花 の 名前 アプリ android 無料。 ‎「GreenSnap

花の写真を撮るだけで名前を調べられる便利アプリ【今日は何の日】

花 の 名前 アプリ android 無料

被写体の名前を一発検索! 『CamFind』は、写真に映っているものの名前を検索してくれるアプリ。 検索キーワードが思いつかなくても、写真を撮るだけで検索してくれます。 カメラロールから写真を読み込むことも可能です。 うちのベランダに置いてある鉢植えを撮影してみます。 赤い花がキレイなんですが、なんて名前なんでしょう? 撮影すると写真がアップロードされ、画像が解析されます。 しばらく待つと、「赤いゼラニウムの花」という検索結果が出てきました。 関連イメージとWeb検索の結果も表示されます。 確かにゼラニウムのようですね。 車は特徴がはっきりしていれば車種まで出てきます。 「MacBook PRO」と出たのは本当はMacBookAirなんですが、これくらいの間違いはご愛嬌。 他に試したなかでは、ディズニーキャラクターやハリウッドスターなどの写真は高い精度で認識してくれました。 『Camfind』は最近ソーシャル機能が追加されました。 世界中の人が何を検索したのか、リアルタイムで表示されます。 動物や名画などが並ぶなか、電源アダプターや指輪などもあります。 「どうして調べたかったんだろう...... 」と想像するのも楽しいですね。 外に出かけるのも気持ちが良い季節。 公園や街で見かけたものを調べたら、意外なことがわかるかもしれません。

