クコ の 実 と は。 クコの実の栄養と効果効能|おすすめの食べ方とレシピもご紹介。

【目に潤い】クコの実の食べ方は?薬膳研究家おすすめは「クコの実酢」

クコ の 実 と は

【クコとは】 ・北海道から沖縄まで日本全国に分布するナス科の落葉低木。 川の土手や海岸近くの空き地などで普通に見られるが、庭木として垣根などにも使われる。 株全体に薬効があり、「不老長寿の源」として何かと話題になりやすい。 日本のほか中国や朝鮮半島にも自生が見られる。 ・葉は長さ2~4センチで、短い柄に数枚が集まって生じる。 質感は柔らかで両面ともに毛は生じない。 主だった幹はなく、細い幹が株元から多数生じる。 枝は灰白色で縦に筋が通り、弓なりになって垂れ下がる。 小枝の先端がトゲ状になることがあり、手で触れると痛みを感じる。 枝葉はビタミンCを含み、クコ茶(延命茶)、クコ飯、クコ粉末(ふりかけ)などに使われる。 ・花はナスを小さくしたような色形で、1~4輪が葉の付け根にぶら下がる。 直径は1センチほどの釣鐘型で先端は五つに裂け、1本の雌しべを5本の雄しべが囲んでいる。 開花期間は晩夏から初秋まで(7~11月)と長い。 ・果実は長さ1~1.5センチ、直径0.5センチ程度の楕円形で水分が多い。 アミノ酸やタンパク質のほかアルカロイド物質が含まれ、クコ酒に使われる。 果実には白ゴマに似た種子が10粒以上入っているが、繁殖は挿し木によることが多い。 ・クコの実は熟すと朱色になるが、自然に落ちることが少なく、長い間、木の上に残る。 また、翌年の花期に熟すため、花と実が一緒にできるように見える。 ・クコは株全体が薬用にされ、平安時代から貴族の間で愛用された。 漢方では果実を「枸杞子(クコシ)」「木蜜」、花を「長生薬」、根を「地骨皮」、葉を「枸杞葉」と呼ぶ。 主な効能は血圧降下、解熱などで、薬理実験でもその効果が確認されている。 【育て方のポイント】 ・本州から九州までの広い範囲に植栽できる。 ・海岸や堤防沿いに自生することが多いものの、石垣の間や公園の隅など条件の悪いところでも鳥の糞から発芽するほど、丈夫な性質を持つ。 ・土質は選ばないが、本来は砂地を好む。 ・日なたを好み、日陰では生育が悪い。 ・芽を出す力は強く、剪定にも耐える。 ただし、つる状にヒョロヒョロと伸びることが多く、樹形は整えにくい。 観賞用というよりは実用と割りきって栽培するのがよい。 【クコの品種】 ・アツバクコ ハワイや小笠原諸島などの亜熱帯及び熱帯に分布する品種。 別名をハマクコ(浜枸杞)といい、海辺の岩場で這うように育つ。 同じような花や実がなり、これも薬用となる。 【クコに似ている木】 ・ 分類上の共通点はないが、似たような雰囲気の花を咲かせる。

次の

紫外線の多い時期に! クコの実の栄養成分・注意点 [食と健康] All About

クコ の 実 と は

出典:いいねいいねドットコム スーパーでコクの実を探す場合、中華食材・健康食品・ドライフルーツなどの売り場においてある確率が高いです。 なので、スーパーに行く際、まずはその売り場を探してみてください。 スーパー以外のクコの実販売店 スーパー以外でクコの実販売店を探す場合、漢方薬局や中華街などにある中華食材を取り扱っているお店においても手に入れる事ができるという事です。 近くにそのようなお店がある場合はぜひ店内に入って探してみてはいかがでしょうか! 国産・無農薬の販売店はある? 元々クコの実は中国産です。 なので国内で販売されているクコの実に関してはほぼ中国産といっていいでしょう。 国産のクランベリーはない?と思われている方もいると思います。 国内で栽培している方もいるそうですがそれは個人的な事で販売をしている場所はみつかりませんでした。 出典:フルーティヤ できたら市販されているクコの実を探したいと思われる方もいると思いますがどうしても見つからない場合もありますよね。 そんな時便利なのがネット通販です。 楽天や、業務スーパーオンラインショッピングサイトなどでもクコの実を気軽に購入する事ができるんですよ。 そこでここではクコの実を通販で購入できるサイトをいくつかご紹介します。 1楽天 楽天・クコの実で調べてみるとびっくりするくらいの種類がでてきました。 無農薬・無添加のものも多く取り扱っておりますので価格・容量を確認する意ためにもぜひ一度楽天でコクの実を調べてみてくださいね。 2Amazon アマゾンでもクコの実はたくさん販売されています。 楽天同様、様々なメーカーから販売されていますのでお好みのものを探してください。 3フルティーヤ.

