ジェイック 口コミ。 ジェイック(JAIC)の評判はどうよ?2chの口コミ評価をまとめてみた

ジェイック(JAIC)転職エージェントってどう?口コミ評判や求人の質

ジェイック 口コミ

連絡がしつこいケースもある• 社会人経験がある方には物足りない• 募集職種が偏っている 評判の前に確認!の転職サービスとその流れ 転職・就職サービスを探すなかでジェイックに出会った人は「ジェイックってそもそも何?」「他のエージェントとどう違うの?」といった疑問をお持ちの方もいるでしょう。 ジェイックは他のエージェントと違い、社会人としての基礎研修を受けることが前提となっています。 ここからはジェイックの概要や利用の仕組みについて解説していきますので、評判をチェックする前にご一読ください。 ジェイックの概要とサービス内容 転職サービスを行う「ジェイック株式会社」は1991年にスタートした企業です。 就職や転職のサポートだけでなく社員教育なども手掛けており、人材の素質を発揮することに関して高い評価を受けています。 ジェイックの就職・転職支援サービスは求人紹介にとどまらず、ビジネスマナーや仕事に対する考え方など今後も長く役立つ講習も行っています。 また、就職をめざす女性に向けて女性講師による社会人基礎研修を実施していますので、「社会人になるにはどうすればいいのか」「社会に出てどんなことをするのか」という段階から正社員をめざすことができます。 そのため社会人経験のない方、フリーターの方、大学を中退した方などでも就職成功率が高く、ジェイックの就職率は現在80,3%となっています。 他の転職サービスではそうした基礎の部分から教えてくれるところは少ないので、自分の今後についてしっかり考えていきたい、という方にとってジェイックは大きな真価を発揮するでしょう。 ジェイックの基本的な仕組み ジェイックで求人を紹介してもらう流れは、他のエージェントと少し異なります。 多くの20代向け転職エージェントでは登録後、担当のアドバイザーと面談などを重ねた上求人を紹介してもらう形が一般的です。 しかしジェイックでは会員登録後、求人紹介の前に集団での研修に参加する必要があります。 この研修で社会人として最低限必要なことをマスターし、その後企業の紹介を受けることとなります。 他の転職エージェントの仕組みに慣れた方は戸惑ってしまうかもしれませんが、最低限の知識を持ったうえで企業に入れば、入社後基礎の段階で戸惑う可能性が減るでしょう。 ジェイックでは研修を受ける分、内定獲得まで数日、といったスピード感を売りにしている他エージェントと比較して就職・転職まで時間がかかってしまうケースもあります。 しかし公式サイトによると、研修含めて最短2週間前後で内定をもらうのも不可能ではありませんので、「すぐにでも就職したい」という方にもおすすめです。 「就職の前にビジネスマナーなども学びたい」「今まで会社で働いたことがなく、自分のキャリアに自信がない」という方は研修を受けることで転職成功の可能性が高まります。 ジェイックが行う研修の種類と特徴 ジェイックで最も特徴的なのは、自分の状況に適した研修を無料で受けられることです。 研修は2週間にもわたり、基本的なビジネスマナーから仕事における考え方の基礎まで、社会人として知っておくべき様々なことを学べます。 また、就職活動の進め方や履歴書、面接の対策方法についても研修で学ぶことができるので、「就職活動に役立つ知識を学びたい」という方にもおすすめです。 ここからはジェイックが提供するカレッジ(研修などを含む就職・転職支援サービス)についてそれぞれ紹介していきますので、まずはどのカレッジが自分に合っているか考えてみてくださいね。 就職カレッジ 就職カレッジは、正社員経験のないフリーターや、まだ社会人経験の少ない第二新卒に特化した未経験向けの転職サービスです。 20代で未経験向けの求人を探している方、基礎の基礎から就職支援を受けたいという人はこの「就職カレッジ」の利用が最もスタンダードです。 就職カレッジでは、面接対策やビジネスマナーなどが学べる講座を受けることができます。 研修後は書類選考なしで20社の面接を受けることが可能ですので、「何をすればいいか分からない」「新卒という枠ではないけれど就職したい」という方はまずこの就職カレッジでキャリア相談をしてみましょう。 面談、講座の受講を含めて最短2週間での内定も可能ですので、「社会人の基礎を学びつつ、一刻も早く正社員になりたい」という方にもおすすめです。 女子カレッジ 女子カレッジは基本的に就職カレッジと同じですが、女子専用サービスですので女子ならではの事情に考慮した研修や求人紹介を行っています。 女子カレッジでも、フリーターや第二新卒など社会人経験が少ない20代の方向けのサービスを提供しています。 研修では、女性講師が今後のキャリアや就職活動について教えてくれます。 