アマゾン プライム ビデオ 料金。 Amazonプライムは本当にお得?特典14コと年会費をやさしく解説

Amazonプライムの料金・会費はいくら?支払い方法と更新日も解説!

アマゾン プライム ビデオ 料金

Amazonプライムビデオに登録をしようとして、間違って似たような名前のサービスに登録してしまうという声がインターネット上で飛び交っています。 そのような間違えをしてしまうと、料金発生日に支払い方法から料金を請求される場合がありますので注意が必要です。 初回お試し30日間に登録したのならいいですが、料金を払うとなると辛いですよね。 Amazonプライムビデオと間違えやすいサービスは、 「Amazonビデオレンタル」「Amazonビデオ」の二つがあります。 どちらもAmazonが運営していますので、とても間違えて登録する人が増えています。 間違えやすいサービスについて、解説をしていきますので確認をしましょう。 Amazonプライムビデオは、0円で見れますが、Amazonビデオレンタルは、その作品の全話をレンタルしようとすると、約4000円程度かかってしまいます。 もちろん、Amazonプライムビデオは、4000円より安い・高いが作品によち異なりますので、どれがお得かなどはご自身で確かめることが必要です。 また、レンタル・購入する際に、画質を「SD」または「HD」で選択する事ができますが、高画質のHD画質の方がレンタル・購入する料金が高くなっています。 画質を気にしないで、料金を安く済ませたい方は、低画質の「SD」でAmazonビデオレンタルをするのをおすすめします。 そして、初回お試し30日間で、このAmazonビデオレンタルを利用することはできないので、注意をしましょう。 Huluは、全作品が見放題ですので、Amazonプライムビデオと違って有料コンテンツやAmazonビデオレンタルが検索の邪魔をすることがないので、検索が使いやすいです。 U-NEXTは、作品の検索をすると有料レンタルも検索対象となっているので、無料で見放題と思っていた作品が検索して、いざ視聴するときに有料だったということがありますので、検索が使いづらいです。 Netflixは、お目当ての作品を検索すようとすると、おすすめの作品が表示ばかりが表示されます。 これによってお目当ての作品が探しづらいという、ネットの悪い評判が飛び交っています。 比較をしてみると、検索の使いやすさは、Huluが一番好評です。 また、Amazonプライムビデオを楽しむうえで、Amazonから発売している製品 「Fire TV Stick」「AmazonFireTV」「Amazon Fire HD」をお持ちの方は、ぜひともAmazonプライムビデオをおすすめしたいです。 Amazonプライムビデオがテレビで見れたりすることができますので、家族全員や友人でAmazonプライムビデオをテレビで見ることが可能なので、自信を持っておすすめできます。 そして、Amazon Fire HDをお持ちの方は、手軽に持ち運びができどこでも、大画面で綺麗にAmazonプライムビデオを楽しめます。 Amazon製品を使いこなせば、Amazonプライムビデオが便利ですね。

