ディアブロ 3 ブログ。 【ディアブロ3プレイ日記177】欲望の穴、アイテム無限入手という魔技

【任天堂スイッチ】ディアブロ3の始め方・感想は?エラーコード一覧

ディアブロ 3 ブログ

言われてみれば確かに、ゲームの序盤も序盤、第1章で手に入れる最初のレジェンダリーが 壊れた王冠だったなぁ……。 ってことは!! 運営サイドは……! 「 それを利用して効率的に宝石集めて、装備の穴にハメてね!! そうやってキャラを強くすればエキスパートとかにも挑めるようになるよ!!」 と、プレイヤーを導いてくれているわけか!!! やべえええ!!! 初めて知ったぁぁああああ!!!www いつもいつも、新キャラを作って最初に拾うレジェンダリーが壊れた王冠なので、 「またジャンク品が出たわ……。 たまには1個目から、目が覚めるようないいもの出してくれよな」 なんて悪態をついていたんだけど……運営側が配慮してくれていたんだ>< それなのに、俺ってやつは……>< そんな、反省しきりだった週末。 俺の懺悔が天に届いたのか、思いがけぬ僥倖にみまわれてしまったのである。 ふだんは冷静沈着で知られる俺もその宿命からは逃れることができず、 「 はあはあ!! と、トレゴブ!! ゴブッゴブッ!!」 と、えずきながらの追走劇である。 そして数十秒後、首尾よくトレジャーゴブリンを倒すと、目の前にひさびさに見る魅惑のポータルが現れたではないか。 俺は「うおおお!!」と驚いた。 「デター!! 欲望の穴!! ダンジョンで開くの、めっちゃひさしぶりやん!!」。 トレジャーゴブリンどもの桃源郷で、ポータルの先には金銀財宝が山のように積まれている。 欲望の穴が開いたのを見たら、とりあえずそれまでにやっていたことは脇に押しやり、最優先で中に入らなければならない。 そう決まっているわけではないが、 誰もがこの魅惑の穴の魅力には抗えないのであるよ。 グリードが出てきたが というわけで報酬クエストの途中だったが、欲望の穴に潜ることにした。 ここでは数体のトレジャーゴブリンと幾ばくかの敵、そして大量のゴールド+お宝に出会うことができる。 ……しかし上のスクショ、まるで 初売りの福袋に殺到するおっさんおばちゃんみたいですげえシュールw 入り口をくぐると、そこがグリードのエリアである欲望の中枢だ。 ここで、 「ぐへぇぇぇぇええwwww」とふんぞり返っているグリードに話しかけると、戦闘開始。 こいつを倒すとポータルが閉じるので、その時点で欲望の穴のイベントは終了だ。 ふつうに攻撃して、とっとと倒そう。 ……しかし、ここでちょっと誤算があった。 まさかグリードと戦うことになるなんて思ってもいなかったので、そのときの難度、 ちょっと身の丈に合っていないトーメント15か16にしてあった。 ちんだ……w 面倒臭いことに、欲望の中枢で死んだ場合はその場復帰ができず、チェックポイントか街に飛ばされることになる。 「ったく、仕方ねえなぁ……」 今度は油断しねえぞ……と誓いつつ、チェックポイントで復活を選択。 すると、先ほど欲望の穴へのポータルが開いたダンジョンの一角に飛ばされた。 そこで再度、欲望の穴に入ってグリードのところへ。 しかし。 「あれ……? これ、けっこう厳しいなww グリードの攻撃に当たると、一撃でちぬんだけど……w」 そう、 この難度のグリードは明らかに、我がモンクよりも強かった。 