就活メイクなや、ライフイベントに合わせたキャリアプランの立て方など20代女性に特化した内容となっているため、社会人経験ゼロの女性も安心です。 また、講座を受けた後は女性の採用に積極的な企業とのみ面談をすることになります。 育休や産休が取りやすく、働きやすい職場を紹介してもらえるので、「正社員になりたいけどハードな仕事に就くのは難しい」という女性の方もキャリアを積むことができるでしょう。 一つ注意点として、女子カレッジは東京開催のみとなっているので関東エリア以外の方だと参加が厳しくなる場合もあります。 近隣の都市でカレッジに参加したい方は就職カレッジに応募してみましょう。 新卒カレッジ 新卒カレッジは、その名の通り大学卒業前の未経験人材向けのサービスです。 新卒カレッジで受ける研修は「One Day研修」となっており、一日で身だしなみや挨拶、コミュニケーションと言った社会人の基礎を学びます。 また研修後、就職希望の学生は「集団面接会」に参加することができます。 集団面接会には20名超の学生が参加しますが、内定率は84. ジェイックでは学生がどんな働き方をしたいか、ということを重視して会社紹介を行います。 そのため新卒カレッジでの定着率は94. 他のカレッジと比べ短い研修期間で社会人の基礎を学べるので、他の就職サービスとの併用もおすすめです。 セカンドカレッジ セカンドカレッジは大学を中退した方向けの就職・転職支援サービスです。 セカンドカレッジの就職成功率は91. また、セカンドカレッジは「大学を中退した」という経歴自体を生かす方向で就職活動の支援を行ってくれます。 セカンドカレッジの無料講座ではビジネスマナーや就活対策などの基本的な事項に加えて、「中退の経歴と向き合う方法」を学べます。 大学中退と言う経歴に自信を持てない方も少なくありませんが、ジェイックならその経歴を最大限に生かす就職活動の方法を学ぶことができます。 そして研修後は、他のカレッジと同じように優良企業との面接を受けることになります。 社会人経験ゼロからでも就職できるセカンドカレッジで、新たなキャリアにチャレンジしてみましょう。 ジェイックの良い評判 ここではジェイックの良い評判についてご紹介します。 高評価のカレッジ研修が受けられる• 厳選した求人だけを紹介してくれる• カウンセリングが丁寧 高評価のカレッジ研修が受けられる 就職カレッジ・女子力カレッジでは求人紹介前に2週間もの研修を受けられるということで、サービスを受けた方からの評判も良いものとなっていました。 口コミでは、• 「研修が実際の仕事でも役立った」• 「詳しいビジネスマナーの研修を受けるので社会人の基礎が身についた」 など、研修内容についておおむね良い評判です。 また、研修の雰囲気に関して• 「本気で就職したい人がたくさん集まっていた」• 「悩みを分かち合える仲間ができた」 などの口コミも多数ありました。 研修自体は「厳しい雰囲気」という意見が多数ですが、本気で就職したい人が参加するためのものと考えればその厳しさも納得できるものでしょう。 カレッジの研修は基本的に無料で受けることができますが、ジェイックの研修施設で講座を受けるためには自分で交通費、事務用品代を負担する必要があります。 本気で就職したい人、就職活動について自信がない人はぜひ最寄りの施設で研修を受けてみましょう。 厳選した求人だけを紹介してくれる ジェイックではいわゆるブラック企業の紹介を避けるため、事前にその企業まで訪問しチェックを行っています。 また、離職率が高い• 投資用不動産• アミューズメント といった業界は避け、定着率の高さを重視して求人を厳選しています。 そのため求人の紹介についての評判として、• 「表には出てこない優良求人もある」• 「優良企業を20社紹介してくれるので、自分に合った会社を選択できる」 など高く評価する声が挙がっていました。 また、ジェイックでは研修終了後、書類選考なしで集団面接会に参加することができるようになります。 なぜ書類選考のような一次審査なしで面接に参加できるのか…それば研修を終えた時点で「社会人の基礎が身についている人」として企業から高い評価を得ているからです。 ジェイックの研修は参加企業側からも信頼されているので、研修を乗り越えれば個人では出会えないような優良企業で正社員として働けるチャンスが得られます。 カウンセリングが丁寧 ジェイックでは研修に入る前に個別面談を行っています。 また、集団面接、企業別の個別面接に至るまで担当者のサポートがついています。 口コミでは、特に担当者の対応に関して良い評判が非常に多く、• 「じっくりカウンセリングするにはとてもいい」• 「就職先の希望について丁寧に話を聞いてくれた」 などの声が挙がっていました。 また、ジェイックでは就職・転職後の定着率を上げるため内定後のサポートにも力を入れています。 経験ゼロと言っても、ポテンシャルによっては複数社から内定をもらえることも十分にあります。 