次の

この花の名前は?写真に映っているものの名前を検索できるアプリ|タブロイド|オトコをアゲるグッズニュース

花 の 名前 アプリ android 無料

植物の名前をさっと判定。 早くて正確、豊富なコンテンツ!植物についての豆知識やお世話のしかたを学べるほか、世界中の植物の写真も楽しめます。 ・晴れた日曜のぶらぶら歩き。 その途中で出会ったきれいなお花の名前を知りたくなったことはありませんか? ・夏休みの家族旅行。 お子さんから植物について質問されたことはありませんか? ・庭のお花のお手入れ中。 識別に使われているエンジンは常に学習しつづけるため、判定の精度は日々向上します。 あなたは指先を少し動かすだけでOK。 各国のApp Storeでも、おすすめのアプリとして何度も取り上げていただきました。 完璧ではないにしろ、手元の希少な植物たちを高い精度で判別してくれます。 時には品種までも教えてくれます。 どんな写真でも認識してくれるから気軽に使えるし、しかも正確なんです。 PictureThisに辿り着くまでに他のアプリを3つ使いましたが、このアプリが一番便利で快適に使えています。 ・現在の購読期間が終了する24時間前までに購読の自動更新がオフになっていない限り、購読は自動的に更新されます。 ・現在の購読期間が終了する前の24時間以内に更新が行われ、その費用がiTunesアカウントに請求されます。 ・無料トライアルをご利用の場合は、購読を開始した時点で残りの無料試用期間は失効します。 ・購読はお客様自身で管理できます。 自動更新は購入後にユーザーのアカウント設定でオフにできます。 picturethisai. picturethisai. 去年現在の家に越してきて、前のオーナーが庭を譲ってくれました。 落ち葉を履いて枝を燃やしたあとで、植物のいくつかはそのまま残して育てることにしました。 姪にこのアプリを薦められるまで、どの植物がどれなのかよくわかっていませんでした。 切らずに残した低木がアジサイだったのはラッキーでした。 手入れをして、この夏には咲きそうな気配です。 私は地元の園芸クラブに入っているので、雑草でも花でも常に植物を見分けなくてはいけません。 アプリはアルバムからアップした写真も識別してくれます。 なので私に画像を送ってくる友達もいます。 その人たちにもこのアプリを紹介しようと思っています。 そしたら自分たちでも調べられるようになるのかなと。 植物と一緒にそれぞれのお手入れのコツも教えてくれますし。 このアプリを使ってしばらく経ちますが、たくさん改善もされて思った以上につかえます。 以前は日本語の翻訳がぎこちないこともありましたが、今はかなりよくなったと感じます。 お手入れの方法や通称、どう読むのかまで教えてくれます。 これは他の類似アプリにはないので、すごくいいと思います。 PictureThisは散歩や旅行のお供にもいいです。 オフラインモードというのがあるのですが、撮った写真を一時的に保存してくれて、ネットが使用できる環境になったら植物を識別してくれるんです。 ピクニックに行った際に何度かアプリを使ってみました。 茂みでも野生の花でも木でも、PictureThisははなんでも教えてくれます。 最初は花にのみ使えると思っていましたが、葉っぱや木を撮ってもちゃんと機能します。 デベロッパの回答 、 こんにちは、あなたの親切なレビューを本当にありがとう! 自然の小さな秘密を探るとき、あなたと一緒にいてうれしいです! 今後も魅力的な機能をリリースし、データベースを拡大していきますので、どうぞご期待ください! 私たちと共有したいアイデアがある場合は、support picturethisai. comまでお気軽にお問い合わせください。 まず、きちんとレビューも見ずにダウンロードした私が悪いです。 ダウンロードすると最初に「無料期間なんたら」と書かれたポップが出てきます。 私は、「これをクリックしないと無料で使用できないのかな?」と思いクリックしそうになりましたが、よくわからなかったのでとりあえず娘に調べてくれと言われた花を調べようとしてクリックしなかったので、契約せずに済んだようです。 これをクリックすると、6日間のうちに解約しないと年間2900円も請求されるようです。 私はクリックしませんでしたが、ここのレビューを後から読み、自分も契約してしまった!と思って解約方法をアプリ内くまなく探したり、問い合わせ先を探しましたがアプリ内には書いてありません。 代わりにこのレビューに喧嘩腰に解約方法の返答があります。 その方法に沿ってやってみても、意図せず購入してしまったというハプニングは初めてで、自分が契約しているかどうかもわからず。 他の方への喧嘩腰の返答に書いてあるメールに問い合わせると、英語の自動返信がありました。 Googleで翻訳すると問い合わせを受け付けました。 と返ってきたようです。 しかしこのアプリ元の「きちんと読まない方が悪いでしょ!こっちは合法だ!問い合わせたらいつでも答えてやるよ!」という態度からサポートは期待できず、結局Appleのサポートに問い合わせ、自分が契約しているのかを確認してもらい、契約してなかったとわかりやっと安心できました。 一応アプリ元からも日本語で解約方法の返信がありましたが、喧嘩腰でないというだけでここに書いてあることと大差ありません。 このような契約しちゃった、解約もわからない、仕方ない…という人たちから2900円をコツコツ騙し取るような仕組みのアプリは誠実でないと思います。 長くなりましたが、私と同じ失敗をしてしまった人が無事解約できることを願います。 デベロッパの回答 、 こんにちは、PictureThisを試していただき、フィードバックをお寄せいただきありがとうございます。 アプリは無料で、アプリ内サブスクリプションは完全にオプションです。 サブスクリプションはいつでもキャンセルできます。 無料試用をスキップして直接開始することもできます。 手順が必要な場合は、support picturethisai. comまでお気軽にお問い合わせください。 アプリの内容は素晴らしいですが、対応が本当にひどいです。 他の方も書いている通り、半ば強制的に2900円の一年契約の会員にさせられます。 明確な記憶ではないですが、アプリを開いたらプレミアム会員の案内の画面がすぐに出てきました。 確か、「数日間の無料お試し」「お試しをしない」の2つの選択肢が出てきたと思います。 プレミアム会員になる気がないので、「お試しをしない」を選択したところ、「お試しをしない=すぐにプレミアム会員になる」という意味だったようで、その日のうちに2900円引き落とされました。 すぐに開発元にメールをして、送られた通りの手続きをしましたが、私はお試しではなく既に正式なプレミアム会員になってしまっているため、この一年分の取り消しは自分で操作してもできませんでした。 海外だとしても日本だとしても、3日間何も返事がないのはおかしいです。 だいたい、1ヶ月から会員契約が可能なのに、こんな騙すような方法でいきなり1年もの契約をされてしまうのもひどすぎます。 また、知り合いは無料でこのアプリを使っているのですが、比較してみると、無料で使えるサービスとプレミアム会員のサービスの差がほとんどないように思われます。 無料のままでもしっかり花の種類を検索できています。 とにかくやり方がせこいです。 デベロッパの回答 、 ご不便をおかけして申し訳ありません。 [無料試用が有効]ボタンをオフにしているようです。 それが無料試用なしで請求された理由です。 サポートが必要な場合は、support picturethisai. comまでお気軽にお問い合わせください。