グリードと3度目の対決をしていた……そのとき、画面にトレジャーゴブリンが乱入してきたではないか! 「お? なんだなんだ。 邪魔すんなコラ!」 なんて言いつつ、グリードから逃げ惑いながらトレジャーゴブリンを撃破する。 すると……。 トレジャーゴブリンなんだから当然、大量のゴールドとアイテムをバラ撒いて消えていった。 しかしその直後、グリードの攻撃が当たって……! またしても、天に召されてしまったのである。 やっぱりこの難度のグリードは、いまの俺には荷が重すぎるぞ……。 グリードと戦っていると、必ずトレゴブが乱入してくる。 そして倒すと毎回、大量の金銀財宝を落とす。 これを拾い集めているうちにグリードにやられてしまうのだが…… 拾ったアイテムは、なんとそのまま持っているのだ。 「つ、つまり……これは……!」 俺はもしかしたら、自然の摂理に反する、 神の領域の事象を発見してしまったのかもしれない。 これを公にしたら消される恐れがあるが……発表せずにはいられないではないか!! 声高に、俺は叫んだ。 「この作業をくり返している限り…… アイテムが無限に手に入るのではなかろうかぁぁあああ!!!><」 そう……! これは神にあるまじき設計ミスだ。 俺はいまだ、グリードと戯れている。 ここにいる限り、金に困ることはない。 最後は死んでの巻き戻しだが……魑魅魍魎が跋扈するダンジョンに戻らなくてもいいのだ。 もう、 何のためにここに来たのかも忘れてしまった。 俺はいつまでも、永遠に、欲望の穴で同じ作業をループさせ続けるのである……。 と、『世にも奇妙な物語』的に終わりになるところだったが……何のことはない。 「このグリード…… 誰か倒してくれええええ!!!!www」 グリードが倒せず、うだうだしていただけでした(苦笑)。 はい、これもNGなやつですw ソロなら何も問題はありません。 一人で好き勝手にやるといいでしょう。 そして、そこで得られる物はNRをやってるだけで得られる物ばかりです。 せいぜい所持金が増えるぐらいなもんで、それ以外はNRをやっても大差ありません。 問題は、パブリックなどで複数でやる報酬クエストの場合です。 道中、遭遇したゴブリンを瞬殺ぐらいなら問題はありません。 問題はその先、欲望の穴や牛さんだらけの場所に行ってしまう事です。 たまにそういう人が居ますが、第三者からすれば欲しいのはクエスト終了後の報酬だけです。 再鍛造用の素材を最短で獲得する為のパブリックなわけだから、報酬クエスト以外の行為は迷惑でしかありません。 これはキック対象になるNG行為なので注意して下さい。 またキックについてですが、CS版にはキック機能がありません。 ですから、あと少しで報酬クエスト全終了って状態でも、ホスト次第では畳まれる場合もあります。 私などは躊躇なくゲームを畳みます。 何故なら、そんな迷惑プレイヤーに報酬クエストの報酬をやる道理はないからです。 再度言いますが、ソロでの行為とパブリックでは意味合いが違ってきます。 パブリックで報酬クエストをやる人には常識となってますが、今まで何度もパブリックで畳まれた経験がある人、そういった方は今一度どうしてそうなったかを振り返ってみて下さい。 今は『報酬クエストをやる時間』です。

