絶対 支配 者 スロット。 アインズ・ウール・ゴウン絶対支配者降臨(オーバーロード)【打ち方/勝ち方/狙い目まとめ】

【オーバーロード】設定差まとめの最新解析【OVER

絶対 支配 者 スロット

以降は、左リールの停止形により打ち分ける。 ==左リール下段にチェリーが停止した場合== 弱チェリー or 強チェリー。 中・右リールともに赤7を狙う。 3連チェリーになれば強チェリー、その他の場合は弱チェリー。 ==左リール上段にスイカが停止した場合== チャンスベル or 弱スイカ or 強スイカ or チャンス目。 中・右リールともに赤7を狙う。 右下がりにスイカが揃えば弱スイカ、上段に揃えば強スイカ。 中段にベルが揃えばチャンスベル。 何も揃わなければチャンス目。 ==左リール下段に赤7が停止した場合== 中・右リールともに適当打ちでOK。 ただし、強めの演出発生時は右リールに「BAR・シンボル・BAR」を狙い、停止すればチャンス目。 疑似ボーナス中の打ち方/AT中の打ち方 押し順ナビ発生時はそれに従う。 演出発生時は通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。 その他の場合は適当打ちでOK。 当選していれば、1Kチャンス終了後に前兆が始まる。 モード振り分け 疑似ボーナス後・AT後は、オバロゾーンのモード振り分けが行われる。 振り分け率は以下の通り。 概要 通常時、約50Gに一度の割合で突入する自力チャンスゾーン。 成功すればBIG確定。 演出は全部で7種類。 突入時に点灯した色と同じ色の小役を引ければチャンス。 警戒モード/探索モード 1Kチャンス失敗後、警戒モードへ移行すればアツい。 移行先が探索モードであればゲキアツ。 守護者レベルが上がるほど、1Kチャンス中にチャンスとなる対応役が増える。 警戒モード or 探索モード終了後は、再び1Kチャンスに突入する。 警戒モード中のレベルアップ抽選 警戒モード中は、成立役に応じてレベルアップ抽選が行われる。 レベルアップ抽選に当選すると、守護者レベルが1つアップする。 レベルアップ当選率は以下の通り。 スキル解説 AT中にスキルを獲得することができれば、ATの継続に良い影響を与える。 各スキルの特徴については以下の通り。 ・レア小役でのダメージは最低8倍以上のダメージを与えられるようになる。 (ガードはされない) ・ハズレ成立時に攻撃レベルが下がらない。 ・残りゲーム数が「???」状態のハズレでATが終了しない。 ・他スキル保障ゲーム数の減算が停止する。 (複数スキル発動時は必ずタイムストップから無くなる) ・残りゲーム数が「???」状態のハズレでATが終了しない。 (計3回) ・残りゲーム数が「???」状態のハズレでATが終了しない。 ・レア小役でのダメージは、最低8倍以上のダメージを与えられるようになる。 ・レア小役でのダメージは最低15倍以上のダメージを与えられるようになる。 小役によるスキル獲得抽選 小役成立時は、攻撃力アップ抽選とともに、スキル獲得抽選も行なわれている。 スキル獲得率は以下の通り。 現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと 【250%超】! オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ! 【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説 当サイトの姉妹サイトで、 運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。 特に人気のコンテンツを以下にご紹介。

