マックスレイド ソロ。 #ポケモン剣盾 ソロでやるマックスレイドバトル 〜期間限定(ピックアップ)キョダイマックス 23種|いもづるしきの読書|note

【ポケモン剣盾】レイドバトルの捕獲率などについて【ソロ推奨?】

マックスレイド ソロ

ひなたです。 色々育成したいがいて大変です。 ソロのマックスレイドバトルは苦労する マックスレイドバトルは4人で挑むわけですが、ソロで挑む場合、が3人加わります。 そのが問題で、ハズレ扱いされているがいるわけで……。 は特殊技相手にカウンター連打したり、はコスモパワーにロックカットを積んでいる間に倒されたり……。 がマシに見えてくるレベル。 全員合わせて4回倒されると強制敗北になるため、自分は余裕なのにがばんばん倒されて終了……なんてことは日常茶飯事です。 まだ普通の相手ならいいんです、ムゲンダイナでなんとかなります。 ですが、 強力な積み技を使用してくる相手は話が違います。 積み技を使用する相手は、1ターン目と2ターン目の最後に積み技を使います。 の場合、2回使われると特攻、特防、素早さが倍になるわけですね。 やモスノウがこれに当たりますが、 モスノウはこれだけに終わらず、ダイアイスであられ状態にした後、全体攻撃かつ必中になったふぶきでを一掃してくるのです。 ザシアンでいいじゃん、とか思っていましたが、バリアを破っている間にバタバタ倒れるを見て断念しました。 間に合わない。 モスノウは マックスレイドバトルでのみ入手できるが、特殊技で受けるダメージを半減する「こおりのりんぷん」のため、ゲットしたい人も多いのではないでしょうか。 ということで、今回は「マックスレイドのモスノウ」をソロで倒すことを目的として攻略していこうと思います。 モスノウ(マックスレイド)の出現場所 「 ナックル丘陵」か「 巨人の帽子」に出現します。 「原野」でも出ますが、確率が低いのでオススメしません。 また、 ソードの方が確率が高く設定されているようで、持っている方はソードで挑戦しましょう。 ナックル丘陵では、この巣で出現します。 巨人の帽子では、この巣で出現します。 巨人の帽子の大きな岩に隣接している巣です。 あと、細い光(赤い光)かは出ないようなので気を付けましょう。 用意する です。 はワイルドエリアの「 の湖」が 雨か雷の時に草むらで動きまわっています。 確率は低めですが、動きが激しいので出現したらめちゃくちゃ目立ちます。 ゲットしたら、シュートシティのスタジアムから下に向かい、家が並んでいるところの2つ目の家に入り、男とバトルをして「のカタログ」を入手、レンジを与えてにしましょう。 今回は「適当でもどうにかなる」をコンセプトにしているため、は振らず、性格補正も適当、けいけんアメでレベル100にしています。 ックスレベルは最大にしていますが、結局ックスしませんでした。 技は「 かいでんぱ」「 オーバーヒート」「 にほんばれ」「 自由枠」です。 画像ではトリックを覚えていますが、 マックスレイドの相手にトリックは失敗するため他の技に変えましょう(最初にスカーフ押し付けを狙った名残)。 かいでんぱのは、ローズタワー(バトルタワー)の入り口から少し右下に移動したところにある看板(?)の裏側にあります。 各技の解説をしていきます。 ・かいでんぱ の採用理由のひとつ。 相手の特攻を2段階下げます。 相手がバリアを張っている時は効果がないので、タイミングを間違えないようにしましょう。 はフェザーダンスをやめなさい また、時折相手のが 敵味方全員のステータス変化等を打ち消してしまうので、初手で壊滅を防ぐ目的以外に撃つタイミングが少ないです。 相性の都合でにしましたが、 を覚えるでも代用可能だと思います。 ・オーバーヒート 採用技というより、強制で覚えなければいけない技です。 たまに外します。 特攻がガクっと下がりますが、モスノウはほのお4倍なので気にせずに撃てます。 ・にほんばれ モスノウはダイアイスを使い、あられ状態にしてきます。 この状態でふぶきを撃たれると、 全体攻撃+必中という恐怖の技になってしまいます。 そのため、 あられ状態になったらにほんばれで上書きしてしまいましょう。 ・自由枠 オーバーヒートは外すことがあるため、安定技のが妥当ですが、その辺はお好みで。 私はオーバーヒート連打で済ませました。 の生存を考えるなら、もアリ。 モスノウ攻略 を狙う場合はレポートを書いてから、特性「トレース」のを戦闘にだして、モスノウの特性を確認しておきましょう。 Oh…… こんな時はさっさと倒すかゲットしましょう。 さて、早速を使用した攻略を始めましょう。 初手は「かいでんぱ」を使います。 ただ、が先制技を使った結果、かいでんぱが当たる前にバリアを張られることがありました。 こんな時はリセットしましょう。 かいでんぱが当たれば、モスノウの特攻は半減し、を2回使ってようやく本来の特攻に戻ります。 の寿命に直結するため、ここは確実に当てたいところです。 2ターン目からは、あられ状態なら「にほんばれ」そうでなければ「オーバーヒート」連打でいいでしょう。 隙があれば「かいでんぱ」を撃つのもアリです。 バリアがないこと前提ですが……。 がやのように氷弱点でもなければそれなりに生き延びてくれると思います。 ピッピやの回復技が地味に便利だと感じました。 はっはっは、がいても勝てるのです。 というわけで捕獲。 可愛いのでラブラブボール。 安直ですね! 特殊ダメージ半減って強すぎませんかね……? まぁほのお・いわ4倍なのでいい……のか……? 感想。 さて、今回はこの辺で。 また次回の更新でお会いしましょう。 hinata-nagare.

