コープ 共済 こども 保険 口コミ。 共済保険 口コミ・評判ランキング|クチコミランキング

コープ共済の気になる評判は?絶対必見の他の共済との比較なども!

コープ 共済 こども 保険 口コミ

今回、初めてコープ共済に共済金を請求したのですが…、• まずはコープ共済のコールセンターまで連絡• 所定の書類に記入し、診断書や領収書など(我が家の場合は診察券・乳幼児医療費助成制度のコピーで代用)と一緒に提出• 共済金が支払われる という流れを経て、書類提出から1週間程で共済金を受け取ることができました。 こちらは2016年9月から開始された新しい特約。 乳幼児医療費助成制度の対象であればさほどデメリットにはなりませんが、子供が成長して対象外になった時に関係してきますね。 例えば入院を必要とする病気にかかった後、通院治療となった場合にデメリットとなりそうです。 最近は入院日数が減って通院による治療が増える傾向にあるので、注意しておきましょう。 そのために先進医療特約をつける、または子供が対象外になる前に通院特約がついた別の医療保険を検討するのもいいかもしれませんね。 もうひとつはコープ共済に加入するために、 居住地域の生協組合員になる必要があること。 さらに、組合員になる際には出資金が求められます。 (出資金の額は生協によって異なり、おおよそ1,000円程度で脱退時に返却。 ) 組合員になることは避けられませんが、組合員には生協独自の仕様で生産したコープ商品や全国各地のおいしいものを宅配してもらえるサービスを利用できる嬉しい面も!• 0歳から満19歳の子供が加入できる医療保険で保障期間は満20歳の満期日まで• 病気・事故(ケガ)入院、事故(ケガ)通院を保障し、日帰り手術や長期入院にも対応• 自己負担ゼロでも請求できる場合がある• 個人賠償責任保険と先進医療特約が追加できる• 病気での通院保障はなし• 生協組合員になる必要がある 今回、我が家もコープ共済に加入していて良かった! とあらためて感じました。 病気やケガは予測できないので、万が一の場合に備えておくと安心できますね。 病気通院での保障がないというデメリットはありますが、手頃な掛金で病気やケガにしっかり対応してくれる上に、個人賠償責任保険や先進医療特約も充実した内容です。 カテゴリー•

次の

「コープ共済」と「保険会社の医療保険」ならどちらに入るべき?

コープ 共済 こども 保険 口コミ

最近ではテレビCMでも見かけるようになったコープ共済について、みなさんも一度は名前を聞いたことがあると思います。 ただ、生命保険や他の共済との違いを説明できる方はあまり多くないのではないでしょうか? 実は、共済は生命保険とは別もので、同じ共済という名前でも県民共済などとも保障内容はそれぞれ異なります。 この記事では知っているようで意外と知られていないコープ共済について、• コープ共済にはどんな商品の取り扱いがある?• コープ共済に加入している人の口コミや印象は?• コープ共済のメリットとデメリットは? 以上のことを中心に解説していきます。 この記事を読んでいただければコープ共済について、口コミやメリット・デメリットが分かるので、共済や保険を加入する際に役に立つと思います。 是非最後までご覧ください。 テレビCMでも女性の加入者からの声を公表しており、妊娠中に加入できるという点をセールスポイントにしています。 しかも、コープ共済の 告知項目に該当さえしなければ、 現在の妊娠に対して、万が一異常妊娠や異常分娩になった場合でも保障の対象となります。 妊娠に関する告知項目は以下の2点のみなので、妊婦の方で保険に加入していない方は妊婦・出産の期間だけでも加入を検討してみると良いかもしれません。 現在妊娠中で、健康保険適用の検査、診療、治療、投薬、通院の指示が医師から出ているか?• 過去5年以内に帝王切開を受けているか? また、コープ共済には20歳以下の人が加入できる ジュニアコースも用意されており、健康に不安があるお子様も安心して加入することができます。 さらに月々の掛金を140円プラスするだけで、賠償責任が発生した場合に最高3億円まで保障してくれる、 個人賠償責任保険も付加することができますので親としては安心だと思います。 子どもの保障や女性の保障についての口コミは下記の通りです。 3歳の男の子どもに掛けたが、子どもは突発的な事故が起く、進学したら学校やスポーツ中のケガもあると思い加入しました。 (《たすけあい》 ジュニア20コース)• 甲状腺の病気をしたときに、女性特定病気入院として共済金が支払われました。 女性がかかりやすい病気に含まれるとは思わなかったですが、女性コースに入っていて良かったです。 (《たすけあい》 女性コース)• 加入していた娘が切迫早産で入院し、女性特定病気入院の保障が役に立ち、女性コースに入っていて良かったと実感しました(《たすけあい》 女性コース) 「たすけあい」の契約年齢は0歳~64歳、「あいぷらす」の契約年齢は18歳~70歳と加入できる年齢に制限がありますが、高齢者の方向けには「プラチナ85」という商品が用意されています。 「プラチナ85」は65歳~70歳の方が加入でき、満85歳の満期日まで保障を続けることができます。 掛け金は2,000円~5,000円の間で選択できますが、保障内容は入院と死亡のみで、保障の額もあまり大きいものではありません。 ただし、保障が必要な方には「手術サポート特約」、「死亡保障上乗せ特約」、「先進医療特約」、「個人賠償責任保険」をオプションとして付加することができるので、自分が重視したい部分にあった保障にある程度カスタマイズできます。