ジェイックでは就職先の選び方や入社後気を付けることなど、様々なシーンでサポートをしてくれます。 ・転職は内定が出たところで終わりではありません。 ジェイックなら入社後の悩みも無料で相談できますので、正社員就職に不安を感じている方も安心です。 連絡がしつこいケースもある• 社会人経験がある方には物足りない• 募集職種が偏っている 連絡がしつこいケースもある 社会人経験ゼロから正社員として就職をめざすジェイックでは、アドバイザーさんの「就職させたい」という気持ちも強いです。 フリーターやニートの方などは就職市場で不利になることも多くあります。 その状況を乗り越えるため、ジェイックのアドバイザーも求職者には熱心にサポートする必要があるのです。 しかし、その熱心さゆえに連絡がしつこいと感じる利用者もいるようです。 利用者からの評判をチェックすると• 「多少強引なところがあった」• 「就職しましたと伝えるまで面談などに誘われた」 というケースもあるようです。 ジェイックの担当者はおおむね丁寧な対応で高評価ですが、就職させたいという気持ちが高まるあまり、ついつい強引に就職を勧めてしまう担当者もいるようです。 就職するかどうか、どの会社を選ぶかどうかは最終的に自分自身で決めることです。 連絡がしつこいという場合には担当の人を変えてもらうなどして対応をすると良いでしょう。 社会人経験がある方には物足りない ジェイックは未経験の方向けの求人に強みを持っているため、ある程度専門的な仕事がしたいと思っている20代の方にとっては物足りない部分もあるようです。 利用者からの評判として、• 「すでに会社で研修を受けた人にとっては(ジェイックの)講座に不足感がある」• 「会社をすぐ辞めてしまった人や、挫折してしまった人がターゲットなのかも」 などの意見がありました。 もちろん社会人経験のない方や自分の経歴に自信のない方にとって、ジェイックは心強い味方です。 しかし「ある程度社会人経験を積んだので転職してキャリアアップしたい」「同じ業種で働き続け、今以上のスキルアップを狙っている」という20代の方は紹介される求人に不満を持っていしまう可能性もあります。 もちろん経験のある方でも改めてビジネスマナーの講習を受けたり、丁寧なカウンセリングを受けたりするのは有効ですので、ジェイック研修への参加はおすすめです。 しかしもっと専門的な仕事に転職したいという場合、別のエージェントも併用しつつ転職活動を進めるとよいでしょう。 募集職種が偏っている 前述したように、ジェイックは定着率の高い会社を紹介するため飲食業やアミューズメント業界などの求人は出していません。 また、ジェイックでは「営業カレッジ」という営業職向けの研修を開催していたこともあって、どのカレッジでも営業職の紹介が多めです。 そのため女子カレッジ参加希望で他の職種に就きたいという方はジェイックで希望の求人を見つけるのが難しいかもしれません。 実際に利用した人からの評判では、• 「やはり求人は営業職が多く、他の職種の募集は少ない印象がある」• 「営業職に興味がない人にとっては厳しいかもしれない」 などの意見がありました。 しかし昨今、ジェイックは営業以外にもエンジニア職、販売職、総合職など様々な職種の紹介を積極的に行っています。 そのため「まだどの職種に応募するか決めていない」という方でもジェイックに登録する意味は十分あります。 また、他の転職エージェントでも20代向け求人には営業職が多くなっているため、「ジェイックの募集職種がかなり偏っている」とは言い切れません。 しかし、もし紹介された職種に偏りを感じるようであれば別のエージェントも併用し、他の職種の求人を紹介してもらうのも良いでしょう。 転職&就職成功率を上げるジェイック活用法 ジェイックは評判も良く、丁寧なカウンセリングや研修を行ってくれるので「ジェイックに任せれば就職は大丈夫!」と考えてしまう方も少なくありません。 しかし就職を成功させるためには自分で将来のキャリアプランを考え、自分から行動を起こすことが大切です。 ここからはジェイックを最大限活用するために意識すべきことについて解説していきますので、「ジェイックに登録しようかな」と考えている方はぜひチェックしてください。 研修には主体的に参加する ジェイックでは無料で就職のための研修に参加できますが、ただ講師の話を聞くだけでは職場で求められる「主体的に動ける人材」にはなれません。 特に昨今、「自分らしさ」「多様性」を社員に求める企業が増えてきている関係でジェイックの研修目標も「自分らしさ重視」へと変化しています。 今後のキャリアについての考え方や、就職活動の進め方など研修では様々なことを学べますが、いったん話を聞いた後「自分はどうしたいか」「自分の力を発揮する雛どうすればよいか」をキチンと考えるようにしましょう。 せっかくの研修ですから、仲間との交流を楽しみつつ今後のキャリアについて積極的に考えると入社後の満足度も上がるでしょう。 