アメリカ の 人口。 2019年アメリカ 米国の総人口はいくつですか?

アメリカ合衆国の人種構成と使用言語

アメリカ の 人口

アメリカ合衆国の50州と首都ワシントンD. を対象とした人口 国勢調査 についてのランキングです。 アメリカでは10年ごとに人口 population と住戸数 housing units についての国勢調査が行われています。 アメリカの人口は3億人を突破し、世界でも3番目の多さとなっており、自然増だけでなく移民によっても増加の一途となっています。 特に東海岸のボストンからワシントンD. までの地域 the BosWash corridorという に、非常に多くの人が住んでいます。 ランキングの1位はカリフォルニア州の37,253,956人、2位はテキサス州の25,145,561人、3位はニューヨーク州の19,378,102人です。 ランキングの最下位 51位 は、ワイオミング州の563,626人です。 このランキングには、があります。 偏差値にしたがって地図上の地域を色分けすることで、ひと目で人口 国勢調査 の状況が分かるようになっています。 ランキング表の マークをクリックすると、各州内のランキング(郡別)を表示します。 もあります。 全米の郡別ランキングは長大なページとなるため、お使いのインターネット環境によっては読込時間がかかる場合があります。 順位 州 人口 国勢調査 住戸数 国勢調査 偏差値 評価 【情報源と計算式】人口 国勢調査 、住戸数 国勢調査 :米国勢調査局 2010年 1 37,253,956 人 13,680,081 戸 96. 2 S 2 25,145,561 人 9,977,436 戸 78. 3 S 3 19,378,102 人 8,108,103 戸 69. 7 A 4 18,801,310 人 8,989,580 戸 68. 9 A 5 12,830,632 人 5,296,715 戸 60. 0 A 6 12,702,379 人 5,567,315 戸 59. 8 B 7 11,536,504 人 5,127,508 戸 58. 1 B 8 9,883,640 人 4,532,233 戸 55. 7 B 9 9,687,653 人 4,088,801 戸 55. 4 B 10 9,535,483 人 4,327,528 戸 55. 2 B 11 8,791,894 人 3,553,562 戸 54. 1 B 12 8,001,024 人 3,364,939 戸 52. 9 B 13 6,724,540 人 2,885,677 戸 51. 0 B 14 6,547,629 人 2,808,254 戸 50. 7 B 15 6,483,802 人 2,795,541 戸 50. 6 B 16 6,392,017 人 2,844,526 戸 50. 5 B 17 6,346,105 人 2,812,133 戸 50. 4 B アメリカ全州の平均 6,053,834 人 - 2,582,446 戸 50. 0 - 18 5,988,927 人 2,712,729 戸 49. 9 C 19 5,773,552 人 2,378,814 戸 49. 6 C 20 5,686,986 人 2,624,358 戸 49. 5 C 21 5,303,925 人 2,347,201 戸 48. 9 C 22 5,029,196 人 2,212,898 戸 48. 5 C 23 4,779,736 人 2,171,853 戸 48. 1 C 24 4,625,364 人 2,137,683 戸 47. 9 C 25 4,533,372 人 1,964,981 戸 47. 7 C 26 4,339,367 人 1,927,164 戸 47. 5 C 27 3,831,074 人 1,675,562 戸 46. 7 C 28 3,751,351 人 1,664,378 戸 46. 6 C 29 3,574,097 人 1,487,891 戸 46. 3 C 30 3,046,355 人 1,336,417 戸 45. 5 C 31 2,967,297 人 1,274,719 戸 45. 4 C 32 2,915,918 人 1,316,299 戸 45. 4 C 33 2,853,118 人 1,233,215 戸 45. 3 C 34 2,763,885 人 979,709 戸 45. 1 C 35 2,700,551 人 1,173,814 戸 45. 0 C 36 2,059,179 人 901,388 戸 44. 1 C 37 1,852,994 人 881,917 戸 43. 8 C 38 1,826,341 人 796,793 戸 43. 7 C 39 1,567,582 人 667,796 戸 43. 4 C 40 1,360,301 人 519,508 戸 43. 1 C 41 1,328,361 人 721,830 戸 43. 0 C 42 1,316,470 人 614,754 戸 43. 0 C 43 1,052,567 人 463,388 戸 42. 6 C 44 989,415 人 482,825 戸 42. 5 C 45 897,934 人 405,885 戸 42. 4 C 46 814,180 人 363,438 戸 42. 2 C 47 710,231 人 306,967 戸 42. 1 C 48 672,591 人 317,498 戸 42. 0 C 49 625,741 人 322,539 戸 42. 0 C 50 601,723 人 296,719 戸 41. 9 C 51 563,626 人 261,868 戸 41. 9 C.

