じゃがいも の 余韻。 【じゃがいもの余韻(じゃがいもとオニオン バルサミコ仕立て)】酸っぱそうな香り!しかし実際に食べると…?【レビュー感想】

:日本経済新聞

じゃがいも の 余韻

『じゃがいもの余韻』(、ポテトチップス、薫るトリュフ&岩塩、ココナッツ&ペッパー) ・商品説明(メーカーHPより転載) 「薫るトリュフ&岩塩」:トリュフと産岩塩の、黄金のマリ。 薫り立つトリュフに、滑らかでマイルドな味わいの岩塩をあわせることで、じゃがいもの旨みが引き立ちます。 「新鮮な出逢いココナッツ&ペッパー」:ココナッツとブラックペッパーの、傑作マリ。 まろやかな風味が特徴のココナッツに、キレのあるブラックペッパーをあわせてじゃがいもの旨みを引き立たせました。 ・価格:オープン価格 ・成分表示 感想 ・2種類の味は、どちらも甲乙つけがたい 近くのドラッグストアで見つけたポテトチップス?が、珍しくて美味しそうだったので衝動買いしてしまいました。 最近、色々とポテトチップスで高級感のある商品を売り出している「」の新しいブランドみたいです。 その商品名とは、 『じゃがいもの余韻』です。 さらにその味は 「 薫るトリュフ&岩塩」「新鮮な出逢いココナッツ&ペッパー」 どちらも美味しそうなので、両方ともに買いました。 そして実食です。 チャックが付いているので、両方共を少しずつ食べても 保存しておけるのが便利です。 すると、下の写真のように 細長くカットされたポテトが詰まっています。 少し厚めにスライスしているので 食べ応えがありますが、個人的には1枚分が大きめに(円形に)なっているほうが好きかなぁ。 こんな感じで厚めにスライスされており、味はしっかりと付いています。 1つ1つが小さいので、 数枚をまとめて口に入れるのが美味しいです。 トリュフの薫りは、普通の塩味よりも 高級感があって良いですし、 ココナッツは本当に 新鮮でこういうも 大いに有り!だと思いました。 また見かけたら、リピートしたいです。

次の

素材に嘘をつかない!“PURE POTATO”シリーズ「じゃがいもの余韻 薫るトリュフ&岩塩」新登場

じゃがいも の 余韻

ども!ビー玉です 「じゃがいもの心地」というポテトチップスをご存知でしょうか? 去年の秋ぐらいに湖池屋さんからじゃがいもの味にこだわったポテトチップスが期間限定で販売されました。 それが「じゃがいもの心地」です。 まずはコンビニ限定での販売で2種「薫るトリュフ&岩塩」と「新鮮な出会いココナッツ&ペッパー」です。 先行販売では8月17日が発売日だったので、初日に探しに行ったのですが、どこのコンビニでも販売しておらず、1週間ほどしてやった見つけました! 9月23日からは全国のスーパーで販売解禁になりますので、スーパーで買う方が絶対に安いのですが、ここはコンビニ先行販売をGET! で、いち早く実食レビューします。 湖池屋 じゃがいもの余韻 じゃがいもの余韻 薫るカルトリュフ&岩塩 じゃがいもの余韻 149円(税込)190kcl トリュフとシチリア産岩塩の、黄金マリアージュ。 湖池屋こだわりのフィンカットで、厚切りポテトを短冊状に。 さっくりと軽快な口当たりで、じゃがいもの濃い旨みが広がります。 湖池屋公式HPより 基本情報 栄養成分(1包装当たり): 熱量190kcal、たんぱく質1. 8g、脂質11. 2g、炭水化物20. 5g、食塩相当量0. ぼんやりしてますが、よく見ると草原と林のイラスト(写真かも)です。 なんとなく丸い輪切りのイメージだったので、短冊切りでちょっと驚きました。 ちまちましてますが、かじりながらポロポロこぼれないのはありがたい。 口に入れると優しい塩味!! シチリア塩使用ということで、塩気はまろやかで優しいです。 上の画像はシチリア岩塩の結晶です。 ポテトは揚げてるんだろうけど、ローストしたように軽いです。 湖池屋こだわりのフィンカットで、厚切りポテトを短冊状に。 さっくりと軽快な口当たりで、じゃがいもの濃い旨みが広がります。 湖池屋公式HPより 基本情報 栄養成分(1包装当たり): 熱量190kcal、たんぱく質2. 2g、脂質11. 2g、炭水化物20. 2g、ナトリウム0. 実食レビュー 封を開けると、ココナッツの香りがカツンと鼻を刺激します。 いえ、厳密にいうとほんのりと甘い。 これはたぶんココナッツとは関係なくポテトの甘みだと思われますw ポテトには黒い粒が確認できます。 これがペッパーですね。 最後にペッパーがピリッと効いてくれることで、少々ぼんやりした味が引き締まります。

次の

素材に嘘をつかない!“PURE POTATO”シリーズ「じゃがいもの余韻 薫るトリュフ&岩塩」新登場

じゃがいも の 余韻

『じゃがいもの余韻』(、ポテトチップス、薫るトリュフ&岩塩、ココナッツ&ペッパー) ・商品説明(メーカーHPより転載) 「薫るトリュフ&岩塩」:トリュフと産岩塩の、黄金のマリ。 薫り立つトリュフに、滑らかでマイルドな味わいの岩塩をあわせることで、じゃがいもの旨みが引き立ちます。 「新鮮な出逢いココナッツ&ペッパー」:ココナッツとブラックペッパーの、傑作マリ。 まろやかな風味が特徴のココナッツに、キレのあるブラックペッパーをあわせてじゃがいもの旨みを引き立たせました。 ・価格:オープン価格 ・成分表示 感想 ・2種類の味は、どちらも甲乙つけがたい 近くのドラッグストアで見つけたポテトチップス?が、珍しくて美味しそうだったので衝動買いしてしまいました。 最近、色々とポテトチップスで高級感のある商品を売り出している「」の新しいブランドみたいです。 その商品名とは、 『じゃがいもの余韻』です。 さらにその味は 「 薫るトリュフ&岩塩」「新鮮な出逢いココナッツ&ペッパー」 どちらも美味しそうなので、両方ともに買いました。 そして実食です。 チャックが付いているので、両方共を少しずつ食べても 保存しておけるのが便利です。 すると、下の写真のように 細長くカットされたポテトが詰まっています。 少し厚めにスライスしているので 食べ応えがありますが、個人的には1枚分が大きめに(円形に)なっているほうが好きかなぁ。 こんな感じで厚めにスライスされており、味はしっかりと付いています。 1つ1つが小さいので、 数枚をまとめて口に入れるのが美味しいです。 トリュフの薫りは、普通の塩味よりも 高級感があって良いですし、 ココナッツは本当に 新鮮でこういうも 大いに有り!だと思いました。 また見かけたら、リピートしたいです。

次の