ニトリ n クリック。 インスタ達人愛用「#Nクリック」が超優秀!ニトリの組み立て簡単&最強カラボ活用術!

ニトリNクリックの評判☆カラーボックス組み立て不要で強度はある?

ニトリ n クリック

近隣に店舗が多いため、ちょっとした収納BOX等はニトリで買い求めることが多いのですが、とにかくお買い得なアイテムが山ほどありますし、もっと大きな棚も同店で揃えようかと考えていた矢先、面白いアイテムが目に留まりました。 最近はかなりの頻度でCMも見掛ける 「Nクリック」という家具がスゴイんですよ! 簡単に組み立てることができて見た目も優れているとは、非常に興味をひかれませんか? イメージ的には状況に応じてササっと解体し、一旦しまったり、移動させることも容易であると見受けられるのですが、「解体や分解は不可」との話も耳にしました。 何にせよ製品の詳細を知りたいと考え、リサーチを進めましたよ^^ Nクリックの概要を紹介! 組み立て収納・Nクリック最大の特徴は、何といってもネジパーツを使用していない点にあるでしょう! 従来品とは違い板と板を「はめ合わせるだけ」で組み立ていくので、工具やパーツが不要ですし、力いらずで簡単に仕上げることができます。 もう少し具体的にいえば、板に備え付けられたスライド式の「突起」が引っ込んだり噛んだりすることによって、2つの板がガッチリとホールドされ、頑丈な棚ができるそうなんですよ。 要は接続部分が点ではなく「面」になっているので、より頑丈なつくりが実現するわけです。 かつネジ穴がないため見た目がスッキリとしており、2018年度の「GOOD DESIGN AWARD」にも輝いた逸品なんですよ! スポンサーリンク? 完成後の変形は不可能!? ただやはり、それぞれの板を「噛ませる」ことで強固な接続になっているわけですから、一度完成してしまえば解体・分解の類は一切不可能ということですね; これはもう、致し方ないと感じます。 実際に購入した方から寄せられた口コミを見ると、付属の説明書にもその旨が明記されているとの報告がありました。 しかしながら、CMの「カチッ」という小気味よい音を立てながらいとも簡単に棚ができていく演出を受けて、「簡単に棚の形になるし、バラすのも一瞬」と勘違いしている方は相当多い模様です; 重大な問題にはつながらないとは思うのですが、例えば「シーズンごとに表に置きたい物の量が変わるから、必要に応じてNボックス自体を出したり片づけたりしよう」なんていう使い方は無理ですので、注意が必要ですね。 またワイド幅でも62cm程度ではあるものの、「部屋に入って板のパーツから組み立てたは良いが、引っ越しの際など、完成品を外に持ち出すことができない」という事態は絶対に避けたいものです。 お値段は2千円台から4千円台と非常にお手頃ではありますが、商品の特性を事前にしっかり理解した上で、購入することが肝要でしょうね。 個人的にはとても魅力的な家具だと思いますが^^ スポンサーリンク?

次の

ニトリのNクリックの口コミ・評判!特徴と子供のいる家庭におススメの理由

ニトリ n クリック

Nクリックは従来のカラボの幅(レギュラー)+幅広のワイドタイプがあるので、今まで収納できなかった物が収納できるようになったんです! 大きなスピーカーも、従来のカラボには収まらなかったので諦めていたのですが、 ワイドタイプを横向きに置いた事で入りました。 別売りで棚板も販売されているので、 棚板を追加する事も出来ます。 前picは、デスクにしていましたが、今回は、天板を付けずに縦横に並べてみました。 横横も素敵ですが、このスペースには入らずで断念。 一緒に届いたバスケットも設置。 このかごバスケットは以前から愛用しているお気に入りのものなので、追加で数も増えてまたまた重宝しそうです。 縦でも横でもピッタリなのも嬉しいポイント。 棚板の位置も自由に決められるので、また変わるかも。 工具不要なので、思いたった時に形を変えて模様替え出来ます。 向きを変えて、専用金具の位置を変えるだけで、全く違うものみたいに変身しました* 天板はボックスの後ろに寝かせて収納しましたが、高さもピッタリなので違和感なし! 模様替えで、天板の収納場所に困っても背面に置いておけば邪魔になりませんよ。 工具なし、がたつきなし、丁寧に番号シールあり親切だなって思いました。 しっかりした作りで重厚感あります。 一般的なカラーボックスとは違いますね。。 もっと組み立てたくなる気持ち良さでして。。