次の

アマゾンプライムビデオは評判・口コミ通り?メリットを紹介するよ

アマゾン プライム ビデオ 料金

Amazonのプライム会員。 プライム会員にならなくても、Amazonでのお買い物はできるけど、いろいろと大きな特典が魅力です。 でも、年会費4,900円を請求されるとなると、なんだかすご~い高い料金を支払った感があって、これまで敬遠していたという方も多いのではないでしょうか。 そりゃそうですよね、通販で買い物するのに年会費4,900円もプラスで払うなんて、誰だって抵抗を感じるでしょう。 ところが、2017年6月にこのプライムの会費に月額プランというのができたんですよね。 これでプライム会員への障壁が一気になくなったと感じる方も多いでしょう。 プライム会員の特典も考えると、amazonでの通販好きにはかなりのメリットのある特典だけに、これは要チェックです。 当然、年会費のほうが割安ではありますが、Amazonの利用頻度によっては月額プランのほうがず~っとお得という方もいるでしょう。 今回は、このAmazonプライムの月額プランの料金、選択方法、年会費とどっちがお得か、ご紹介します。 Amazonプライム会費の月額プラン amazonのプライム会員になるためには、会費が必要です。 以前は年払いという選択肢しかなかったのですが、現在では月額で500円というプランもできています。 500円だと年間で6000円ですから、年払い4900円でお支払したほうが1年で1,100円もおトク。 だけど、たまにプライム会員の特典を利用するだけなら、月単位で会員になれれば十分という方には月払いの方がおトクですよね。 例えばある特定の月だけ、今月は結構商品を注文しそうなときは、1ヶ月に限定して月額会員になることもできるわけですよ。 7月10日、11日はプライムデーですが、プライムデーはプライム会員限定のセールですから、こういったイベントのある月だけ!なんて使い方もできちゃうってことです。 もちろん、数ヶ月、月額会員で継続して、その後年間4,900円のお支払に変更することも可能です。 年会費4,900円というと高く感じるけど、これ、月額にすると408円です。 Amazonを頻繁に利用する方ならこれはなかなかおトクな会費です。 なぜならamazonプライム会員になるだけで、いろいろな特典が利用できるから。 通常は配送オプションとして500円かかるお急ぎ便とか日時指定が無料っていうのも嬉しいけど、その他にプライム特典としてプライムビデオとか結構いろいろ見れるし、実は使ってみるとおトクというのがプライム会員なんです。 年会費を払うなら、活用したいのが、写真を保存し放題のサービス。 写真や動画って気付くと大量に増えていたりして、これを全部手元に保存していたらメモリがすぐ一杯になっちゃうという方も多いハズ。 これを全部無料で保存できるんだから、費用対効果は抜群なんです。 スマホで撮影した写真や動画をスマホにダウンロードしたアプリで読み込むだけ。 アプリを開けば、読み込みも自動でやってくれます。 amazon driveに保存した写真は、amazonのアカウントサービス画面の「デジタルコンテンツとデバイス」の中の「amazon driveの管理」から閲覧もできるし、ダウンロードもできます。 だからPCが変わっても、amazonにログインさえできれば、どこからでも開いて写真を閲覧することができます。 これ、使ってみるとわかるけど、かなり便利です。 こうした特典が無料で利用できるので、プライム会員いなったら試してみてください。 まずは30日間、無料お試しでその特典とやらをじっくり吟味して、自分にとって価値があるかを判断してみても良いですよね。 もちろん、無料お試しをして、そのまま解約すれば、一切料金はかかりません。 amazonプライム会員、月額プランの選択方法 さてさて、ちょっと話しが逸れてしまったのですが、そのプランの選び方などについて解説しましょう。 まずはプライム会員の無料お試しをしましょう。 (すでに無料お試しをしたことが申込みすると、すぐに有料会員となります) プライムの無料登録をする画面で、月額か年間プランか先に選んでおくことができます。 (ここで何もせずに無料登録ボタンを押すと、自動で月額500円プランでの登録となります。 ) この画面の「他のプランを見る」というボタンをクリックすると、以下のように月額と年会費、2つのプランが表示されます。 これでどちらかお好みの方を選択して登録しましょう。 ここで登録ボタンを押すと、クレジットカード情報を入れる画面になります。 (すでにクレジットカードの登録がある場合は、クレジットカードの選択画面になります。 ) 無料お試し期間が終了すると、こちらに登録したクレジットカードに会費の請求がいくことになります。 プライム会員の情報を確認する方法 今度は、プライム会員の無料お試しをしてみたけど、無料の30日間の期限がいつまでか確認したい場合などについて解説しますね。 プライム会員の登録状況については、amazonのアカウントサービスで確認や変更をすることができます。 この赤枠の「プライム 会員特典とお支払い方法の確認」というところをクリックすると、プライム会員の状況、会費の支払い方法、プライム会員の解約手続きなどが行えます。 あなたのプライム無料体験が何月何日までか、といったこともここで確認できます。 解約した場合は、いつまで会員か、その有効期間も表示されます。 年会費プランを月額プランに変更すると、次回更新からお支払方法が月額になるよう変更されます。 赤く囲んだ「次のお支払い」のところで、いつ、いくらの会費が請求されることになっているのかなど、詳細を確認することができます。

次の

プライムビデオの料金はいくら?月額価格や年会費・プランなどを解説します

アマゾン プライム ビデオ 料金

Amazon Prime Video会員=AmazonPrime会員 AmazonPrimeVideo会員になるにはAmazonPrime会員になる必要があります。 そのため、ここではAmazonPrimeVideo会員をAmazonPrime会員として料金やサービス内容等を紹介します。 AmazonPrime会員とは? AmazonPrime会員とはネット通販のAmazonが提供する有料会員サービスです。 AmazonPrime会員になると主に以下のような様々な特典を利用することができます。 配送料が無料に Amazonでは通常2000円以上購入しないと400円の送料がかかってしまします。 しかし、AmazonPrime会員になることで1円からでも送料無料で購入することができるため、これまでよりも気軽に利用することができます。 お急ぎ便や日時指定便も無料に 注文後2日以内に届くお急ぎ便や、注文したその日に届く当日お急ぎ便、指定した日時に届けてくれる日時指定便が全て無料で使用することができます。 欲しい商品をすぐに届けてほしいときや、日中仕事をしている方にはとても良い特典ではないでしょうか。 Amazon Prime Videoで映画やドラマなどが見放題 Amazon Prime Videoで配信されている映画、ドラマなどの番組が一部を除き見放題です。 映画やドラマ、TV番組が好きな方にはとても良い特典だと思います。 Amazon Prime Musicの音楽が聴き放題 Amazon Prime Musicで配信されている楽曲200万曲以上が聴き放題になります。 プレイリスト機能やダウンロード機能などもあります。 Amazon Prime Readingで無料で本を読める Amazon Prime Readingというサービスでは対象の本が無料で読むことができます。 しかし、全ての本が無料で読めるわけではなく、Kindleで読める本の一部が無料になります。 ジャンルは雑誌や小説など様々です。 こちらでご紹介した特典の他にもお得な特典がたくさんあります。

次の