クローバー ドラマ 続編。 『クローバーフィールド・パラドックス』で遂に”やつ”の正体が!!3作目は面白かったか【感想】

【ネタバレ感想】「クローバーフィールド・パラドックス」衝撃のラスト!前半は鳥肌ホラー作品|マイペースナイト

クローバー ドラマ 続編

2020年6月25日(木)再放送されたドラマ「SPEC(スペック)」最終回のネタバレと残された謎の解説、考察を含む内容をご紹介します。 ドラマ「SPEC(スペック)」は、連ドラ最終回後に2時間スペシャル『SPEC〜翔〜』、『SPEC〜零〜』、映画『劇場版 SPEC〜天〜』『劇場版 SPEC〜結〜 漸ノ篇・爻ノ篇』、さらにSPECサーガ完結篇として、続編となるドラマ「SICK'S 恕乃抄 〜内閣情報調査室特務事項専従係事件簿〜」がParaviで配信され、その後も「覇乃抄」、「厩乃抄」が配信。 最終的に『SPECサーガ黎明篇「サトリの恋」』が配信。 また、そもそも「スペック」は、それよりも先に放送されていたドラマ「ケイゾク」がシリーズ第1作として考えられています。 しかし、これらすべてを見ても2020年現在で全ての謎や伏線が回収されていないところがあり、ストーリーは完結していません。 今回の再放送を見てハマってしまったという人は、ParaviやHuluで配信されているこれらのシリーズ作品を見る前に、「もしかしたら生きている間にストーリーの完結を見られないかもしれない」という可能性を考慮して、それなりの心構えをしてから見られることをお勧めします。 PR 目次• ドラマ 「SPEC(スペック)」インスタ 戸田恵梨香さん公式インスタより。 今後の続編にはおそらく戸田恵梨香さんの出演はないでしょうね。 これまでも「ケイゾク」の中谷美紀さん、「シックス」の木村文乃さん、毎回、主人公を変えているので、次は女優か俳優か、誰がどんな役柄で主人公を演じるのか楽しみです。 誤ってネタバレ考察記事に来てしまった方、ネタバレや考察自体が苦手な方はお戻りください。 広告 ドラマ「SPEC(スペック)」ネタバレ相関図 ドラマのネタバレ相関図を作りました。 誰がどういう関係にあるのか整理したいという方はチェックしてみてください。 地居は津田なのか フリーメイソンの幹部と地居が将棋を指しているときに「津田」と呼ばれていましたが、地居は津田だったのかという謎があります。 この謎の答えはこうです。 城田優さん演じる地居は、もともとはパブリックドメイン「津田助広」の一人でした。 しかし、記憶を操るというスペックに目覚めたことから、スペックホルダー・地居として存在することを許された、ということを後日、制作側がネタバレしています。 地居の行動が、どこまでが地居自身の判断で、どこからが津田助広としての行動だったのかは完全には語られていません。 ただ、右手を使うシーンと左手を使うシーンを意図的に見せていることから、右手の時は津田、左手の時は地居という判断ができそうです。 餃子を食べて消えた椎名桔平は誰なのか 餃子を食べた後に瞬間移動した椎名桔平さん演じる津田助広は、パブリックドメインのうちの一人で、地居とは別人であり、スペックホルダーです。 その正体は「スペック翔」に登場する、瞬間移動の能力をもつ黒男です。 津田助広とは何者なのか 映画「スペック結」で語られますが、津田助広には本体となる「宗家・津田助広」という存在がいます。 「宗家・津田助広」は、昔から代々受け継がれてきた存在で、影武者が多数存在しており、彼らがパブリックドメインとして零課の指揮を執っていたわけです。 「宗家・津田助広」もスペックホルダーですが、その能力については語られませんでした。 広告 当麻はスペックホルダーなのか ニノマエとの最終決戦で、時間停止しているはずの世界で動いたように見えたり、事件解決の推理シーンで紙吹雪が停止して逆流する演出があるなど、スペックホルダーなのではないかと思われていた戸田恵梨香さん演じる当麻紗綾ですが、実際、彼女はスペックホルダーでした。 しかし、後ほど書きますが、彼女のスペックは時間停止や時間逆流といった内容のスペックではありません。 ちなみに、ニノマエとの最終決戦で停止した世界で動いたように見えたのは、ニノマエが毒に冒されてスペックの能力が薄れてしまったため、若干ですが時が動いていた、ということを示す演出だったと思われます。 地居を殺したのは誰なのか 地居は、時間停止能力による銃弾を浴びて殺されましたが、誰がこの能力を発動したのでしょうか。 これは「スペック翔」で語られますが、当麻は、左腕で死んだスペックホルダーとつながることができるというスペックを持っており、その能力によって死者・一十一(当麻陽太)とつながり、現れたニノマエが能力を発動させ、地居に銃弾を浴びせたのです。 ドラマ スペックシリーズ 一挙配信動画 Paraviでスペックシリーズ全作品を配信中です。 無料体験中なので、試してみるのもありだと思います。 tetsutylor.

