ピカブイ メルメタル。 【ピカブイ】メルタンと進化系メルメタルの入手方法【ポケモンレッツゴー】

ポケモンピカブイ 〜S0メルメタル厳選記録〜

ピカブイ メルメタル

メルタンを メルメタルに進化したぞーーー!!! 早速ジムに配置してドヤってます(笑) 幻のポケモン「 メルタン」はゲットしましたか? え?ピカブイ持ってないからゲットできてない? むむ! いやしかし、ポケモンGOのスペシャルリサーチでメルタンをゲットできるのでクリアしましょう! 見事メルタンをゲットされた方は、やはり、 メルメタルに進化させないと! しかし、メルタンをメルメタルに進化させるには… なんとびっくり! 400個 メルタンのアメが400個必要です(汗) コイキングをコイキングに進化させたり、チルットをチルタリスに進化させるのに必要なアメの数は400!これらと同様のアメの数が必要です(汗) しかし、 メルタンのアメを増やす方法はなくもないです! 大きくは2つの方法があります。 スポンサーリンク メルタン・メルメタルとは? 幻のポケモン「 メルタン」は、2018年9月のコミュニティデイ直後に初めて出現したポケモンです。 世界中のポケモンGOトレーナーがびっくり! 私は韓国で行われていた「」真っ只中で遭遇! で大量に湧いたチコリータをゲットした直後、約30分にわたりメルタンは出現しました! 「なんだこの 六角ナットは?」 「バグ?」 「 カクレオン(図鑑番号352)が化けている?」 色んな憶測が世界中で呟かれていました。 どうやら2018年11月に発売されるピカブイとも関連性があるようで。 オーキド博士とウィロー博士がメルタン・メルメタルについて教えてくれる! オーキド博士とウィロー博士によるメルタンの調査について動画が公開されました。 ポケモンGOの新しいアイテムだ!と推測。 動画ではどうしてメルタンがメルメタルに進化する為にアメが400個も要るのかがわかります。 メルタンをゲットする方法 メルタン・メルメタルについてデータを知ったところで、実際にメルタンをゲットする方法を紹介します。 メルタンはポケモンGOでゲットする事で、ピカブイの世界に連れていくことができます。 どっちも遊ばないと満足行くメルタンゲットはできません。 スペシャルリサーチのメルタンをゲットしたのはクリアした日の真夜中。 メルタンのスペシャルリサーチクリアでございます。 タップしにくい(笑) メルタンを逃がしてしまわないように、・は接続を切って、手動で確実にゲットする必要があります。 逃すとメルタンのアメ7つを加算できません…痛いですよ。 いよいよメルタンをメルメタルに進化!!!! メルタンのアメの増やし方 …の前に メルタンのアメの増やし方を紹介します! どんな事でも1個また1個、増やしていければ進化に必要なアメ400個入手の近道になるし、メルメタルの強化にも使えます! メルタンに限らない事ですが、アメを増やす方法は以下の事で、できます。 1、メルタン(ポケモン)をゲットする( +3)• 2、メルタン(ポケモン)ゲット時にパイルのみを使う( +3)• 3、メルタン(ポケモン)を交換する( +1~3)• 4、メルタン(ポケモン)を博士またはピカブイに送る( +1)• メルタンを相棒ポケモンにする( 20km歩くごとに+1)• しかし、歩く距離が長いので、他にアメが欲しいポケモンがいなければメルタンを相棒にしておきましょう。 ポケモン交換でアメを多く増やせる! でメルタンを交換に出せば、距離に応じて 最大3個のメルタンのアメを増やせます。 メルタン同士の交換なら 最大4個! メルタンを交換に出す際は、ゲット地が遠いポケモンと交換してもらいましょう。 「 え?メルメタルを交換して?」 「ん~私が持ってないとの交換ならいいかな~(笑)」 ほんと、愛着たっぷりのメルタン・メルメタルでした。