次の

『ディアブロ3 RoS』攻略。新規プレイヤー、初心者向けのステップアップガイド。最低限おこなうべき行動をまとめました!

ディアブロ 3 ブログ

価格:7538円• メーカー:ブリザード• 対応人数:1-4人• サイズ:12. 7GB ディアブロ3のプレイ方法 起動するとこんな感じ。 最初はきれなCGからスタート。 最初にキャラを選択。 バーバリアン、クルセイダー、デーモンハンター、モンクなどから選びます。 うちはデーモンハンターにしてみました。 レベルはノーマル、ハード、エクスパート、マスターなどから選択。 初めての人は ノーマルからスタートしたほうがよいでしょう。 操作はレバーで移動、 Aで攻撃。 攻撃の場合、相手が淵が赤線で表示されるため攻撃対象がわかりやすいです。 右下には地図が、左下にはパワーやマナなどのゲージがあります。 人との会話はBで次へ進みます。 武器屋にはなしかけることで、武器の売買の画面になります。 ためたゴールドでいい武器を調達しましょう。 「-」ボタンで 難易度の変更などが可能です。 攻略のヒント 攻撃中はゲージと周りに注意 敵はたくさん出てきます。 攻撃中は、左下の 赤いライフゲージがあるかどうかを常にチェックしながら攻撃しましょう。 基本は ヒットアンドラン。 攻撃をしかけたら、後方などへ逃げます。 囲まれて動けなくなるとにっちもさっちもいかなくなりますので、囲まれないようにしましょう。 また相手が強い攻撃を繰り出すタイミングを把握。 強い攻撃の前には相手と距離をとるようにしましょう。 理想を言えば、相手と自分の間に置物などがあって相手が回り込めない状態をつくります。 相手と距離が取れている状態で、こちらが攻撃をしまくるのがベスト。 なるべくちょこまか動いて、いいポジションにきたらあとは固定でひたすら攻撃しまくりましょう。 次に行く場所がわからない? たいていは地図に 矢印やポイントが表示されます。 マークが全くない場合は、場所をテレポートして移動するか、まだ探索していないエリアへ移動してみましょう。 装備は最新に アイテムドロップ型なので、適宜装備を確認。 攻撃にせよ防御にせよ値の大きいものにしておきましょう。 また、持ちすぎるとアイテムを拾えなくなります。 弱い武器は武器商人にちゃんと 売却しておきましょう。 忘れがちなのが 従者の装備。 従者とは自分のパートナーで一緒に行動する相手です。 ディアブロ3の感想 思ったよりもスイッチでの操作はしやすいです。 PCでマウスでポチポチやるよりも 使いやすいです。 逆に 文字やインタフェースは、モバイル版、つまりテレビにつながずにプレイするとかなり小さく感じます。 読めないほどではありませんが、もともとPC画面向けのものなので小さくぎゅっとさせられている感じです。 価格が高いですし、PCでディアブロ3ならバトルネットで2000円以下となっているので結構悩みました。 が、買ってみていまのところは 満足。 操作性がよくゲームがスムーズに進められるのはディアブロの非常にいい点のひとつです。 結局ちまちま相手を倒してアイテムを拾って装備しなおして....の繰り返しをしてるだけなんですけど、結局それをしているだけで楽しい・飽きない... というのはいいゲームの証拠なのでしょう。 ディアブロ3の不具合 エラーコード2 CANNOT CONNECT TO BNET CLIENT OR DIABLO3 エラーコード1016 ネットワークエラー。 ルータでファイアウォール設定をしている場合は一度見直してみましょう。 アンチウィルス設定が影響している場合もあり、その場合は一度オフにしてみましょう。 エラーコード33 エラーコード37 エラーコード34200 サーバーがメンテ中。 またはサーバ障害。 エラーコード108 ファイル破損等の可能性があり、ソフトを入れなおしてみましょう。 参考:.