次の

オーバーロード スロット新台

絶対 支配 者 スロット

奇数設定ほどモードA比率が高く、 偶数設定ほどモードB比率が高い。 期待度のあるゾーン到達時は必ず1Kチャンス以上に当選。 686G・786Gは警戒モード以上当選。 設定1・2の数値は以下の通り。 各ゾーン到達時の期待度 ゾーン 警戒モード以上 BB以上 設定1 設定2 設定1 設定2 086G 33. 配列 画像引用:様 有効ライン 有効ラインは中段1ライン。 【停止形と小役】 BAR揃い:絶対支配者目 小山リング:弱チャンス目 リング一直線:強チャンス目 枠内リング非停止:ハズレ 【抽選内容】 逆押しカットイン発生時に抽選するものは、 発生時の状況によって異なる。 リプレイ察知 ・1Kチャンス中のリプレイがチャンス役の状態 ・狂乱チャレンジ中 などリプレイがアツいという状況では 特定の打ち方をすることによって リプレイがいち早く見抜ける場合がある。 8 設定判別 モード振り分け 通常時のモード選択率に設定差あり。 高設定ほど当選率が上がる、 当選・非当選問わず1Kチャンスへ移行するため、 見た目上はおそらく判別できない。 対応役・レア役なしで1Kチャンスの演出成功時は、 これに当選していた可能性が高まる。 高設定ほどボーナス・ATへの当選に期待できる。 復活しなければ設定1否定。 内部状態を示唆。 通常時のステージ ステージ 内部状態 執務室 基本ステージ 円形闘技場 基本ステージ 旅路 基本ステージ 宿屋 基本ステージ 野営 高確示唆 宝物殿 高確示唆 内部状態 通常時の内部状態は通常・高確の2種類存在。 各々1Kチャンス・警戒モード突入率が異なる。 1Kチャンス・警戒モード非当選のレア役で 内部状態移行抽選を行う。 高確は最大26G滞在。 高確中のレア役は必ず1Kチャンス当選 高確移行率 小役 高確移行 1Kチャンス 弱スイカ 77. 高確ゲーム数振り分け ゲーム数 振り分け 13G 18. 4G モード 通常時はモードA・モードBの二つのモードで管理。 末尾86のオバロゾーンはボーナス・AT当選のチャンス。 各種抽選が優遇される。 1Kチャンス中に発生すればボーナス当選のチャンス。 リールロック発生率 成立役 発生率 弱レア役 3. 赤・金ならレア役以上に期待。 ステチェン時のアイキャッチ パターン 示唆 青 基本パターン 赤 レア役示唆 金 ボーナスorAT本前兆 前兆演出 アルベド月演出 ソリュシャンルーレット演出 通常時レア役を引いた後は前兆演出が発生。 1Kチャンス・警戒モード以上濃厚となるパターンもあり。 内部的には2段階の抽選が行われ、 どちらにも当選すればボーナス当選。 ボーナス直撃抽選 1段階目 小役 当選率 弱チェリー・弱スイカ 7. ボーナス直撃抽選 2段階目 小役 当選率 1 1. ボーナス直撃当選時の前兆ゲーム数 ゲーム数 振り分け 4G 3. 突入時にボーナス抽選を行い、 ボーナスに当選していなかった場合は 消化中の成立役で書き換え抽選を行う。 レア役による1Kチャンス当選期待度 通常 小役 当選期待度 弱チェリー 弱スイカ チャンスベル 17. 対応役獲得率 対応役 獲得率 チャンス目 83. 突入時のボーナス期待度は、 演出の種類による期待度の差はない。 が継続ゲーム数に差があるため 詳細不明 、 書き換え抽選を含めると、 ゲーム数が多い演出のほうが期待できる。 1Kチャンス前兆ゲーム数振り分け 前兆ゲーム数 パターン1 パターン2 パターン3 4G — 6. 3G 9. 9G 11. ボーナス非当選時はボーナスへ。 ボーナス当選時は赤7<白7<AT<ATストック の順に格上げ。 前兆中の抽選 小役 当選率 チャンスベル 12. チャンス役を引くと書き換えのチャンスとなる。 対応役ならボーナス濃厚。 ボーナス濃厚となるパターンもあり。 ボーナス濃厚パターンもあり。 演出別激アツパターン 警戒モード非経由 演出 法則 ガゼフVSニグン 対応役1個ならボーナス以上 モモンVSアンデッド 対応役2個以下ならボーナス以上 演出別激アツパターン 警戒モード経由 演出 法則 ンフィーリアの告白 発生時点でボーナス以上 モモンVS森の賢王 発生時点でボーナス以上 アルベドVSシャルティア 対応役2個以下ならボーナス以上 クレマンティーヌ神殿捜索 クレマンティーヌ神殿捜索 突入契機 1Kチャンス突入時の一部 役割 高期待度の連続演出 ゲーム数 15G 成功期待度 調査中 1Kチャンス突入時の一部で発生。 