ガジュマル 丸坊主。 ガジュマルの育成日記vol.2 丸坊主剪定とその後|🍀GreenSnap(グリーンスナップ)

ガジュマルの剪定のコツを知りたい!|ガーデニング|趣味時間

ガジュマル 丸坊主

5月23日にガジュマルを3鉢植え替えました。 その後、6月5日の「あの日のあの植物は今?第2弾![劇的ビフォーアフター]」で 「3鉢のガジュマルは新しい葉が出てますし、新しい芽も吹いてきてますよ」って紹介させていただきました。 「愛着あるガジュマルは、何かに似ている?[ガジュマルの植替え]」 (2017. 23更新)• 詳しいブログは、 へ… 「あの日のあの植物は今?第5弾![劇的ビフォーアフター]」 (2017. 05更新)• 詳しいブログは、 へ… 新しい芽と言っても、葉がついてる枝の先に、また新しい葉になる新芽が出てますってことだったんです。 今は、剪定して葉が全くない枝元からも、 しっかりと芽が出てることが確認できました。 これ、完璧に根が張ってる証拠ですね。 これで、少々水やりを忘れても、多少放置してても、もう大丈夫! 勝手に育ってくれます… スポンサーリンク あとは、理想の形になってもらうために、このガジュマルの 剪定をしなくてはいけません。 一般的には、葉をこんもりとさせるために、植替えで一斉に剪定すると思うんですが、oyageeは根が出て芽が出るまでは、1鉢につき枝を1~2本残してたんです。 葉が少しは残ってないと、根が出てくれないんでは?っていう思いがありましてね… だけど、これで大丈夫となりましたので、残ってる枝を剪定して こんもりとさせようと思います。 しかし、 何故、剪定した枝元からは新芽が吹いてるのに、枝が残ってる枝元からには新芽が吹かないのか? ガジュマルの 新芽が出る枝と、 出ない枝の 「差」は? TBSの番組 「この差は何ですか?」を見ながらブログを更新してるんで、マネてみました…(笑) 植物って、どうしても主になる枝、中心になる枝、一番高い位置にある枝などが優勢になって、生長が早いんですよね。 これを 「頂芽優勢」と言います。 他の枝が伸びなかったり、生長が遅いのは 頂芽優勢が原因なんです。 頂点の芽を摘み取ることを 「摘心」と言いまして、生長してる芽を摘芯をすることで、その芽や枝の生長が止まり、それまで育成が抑えられていた芽が生長を始めるんですね。 アサガオやバラは摘芯を行うと、花芽をたくさんつけますし、トマトやキューリなど多くの野菜も、たくさん収穫するために芽を摘んで脇芽を出させる摘芯作業を行います。 このガジュマルも、長く伸びた枝を切って脇芽を出させる… 頂芽優勢と同じことではないんではないでしょうか…? だから、葉を多く茂らせてガジュマルの株を葉でこんもりさせる為には、出にくかった脇芽を伸ばしてあげてる。 出にくかった脇芽を伸ばす為には、 残してる枝を思い切ってカットしてあげるのが一番なんですよ。 少々未練が残りましたが、 バッサリと全部切りました。 丸坊主です。 oyageeの頭みたいです(笑) 少しの間は、この姿で我慢してもらいましょう… 2~3月後には、きっと見違えるような姿になってると思いますから。