次の

#ポケモン剣盾 ☆5マックスレイドバトルをソロ(一人)でクリアするには|いもづるしきの読書|note

マックスレイド ソロ

ひなたです。 キョックスが出ない!と思っていたら、ワイルドエリアニュースを受け取っていませんでした……。 キョックス個体かどうかは挑む前のシルエットで判別できます。 相変わらずソロはきつい 元々多人数で挑むことを前提にしているため、ソロでの挑戦は難易度が高いです。 特に星5ともなると、自分のが無事でものが4回倒されて強制終了……もはや見慣れた光景です。 今回は、そんな星5マックスレイドバトルの「(キョックスのすがた)」を攻略していきます。 使用は「アーマーガア」 最初はでノーマル・格闘無効じゃん!という安易な考えでいきました。 数分後の画面に写っていたのは、ダイアークに倒されるの姿でした……。 星5(キョックス)は 鋼技や悪技まで完備しており、岩やゴーストで挑戦すると返り討ちにあってしまいます。 そこで、色々考えた結果「アーマーガア」を使用することにしました。 今回はマックスレイドバトルでの個体を使用していますが、別に その辺の野生個体でも問題ありません。 ただ、特性ミラーアーマーのおかげで、 の防御ダウンを気にしないでいいため、 可能ならミラーアーマー推奨です。 キョックス個体である必要はありません。 というか今回 飛行技を使いません。 ックスレベルは最大推奨(必須ではない)。 レベルはけいけんアメで100にしておきましょう。 と同じく「適当でもどうにかなる」をコンセプトに考え、 (きそポイント)は全く振っていません。 余裕があれば攻撃だけにでもを使用しておきましょう。 ちなみにミラーアーマーが発動しても、バリアが張ってあると相手の能力は下がりません。 あくまでオマケ感覚で考えておきましょう。 技構成 ・ ・ボディプレス ・リフレクター ・自由枠 一つずつ解説していきます。 鋼技で命中安定、威力安定といえばこの技。 わざレコード74で覚えますが、星5のマックスレイドバトルで捕獲したら覚えているようです(この個体は覚えていました)。 ックス技でダイスチル(威力130)になり、味方の防御力を上げる効果になります。 今回のメイン技です。 ボディプレス 防御力を攻撃力として計算する変わり種な攻撃技。 格闘タイプのため、に効果抜群な上に、アーマーガアは防御が高いため今回非常に有用な技です。 わざレコード99で覚えることが出来ます。 一応ックス技で攻撃力アップ効果になりますが、ダイスチル優先。 リフレクター このカラス、壁技覚えるんですね……。 思った以上に器用なので、他のレイドでも技構成を変えれば使える気がします。 とりあえずは物理のみなので、ックスが終わり次第リフレクターを張るといいでしょう。 自由枠 上の3つで事足りるため、特に制限はありません。 私は、バリア破壊の都合でに先に行動させたい場合を考え、後攻で動けるリベンジを採用しました。 攻略 というわけで、このアーマーガアでキョックスに挑戦してみました。 1ターン目からックスしてダイスチルを選択。 本当はリフレクターを張ってからックスしたいとろですが、 このターンを逃すと 次にックス可能になるのは4ターン後です。 確実にこのターンでックスしておきましょう。 味方全員の防御が上がることで、の生存率を上げます。 しかし、が謎の波動でステータス変化を消してくることがあるので過信は禁物。 選択は基本ダイスチルで。 バリア中に当てても能力が上がらないですが、味方の先制攻撃でバリア解除された後にダイスチルを当てることが出来ればちゃんと防御が上がります。 今回が開幕フェザーダンスでの攻撃を下げたせいか、ダメージがかなり減りました。 アーマーガアのックスが解除されたら、リフレクターを張ります。 気休め程度ですが、謎の波動で消えないため、確実なダメージ軽減方法です。 これ以降は、ボディプレスか自由枠か好きな方で攻めましょう。 が相当何もしない状態でなければ、この時点でだいぶ削れていると思います。 一気に勝負を決めてしまいましょう。 HPを削り切れば、ゲットチャンス。 何回かやり直す覚悟でしたが、なんと一発ゲット。 そういえば「」の場合がありましたね……。 炎や氷技は撃たない方がよさそうですね。 アーマーガアでクリアできました! 「」や「じしん」があるため、などの低耐久やサンダース・などの岩もしくは地面技が弱点のが味方だと苦戦します。 やはりある程度役に立つ見方を引き当てないとクリアは難しいので、根気よく頑張りましょう。 次はどれ攻略しましょうかね……。 さて、今回はこの辺で。 また次回の更新でお会いしましょう。 hinata-nagare.