次の

【10 クローバーフィールド・レーン】ネタバレ:クローバーフィールドの続編か?

クローバー ドラマ 続編

下町バットマンから改名 2008年に公開され、まるでビデオカメラで撮ったかのような臨場感ある映像と斬新なストーリーが受け、世界中で大ヒットした「クローバーフィールド」 本作「クローバーフィールド・パラドックス」はその前日譚であり、一作目で登場した謎のモンスターの正体に迫っていきます。 Netflixが突如サプライズで配信を開始したためかなり焦りましたが、早速鑑賞しました。 前半は「エイリアン」のような絶望的で息苦しいSFホラーを堪能できますが、謎が明かされる中盤から失速していきます。 ただ、ラストはある意味衝撃的な展開となっています。 ここでは、• 作品の概要• 登場人物紹介• ラストの展開• ネタバレ感想 を紹介していきます。 映画冒頭のテロップで「本編はアメリカ国防総省が保管している記録映像である」と説明される。 映像はビデオカメラの持ち主ロブのプライベート風景から始まる。 ある夜、日本への栄転が決まったロブを祝うために開かれたパーティーの最中、突如として不気味な爆音が鳴り響く。 外の様子を見にパーティ会場の屋上へ向かった彼らは、そこで炎に包まれたニューヨーク市街を目撃する。 外へ出ると爆発で吹き飛ばされた自由の女神の頭が降って来て市内はパニックに陥り、ロブを含む数人のメンバーは徒歩での脱出を試みる。 その途上彼らは軍隊の攻撃を物ともせず摩天楼を蹂躙する巨大な怪獣を目撃する。 引用: 【二作目】「10 クローバーフィールド・レーン」 服飾デザイナー志望のミシェルはある日、婚約者ベンと喧嘩し、車を走らせる。 ルイジアナの森と畑がひろがる一帯にさしかかると、カーラジオから南部海岸一帯が原因不明の停電に襲われているとのニュースが流れる。 大きな衝撃と共にミシェルの車は追突され、転落する事故に見舞われる。 目が覚めたミシェルは、自分が右足に大怪我を負い、治療を受けた状態で地下室に繋がれた状態で監禁されていることに驚く。 時刻は丸一日たった月曜日の午後6時29分である。 間もなく、監禁されている部屋に腰に銃を下げた初老の太った大男ハワードが入って来る。 彼によると、ここはレイクチャールズから65km地点にある自分の農場の地下だという。 ミシェルはここから出して欲しいと懇願するが、ハワードは「外の世界は何者かに攻撃され、放射能か化学兵器かわからないが、何らかの有毒物質で汚染されているから駄目だ」と拒否する。 地球にボーイフレンドを残して宇宙で行われているエネルギー開発の実験に参加していく。 自分の不祥事によって起こした事故で、家族を失っておりトラウマとなっている。 事故によって別の次元に飛ばされるも、なんとか地球に帰ってくることに成功するが、そこはモンスターが支配していた。 恋人のタムと一緒に実験に参加していた。 自分の知識を活かして、自分たちが別次元の宇宙に飛ばされたことを証明する。 事故によってタムを亡くすが、最後は地球に帰ってくることに成功する。 エヴァたちが別次元にワープし、次元を歪ませたのが原因で突如出現する。 最後は自分の次元の地球を救うために、宇宙ステーションを乗っ取ろうとするが、エヴァによって宇宙空間に放り出されてしまう。 「クローバーフィールド・パラドックス」のラストの展開 宇宙飛行士のエヴァは、世界中から資源が無くなりつつある地球を救うために、新たなエネルギーを求めて、宇宙ステーションでエネルギー開発の実験を行っていた。 キャプテンのキールや物理学者のシュミットなど、7名のクルーたちと日夜研究を続け、ついにシェパードというエネルギー装置を使った実験に成功する。 しかし、実験の途中で事故が発生し、目の前から地球がなくなってしまう。 焦ったエヴァたちだったが、更に不可解な事件が立て続けに起こっていく。 クルーの1人が突然死したり、整備士の腕が突如壁に吸い込まれるなど、超常現象が巻き起こる中で、いきなり壁の中から負傷した女性が出現する。 彼女は自分はミーナという宇宙エンジニアだと語り、2年前から一緒にエヴァ達と実験をしていたというが、他のクルー達は一切身に覚えがない。 そうこうしていくうちに、宇宙ステーション内で不可解な事件が多発し、1人また1人とクルーが死んでいく。 そして、ここである事実が判明する。 実はエヴァたちは膨大なエネルギーを放出したことで、別次元の扉を開けてしまい、他の次元 パラレルワールド の宇宙に来てしまっていたのだ。 また、ミーナはパラレルワールドにある地球で暮らしていた宇宙エンジニアで、この次元の地球では資源を求めて世界大戦が勃発していることが判明する。 宇宙船内の超常現象も、エヴァ達の次元とミーナ達の次元が衝突したのが原因で、次元が歪んでしまったのである。 