次の

県民共済とコープ共済(こども型)どちらが良いの?比較してみた。

コープ 共済 こども 保険 口コミ

子供が産まれたら考えることのひとつ、医療保険。 入ろうか、入らないか、どうしよう。 なんて悩んでいる方いませんか?? 各市町村で医療助成期間の違いがあるため、産まれてすぐ入る必要はないという意見もありますが、ではいつごろから入るのがいいのか?? うちの入っているJ1000円というコープ共済の口コミと、道民共済、こくみん共済の1000円代で入れるこども保険を比較してみました。 子供の医療費補助は各市町村で変わってくる 子供の医療費補助は全国一律ではないんですね。 市町村によってもかなり変わってきます。 各市町村の子育て対策が見えてきますね。 北海道の大きな市でも結構変わってくるんですよ。 出典:厚生労働省 *札幌の医療費補助の対象はH31年4月から小学校2年生までに上がっています。 子供の入院でかかる医療費以外のお金 子供が入院しても、市町村の医療費補助の対象年齢であれば医療費はほとんどかかりません。 しかし、入院すると医療費以外のお金がかかります。 親の食事、外食(入院するとご飯支度はしてられません)• 親の付き添いベッド代• 個室料金• 交通費• 入院準備の日用品• 上の子供の一時預かりのお金• 有給がないと、欠勤で収入源 など、医療費以外の出費は大きくなり、このお金は保障されません。 それを考えて我が家は子供に医療保険をかけました。 スポンサーリンク コープ共済(J1000)の口コミ 現在入っている保険内容 我が家はコープのJ1000という月1000円から入れる保険に0歳の時点で加入しました。 1歳10ヶ月の息子は、生後7ヶ月の時に肺炎で5日間入院しました。 札幌市は小学校2年生までは月初診料580円のみの医療費なので、入院に関わる医療費は580円。 その他病衣代などでも子供にかかったお金は2000円ほど。 ほか親の食事や移動費、日用品購入などで10000円 約12000円の出費。 コープは入院1日目から日額6000円貰えるので、計30000円。 差額18000円なので、損はしてませんが、それ以降保険を使うことがなかなかありません。 しかし良く転ぶし、保育園に通っているのでいっつも鼻水だらだら 喧嘩をして噛まれたことも、噛んだことも。 もう走り回るのでそのうちお店の物を壊すかもしれないし・・・。 という事で継続しています。 コープ共済に加入したポイント• 1000円の低価格から加入できる。 病気だけじゃ無く事故・怪我の通院でも1日2000円支払われる• 個人賠償は自転車事故も含まれるので、別に自転車保険に入る必要がない。 共済金の請求が診断書不要で領収書で行える。 という点が我が家のポイントでした。 実は他の保険とあまり比較してなかったんです・・・。 コープ・道民共済・こくみん共済比較 保険が必要と感じる人はなんとなくではなく、ちゃんと選んだ方がいいですよね。 ちょっと反省・・・。 1事故100万円 (自己負担1000円) 家族対応なし。 保障期間は「コープ」が20歳までで最長• 入院費は「こくみん共済」の子供サポートがあるので10000円• 親の死亡保障は「道民共済」が手厚い このように各保険で特徴ってかなり変わるんですね。 正直自分たちで選ぶのは難しい、自信がないという人は多いと思います。 そういうときは専門家に相談しましょう。 子供の保険のことだけではなく、親の生命保険などの見直しにも良いきっかけになりますよ。 うちも結婚をきっかけに保険の専門家に相談しました。 保険加入のタイミング 0歳ですぐ保険に入る必要というのは今考えるともう少し考えても良かったかなとは思います。 当然病気の予測はできませんが明らかに風邪が増えたのは 「保育園に入ってから」 いろんな子供がいるので、風邪を引いたり、怪我をしたり、させたり。 動き回るようになったら物を壊したりするかもしれないので。 加入のタイミングとして• 保育園や幼稚園に入る• 歩き始める この二つが目安になるかもしれません。 まとめ 1000円代で加入できる子供の医療保険。 我が家コープ共済で良かったように思えます。 各家庭で優先する保障は変わってくるでしょうし、保険には色々な種類があるのでぜひこのブログがみなさんの考えるきっかけになれば嬉しいです。 最後まで見ていただいてありがとうございました。 スポンサーリンク ryuputti.

次の