次の

#ポケモン剣盾 ☆5マックスレイドバトルをソロ(一人)でクリアするには|いもづるしきの読書|note

マックスレイド ソロ

カジリガメが強すぎてマックスレイドが進まない カジリガメのマックスレイドをソロでクリアするのはかなり難しいです。 仮にムゲンダイナをレベル100にしても、普通に負けます。 というか味方NPCが死にます。 ソーナンスとか、イーブイとか、ソルロックとか、お前ら何しにきたんだレベルのNPCばかり…たまに「きあいのタスキ」で耐えて根性を見せても、ダイロックによる砂嵐で容赦なく落とされる。 かといって、 カジリガメを倒さないとレイドリセットができない 8本の赤い柱を全部消したら次のレイドに行けるのに、カジリガメのせいで進めない… というもはや嫌がらせ。 正直、カジリガメに関してはバランス調整完全にミスっただろうと。 はよ修正するかマッチング改善してくれ。 カジリガメのレイドをソロ攻略するポイント 1. ムゲンダイナを高レベルまで育てる 2. ムゲンダイナにリフレクターを覚えさせる 3. ポケモン剣盾では、 レベル100にするのはめちゃくちゃカンタンです。 それこそ、 マックスレイドを5回くらい攻略完了したら、戦闘終了時にもらえる「経験アメ」と、ストーリーで拾った「ふしぎなアメ」でムゲンダイナを一気にレベル100までできます。 それに、レベル100まで行かなくてもリフレクターを貼りつつ攻撃できればそれで良いので、レベル90とかでも十分実戦投入可能です。 スポンサーリンク ムゲンダイナの技と持ち物に注目 カジリガメのマックスレイドをソロ攻略するポイントは2つ。 ・リフレクターを覚えさせる ・ひかりのねんどをもたせる リフレクターを覚えさせる カジリガメ戦は、どんなに自分の攻撃力をあげても、先に味方のゴミNPCが死ぬことが問題です。 そこで、ムゲンダイナで初手リフレクターを張ってください。 カジリガメの攻撃はすべて物理攻撃なので、これだけで味方の耐久性能がかなりアップします。 もちろん、死ぬときは一発で死ぬのですが、1ターンの間に複数回のいわなだれで味方が全滅…なんて事にはならなくなります。 これがカジリガメのマックスレイ度をソロ攻略するもっとも重要なポイントです。 持ち物は「ひかりのねんど」 リフレクター&ひかりのかべの持続時間を長くしてくれるアイテム。 必須ではありませんが、カジリガメ戦が長期化する場合途中でリフレクターが切れることがあるのでムゲンダイナにもたせておくとグッド。 マックスレイド攻略用のムゲンダイナの育て方 おすすめ技構成。 ・ヘドロウェーブ ・ダイマックスほう ・リフレクター ・ひかりのかべ リフレクターは物理の強敵用 カジリガメ、エビワラー等 光の壁はとくしゅの強敵用です。 サーナイト、デンチュラ等 ちなみにヘドロウェーブは必須ではないのですが、 味方を全滅させたい時に使います。 マックスレイドは「逃げる」コマンドが使えないので、間違えて戦闘開始してしまった時や、ゴミNPCが集まった時も全滅するまで終わることができません。 その点、ヘドロウェーブは味方含む範囲攻撃なので、早い段階で味方を吹き飛ばして戦闘終了に持ち込めます。 ソロでの逃げるコマンドくらい有効化してくれればいいのに…) リフレクターの覚えさせ方 リフレクターのわざマシンは、エンジンシティのポケモンセンターで売っています。 ちなみに、エンジンシティにはポケモンセンターが2つありますが、上のほうのポケモンセンターで入手できます。 スポンサーリンク おまけ:レイド周回の暇つぶし レイドが楽しいのは最初だけで、ぶっちゃけ途中から作業になります。 脳死で柱が出てる場所に自転車こいで、脳死でダイマックスほう連打するゲームなのでどうしても飽きますよね。 その場合、代わり映えしない画面をずっと眺めてるより、レイドしながら他のことをした方がいいです。 ちなみに 私の場合、スマホでアニメや映画見てました。 で配信されていたポケモンの映画を見つつ、もう片方の手で自分のターンが来たらダイマックスほう選択のためにAボタン押して終わり…A押すだけのポチポチゲーと化したレイドなんざ片手間で十分ということです。 U-NEXTは最新のアニメや映画も配信されていますし、何より登録から31日間は無料トライアル それまでに解約すれば1円も費用がかからない キャンペーンを行っているので、暇つぶしに活用してみてください。

次の