そこでエヴァ達は、再度シェパードを起動させてエネルギーを放出し、次元の扉を開けて自分たちのいた宇宙に帰還し、またミーナを地球に送り返すことを検討する。 しかし、ここでミーナが裏切り行為に出る。 彼女がいるこの次元でもシェパードの実験が行われていたのだが、すでに事故で崩壊。 しかし、シェパードを使ってエネルギーを開発できれば、自分たちの次元の地球は助かると確信し、エヴァ達からシェパードを奪おうとしたのだ。 ミーナは銃を使って残りのクルー達を殺していくが、エヴァとシュミットは抵抗し、彼女を宇宙空間に放り出すことに成功。 エヴァ達はシェパードを起動させて、元いた宇宙に戻ることに成功し、脱出ポッドを使って地球に帰還する。 しかし、エヴァ達が別次元の扉を開けてしまったことで、また別の次元から未知の生物が襲来し、地球はモンスターに支配されていたのであった。 みなさんもご存知、本作は世界中で大ヒットした「クローバーフィールド」の前日譚。 一作目の「クローバーフィールド」では謎のモンスターと人間の攻防を描いていましたが、本作はそのモンスターが地球に襲来した理由を描いています。 バイオリンが特徴的なホラー映画のような不気味なオープニングから始まり、「これは何かしでかしてくれるぞ!」という期待を抱かせつつ、前半は予想どおり「エイリアン」のような密室SFホラーを堪能できます。 しかし、後半になるにつれパラドックスとか多次元とか宇宙粒子とか専門用語が増えだし、面白さは一気に減速していきます。 ぼくはてっきり宇宙ステーションの中で、未知の生物から逃げ回るのかと思えば、ただ単に謎の超常現象に悩まされて、最後は仲間割れするだけなんですね。 あれ?という肩透かしを食らってしまい、後半は残念な展開になっています。 前半は背筋も凍るSFパニックホラー 序盤は雰囲気も描写も絶望的かつ不気味度Maxで、普通に怖いんですよ。 宇宙ステーションでエネルギー開発を試る主人公たちが事故を起こしてしまい、別次元に飛ばされ、そこで超常現象に巻き込まれていく。 実はこの原因は、主人公たちが無理なエネルギー開発を起こなったために、別次元の扉が開いてワープをしてしまったというのが中盤で判明します。 しかし、ここでハリウッド特有の 「謎の宇宙理論を展開して観客を強引に納得させる」展開や演出が続いていきます。 賢ぶったSF作品を見て毎回思うのですが、ほとんどの観客は物理とか宇宙理論とか全く知らないので、頭がパニクるだけなんですよ。 「インターステラー」のように、専門家を呼んでガチで撮るならまだしも、「クローバーフィールド」なんてB級映画でそれをやったらダメです。 超常現象が起きた理由もきちんと説明してくれるんですけど、もう何を言ってるのかよく分からない。 もっと単純でB級映画らしく、アホな展開が続いてくれたほうが最後まで楽しめました。 ラストが衝撃的すぎる! ただ、ラストはいろんな意味で衝撃的でした。 主人公のエヴァと物理学者のシュミットだけが助かり、再び膨大なエネルギーを放出して、本来の地球がある元の宇宙に帰還。 脱出ポットを使って地球に帰還するのですが、そこはすでにモンスターたちが支配していて、ラストカットでは一作目にも出てきた巨大モンスターが登場して終わります。 本作の序盤でも説明があったように、主人公たちが別次元の扉を開けてしまったことで、そこから未知の生物が湧き出てしまったわけです。 スティーヴン・キングの「ミスト」と同じ要領でモンスターが解き放たれてしまったわけです。 まるで「猿の惑星」のように、一旦安堵したと思ったら、さらなる絶望が待っていて、なんとも後味の悪いラストとなっていました。 この後どうなったかは、一作目「クローバーフィールド」と「10 クローバーフィールド ・レーン」で描かれいます。 Netflixは金があるなぁ! 本作を見て思ったのはやはりNetflixはお金があるなぁと。 宇宙ステーションの映像なんて、まさにハリウッド大作に引けをとらない美しさで、ため息が漏れました。 こんなん劇場公開レベルのCGだし、スマホで見ても感動できるレベル。 パラマウント・ピクチャーズが絡んでいたとしても、こんなハイクオリティなSF描写を制作しちゃうなんて、本当にクレイジーです。 また、プロデューサーとして「スター・ウォーズ」や「スター・トレック」で知られるJ・J・エイブラムスが参加したり、都内に広告を出したりと、もうやりたい放題。 映画業界はNetflixとディズニーの2強になりつつありますね。 また、今後は「アベンジャーズ」のようなユニバースを展開していくそうですよ。 31日間無料!「クローバーフィールド」を「今すぐ無料」で楽しめるのは、U-NEXTだけ!.

