アドラ リンク。 【アドラAB】MD装備メモ : まにまに

アドラリンク とは? 炎炎ノ消防隊 解説

アドラ リンク

1 461 115 123 480 80 14. 5 4. 4 450 JVR-450 66 110 690 740 60 120 89. 1 511 130 138 530 80 14. 5 4. 6 500 JVR-500 66 110 740 790 60 120 89. 1 561 145 153 580 80 14. 5 4. 9 600 JVR-600 66 110 840 890 60 120 89. 1 661 180 188 680 80 14. 5 4. 6 750 JVR-750 54 110 1040 1090 60 120 114. 3 859 225 233 880 80 14. 5 4. 6 900 JVR-900 54 110 1190 1240 60 120 114. 3 1009 265 273 1030 80 14. 5 4. 8 1050 JVR-1050 61 130 1340 1390 100 150 139. 8 1152 325 335 1180 80 18. 5 1200 JVR-1200 61 130 1490 1540 100 150 139. 8 1302 370 380 1330 80 18. 2 1400 JVR-1400 78 160 1730 1790 120 180 165. 2 1524 465 475 1550 90 22. 2 1600 JVR-1600 78 160 1930 1990 120 180 165. 2 1724 500 510 1750 90 22.

次の

Vリンクリターンアイドラ

アドラ リンク

Contents• 炎炎ノ消防隊ショウの能力 【炎炎ノ消防隊 防火の便り】 おはようございます、シンラです。 そういえ、ショウはなんだか難しい言葉使いしてたなァ。 本とかいっぱい読んでるのかな。 炎炎ノ消防隊主人公であるシンラの弟で、まだ若干13歳と幼さの残る顔立ちです。 12年前に起こった火災の際、何も残らないほど完全に燃え尽きたものとシンラは思っていましたが、その実は伝道者に拾われ、彼の仲間として育てられる。 現在は、 灰焔騎士団の団長として猛威を振るう。 ちなみにシンラのことは、まだ赤ん坊の時に離れたこともあり、覚えていない様子。 1となっているだけあり、 反則級の能力を有しています。 詳しく見ていきますね。 アドラバースト まずは、アドラバースト。 第3世代能力者のみに稀に発生すると言われている、 燃焼という現象すらも越えてしまった、純粋無垢な炎を示しています。 このアドラバーストは、炎の能力を通常の能力者よりも著しく強化するだけでなく、特殊な資質を持っている証明でもある。 また、炎炎ノ消防隊の根幹を担うと言われていて、アドラバーストがこの世界の成り立ちに大きな影響を与えていると示唆されています。 そんな作中最強の炎を持っているショウは、普通に 能力者としても超一流の存在と言えますね。 アドラリンク アドラリンクとは、アドラバーストの使い手同士、あるいはアドラバースト持ちと他の能力者との間に発生する現象のことを指します。 アドラバーストとつながることで生じる特殊な事態であり、メリット・デメリットの双方が存在する。 メリットは炎の能力の大幅向上。 もともと高い能力を持つショウがアドラリンクを使いこなせばかなりの実力になることは明らかですね・・・! 逆に デメリットは、精神に多大な負荷・影響を受けてしまうという点。 場合によっては正気を失うほどのその副作用は、幼いショウには、少し強すぎると思ってしまいます… 時間を止める さて、そんなショウの能力ですが、圧倒的なのはやはり 時間をも操れるという点ですね。 なんと 宇宙の熱膨張を利用することで、この世界の時間に干渉していたのです! はっきり言って最強ですよね。 どれだけ強くても、時間を止めてしまえば相手は手の施しようがありません。 それでも、最初から正体がわかっていれば警戒も出来るかと思いますが、初見殺しとしてはまさに最強。 炎炎ノ消防隊の中でも最強のキャラクターと言われている• 新門 紅丸(シンモン・ベニマル)• ジョーカー であっても、 情報がない・スキを突かれれば一瞬で勝負が決してしまう。 そんな能力なのです。 とは言え、こちらもアドラリンクを使用して能力強化をしているからこそ使える技。 そのためショウにも負担は相当かかっていると推測できます。 実際、完全に、かつ好き放題使いこなせるなら、 シンラを一瞬で倒すことも出来たはずですし。 ジョジョのスタープラチナのように、時間制限はあるもスタミナさえあれば無尽蔵に使える! といった便利な能力ではないというわけです。 シンラと戦った際に、彼が披露した剣での戦闘術、身のこなしはとても13歳の少年のものでありませんでした。 一竜の戦士のそれとも言える動きは、相当の戦闘訓練、そして実戦経験の上に成り立っているのだと感じました。 時間を止められるだけの相手なら、あるいはシンラ達消防隊の脅威にはならなかったかも知れません。 体術だけで最強レベルなショウが、時間を止めるからこそ、恐ろしい敵となっているのです。 兄弟ということさえ忘れてしまっているとは言え、• ショウは容赦なく攻撃ができる• シンラは倒すだけしか出来ない この差はかなり大きいですね。 後々戦うことになった際、どのように影響してくるのかにも注目しておきたいところです。 ショウの能力を無料で確認! 炎炎ノ消防隊10巻にて、シンラと壮絶な兄弟喧嘩を行い、その能力を発揮したショウ。 そんな 第10巻が無料で見れてしまいます! 作中最強と言われるほどのショウですが、その能力はどれほどのものなのか・・・文字で書いてきましたが、やはり漫画で確認するとより鮮明に彼の強さがよくわかります! U-NEXTの登録時に貰える600ポイントを使えば、無料で炎炎ノ消防隊10巻を読むことが可能です。 ショウの強さを見たいと感じた方は、是非試してみてくださいね。 はっきり言って、彼の能力は異常です。 とても13歳の少年が持って良いものとは思えません。 時間を止める• 作中最強の炎であるアドラバースト• アドラバーストを更に強化するアドラリンク• 洗練された体術・剣術 どれも超一級品であり、正直手のつけられないほどの強さです。 まだ幼い子供がこれを手にするのがどれだけ大変だったのかと思うと、シンラとの関係や家の火災なども含めて 本当に可愛そうに思ってしまいます… ひとまず、この強力な能力に飲まれて、ショウがこれ以上不幸にならないことを祈るばかりです。