大チャンスの連続演出。 警戒モードに移行せず15G継続。 守護者レベルが上がるほど 1Kチャンスの期待度が上がる。 赤なら期待。 強レア役ならレベルアップ濃厚。 守護者レベルアップ抽選 小役 当選率 ベル 6. リールロック発生で期待度大幅アップ。 ボーナス非当選時はボーナスへの格上げを行い、 ボーナスが確定している状況では 赤7<白7<AT<ATストック の順に格上げされる。 格上げ抽選 小役 リールロックなし リールロックあり 弱スイカ 7. 当選・非当選問わず1Kチャンスへ移行するため、 見た目上は判別できない。 0個・4個以上獲得できればチャンス。 白7のほうがAT当選期待度が高い 消化中のレア役・逆押しカットインで 突入する狂乱チャレンジからAT突入を目指す。 8で発生。 狂乱チャレンジ突入抽選を行う。 赤背景ならチャンス。 狂乱チャレンジ中はリプレイ・ベルでAT抽選。 AT当選後はカットインが発生しなくなり、 狂乱チャレンジにも突入しない。 BIGボーナス中の狂乱チャレンジ抽選 小役 突入率 弱チャンス目 33. 各レア役に対応する特殊効果が決まっている。 AT確定後の特殊効果獲得抽選 小役 対応特殊効果 当選率 弱スイカ 恐怖 16. 消化中の小役でAT抽選を行う。 ATロゴ出現でAT突入。 白7中はAT当選率が高い。 白ナビがデフォ。 対戦相手に応じてHPゲージ量が異なる。 HPゲージを0にすればセット継続! シャルティア HPゲージ2本 ならチャンス。 移行時のハズレの一部でAT終了。 移行後長引けばAT完走濃厚となる、 俺TUEEEモード移行にやや期待できる。 4G継続し全役で勝利抽選を行う。 上位レベルなら大ダメージに期待。 小役連レベルを参照して攻撃レベルは決まる。 小役の連続回数によって決定。 攻撃レベルアップ抽選 小役 小役連レベル1 小役連レベル2 小役連レベル3 リプレイ 0. 特殊効果 一部の小役を契機に獲得するアイテム。 アイテムは全5種類でそれぞれ対応役が存在。 特殊効果発動中に対応役を引くと、 オーバーリンク発動のチャンス。 アイテムの効果は一定時間継続。 全種類のアイテムを獲得するとバトル勝利が濃厚。 ベルからの特殊効果獲得率は小役連レベルに応じて変化。 すでに獲得している特殊効果を獲得した場合は、 オーバーリンクが発動。 特殊効果獲得率 小役 小役連レベル1 小役連レベル2 小役連レベル3 リプレイ 5. スキルゲージMAX時の特殊効果 特殊効果 振り分け 攻撃力アップ 62. 9G 6. 9G 5. 4G 5. 4G 6. 9G オーバーキル 40G以内にバトル勝利時は、 残りのゲーム数の小役でランクアップ抽選。 残り20G以上でのバトル勝利時の一部で移行する、 オーバーキルという状態にいけば 報酬ランクアップの大チャンス。 オーバーキル中ならベルでも報酬ランクアップの可能性あり。 報酬ランクアップ抽選 小役 オーバーキル中以外 オーバーキル中 ベル — 6. オーバーリンクは3種類。 ゲージがすべてたまると特殊効果を1つ獲得。 報酬 バトル開始時に勝利時の報酬を決定。 報酬は5段階あり上位の報酬ほど、 ボーナスや特化ゾーンに期待できる。 俺TUEEEモードに移行していても、 示唆演出などが存在しないため、 残りゲーム数が0になっても終了しない場合 移行している可能性あり。 絶望のオーラ バトル勝利時に発生する報酬決定ゾーン。 ボタンプッシュで報酬を告知。 絶望のオーラBURST 極 なら 上位報酬獲得のチャンス。 ATラウンド開始画面 基本パターン 青背景 武装シャルティア ナーベとモモン アルベド ATの各セットのラウンド開始画面の 出現キャラで勝利時の報酬・設定を示唆。 消化中は逆押しカットイン・レア役で 特殊効果獲得抽選を行う。 スーパーBIG中の特殊効果獲得率 小役 獲得率 ベル 1. 30G間ストック抽選を行う。 リプレイ・レア役ならチャンス。 強レア役ならストック獲得濃厚! PVN中のストック獲得率 小役 獲得率 ベル 6. ロングフリーズ発生時の初回の対戦相手 タイミング 初回の対戦相手 レバーオン時に発生 シャルティア 第1停止時に発生 クレマンティーヌ 第3停止時に発生 カジット エンディング 規定枚数獲得・有利区間完走時に発生。 50G間のエンディングを消化して有利区間終了。