次の

【10 クローバーフィールド・レーン】ネタバレ:クローバーフィールドの続編か?

クローバー ドラマ 続編

クローバーフィールドは、謎の怪獣が出現する、J・J・エイブラムス製作のSFパニック映画シリーズです。 海外では「クローバーフィールドユニバース」とも呼ばれてます。 映画1作目と2作目にはストーリー上、直接的な繋がりは何もありません。 ですが、すべての作品に「タグルアト社」という謎の日本企業が登場し、深いところではなにかが繋がっているのでは?? と推測されているシリーズ作品になってます。 いずれ『クローバーフィールド3(仮)』も2018年公開予定ということで、今回はクローバーフィールドシリーズの全体像について調べてみました。 まずはクローバーフィールド全作品の「時系列」をまとめていきます。 badrobot. com クローバーフィールドシリーズの全作品をまとめました。 『クローバーフィールド-HAKAISHA』(2008年・ノベライズ)• 『10 クローバーフィールド・レーン』(2016年)• 『クローバーフィールド3(仮)』(2018年) 映画1作目は2008年に公開されました。 SF映画と書きましたが、作品としては「モンスターパニック映画」の要素がつよく、臨場感はすごいですが、画面が大きくブレるので酔わないように注意が必要です。 映画2作目は2016年に公開されました。 2作目『10 クローバーフィールド・レーン』は「本当に続編映画?」と疑問になるくらい、前作との関連性がうすい映画です。 主人公だけじゃなく「すべての登場人物」が1作目とは異なります。 ですが、1作目の内容を頭に入れて観たほうがより楽しめる深い作品になってます。 2作目でさらなる新情報が追加され、シリーズ作品としての広がりを感じることができるはずです。 最後は次作に繋がるような形で終わりますが、3作目でこの続きを描かれるのかというと今のところは微妙な感じです。 『10 クローバーフィールド・レーン』は密室スリラー要素満載の映画なので、サスペンス映画が好きの方もきっとハマるでしょう。 1作目も2作目もどちらも面白いので、ぜひ観ておいてください! 下記のリンクから視聴できます。 (2018年9月19日まで) (2018年6月19日まで) 初回登録の人は無料。 配信期限は変更になる場合があります。 ノベライズ版の『クローバーフィールド-HAKAISHA』は、映画1作目で描かれなかった細かな描写があり、映画と合わせて読むと楽しめる作品です。 シリーズ2作目に出てきたハワードも、タグルアト社のなかの衛生関係の社員でしたね。 物語の真相は3作目で一気に解明される可能性が高いです! シリーズ3作目『クローバーフィールド3(仮)』は、2018年2月2日にアメリカで公開される予定です。 映画のタイトルは「God Particle」。 日本でも「クローバーフィールド」ではなく「ゴッド・パーティクル」というタイトルで公開されるかもしれませんね。 登場人物も一新されるということで、作品の時系列的は依然として謎に包まれたままですね。 kadokawa. jp さっそくコミック版も購入して読んでみました。 キシンは、タグルアト社や映画に登場する怪物と「密接なつながり」があります。 映画しか観ていない人が漫画を読むと、「え……クローバフィールドってこんな世界なの……?」とびっくりすると思われます。 笑 映画シリーズとの繋がりは不明ですが、 スピンオフというよりは「パラレルワールド」という位置づけになる気がします。 