デス マスター スキル。 【ドラクエ10】職業最強は何か?もしも19職の中で唯一選ぶとしたら…│まさとるてぃあ

ドラクエ10 バージョン5.0の新職業『デスマスター』の詳細|こぶドラ コブローBLOG

デス マスター スキル

デスマスターの「れいかんスキル」宝珠の入手方法一覧 デスマスターの「れいかんスキル」で現在確認できている宝珠は以下の通りです。 呪詛の極意• 大呪詛の極意 それぞれのデスマスターの「れいかんスキル」宝珠の入手方法についてまとめています。 「呪詛の極意」の入手方法 宝珠「呪詛の極意」を落とすモンスターは以下の通りです。 ランタンこぞう• ゴースト・強 ランタンこぞうは「ゲルヘナ幻野」と「ブラニック採掘場」に出現します。 ゴースト・強は「ゼクレス城・宝物庫」に出現します。 「大呪詛の極意」の入手方法 宝珠「大呪詛の極意」を落とすモンスターは以下の通りです。 あやしいかげ・強 あやしいかげ・強は「ジャリムバハ砂漠」と「ザード遺跡」に出現します。 デスマスターの「鎌スキル」宝珠の入手方法一覧 デスマスターの「鎌スキル」で現在確認できている宝珠は以下の通りです。 果てなき血吸いの守り• 冥王のかまの極意• 魂狩りの極意• 災いの斬撃んぼ極意• ハデスの宴の極意• 果てなきハデスの宴• 厄災の滅撃の極意 それぞれのデスマスターの「鎌スキル」宝珠の入手方法についてまとめています。 「果てなき血吸いの守り」の入手方法 宝珠「果てなき血吸いの守り」を落とすモンスターは以下の通りです。 モーモン・強• くさった死体・強 モーモン・強は「ベルヴァインの森西」に出現します。 くさった死体・強は「ジャリムバハ砂漠」に出現します。 「冥王のかまの極意」の入手方法 宝珠「冥王のかまの極意」を落とすモンスターは以下の通りです。 ぐんたいガニ・強• いたずらもぐら・強 ぐんたいガニ・強は「ベルヴァインの森西」に出現します。 いたずらもぐら・強は「バルディア山岳地帯」に出現します。 「魂狩りの極意」の入手方法 宝珠「魂狩りの極意」を落とすモンスターは以下の通りです。 しのどれい・強• きりさきピエロ・強 しのどれい・強は「ゲルヘナ幻野」に出現します。 きりさきピエロ・強は「ゲルヘナ幻野」に出現します。 「災いの斬撃の極意」の入手方法 宝珠「災いの斬撃の極意」を落とすモンスターは以下の通りです。 しびれだんびら・強• ギガンテス・強 しびれだんびら・強は「ザード遺跡」に出現します。 ギガンテス・強は「ゲルヘナ幻野」に出現します。 「ハデスの宴の極意」の入手方法 宝珠「ハデスの宴の極意」を落とすモンスターは以下の通りです。 おおがらす• クラーゴン おおがらすは「ジャリムバハ砂漠」に出現します。 クラーゴンは「ジャリムバハ砂漠」に出現します。 「果てなきハデスの宴」の入手方法 宝珠「果てなきハデスの宴」を落とすモンスターは以下の通りです。 おにこぞう・強• ドラゴンゾンビ・強 おにこぞう・強は「バルディア山岳地帯」に出現します。 ドラゴンゾンビ・強は「ジャリムバハ砂漠」に出現します。 その他のデスマスターの宝珠に関しては、おそらく強ボスもしくは達人クエスト等で入手可能であると思われます。 また情報を入手次第、追記致します。

次の

デスマスター

デス マスター スキル

アクションはかっこいいのが多かった。 まとめ&気になる点 今回のまとめを箇条書きにしてます。 クエスト受注はグレン領東にある井戸の「デズリンの家」から• 鎌、棍、弓、オノが装備できる。 すべて両手系• 防具は魔法使いと同じで盾は使えない• 呪文は回復・蘇生・ギラ・ヒャドと攻防万能!• デスパワーを使って戦闘を有利に運ぶ• 天地雷鳴士のように仲間(死霊)を召喚する• 死霊はダメージを受ける• 死霊の単体攻撃の対象にはならない、範囲攻撃のみ受ける• 召喚できる死霊は3種類(よろいのきしのみ1匹)• 死霊はダメージを受けるのでどれだけタフかがポイントになります。 すぐ死なれては困るんで。 あと、 恒例の職業クエスト(全5話)はすぐにやりましょう。 初日から5話すべて受けられるようになってます。 スキルシステムが変わったので職業クエストを5話クリアするとスキルポイントが合計で100もらえます。