合わなければ担当者を変えてもらう ジェイックのカウンセリングやサポートに関しての評判は良いものが多いですが、一部「連絡がしつこい」「あまりにもガツガツしすぎている」などの評判もあります。 もちろん熱意のある担当者にどんどん意見を言ってもらいたいという方は大丈夫ですが、どうしても担当の人と合わない…という場合、相談して別の人にカウンセリングなどを行ってもらいましょう。 自分の経歴に自信がないと、「教えてもらっているのだから我慢しなきゃ…」と考えてしまいがちですが、最終的に就職をするかどうか、どの企業に入るかどうかを決めるのは求職者自身です。 納得いかない形で活動を進めると短期離職につながってしまう可能性がありますので、何か不安な点や不満があれば担当者のことに限らずジェイックに相談してみましょう。 と合わせて登録したい評判の良い転職エージェント3選 ジェイックへの登録には様々なメリットがあります。 しかしさらに転職成功率を上げ、自分の希望に合った企業へと就職するためには、ジェイックに加え、転職エージェントに複数登録するのがおすすめです。 エージェントに複数登録することのメリットは• より多くの求人がチェックできる• たくさんの担当者と話せる• 様々な角度からアドバイスをもらえる など様々です。 転職者の多くはエージェントに複数登録しつつ活動を進めていますので、ジェイックに加えぜひあなたも以下で紹介するエージェントに登録してみてくださいね。 第二新卒の方におすすめの転職サイトの一つに「DYM就職」があります。 10〜20代の就職率が非常に高く、全国に5箇所の面談場所を設けているので、主要都市にはなりますが、利用できる人も多いでしょう。 また、DYM就職の最大の特徴は「書類審査がないこと」です。 応募すると同時に、面接の日程を決めることができるので、高い確率で就職・転職までたどり着くことができます。 パソナキャリアは、全世代におすすめのエージェントですが、サポート力が非常に高いため、20代でキャリアがない人に非常におすすめです。 丁寧なカウンセリングを行ってくれ、これからのキャリアについて、真剣に考えてくれます。 求人応募に関しては、書類添削や面接対策など、徹底的にサポートしてくれるので、その点も安心です。 ぜひ20代向けのエージェントと合わせて活用してみてください。 ハタラクティブは、転職を考える20代向けのエージェントとなっていて、大手企業の求人を豊富に取り扱っています。 職種としてはITエンジニア、接客販売、営業が多く、業界ではメーカー、人材紹介、ITが多いです。 いろいろな企業や職種を紹介してもらえるので、転職先の希望が特にない方は、紹介してもらった求人から探すのも良いでしょう。 ハタラクティブでは、未経験者でも転職できる求人情報を取り扱っているので、経験の少ない20代の方にもおすすめです。 &Careerに寄せられた口コミによると 転職を何から始めてよいのか全く分からない人にはおすすめだと思います。 基本的な転職活動の動き方も教えてもらえたので、転職することができました。 など、転職に関する知識があまりない方でも頼れる、充実したサポートについて特に評判でした。 転職に関する不安を感じている方でも、担当のアドバイザーが親身になって話を聞いてくれるので、安心して利用することができるでしょう。 リクらくでは、 職歴や学歴を問わない求人を豊富に扱っているので、どんな方も気軽に利用することができる転職エージェントです。 すぐに働ける求人や、転職後のサポートも充実しているので、安心して利用することができます。 ただ、求人数を公開しているわけではないので、登録してみるまで具体的な求人数が分からないというデメリットがあります。 DYM就職や、ハタラクティブと合わせて、利用してみてください。 ジェイックと評判の高い転職エージェントを併用して、転職を成功させよう! 最後に、ジェイックの良い評判・悪い評判をまとめます。

次の

ジェイックのリアルな評判は最悪?実際の本音口コミを徹底調査

ジェイック 口コミ

この記事でわかること• ジェイック新卒カレッジは他のエージェントとどう違う?• 実際に使った人の口コミは良い?悪い?• 実際に申し込むとどうなるの? 株式会社ジェイックが運営する新卒紹介サービス、 ジェイック新卒カレッジ。 実際、どんなサービスなのか気になりますよね?個人情報を渡すわけですし…。 今回はそんなの口コミ・評判について、ご紹介していきます。 結論は以下の通りです。 本業である 研修業ゆずりの丁寧なサポートを期待できるエージェント• 「細かな対応が印象的だった」という声もあるが、 担当者によるのが玉にキズ• 紹介企業はよく吟味すべき どういうこと?本当に大丈夫?という方のために、詳しくご紹介します! マスコミにたくさん取り上げられてるんだね! ジェイック新卒カレッジの特徴は、 信頼性の高さ・ 丁寧さです。 