次の

ガジュマルの丸坊主にチャレンジ!丸坊主にする効果と方法&すべて埋めてみる実験

ガジュマル 丸坊主

5月23日にガジュマルを3鉢植え替えました。 その後、6月5日の「あの日のあの植物は今?第2弾![劇的ビフォーアフター]」で 「3鉢のガジュマルは新しい葉が出てますし、新しい芽も吹いてきてますよ」って紹介させていただきました。 「愛着あるガジュマルは、何かに似ている?[ガジュマルの植替え]」 (2017. 23更新)• 詳しいブログは、 へ… 「あの日のあの植物は今?第5弾![劇的ビフォーアフター]」 (2017. 05更新)• 詳しいブログは、 へ… 新しい芽と言っても、葉がついてる枝の先に、また新しい葉になる新芽が出てますってことだったんです。 今は、剪定して葉が全くない枝元からも、 しっかりと芽が出てることが確認できました。 これ、完璧に根が張ってる証拠ですね。 これで、少々水やりを忘れても、多少放置してても、もう大丈夫! 勝手に育ってくれます… スポンサーリンク あとは、理想の形になってもらうために、このガジュマルの 剪定をしなくてはいけません。 一般的には、葉をこんもりとさせるために、植替えで一斉に剪定すると思うんですが、oyageeは根が出て芽が出るまでは、1鉢につき枝を1~2本残してたんです。 葉が少しは残ってないと、根が出てくれないんでは?っていう思いがありましてね… だけど、これで大丈夫となりましたので、残ってる枝を剪定して こんもりとさせようと思います。 しかし、 何故、剪定した枝元からは新芽が吹いてるのに、枝が残ってる枝元からには新芽が吹かないのか? ガジュマルの 新芽が出る枝と、 出ない枝の 「差」は? TBSの番組 「この差は何ですか?」を見ながらブログを更新してるんで、マネてみました…(笑) 植物って、どうしても主になる枝、中心になる枝、一番高い位置にある枝などが優勢になって、生長が早いんですよね。 これを 「頂芽優勢」と言います。 他の枝が伸びなかったり、生長が遅いのは 頂芽優勢が原因なんです。 頂点の芽を摘み取ることを 「摘心」と言いまして、生長してる芽を摘芯をすることで、その芽や枝の生長が止まり、それまで育成が抑えられていた芽が生長を始めるんですね。 アサガオやバラは摘芯を行うと、花芽をたくさんつけますし、トマトやキューリなど多くの野菜も、たくさん収穫するために芽を摘んで脇芽を出させる摘芯作業を行います。 このガジュマルも、長く伸びた枝を切って脇芽を出させる… 頂芽優勢と同じことではないんではないでしょうか…? だから、葉を多く茂らせてガジュマルの株を葉でこんもりさせる為には、出にくかった脇芽を伸ばしてあげてる。 出にくかった脇芽を伸ばす為には、 残してる枝を思い切ってカットしてあげるのが一番なんですよ。 少々未練が残りましたが、 バッサリと全部切りました。 丸坊主です。 oyageeの頭みたいです(笑) 少しの間は、この姿で我慢してもらいましょう… 2~3月後には、きっと見違えるような姿になってると思いますから。

次の

ガジュマルの剪定方法は切り戻しと丸坊主!簡単お手入れを一挙公開!|YOURMYSTAR STYLE by ユアマイスター

ガジュマル 丸坊主

マジで? ただ、色んなタイプがあり面白いな。 自然に伸び切ったワイルドタイプに、盆栽のようなお洒落タイプと様々あるみたいだな。 私は初めに買った時の盆栽タイプが好みなので、リセットのつもりで丸坊主にします! 剪定時期もバッチリで 5月~7月ぐらいがベストらしいのでやっちゃいます! 剪定は勢いが大事! 勢い、それは思い切ること。 剪定前 見事に枝が散らかっています。 立派に育ったなぁ。 気になる箇所もあります。 ほら、膨らみがなくなり、シワシワになっていますね。 これは、やばいですよね。 病気かな? では、早速剪定していきます! もちろん全く経験ありませんが、ハサミで枝を切っていきます! 途中経過 はさみでチョキチョキ切っていきます。 ごめんって言いながら、バッサリいっちゃいます! ちょっと寂しい気もしてここだけ残そうかなって思っても、 バッサリいっちゃいます! 男は黙って坊主だろ!ってね。 勢いと勇気が大事です。 くれぐれもプクっとした幹の部分は切っちゃだめですよ! 剪定後 「この、ハゲぇー」って言わんばかりの見事な剪定ぷり! 果たして、本当にこれでいいのか? 生命力が強いってことなので見守ります。 ちなみにシワシワの部分は軽く引っ張ったらちぎれちゃいました。 「あっ、やべっ💦」 中はスカスカでしたが、大丈夫かな。 という事でこんな感じになっちゃいました! 無事に葉が生えてくれる事を願うばかりです。

次の