次の

【ディアブロ3】デーモンハンター:セントリービルドver2.4.3

ディアブロ 3 ブログ

ひたすらに強い装備を求めてひたすらに己を強化するモード。 恐ろしいことに、それがスイッチ版ではすぐに実現してしまうのだ・・・ 今回は 『スイッチ版ディアブロ3の危険で魅力的なポイント』について紹介する。 という記事で紹介したように、スイッチ版のディアブロ3は 生活リズムが狂う恐れのあるほどに面白過ぎて夢中になりやすいので、ある意味オススメできないゲームである。 この記事では、 生活リズムが狂う危険性を秘めたディアブロ3のとあるモードについて紹介する。 『ひたすら自分のキャラを強化するのが好きな人』にはうってつけのモードだが、ニンテンドースイッチで遊ぶということは 『いつでもどこでものめり込めてしまう』ということに注意すべきである。 スイッチ版のディアブロ3は既に『アドベンチャーモード』が開放済み ディアブロ3には、 ストーリーモードと アドベンチャーモードの2つのモードがある。 ストーリーモードは、簡単にいえば『世界を悪魔から守ろう!』という壮大なストーリーを進めていくモードで、ディアブロ3を始めた場合まず遊ぶことになるモードである。 そしてアドベンチャーモードは、 各エリアごとの目標を達成して報酬をゲットしたりひたすら特定のダンジョンに挑戦してレアな装備を探し求めるモードになっている。 そのアドベンチャーモードこそが、 ハックアンドスラッシュ好きをディアブロ3に夢中にさせる悪魔の仕掛けである。 そしてアドベンチャーモードは、PC版やプレステ4版などではストーリーモードをクリアすることで開放されるのだが、なんとニンテンドースイッチ版では 既に開放済みなので、 ストーリーモードを遊ばなくてもアドベンチャーモードを選択できてしまう! ニンテンドースイッチでディアブロ3を始めると、 『ひたすらに強い装備を求めてひたすらに己を強化するモード』で最初から遊べてしまい、ディアブロ3から抜け出せなくなってしまうだろう。。。 ディアブロ3アドベンチャーモードの特に魅力的なシステム ひたすら装備を求め続けられるアドベンチャーモードだが、 特にハマりやすい危険で魅力的なシステムがある。 それは 『リフト』というシステムで、簡単に言うと ランダム生成のダンジョンである。 さらにリフトには2種類あり、『ネファレムリフト』と『グレーターリフト』というものだ。 このうち、『 ネファレムリフト』は時間制限がない上に宝箱や敵の数が多いのでレアな装備品をゲットするチャンスが生じやすい。 でも書いたが、装備品は敵が落としたり宝箱の中にあったり、障害物を壊して現れたりする。 そして特定の条件を満たすと出現するボス敵 リフトガーディアンと呼ばれる を倒すことでも大量に装備品がゲットできる。 またネファレムリフトを利用すれば、 わざわざエリアを移動する手間がなく大量の敵と戦うことができるのでレベルアップにも効果的。 一方『グレーターリフト』はネファレムリフトとほぼ同様だが、ボス敵以外は装備品をドロップしない。 ただし ボス敵を倒すと『レジェンダリージェム』という大変レアな装備品を必ずドロップする。 さらに一定の制限時間内にボス敵を倒せば、そのレジェンダリージェムを強化することが出来る。 ディアブロ3の熱心なプレイヤーの多くは、この 2種のリフトを周回プレイしてひたすら強い装備を求めている。 ニンテンドースイッチ版では最初からプレイ可能なうえに携帯ゲーム機ゆえ『いつでもどこでも』遊べてしまう! なんとも恐ろしい・・・ どこにでも気軽にニンテンドースイッチを持ち運べる周辺機器セットなど、買ってしまったら悪魔の思う壺である! スイッチ版でも、ディアブロ3はストーリーモードから始めるのがオススメ ディアブロ3のアドベンチャーモードは『ずっとディアブロ3をプレイさせる』恐ろしい仕様なのだが、スイッチ版であってもまずはストーリーモードでプレイしてみるのが良いと思う。 ストーリーモードでは、 ストーリーを楽しみつつ装備を集めたり自分のキャラを鍛えることが出来る。 また 選んだ職業キャラごとに会話内容や展開が少し異なるので、違いを見るのも面白い。 またストーリーモードでは 利用できる施設や行けるようになるエリアが少しずつ開放されるので、 「要素が多いと最初に何をするべきか迷う」という人でも遊びやすいのではないだろうか? ディアブロ3を隅々まで楽しむなら、アドベンチャーモードでひたすらお宝探しもいいが、ストーリーモードを一度はプレイしみてほしい。 ・・・ただし、購入するなら 我こそは誘惑に負けぬ!という人のみ。

次の