次の

アメリカ合衆国

アメリカ の 人口

トロントにあるライアソン大学が 昨年2019年7月1日までの1年間の調査データを元に行った研究によると、 トロントは北米でもっとも人口増加数の高い都市であることが明らかになりました。 Source from この研究に使用されたデータは、 アメリカの国勢調査局が先月5月に出した2019年7月末までの1年間のアメリカ国内各都市の広域都市圏の人口データと、 カナダの国勢調査局が今年2月に出した同じ期間のカナダ都市の広域都市圏の人口データです。 トロント広域都市圏(GTA)は1年で12万人以上の増加数 それらのデータの比較によると、トロントは、トロントは都市部・広域トロント都市圏(GTA ともに、北米でもっとも人口増加数が高く、 GTAでは、対象期間の1年間で12万7千5百75人増加しています。 Source from これは、アメリカ国内で現在最も人口成長率が高い、テキサス州ダラスの広域都市圏(ダラス&フォートワース)の11万7千380人を超える人数になります。 また、カナダ国内都市では、 モントリオール都市圏が成長数6位に入っています。 トロントとニューヨークの広域都市圏の人口増減の比較 この調査で最も 人口減少率が高いのが、アメリカのニューヨークの広域都市圏で、続いてロサンゼルス、シカゴの順です。 Source from ニューヨークとトロントの広域都市圏の増減を比較してみてみると、 海外からの移民による人口増加がトロントはニューヨークの3倍。 ただし、国内人口で見ると、 どちらの大都市圏も人口の国内流出がマイナス状況になっています。 ただ、 ニューヨーク大都市圏の方が流出が激しく、トロントの4倍規模の人口が他都市エリアへ移動しています。 都市単位はトロントとモントリオールが1位と2位 ここまでは、広域都市圏という大きな単位でみてみましたが、 都市単位の人口の増加率でも、トロントは北米第1位。 2位はモントリオールです。 トロント市は4万5千742人、モントリオール市は3万1千565人が1年間に増加しています。 Source from 上位20都市のうち11都市がカナダの国で、昨年のカナダの全体の人口成長の高さも見えてきます。 トロントは、アメリカ国内1位と2位の成長都市である、アリゾナ州フェニックスとテキサス州サンアントニオの2都市の人口増加数(4万3千554人)を合わせた数より多く、トロントの昨年の人口成長の高さが飛び抜けていることもわかります。 トロント市の増加数はニューヨークの減少数とほぼ同じ規模 調査によれば、トロント市がこの対象1年の期間に4万5千742人増加したのに対し、ニューヨーク市は5万3千264人が減少しており、調査レポートでは、トロント市が得た人口と同規模をニューヨーク市が失ったと分析。 Source from ただ、トロント市の人口およそ3百万人、ニューヨーク市は8百万人で、もともとの都市規模が違うので単純な比較はできませんが、それでも、 アメリカの大都市の人口減少傾向傾向の大きさが見えてきます。 トロントの近年の家賃や不動産価格の急上昇や、急速な都市開発から、 トロントに住む生活の中でも都市人口の成長を実感している人も多いかと思いますが、こうしたデータを改めてみると、トロントの成長が改めて浮き彫りになりますね。 反して、アメリカではどの大都市でも人口の減少傾向にあるようですが、 国の移民政策による違いも一つの理由ではないかと推測されます。 今年は新型コロナウィルスの影響もあり、都市に住む人々のライフスタイルが変わったり、移動が減ったりの影響もあり、またアメリカは大統領選挙をひかえ政策の転換期にあります。 また次の1年のデータでは、今回の調査とどう違いが出るか気になるところですね。 来年の調査もぜひ注目してみたいです。 参照:Ryerson University: photo from Toronto Zoo 5月23日から開始される、車に乗って園内を見て回るトロント動物園のサファリツアー。 このツアーは、自分の車に乗ったまま、普段は飼育員達が利用している動物園内の裏側の道路を45分かけて巡るもの。 園内のWifiにつないで、ポッドキャストから飼育員による解説ガイドを聞くことができます。 photo from Toronto Zoo via Instagram これまでは一般公開されていなかった裏側の道路を通れる、ある意味、この状況だからこそ体験できる貴重なツアー。 もしかしたら、この春生まれたばかりの赤ちゃんキリンを見られるかもしれませんね。 ぜひ家族で参加して、動物たちの様子を観察してきてくださいね。