その証拠としてマスコミに大量に取り上げられています。 あまり知られていないながらも信頼されていることがわかります。 というのも、運営元の株式会社ジェイックは上場企業。 転職に関しては丁寧なサポートを提供していることで有名な会社でした。 そのジェイックが、新卒に関する人材紹介を行っているのが「 ジェイック新卒カレッジ」なのです! 株式会社ジェイックってどんな会社?怪しくない? 運営元も怪しくないの?ということで、簡単に調べてみました。 運営会社名 株式会社ジェイック 設立 1991年3月 事業内容 教育セミナー事業・人材紹介事業 社員教育教材の開発・販売事業 ホームページ 住所 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル6F 従業員数 207名 株式会社ジェイックは2019年10月に東証マザーズ上場を果たし、上場企業となりました。 20年以上にわたって社員教育・人材紹介などで実績を積み上げてきた企業で、取引先は大手企業を含めて7,000社以上に及びます。 また従業員数も200名を超え、全国9箇所・海外に営業所を設けるなど、事業の拡大が続いています。 信頼性のある、決して怪しい企業ではないと言って間違いないでしょう。 担当者は優しかった! まずは、肯定的な評価からご紹介していきます。 丁寧なサポートで手取り足取り教えてくれる エージェントは、 ・マイナビなどの大手はとにかく求人をたくさんくれる、質もなかなか ・その代わりほとんどサポートや指導はない ・ジェイックやUZUZなどの中小は付きっきりでサポート、手取り足取り面接対策や履歴書添削などやってくれる ・求人の質は低めだがたまに掘り出し物もある てな感じです— 就職👔を誓うアライさん 誓イ hukoukorosuman ジェイックは、丁寧なサポートでよく知られているエージェントです。 というのも、ジェイックの本業は社員研修。 社員研修がフリーター向けの就職支援研修に変わったのが、ジェイックの就職相談サービスの始まりでした。 社会人経験のないフリーターに、丁寧にビジネスマナーを教えて紹介するのがジェイックのビジネスだったのです。 そのため、エージェントの優しさ・丁寧さは折り紙付き。 ジェイックは丁寧にやってくれる、というのが転職業界の一定の評価なのです。 もちろん新卒紹介でもそれは同じ。 良い担当者さんが揃っています。 何も知らない状態からでも対応してもらえた 何も就活について知らない状態で行っても個別に相談にのって頂き、手取り足取りサポートして頂くことができます。 おかげさまで自分に合った会社に就職することができました。 就職後も研修などで面倒を見てくれるので、仕事に対するモチベーションも保ったまま仕事に取り組むことができます。 そしてジェイックの本業はもともとの研修業ですから、就職後も研修でお世話になることもあります。 今は何も知らない状態だが、きちんとしたサポートを期待したい…という人にはおすすめできるエージェントです! 細かな対応が印象的だった ジェイックのアカウントにリツイートされて恥ずかしいwwさらに宣伝すると、他の大手エージェントさんと違って、じっくりカウンセリングするのにはすごくいいかもしれない。 担当してくれた人は無理に入社迫って来なかったから、そこは安心できたかな〜。 駆け引きに付き合わされてる感じがしなかった。 大手と違って、細かな対応が印象的だったとのこと。 大手ではノルマが厳しく設定されており、就活生は何もしなくても集まってくるのが実情です。 そのため、よくも悪くも「殿様商売」になります。 つまり、雑に扱われるのです。 ジェイックは残念ながら大手ほどのブランド力はありません。 その分、一人ひとりを着実に積み上げていくしかないので、丁寧に対応される可能性も高いと言えるでしょう。 紹介された企業がマルチだったんだけど… 公平性のため、否定的な評価もきちんとご紹介しますね。 まずはこちらから。 話を聞いてもらえない担当者がいる ジェイックっていうエージェントに内定辞退伝えても受け付けてもらえない… を言ってみたけど、聞いてもらえない… 不信感しかないし電話だと埒が明かないからメールで辞退して着信拒否しよう…— あっさん asssssaaaaan 残念ながら、 対応の悪い担当者もいるようです。 特に、話を聞いてもらえない、内定辞退が伝わっていない、という担当者もいるようです。 残念ながら、どんな就職エージェントでも中途半端な対応をする担当者は存在しています。 こういった問題を回避するために、エージェントは複数登録することをおすすめします。 提案を受けて、きちんとした対応をしてくれるエージェントだけ使うのが得策です。 これは良い口コミでも触れられていましたが、 ジェイックの紹介企業の質はばらつきがあるので吟味した方がいいでしょう。 