次の

ニトリのNクリックの組み立てレビュー

ニトリ n クリック

こんにちは、ヨムーノ編集部です。 あっというまに雑貨やおもちゃで散らかりやすい、リビングや子ども部屋......。 ニトリでは、色やサイズが豊富な「カラーボックス」や「Nカラボ」など、見せる収納が楽しめる収納家具が大人気。 今回ご紹介するのは、最近注目されている 「Nクリック」という組み立て収納家具。 工具いらずで、開梱から一人でも簡単に組み立てられるのに、丈夫で安心。 追加棚板(別売)で棚を増やすことができ、お好みに応じて自在な楽しみ方ができます。 レギュラー、ワイドのサイズ展開。 天板を使ってデスク代わりにも! さらに、Nクリックのレギュラー2段ボックスに使える「Nクリックボックス2段専用天板 レギュラー」を乗せれば、テーブルやデスク代わりにもなるという、組み合わせが楽しい収納シリーズです。 工具いらずで組み立て簡単!子どもと一緒に10分でできた! ナチュラルで心地よいインテリアが得意。 開梱すると、周囲に溝のある天板と、背板、そして棚を置くためのビスが入っています。 「溝にはめて押し込む」を繰り返して組み立てるスタイルで、お子さんもパズルのように楽しみながら組み立ててくれました。 まずはフレーム部分。 溝にしっかりと天板を入れ込んでいき、グッと力をいれて押し込みます。 板と板に接着剤を貼ったり、外側から釘を打つ必要がないから、見た目もキレイですね。 あっという間にフレーム部分が完成! 棚の場所を決めたら、ビスを埋め込みます。 「1個目は、ゆっくりと説明書を確認しながら組み立てたので15〜20分はかかったかもしれません。 でも、手順をすぐに覚えることができたので、2個目からは、子どもと一緒でも10分、私一人だと5分で組み立てることができました。 「組み立てのストレスもないし、見た目も可愛い。 真ん中に板を入れた場合、縦にしても横にしても正方形がふたつ並ぶ形になり、おしゃれに見えます。 もともとこの空間には、自然におもちゃが溜まっていくそうで、片付けても片付けても収拾がつかず、発想をチェンジ! 毎日おもちゃとの格闘に疲れてしまうよりも、いっそ収納空間を作ったほうが良いのではないかと思ったそうです。 「リビングの隅は、おもちゃの集積場になってしまい悩みの種でした。 ただ最初、ここに収納家具を置くのは、インテリアを壊してしまうのではないかという不安も。 右上の「ラタンボックス縦ハーフ」2個と、左下の「ラタンボックスレギュラーサイズ」はニトリのもの。 収納カゴも揃えることで、見た目もすっきりおしゃれに仕上がりました。 下段は、レゴブロックとニューブロック入れに。 毎日リビングに広げて遊ぶブロックは、細かくて量も多いので、大きな収納カゴを選びました。 左上段には、オムツや保湿クリーム、お尻ふきなど子どもセットを。 右上段には、ラタンボックスを2個並べておしゃれに見えるようにしつつ、子どもたちが投げ込むだけの簡単収納を用意。 リビングに隣接した和室も、おもちゃの量が多い育ち盛りの時期には、やっぱり物でいっぱいになり、収納が足りなくなることも......。 「この和室は子どもたちと一緒に寝る部屋でもあるし、日中は遊ぶ部屋。 「高さがある収納ケースだと、のぞき込まないと中身まではわかりません。 この収納なら、子どもたちは収納の用途(中身)さえ覚えれば、あとはポイポイ入れるだけ。 すべてが丸見えになるのではなく、部分的には見せないことがおしゃれの秘訣。 「Nクリック」で暮らしにぴったりの収納スペースができた! 遊びには一生懸命な子どもたちでも、片付けは苦手。 散らかるお部屋にいつもイライラ...... 「リビングで散らかるおもちゃは、リビングに収納が必要なおもちゃなんだと。 生活に合わない収納方法にすると、子どもも親も頑張らないといけません。 そこで、頑張ることをやめたら、気持ちも片付けも楽になりました。 その都度、必要に応じて収納スタイルを変える事も大切ですね! Nクリックは、コンパクトでお部屋の大きさや使い方、そしてインテリアに合わせて選べるので、収納に悩みをお持ちの方だけでなく、インテリアを壊したくないという方にもおすすめの収納アイテム。 使いやすい収納と、おしゃれなインテリアを両立させたい方は、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。 さらに、ネジを使わずに組み立てができるのは嬉しいですね。 リビングや子ども部屋だけでなく、玄関、洗面所、キッチンなどのあらゆる場所に使いやすいNクリック。 また、取り扱いがない場合もございます。

次の