次の

ポケモンレッツゴー(ピカブイ )メルタンを「メルメタル」に進化させる方法が明らかになりました。

ピカブイ メルメタル

どうも、Master. 166です。 今回は S0メルメタルを厳選してみました。 メルメタルは素早さが遅いなので、「せっかくだからS0にしたい!」…と思い、頑張りました。 今回はその厳選を記録として残そうと思い、この記事を書いています… それでは、記録していきます。 メルタンはからピカブイに何かしら個体を送った時に貰える不思議な箱を内で使用する事で手に入れる事が出来る幻 ? のです。 メルタンは内でのみ進化する事ができ、進化に必要なアメは… なんと 400個。 1体捕獲する事に3個 パイルのみ使用で6個 しか手に入らないので集めるのに非常に苦労しました… しかしを少しやり込んでた時に乱獲しまくっていたのでアメは約1500個ぐらい集まっており、問題なく進化させる事が出来た。 捕まえた適当なメルタンを進化させ、ピカブイへ転送してからが厳選の始まりです… 転送や捕獲は、シティのGOパークで行ないます。 まず、厳選の前にGOパークでの仕様を知っておきましょう。 GOパークで捕まえる個体は、 でのに基づいた個体を捕まえる事が出来ます。 内でのの最大は 15ですが、ピカブイへ転送すると以下のようになります。 レベルは 依存です。 最大レベルは 40、最低レベルは 1となります。 今回は何となく低レベルにしました。 後で育てるので低レベルにする必要は無いのですが… 性格は内では性格の概念が無い為 ランダムで決まりますが、ピカブイでは性格固定をする事が出来ます。 シティの内の左のケーシィと一緒にいるきとうし 占い師 に話しかけると、 午前0時まで出現する個体の性格を全て同じにする事が出来ます。 性格の決まり方は簡単に説明すると… 最初に選ぶのが「上がりやすい能力」 その次に選ぶのが「上がりにくい能力」 選ぶ際に花の色を聞かれるが、上から順に 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ と覚えておけば問題無いです。 これが「上がりやすい能力」を決める画面 これが「上がりにくい能力」を決める画面。 今回はS0を厳選するので、 勇敢にしました。 任意で性格固定をしたら、いよいよメルメタルのS0厳選に入ります。 メルメタルのいるGOパークへ戻ってメルメタルの前でセーブしておきます。 そしてメルメタルに話しかけ、捕獲します。 捕獲したらステータス確認画面でジャッジをしてS0かどうか確認します。 S0だと素早さが ダメかもと表記されます。 ジャッシ機能は、クチバシティの右側の道路に行きずっと右にいくと建物があるのでそこに入り、2階にいる助手に話しかけます。 この時、捕まえたの種類が30種類以上あればジャッジ機能が解禁されます。 たったこれだけの単純な作業ですが、まあメルメタルが全然捕まらない… 捕まる時はすぐに捕まりますが、捕まらない時は全然捕まらずに最終的には逃げられます… その為にを確認出来ないままというのが非常に辛い点であります… 自分は運が悪過ぎて、GOパークで約14時間厳選してようやく… S0メルメタルを捕獲する事に成功しました。 本当に長かった… 厳選中に間違えてセーブしてしまい、メルメタル1匹が無駄になってしまうという悲劇に見舞われましたが、何とかやり遂げました… 日付がこの記事を書いた時よりだいぶ前になっているのは、厳選を考えてなかった時にGOパークへ鑑賞用として送ってきた個体を捕まえた為です。 間違えてセーブしてなければこの個体を捕まえる事は無かったのですが… とにかく厳選は終える事が出来たので、剣盾へ連れて行って育成しようかと思います。

次の

【ピカブイ】メルメタルの入手方法と育成論

ピカブイ メルメタル

【ピカブイ】『セキチクシティ』まで冒険を進めよう まず、「ピカブイ」にて『セキチクシティ』までシナリオを進めましょう。 スマホのBluetoothをオンにしよう。 iOSの場合は、「設定」アプリの「Bluetooth」から設定可能です。 AndroidのBluetoothの設定についてはご自身の端末をご確認ください• スマホの「ポケモンGO」を起動し、モンスターボールのアイコンから右上の「設定」を呼び出し、「Nintendo Switch」の項目をタッチしましょう。 ペアリング。 【ピカブイ】セキチクシティの北 上 にある『GOパーク』に行こう• 【ピカブイ】受付に話しかけ、「ポケモンを連れててくる」を選ぼう• 【ポケモンGO】ポケモン画面の右上にあるSwitchのアイコンをタッチしよう• 【ポケモンGO】「ピカブイ」に送りたいポケモンを選ぼう 「ポケモンGO」から「ピカブイ」に送りたいポケモンを1匹以上選び、決定します。 送るのはどのポケモンでもOKですが、カントーに存在しないポケモン 図鑑No. 152以降 や、特別な衣装を着たポケモンは送れません。 「色違いのポケモン」は色違いのままですが、 「キラポケモン」はキラではなくなってしまいます。 【ポケモンGO】『ふしぎなはこ』を使おう ポケモン送信後に、ポケモンGOのほうでは『ふしぎなはこ』が手に入ります。 これを使用すると、 使用後30分間だけ3分間隔で『』が自分の周りに出現します。 つまり、1回の使用で手に入るのは、 最大10匹までのようです。 【ポケモンGO】ゲット時には、『パイルのみ』を使おう 「メルタンのアメ」がたくさん必要になるので、『パイルのみ』もしくは『ぎんのパイルのみ』を使用して、 1度に6個のアメが手に入るようにしましょう。 1週間後にまたポケモンを送って『ふしぎなはこ』を使おう 7日間後に再びポケモンGOからピカブイにポケモンを送ることで、『ふしぎなはこ』が使えるようになります。 「スペシャルリサーチ」でメルタンをゲットしよう.

次の