そもそも同業他社のことを悪く言うエージェントは…あまりお付き合いすべきではありません。 そのような担当者に当たってしまった場合は、退会したほうがいいかもしれませんね。 紹介された企業がマルチだった 紹介された会社がマルチでした。 事前の説明ではジェイックの社員がチェックをして問題のない優良企業だけ紹介するとの事でしたがジェイックの社員は紹介する会社の事業内容すら把握していませんでした。 もちろんマルチ商法の全てが悪い訳ではありません(合法です)が、本人が望んでもいないのにマルチの会社を紹介するのはよくありませんね。 ジェイックはたしかにサイトでも優良企業だけを紹介すると宣伝していますが、このようなこともあります。 会社はよく吟味しましょう。 なんで人によってここまで違うの? 良い担当者の方が圧倒的に多いから、エージェントサービスが成り立ってるの。 それと、 エージェントの方が内定まで早いって知ってる? エージェントを使った方が、内定まで圧倒的に早いです。 なぜなら、 就活情報サイトでは「自己分析」「業界の絞り込み」「エントリー」「面接対策」などなど、全てを一人でやらなくてはいけないから。 それに対し、エージェントは 紹介先の選定も、企業への推薦も、全てやってくれます。 圧倒的に早いです。 内定を取ってから悩んだ方が、自分のキャリアについて考えるきっかけになります。 実際、管理人も「内定を取ってから」エージェントに相談に乗ってもらいました。 優しいエージェントは、内定後の相談にも乗ってもらえます。 ジェイック新卒カレッジを利用するメリット• 手取り足取り教えてもらえるので就職初心者にも安心• 様々な業界を見てみたいという人に向いている• 面接結果報告ができるので面接対策にもおすすめ ジェイック新卒カレッジの賢い使い方とは? 今までの口コミ・評価を含めた情報から、ジェイック新卒カレッジの賢い使い方を説明します! 就職初心者・出遅れた人が頼るのに向いている どちらかと言うと、 あまり就職に慣れていなかったり、不安感を抱えている人向けと言えるでしょう。 バリバリ働いたり、自分の欠点が明確に意識できて、対策のために動けている人には向いていません。 ジェイック新卒カレッジでは、とにかく手取り足取り教えてもらえます。 上場企業という信頼のあるサービスで、きちんとした指導を受けたい、という人にはおすすめできるサービスです。 様々な業界を広く見てみたい人にもおすすめ 今の内定先や志望業界に疑問で、他の業界でも可能性がないのか見てみたい、という人にも使えるサービスです。 なぜなら、ジェイックは小さいながらも取引先は7000社にも及び、かなり業種を広く扱っているから。 様々な業界を幅広く検討してみることで、自分がなぜ今の志望業界が良いのかを見つめ直すきっかけになった、というパターンもあります。 少しでも迷いがあるなら、使ってみるのはよいでしょう。 逆に、業界や規模感を絞りたい人には向いていません! 面接結果報告で面接対策にも使える ジェイック新卒カレッジには面接結果を報告するフォームがあります。 そのフォームに届いた面接結果は担当者が見て、頼めば個別に対策してくれます。 面接に不安がある人は、ぜひ登録をしてみるのがおすすめです。 ジェイック新卒カレッジを実際に使う流れ 面談を受ける サイトから会員登録の申込みをすると、 登録した電話番号に電話がかかってきます。 電話では面談日時の提示がされるので、予定を確認して面談を申し込みましょう。 持ち物は記入済の履歴書と筆記用具を指定される場合が殆どです。 が、これも場合によりけりですので、電話できちんと確認することをおすすめします(履歴書不要のケースもあります)。 …が、担当者によっては面談時のあなたの印象を企業に伝えることも多くあります。 「ラフすぎる印象が怖い」という人はスーツで行くことをおすすめします。 適性検査&企業の紹介 面談では、エージェントによる志望業界の確認などが行われます。 それに合わせて、複数の企業を紹介してくれるのが普通です。 ここで プロの目線に合わせて最適な企業を選んでくれるのが、エージェントの強みです。 また就活相談にも乗ってくれる場合が殆どです。 履歴書の書き方や、面談などで不安なことがある場合、担当者のその場で相談してみましょう。 内定を得る エージェントは、あなたの情報を紹介先の企業に事前に送ってくれます。 あなたはエージェントから指定された日時にその企業に伺って、面接を受けるだけ。 もちろん、面接に対策は必要ですが、普通に申し込むよりもずっと簡単に面接を受けることができます。 また、面接が進むにあたって面接対策をしてくれるのもエージェントの強みです。 不安がことがある場合は何でもエージェントに相談してみましょう。 納得の内定を得ることができるはずです! ジェイック新卒カレッジの評判のまとめ いかがだったでしょうか。 あなたが納得の内定を得られることを祈っています!.