次の

アメリカ合衆国の人種構成と使用言語

アメリカ の 人口

com) アメリカの人口動態と経済の関係 国連のデータによると、アメリカの人口は、1990年が2億5253万人、2000年が2億8198万人、2010年が3億864万人、2015年が3億1992万人と増加し続けている。 合計特殊出生率を見てみると、2016年で「1. 82」となっている。 2人から生まれる子の数が「1. 82」ということは、出生による自然増だけでは人口は減っていくことになる。 なぜ人口が増えているかというと、他国からの移民を積極的に受け入れてきたからだ。 一般的に人口の増加は、経済の成長につながると考えられている。 人が増えれば、衣食住の需要が高まり、消費も増えるからだ。 また、労働力の増加は、その国の生産力を高めることになるので、経済の成長につながるといえる。 米国経済は堅調に推移する可能性が高い アメリカが国籍の「出生地主義」を採用していることもポイントだ。 両親が外国人でもアメリカで出産すれば、その子はアメリカ国籍を取得できる。 そのため、アジア圏の富裕層は出産間近になると、アメリカに旅行し、現地で出産しようとするケースもある。 このようにアメリカ国籍を取得したいと思う人が多いのは、やはり将来的にも経済が成長すると見込んでいる人が多いということだろう。 総務省統計局の「世界の統計2018」によれば、アメリカの人口は、2030年には人口3. 5億人、2050年には3. 8億人を超える見込みだ。 一寸先は闇ではあるものの、人口統計という信頼性が高いファクトを元に考えれば、今後、数十年に渡って、米国経済は堅調に推移するのではないかと思われる。 なかでも好調なのがハワイ 米国経済全体の見通しが明るいと言っても、広い国土を持つアメリカでは、地域によって濃淡がある。 地域ごとの景況感を推し量るひとつのヒントが、毎月発表される地域別(50州別)失業率だ。 2018年4月20日に発表された3月データによると、失業率が最も低いのがハワイ州(2. 2018年5月4日の雇用統計で発表された全米平均の失業率が3. 失業率だけで地域経済を語れるわけではないが、一般的に需給がタイトな地域は、ヒト、モノ、サービスが集まり、経済が活性化する。 賃金増加を背景とした消費の増大が見込めるため、商業施設も集まってきやすく、地価の値上がりも期待できるだろう。 経済好調のハワイの不動産を持つ選択肢 日本人が資産運用の観点から、アメリカの更なる経済成長の恩恵を受けるためにはどうすれば良いのだろうか。 ひとつのアイディアが、特に経済が活況なハワイに不動産を持つことだ。 このようなデータからもハワイが持つ資産価値が垣間見れる。 ハワイ不動産の購入は、言葉や土地勘の観点から、信頼できるパートナー選びが重要だ。 そのようななか、270年以上の歴史を持つ世界最古のオークションハウス「サザビーズ」に起源を持ち、グローバル規模で事業を展開している富裕層向けサービスと聞けば、信頼できると感じる人が多いのではないだろうか。 日本市場においては「リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ」というサービスブランドを展開している。 もちろん顧客の多くは日本人富裕層であり、初めて海外不動産投資を検討する顧客から限られたハイエンドな顧客まで幅広い層へ、顧客のニーズに合わせた選りすぐったハワイ不動産を提供している。 この機会に一度、相談してみてはいかがだろうか。

次の