漫画では「タグルアト社」の研究所や「謎の組織」について深く描かれてますが、映画3作目でつながる可能性は低い……?? 気になる方はAmazonで購入できるのでチェックしてみてください。 ぼくは運良く1円で買えました! 『クローバーフィールド』シリーズの時間軸をまとめてみる。 次は公開順ではなく、ストーリーの時間軸を列挙しました。 (漫画版はパラレルワールドの可能性が高いので省略してます。 一応、漫画版のクローバーフィールドも「映画1作目」の「前日譚」となっています。 ) YouTubeにアップされた『謎の映像』の時系列  まずは上記の動画を視聴してみてください。 『謎の映像』の時系列をまとめてみました。 12月7日 ティド・ウェーブ社のテディ・ハンセンが行方不明になる(2007年)• 12月27日 謎のHAKAISHA? が油田掘削現場を襲う(2007年)• に向かって航行中のノルウェー船籍船「ハブ・ビント号」が消息不明になる(2007年) 12月27日 タグルアト社最大のチュウアイ油田の採掘装置の爆発事件が起きた模様。 動画では「爆破事件」と発表されてますが、HAKAISHAの奇襲があったのは明らかです。 動画の2:47あたりで何かの鳴き声が聞こえます。 ニューヨークへ航行中のノルウェー船籍船「ハブ・ビント号」もHAKAISHAに襲われた可能性があります。 タグルアト社は「SLUSHO! 」という飲料水を販売している会社ですが、チュウアイ油田にて独自に発見した「海底の蜜」という未知の成分を密かに混ぜている疑惑があります。 「6杯だけじゃ足りない」というキャッチフレーズにもあるように「SLUSHO! 」はかなり中毒性の高い飲み物のようですが、「海底の蜜」が関係してるのでは……?? 環境保護圧力団体「ティドウェーブ」は、タグルアト社の油田掘削事業を『環境破壊だ』と訴えてますが、裏で「海底の蜜」の事実を知っているのでは……?? 後述しますが、テディ・ハンセンは海底油田掘削爆発事故で死亡した可能性があり、そのテディの彼女が映画1作目に登場してます。 4月27日 06:42 ロブとベスがコニーアイランドでデート(2008年)• 4月27日 空から降ってきた何かがコニーアイランド近海に落ちる(2008年)• 5月22日 18:45 ロブの送別会が開かれる(2008年)• 5月23日 00:06 タンカーの転覆事故が起きる(2008年)• 5月23日 00:16 大きな地震発生(2008年)• 5月23日 HAKAISHAがニューヨークの街を襲う(2008年)• 5月23日 06:42 ロブとベスが最後の撮影を行う(2008年) 最初、映画を観たときは気づきませんでした。 ロブのベスのデート映像は、HAKAISHAに関する重要な映像と音声が入り込んでいる重要なシーンです。 ロブの送迎会でソファに横たわっていたのがジェイミー・ラスカーノという女性。 ジェイミーはロブの友人であるとともに、『謎の映像』で行方不明になったと発表されたテディ・ハンセンの恋人です。 ジェイミーは自身のウェブサイトでテディの行方不明を訴えています。 この映画のプロデューサーである J・J・エイブラムス氏によると、 ニューヨークを襲ったHAKAISHAはまだ「赤ちゃん」で、突然母親から引き離された戸惑いや恐れから破壊行為に及んでいるそうです。 このHAKAISHAの「母親」はどこにいるのでしょうか……?? 謎の多い映画なので、2回目ほど視聴するのがいいかもしれません。 下記のリンクから視聴できます。 (2018年9月19日まで) 初回登録の人は無料。 配信期限は変更になる場合があります。 