次の

ジェイック(JAIC)大阪の評判口コミは?アクセスなどもご紹介!

ジェイック 口コミ

大学中退の元フリーター 20代後半 で、有名な就職エージェントサービスを複数利用しましたが1年以上ダラダラと就職できずにジェイックにたどり着きました。 2019年の10月頃にセカンドカレッジを受講し、無事に正社員として就職することができました。 現在も研修で学んだことをふとした時に思い出し、前向きに仕事に励んでいます。 気になった点 ・集団面接会に向けて研修を受けていくが、そこに来る企業は開催されるたびに変わるので、自分が入りたいと思う企業が最初からあるかは若干、運に左右されると感じた。 自分は1回目で全滅、2週間後の2回目で納得のいく企業から内定もらえました 同じように、一緒に研修を受ける仲間に恵まれるかも多少影響はあると思います。 よかったと思う点 ・セカンドカレッジ向けの集団面接にくる企業は中退者と知ってて来ているので、中退フリーターというだけで話も聞いてもらえないなんてことにならないのがとても大きかったです。 ・自分はできていると思っていた面接時のマナー等が、全く求められているレベルのものではないことに気づけた。 研修を受ける前に行った面接を思い出すと恥ずかしくなるほど、研修前に比べて面接が上達していることを実感できた。 ・心の膿を出す良い機会になりました。 中退という選択をして同じように悩んだりしてきた人たちと話すきっかけができたからです。 多少の荒療治っぽいところも確かにありますが、そこが他の就職エージェントにはない良さだと思います。 どうしても大きな声を出すなどの体育会系風のノリが嫌いな人や、集団行動が苦手な方にはあまりお勧めできません。 とはいえ苦手意識を克服して頑張っている人もいました 今の自分を変えたいと強く思っている人には勇気を出して研修に応募してみることをお勧めします。 ジェイックの社員ではないから言えますが、研修で面接対策等をしっかり身に付けた後で良い求人がなければ他のサイトで探してもいいと思います。 その後、支店長から勧められた某企業を受けてみました。 その後、更に再度集団面接を受けましたがここでも全敗、またまた研修を一から受け直し、集団面接を受けることをキャリアアドバイザーから提案され、受け直してみましたが結果として全滅で自分はジェイックには向いておらず、無駄な時間を過ごしてしまった。 というのが正直な感想です 汗 また個人的にジェイックの就職カレッジで紹介してくれる職種は8割が営業職、1割が施工管理職、残りの1割がその他 主にITエンジニア、技術職、事務職 で営業職で働きたい人には良いかもしれませんが、営業職以外で働きたい人にとっては正直、何とも言えません。 1日8時間の研修を1週間以上行います。 研修内容は毎朝人前で何分間か話すことから始まり、大声を張り上げたり、 ディベートを毎回行い、根性論を説かれるなど非常に体育会系です。 姿勢を少しでも崩したり、相槌・頷くのをやめるとすぐに叱責が飛んできます。 帰宅後や土日も企業研究や、飛び込み営業の準備などで かなり疲弊させられます。 名物の飛び込み営業は後半1人で何十件もの企業に行くことになりますし、 終わった後も否定され叱られ、泣く人も出た中で最後に褒めるなど、 いつの時代かと思うような洗脳めいた光景が広がります。 求人は担当の方に「営業以外も多くある」と聞いたものの、 その実ほぼ全てが営業系ですし、研修も後半営業のことばかりを 意識した内容になっていきます。 「向いていないと思っても営業から入って他業種に異動することが多い」 「全ての道は営業から」というような発言が多く見られました。 一週間の研修を乗り越えると集団面接をセッティングされます。 そこでも体育会系のノリが絶好調なので、面接にきた企業によっては 引かれているのが丸分かりです笑 お見合いのようなマッチング制で個別面接へと進むことが出来ますが、 結局「あなた達は崖っぷちなのに選ぶ権利があるのか良く考えなさい」 と暗に諭されます。 こちら側に選択権は殆どないと考えてください。 研修はどの期もスタートは25名程度いた人数が、 終わった後には20名を切っているようなイメージです。 早々に見切りをつけた賢い方も多くいます。 また、研修を乗り越え就職した方も、私の認識しているだけでも 複数名が1~3ヶ月以内に退職し、自力で再就職しています。 理由は皆さん紹介された企業がブラックなこと。 劣悪な労働環境ももちろんありますが、いじめや 就業中に前代未聞レベルの女性へのハラスメントなどがあります。 