次の

アドラリンク とは? 炎炎ノ消防隊 解説

アドラ リンク

発火現象は無差別に発生し、一度発火してしまうと 焔ビトとなり理性をなくしてしまい、二度と人に戻ることはできません。 また、物語序盤では人体発火現象の原因は不明だったのですが、物語が進むにつれ徐々に明らかになってきました。 どうやら、それは 別世界にいるもう一人の自分(ドッペルゲンガー)と接触することで起こるようなのです。 別世界にいるドッペルゲンガーは森羅やアーサーのように炎を操る能力の元となる力を持っているようで、彼らに干渉された結果、普通の人間はその力に負けて焔ビトになってしまいます。 このような別世界からの干渉は自然に起こるものだけではなく、人工的にも起こせる現象であることが分かっています。 その人工的に焔ビトにする方法は、 蟲に刺されること。 しかし、ただの蟲にではありません。 森羅たちがいる世界とは別の世界から来た蟲に刺されることが重要なのです。 その蟲は人間を刺すことで別世界と、この世界を繋げる役割を果たします。 つまり、人間は蟲に刺されることでドッペルゲンガーと繋がり、彼らと接触することで焔ビトとなってしまうのでしょう。 これが人工的に焔ビトを発生させる方法になります。 また、ここで気になるのが、 なぜ伝導者たちは人工的に焔ビトを作っているのかということですが、それは、 アドラバーストを持つものを探すためではないでしょうか。 森羅たちが第 1特殊消防隊へと派遣された時に烈火星宮が起こした事件で蟲を入れられたにも関わらず一人だけ焔ビトにならなかった少年がいました。 この少年は事件のあと無事保護されたのですが、実は後に六柱目のアドラバーストとして登場することになります。 つまり、アドラバーストを持つものとは、ドッペルゲンガーの干渉に耐える力を持つ人間のことなのではないでしょうか。 また、このことから伝導者一派が蟲を使い、焔ビトを作っているのはアドラバーストを探しているからと推測できます。 その世界は アドラと呼ばれ、作中でもよく出てくる単語である、アドラリンクやアドラバーストの元となった名前でもあります。 また、アドラには世界にいる人間と同じ数だけ、もう一人の自分(ドッペルゲンガー)が存在しており、彼らはこの世界にいる人間に成り代わろうとしているそうです。 作中で登場した、鬼と呼ばれる焔ビトの正体は、 アドラに存在するドッペルゲンガーがこちら側の世界に来た姿になります。 鬼は、 2年前の浅草で紺炉中隊長が灰病になった原因の戦いでも登場しました。 その時の鬼をみて紺炉中隊長は 「自分と鏡写しのような存在だった」と述べています。 まさにドッペルゲンガーですね。 彼らがどうやってこっちの世界に来ているのかはわかりませんが、アドラからこっちの世界に干渉していることは間違いありません。 また、『炎炎ノ消防隊』のボス的存在である伝導者もアドラにいると言われています。 また、こちらの世界からアドラに干渉する方法は現在ありませんが、観測することはできるようです。 これまでアドラを観測した人間は ・アドラバーストを持つ者 ・伝導者の一派 ・第1特殊消防隊 レオナルド・バーンズ大隊長 ・第4特殊消防隊 蒼一郎 アーグ大隊長 ・第7特殊消防隊 相模屋 紺炉中隊長 ・ジョーカー などが上げられます。 アドラバーストを持つもの以外はアドラから受けた傷をどこかに持っていることが共通点で、またアドラを通して思念が行き来することがあるのです。 作中では、これを アドラリンクと呼んでいます。 浅草での戦闘時、森羅が紺炉中隊長の声を聞いたのはこのアドラリンクが原因でしょう。 このように、もう一つの世界アドラはこの世界に大きく干渉しているようです。 また、この災害では野生の動物なども殆ど全滅しており、資料でしかみることができなくなっています。 これほど大きな災害ですが、これはある試みが失敗した結果発生したものでした。 その試みとは、 現在伝導者一派が行なおうとしているアドラと地球を同化させることです。 同じように、アドラにいる伝導者の最終目標は、地球とアドラを同化させ、地球を太陽にすることだと言われています。 地球が太陽になってしまえば、地上にいる全ての人間は死んでしまうでしょう。 どうして地球に生きている伝導者一派がそれに手を貸しているのか、また、作中では 「太陽も同じようにしてできた」と意味深な発言や、過去の失敗はアドラバーストの数が少なかったことが原因であるなども述べられています。 アドラバーストはアドラが地球と同化するために、必要な力なのでしょうか。 柱と言われるだけあって、アドラと地球の同化を支える役目をしているのかもしれません。 徐々に謎が明らかになっている『炎炎ノ消防隊』ですが、まだまだ気になる謎はたくさんあります。 今後も『炎炎ノ消防隊』の展開には注目していきたいですね。

次の