次の

デスマスターのスキル配置(フレ用です) : まるねた&ドラクエ10

デス マスター スキル

そろそろ本格的に練習したいデス! やることが無いなら自分でやることを作っていくのもアリ? という事で長らく放置し続けてきた万魔の塔をデスマスで攻略する計画を実行に移そうと思います。 まずはサポで万魔を周回してみます。 当然、使えるスキルもあれば万魔では使わないスキルもあると思うので自分で色々使ってみてスキルを厳選していきたいと思います。 スキルを厳選するのは出来るだけ戦闘を単純化、マニュアル化するためです。 様々な状況に柔軟な対応など求められたら私の頭がパンクしてしまうのでとにかく使うスキルを減らすため独断と偏見でどんどん切り捨てていきます。 それでは万魔の塔へGO! やってみないとわからないので取り敢えず1の災壇を2周、2の災壇を3周してみました。 その上で分かったことです。 デスパワー解放の更新は割と忘れる• 事象反転で更新できるのはバイキ系と魔力かくせいのみだった 回復力アップは深淵の契りで更新• デスパワー解放で全デスパワーを使い切ってしまって深淵の契りが使えなくなったことがあった• 冥界の鎌は2の災壇のボスには全く入らなかった• 厄災の滅撃も2の災壇のボスには入らなかった• 死霊はデスマスが行動すると一緒に行動する デスマスが何も行動しないと何も行動しない デスマスが死ぬと動かなくなる これぐらいかな。 単なる慣れの問題も多いけど戦闘しながらだと割とテンパります。 更新が必要なのは・デスパワー解放・事象反転・深淵の契りの3つですがこれは賢者の時と数的には変わらないのでまあそのうち慣れるさと楽観的でいて良いのかな。 デスパワー解放で死霊が強化されると一気に殲滅度が上がります。 これは賢者を操作していた時には味わえなかった感覚ですね。 ただ賢者と違っていやしの雨のサポートもないし回復力も低いのでベホマラーを連打する事もあります。 だからこそデスパワー解放で死霊を強化しておくことが大事なんですね。 こちらが回復行動を取っていても解放された死霊は1000くらいはダメージを与え続けてくれますから。 1の災壇は2回目の挑戦であっさり完全制覇です。 2の災壇はなんか…違う気が 1の災壇は完全制覇してしまったので終わりです。 次は2の災壇で練習です。 でも2の災壇については…何というかサポの動きが人間のものとは違っていてちょっと練習にならない気がしました。 ボスに対して時々幻惑は入れてくれるのですがスタンショットを全然撃ってくれないんです。 いやしの雨もないからボスの攻撃に普通に耐えきれずに死んでしまう。 それに対応できるスキルをデスマスは持ってないし一体どうすれば良いのだろう。 サポが入った時特有の動きをされても練習にならないのですよ。 肉入りならこんな次々に殴り殺されるようなひどい展開にはならないと思うんですよね。 2の災壇は17の災いが限界でした。 味方の死亡数が8回以下とか初めてみましたよ。 2の災壇はサポでの練習に限界があるのでやっぱり人と組まないとダメそうですね。 これで赤字と青字で合わせて8個のスキルと3つの魔法に厳選されました。 これだとスキル2ページ魔法1ページに収まるので良いことにします。 スキルをまとめるとこうなります• 血吸いの守り ガード率アップ 攻撃時HP回復• 鎌の物理攻撃系 単体攻撃が多い ダメージも低い• 早詠みの陣 呪速鎌と呪速腕と宝珠で頑張る• 死霊操作系 良く分からない 使わなくても困ってないし… 血吸いの守りは気になるけど更新が必要なスキルが多くなると混乱しそうなので使わないことに。 早詠みの陣も同じ理由です。 とにかくやることが増えるとダメになるのでやらなくても済むことは極力やらずに済ませたいのです。 この辺りは慣れや新たな知識の獲得と同時に考えも変わっていくと思うので今だけの限定の考え方だと思います。 しかしこんなので野良に来られたら…どうなんだろうか。 今日の戦果• 今日は元気玉4個で細胞の欠片22個でした。 こんなに落ちることもあるんですねー。 へーへーへー。 順調にレベル上げは進む。 パラと魔戦と道具のレベル上げを考えると今からグッタリした気持ちになります。

次の