言葉を失うような内容ですので詳細は伏せますが、 私の紹介された企業も他の方が列挙している通り、 泊り込み無給で一ヶ月の研修期間のあるところで、 そちらもジェイックに似た根性論の大好きな体育会系なので 類は友を呼ぶように繋がっているのかもしれません。 また、就職後も1年サポートが受けられるとのことですが、 私の場合は忘れ去られたのか1ヵ月以降研修の連絡は来ませんでした。 未経験の方で良い点はマナー研修を受けられるということと ある意味根性が付くことくらいですが、マナーだけなら大したボリュームもなく 常識の範囲内であることも多いのであまりお勧めしません。 経歴にかなり問題があり、年齢も20代後半以上で、自身で考える能力が低く、 何でも良いから正社員になりたいという方はおすすめです。 話半分で聞き流し、表面を取り繕えるタイプの方が良いかも知れません。 ジェイックに圧力と崖っぷち感を与えられると思いますが、 あなたが思うより可能性はあるのであまり追い詰められないようにしてくださいね。 1年前ぐらいに利用させていただきました。 研修は厳しいですがビジネスマナーなど、そういう授業は役に立っていると思います。 しかし途中、授業で使ったビジネスマナーの本を売ってこいと無茶ぶりをやらされます。 つまり飛び込み営業です。 最低でも100件訪問しないと評価されません。 そして企業の紹介に入りますが、ここで紹介される企業も多くが休みが少なく朝から夜まで働くようなものばかりです。 私の場合、とある企業から気に入られ、私は気が進まないものの担当からその企業の体験参加を強制させられました。 しかし、職場の寮に住み込みになるあげく、朝7時~夜9時まではたらき、同じ研修からそこに就職した先輩にお話を聞いたところ、職業柄丸一日お休みをとることも厳しい、大体は半休しかとれないとのことでした。 話が違うと思いお断りしましたが、担当から個人で呼び出されて4時間以上にわたる説得を受けました。 正直うんざりです。 自分の趣味や健康をなげうってまで就職したいのならおすすめします。 私自身、大学既卒で困っていた時、4年前に利用させて頂きました。 最近、YouTubeの広告等でやたら目にする機会が多い為、未来ある若者へ注意喚起致します。 まず、この会社は全くスキルが無い人を1週間研修して最低限のレベルまで成長させて営業職を斡旋する会社です。 当時紹介先は地元の中小企業の営業職がメインで名前も聞いたことない会社や給与や待遇も悪く、先に言いますがオススメ出来ません。 研修は基本的なビジネスマナーを中心に体育関係な雰囲気で研修最後には薄いビジネスマナーの小冊子を一般の方に500円で販売するという飛び込み営業をやります。 私は研修から宗教染みていてゴールである就職先も待遇が酷かったので飛び込み営業直前で辞退しましたが後悔はしていません。 何が言いたいかと言うと短大・専門卒以上の方や第二新卒の方は他社エージェントサービスや転職サイトを使った方が良い就職先を確実に見つけられます。 私は大手の会社に就職しました。 大学中退や高卒の方は一度こちらを利用して職歴を付けるのも有りなんじゃないかと個人的に感じました。 ジェイックに参加したことがあるため、書き込みます。 研修だけは良きものであったことは評価できます。 ジェイックが紹介する会社はブラックだらけでした。 不動産や印刷といったブラックな業界も紹介し、おまけにブラック企業大賞に認定された会社もありました。 実際にジェイックを通して就職し、ブラック企業の地雷を踏んだ人はたくさんいます。 さらには、ブラック企業をたくさんよぶからジェイックが信用できなくなって離脱する人も必ずいます。 ジェイックを通して就職できるのは事実ですが、ブラック企業の地雷を踏むことを覚悟してください。 余談ですが私ジェイックのことが途中で信用できなくなって離脱し、後々独自で頑張り、ホワイト企業に就職できました。 3年以上も前の話しです。 研修だけは本当に役立ったことははっきりと覚えています。 営業職に就きたい人専用と言えます。 研修でビジネスマナーについて多々学べましたので、研修だけはよかったです。 残念だが、紹介する企業はブラックだらけです。 ジェイックの社員は「優良企業のみの紹介でブラック企業は一切呼びません」という話しがありましたが、全くの嘘です。 ブラックな業界で有名な印刷業界や不動産業界も容赦なくよびます。 ブラック企業大賞に認定された企業もよんでいたことがありました。 実際にジェイックを通して就職し、ブラック企業の地雷を踏んだ人は多々います。 紹介した企業については評判等もしっかりと確認するべきです。 安心して参加すると偉い目にあいます。 ジェイックが紹介する企業は一切期待しないでください。

次の