次の

この花の名前は?写真に映っているものの名前を検索できるアプリ|タブロイド|オトコをアゲるグッズニュース

花 の 名前 アプリ android 無料

2020年05月08日 19時00分 無料でカメラを向けた花の名前を即座にAIが教えてくれるアプリ「ハナノナ」を使ってみた 花にカメラを向けると、AIが瞬間的に花の名前を教えてくれるiOSアプリ「 ハナノナ」が公開中です。 千葉工業大学 人工知能・ソフトウェア技術研究センターの研究プロジェクトで作られたもので、判定できる花の種類は770種類。 無料で利用できるとのことなので、実際に使ってみました。 まずは上記URLにアクセスして「入手」をタップ。 「インストール」をタップし…… アプリを開きます。 利用規約に同意したら「同意して始める」をタップ。 カメラの使用は必須なので、「"ハナノナ"がカメラへのアクセスを求めています」に「OK」をタップ。 すると、すぐにカメラが起動します。 さっそくツツジを見つけたのでカメラを向けてみると、ツツジ科の植物である「 」だったことが判明しました。 サツキはツツジと似ていますが、葉や花が微妙に違うとのこと。 「100%」「93%」など、花の種類をどれくらいの精度で判定しているかも示されています。 別の花にカメラを向けてみると、約90%の精度で だと示されました。 画面下にスライドがあり、デフォルトだと75%になっていますが…… これを10%にまで下げてみると、72%で「ロングヘッドコーンフラワー」、65%で「マンジュギク」など、より低い精度の内容も表示されるように。 AIが高い精度で花の名前を当てられないこともあるので、そんな時はスライダーを下げて、低い精度の選択肢から花の名前を推測するのもアリです。 さらに、画面下部のカメラアイコンを押してみると…… こんな感じでカメラが起動するので、シャッターボタンをタップ。 すると、花が「バラ属」であるとして、詳しい情報を得られるWikipediaのリンクが表示されました。 「Wikipedia」をタップすれば花の説明が記載されたWikipediaページをブラウザで開くことになりますが、今回は「決定」をタップ。 「シェア」ボタンから…… 写真の共有が可能です。 また「OK」をタップすると…… こんな感じで花の名前が入った写真を保存できます。 なお、名前抜きの写真を撮影&保存したい場合は「非表示」を選択すればOKです。 アプリで使う花を探して歩いていると、家の近所でも予想以上に多くの花が存在することに気付けます。 や…… と表示されたものは微妙に花弁の形などが異なる気がしますが……。 という聞いたことがないような花の名や…… など。 普段は「雑草」とだけ認識しているような花にも名前があると知ることができるのは面白いところ。 なお、チチコグサはWikipediaに「形は面白いが地味な植物」と説明されていました……。 「スカシタゴボウ」という、独特の名前の植物も。 また、花が咲いていなくても、葉っぱだけで植物名を推測することが可能なようです。 なお、Androidアプリはないのですが、撮影した花の写真をアップロードすると上記と同様に花の名前を教えてくれるブラウザ版ハナノナも存在します。 STAIR Lab. Flower Recognition Service - STAIR Lab.

次の