次の

オーバーロード スロット パチスロ アインズ・ウール・ゴウン オバロ OVER

絶対 支配 者 スロット

台の基本情報• 機種名:アインズ・ウール・ゴウン絶対支配者光臨• メーカー:オーイズミ• 導入時期:2019年8月• タイプ:AT(純増約2. 8枚) ライトノベルやアニメになった「OVERLOAD(オーバーロード)」のパチスロ化。 そのためパチスロ機においても、「オーバーロード」や「オバロ」と呼ばれている。 パチスロ機としては「OVERLOAD(オーバーロード)」というアニメ自体のタイトルではなく、主人公が転移後の世界で名乗っていた「アインズ・ウール・ゴウン」を使用している。 ゲーム性について 通常時は「1Kチャンス」と呼ばれるチャンスゾーンでのボーナスやAT当選を目指す。 1Kチャンスは、平均50Gに1回で訪れるチャンスゾーンとなるため、頻繁にチャンスが訪れる仕様。 1Kチャンスへは、レア役からの当選だけでなく「末尾86G」からも突入のチャンスがある。 (レア役、86G併せて50Gに1回程度) 1Kチャンス前兆中は、ボーナスへの格上げ抽選を行っている。 ボーナス中はAT突入を抽選。 見事当選することでAT「OVERLOAD」に突入。 1Kチャンス中は、チャンス役が液晶左右にあるランプで告知されるので、対応役を引くことで、AT当選のチャンスとなる。 点灯したランプの色がチャンス役となる。 基本的な打ち方 目押しレベル 色目押しが出来れば、問題なく打てると思います。 通常時の打ち方・リール配列• 左リール赤7を枠上~上段付近に目押し• スイカが滑ってきた場合には、中右も赤7を目安にスイカをフォロー 立ち回りのポイント 情報は正確であるよう配慮していますが、間違っている可能性もありますので、最終的な判断は、ご自身でご判断ください。 天井&恩恵• 最大天井786G+前兆• ボーナス終了後、AT終了後の86Gに関しては、当選率が高い可能性あり。 そのため、86G+前兆の状況を確認してやめるのもあり。 設定差・設定推測 設定差に関しては、個人的に注目したいポイントのみ記載しています。 細かい部分まで知りたい方は、解析サイトなどをご覧ください。 設定確定パターン• ボーナス確定画面シャルティア・アルベド(左右に女の子二人):設定2以上 至高の41人(アインズ・ウール・ゴウンを中心として影がたくさんいる):設定5以上• ボーナス終了画面金縁モモン・ナーベ(鎧をまとった人物が後ろにいる):設定4以上 金縁アルベド(白い衣装):設定5以上• ATラウンド開始画面アルベド激熱(白い衣装):設定6 注目すべき設定差• モード移行率偶数設定がモードB(186、386、586Gで前兆が発生しやすいモード)に行きやすいが、特に設定6は、75%がモードBに移行する• 5と別格の数値となっている。 8 初稼働の状況 初稼働の際には、全くなにも引けず、当たる気配を感じることができなかったため、ヘタレやめ。 時間を空けて、再度挑戦したところ、初当たりが天井・・・。 結局、初当たりから天井ATを射止めるだけで、マネー的な活動限界となり、終了。 そのため、今回の評価は、あまり楽しい部分を知らないまま作成しています。 筐体関連 筐体自体は特に打ちにくいということもないかと思います。 演出関連 演出というよりは、表示の不親切さが気になりました。 「末尾86G」というゲーム性として重要な部分があるにも関わらず、画面上にゲーム数カウントが表示されていないのは、不親切であると感じました。 設定変更などが分かりにくいようにする配慮があったのかもしれませんが、純粋に不親切です。 出玉関連 自身の稼働では、全く持って出玉性能を堪能できていないので、なんとも言えませんが、天井ATで100枚程度で終わったことを考えると、やはり厳しい台なのかもしれません。 個人的総評 良い部分を堪能できていないため、何とも言えないですが、また打ちたいと思えなかったのは、残念でもありますし、きっとそういうことなのだと思います。 稼働継続予測と適正台数予測• 稼働継続:1か月程度• 個々を突破する方法としては、いくつか方法があるかと思いますが、一番簡単なのは「打ち手の強い支持を得ること」です。 「打ち手の強い支持を得る」一番の近道は「めっちゃ出る」ということ。 出玉設計を強化して、他メーカーより出ちゃう台を作っていただけたら、私たち打ち手は、率先して打つと思います。 メーカーさん、よろしくお願いします。

次の