次の

クコの実の栽培・育て方、栄養・効能効果と食べ方、クコ葉も美味しい!

クコ の 実 と は

資生堂が発表!クコの実は体の内側から紫外線対策ができ、美白効果があります。 こんにちは。 会社員のかたわら、フードコーディネーターとして活動している千葉恵美です。 今回取り上げるのは、クコの実です。 クコの実は中国原産のナス科クコ属の果実で、別名ゴジベリーとも呼ばれています。 環境変化に強く生命力のある植物のため、中国では古来より薬膳の食材として重宝されていました。 日本でも中華料理店でメニューの写真を見てみると、さまざまの料理にクコの実が活用されているのに気付くと思います。 クコの実は以前より栄養価の高い食材として注目されていましたが、最近では大手化粧品会社である資生堂がクコの実の驚くべき研究結果を発表したことにより大きな注目を浴びて、 一時期はスーパーでも品薄になるほどでした。 資生堂が発表した研究結果は、クコの実の摂取により2つの効果があることを世界で初めて発見したというものでした。 紅斑と黒化を抑える効果 2. 黒化した肌の回復を早める効果 (紅斑=赤くひりひりした日焼け、黒化=色素沈着) 日焼けや色素沈着を抑え、色素沈着の回復を早めるということは、美白効果があるということです。 紫外線対策といえば 日焼け止めを塗ったり体の外側から対策するのが一般的ですが、クコの実を摂取することにより 体の内側からも紫外線対策ができます。 体の内側からも外側からも紫外線対策をして健やかな肌づくりを目指しましょう。 shiseidogroup. shiseidogroup. html) クコの実の食べ方はデザートからスープまでさまざまです! クコの実は干しぶどうのようにそのまま食べることもできますが、料理に入れたりデザートに混ぜたり添えたりして食べる方法もあります。 杏仁豆腐の上に乗せるだけではない色々な食べ方を紹介します。 ・クコの実茶( お湯を注いで、少量のハチミツを加えて作ります。 ) ・クコの実酒(焼酎に漬けると 甘みのあるリキュールに仕上がります。 ) ・クコの実ご飯(ご飯にクコの実を入れて炊くだけで、 ほんのり色づいた薬膳ご飯になります。 ) ・クコの実ジャム(クコの実50gに対して、水200ml、砂糖50gが目安です。 ) ・おかゆやスープに入れる( 参鶏湯とは特に相性抜群です。 ) ・ヨーグルトやシリアル、アサイーなどに混ぜる(彩りもよく、健康志向の方におすすめです。 ) ・りんご酢とハチミツで酢漬け(クコの実50gに対して、ハチミツ25g、リンゴ酢50mlが目安です。 手作りお菓子の材料として活用できます。 ) ・サラダのトッピングにする(サラダが一気にオシャレな雰囲気になります。 ) ・ドレッッシング( 市販のドレッシングに加えるだけで特別感のあるドレッシングになります。 ) まとめ 杏仁豆腐の上に乗っている赤い実というだけのイメージだった方にもクコの実の魅力が伝わっていれば嬉しいです。 そのまま食べても 優しい甘さで美味しく、クセもないので飽きずに色々な料理に取り入れられるのもいいですよね。 スーパーフードと言われるだけあって、クコの実には底知れぬパワーと愛され続ける理由がありました。 日々の食卓や小腹が空いた時のおやつに取り入れ、美味しく健康を目指しましょう。 スーパーフードといえば、オレンジチェリー 食用ほおずき をご存じですか?.

次の