『10 クローバーフィールド・レーン』の時系列 映画シリーズ2作目『10 クローバーフィールド・レーン』の時系列をまとめました。 彼氏のベンと喧嘩したミシェルが車で事故を起こす(日曜日)• ハワードの地下シェルターにてミシェルが目を覚ます(月曜日の午後6時29分)• ミシェルとエメットが仲良くなり、ハワードが嫉妬する• ミシェルが脱走を試みるが失敗し、地上で1人の女性が死亡する• シェルター内の「ろ過装置システム」が故障する• システムを再起動しようとしたミシェルが天窓にある「HELP」の文字を発見する• ミシェルとエメットがガスマスクを作りはじめる• 外に出たミシェルが謎の生物に襲われる• ミシェルが救助隊が待つヒューストンへと車を走らせる 上記はネタバレを含んでいるので、先に映画を観てみてください。 下記のリンクから視聴できます。 (2018年6月19日まで) 初回登録の人は無料。 配信期限は変更になる場合があります。 『10 クローバーフィールド・レーン』の出来事が、何年の何月に起きたのかは不明です。 『クローバーフィールド3』で、このあたりの時系列も整理してくれたら嬉しいですね。 badrobot. (映画の冒頭で「本編はアメリカ国防総省が保管している記録映像である」というテロップが流れる。 ) 日本本社への栄転が決まったタグルアト社の社員のロブは、友人たちにパーティーを開いてもらう。 パーティには兄のジェイソンと兄の彼女リリー、親友のハッド、そして憧れの女性のベスも参加していた。 ハッドは想いを寄せるマリーナと仲良くなるため、ロブへのメッセージをビデオカメラで撮影しはじめる。 ところが突然、爆音とともにニューヨークの街全体が大きく揺れた。 驚いたロブたちが屋外に出ると、無惨に破壊された自由の女神像の頭部が転げ落ちてきた。 そこに謎のモンスターが現れ、街中を破壊しはじめる。 ロブは途中でパーティを離脱したベスの安否を気にしつつ、ジェイソンやハッドとともに街を脱出しようとするのだが…。 下記のリンクから視聴できます(配信期限は変更になる場合があります)。 badrobot. com クローバーフィールドシリーズ2作目『10 クローバーフィールド・レーン』のあらすじです。 彼氏のベンと喧嘩したミシェルはある日、車で大きな事故に見舞われる。 事故の直前にはカーラジオから南部海岸一帯が原因不明の停電に襲われているとのニュースが流れていた。 やがて目を覚ましたミシェルは、謎の部屋で監禁されていることに気づく。 時刻は丸一日たった月曜日の午後6時29分。 そこに腰に銃を下げた初老の太った大男ハワードがやってきてこう話す。 「外の世界は何者かに攻撃され、汚染されてしまった。 地上で生きている者はいない」 海軍出身のハワードは、タグルアト社という会社の元社員で衛星関連を担当していた男らしい。 ハワードの話を信じられないミシェルは抵抗し、部屋の外に出たとき、もう1人の男エメットに遭遇する。 ハワードによると、ここは核戦争に備えたシェルターで安全だという。 ハワードはミシェルにその様子を見せようと、出口の窓まで案内する。 出口の窓から外を見せられたミシェルは、ハワードの飼っていた2頭の豚の死骸と、事故を起こした痕跡のあるハワードの白いトラックを発見する…。 下記のリンクから視聴できます(配信期限は変更になる場合があります)。 (2018年6月19日まで) 『クローバーフィールド3(仮)』(2018年) 『クローバーフィールド3』のあらすじですが、情報が公開され次第、まとめて追記したいと思います。

次の