッスンでJ. Park氏から「このチームは上手くできたら1位にもなれますが、下手したらビリにもなれます。 今は 試験を受ける学生みたいです。 皆さんの曲のように見えなければいけません。 でも今の皆さんは誰一人自分たちの曲だと信じていないようです。 歌詞の内容を深く考えながら、その実際の 曲の物語の 中に入っていくことです。 2週間後ステージに立った時はテクニックのことは忘れてください。 練習したことが自然と出てくるから、ステージ上ではただ感情だけを考える」とアドバイスをされます。 パフォーマンス披露。 アヤカちゃんへの評価です。 Park氏「 アヤカさん、ダンスがすごく上手になりました。 練習をたくさんしたかどうかが分かる基準が何か分かりますか?ダンスのラインです。 この腕のライン、ゾンビウォーキングの振付のときの腕のラインが1つも乱れていませんでした。 体・腕・脚のライン全て正解でした」 チームは3チーム中3位で、キューブ獲得ならず。 個人順位も12位でキューブ獲得はなりませんでした。 \関連記事 Part2第8話内容 / Part2第9話 ファイナル決戦1st対決 ファイナル決戦1stは「チームミッション曲」対決です。 アヤカちゃんはマコチームで登場。 【チームミッション曲】• タイトル: 「虹の向こうへ」• ダンス&ボーカルレッスン風景が放送されます。 家族からのビデオレターを見る練習生の様子も放送されました。 アヤカちゃんを含め、練習生全員大号泣でした。 パフォーマンス披露です。 Park氏からアヤカちゃんへのコメントは、 J. Park氏「そしてこの6人の中で実力的に一番遅れをとっていたアヤカさんは驚くほど成長しました。 本当に。 レベルが高いから褒めてあげたいのではなく、成長の幅に驚かされたので本当に褒めてあげたいです」 結果はマヤチームの勝利。 アヤカちゃんたちマコチームは敗れました。 \関連記事 Part2第9話内容 / Part2第10話 ファイナル決戦2st対決 ファイナル決戦2ndは「J. Park自作曲」対決です。 虹プロジェクトデビュー予定曲「Make your happy」をマコチームとマヤチームでパフォーマンスします。 アヤカちゃんはマコチームです。 Park氏の歌唱指導、ダンスレッスンの様子が放送されました。 パフォーマンス披露です。 Park氏からアヤカちゃんへのコメントです。 Park氏「アヤカさんの最初の地域予選での姿と今のパフォーマンスを並べて見ると本当にたくさんの方が驚くと思います。 本当に成長しました」 結果はアヤカちゃんたちマコチームの勝利でした。 Part2第10話 デビューメンバー発表 アヤカちゃんは 最終順位8位でデビューメンバーに選ばれました。 MCのサナさんからは「「アヤカさんは白い紙のように素早く歌とダンスを吸収し、急速に成長する姿を見せました。 グローバル・ガールズグループNiziUのメンバーとして活躍するアヤカさんの姿を楽しみにしています」と紹介がありました。 リオちゃんはスピーチで「7位までデビューメンバーが呼ばれてて私は呼ばれないだろうなとずっと思ってたのでまだ実感ないんですけど、これからもっと成長してみんなに負けないようにもっともっと実力を伸ばしていいきたいなと思ってます」と語りました。 \関連記事 Part2第10話内容 / 「虹かけ」人気投票 Part2からは 人気投票「虹かけ」が始まりました。 順位は毎日更新されます。 あくまで番組と視聴者を盛り上げるための企画で、デビューメンバー選考には関係ないものと思われます。 アヤカちゃんは2位でした。 オリコンの「週間デジタルアルバムランキング」「週間デジタルシングル 単曲 ランキング」「週間ストリーミングランキング」で1位を獲得。 女性アーティストでは初の 「週間デジタルランキング3部門同時1位」を記録しました。 動画:より 公式ページ.

次の