ダイイング ライト レジェンド スキル。 有用スキル!!その1(ダイイングライト、サバイバー)

スキルツリー サバイバーランク

ダイイング ライト レジェンド スキル

ヌルゲー化要因は3つくらいある。 1.高ダメージ武器でバイラルを一瞬で撃破 サバイバーランクが15くらいからダメージ300、400台の武器がトレーダーの商品に並び始める。 このゲームで最も厄介なのは夜間のボラタイルであるように宣伝されているが、ボラタイルが面倒なのは、近接戦が成り立たない(近接距離にいると噛みつかれる)ことからくる。 夜にさえ出会わなければいいので、こいつは当面避ける一手でいいが、 問題は序盤にマップやクエストの受注で動き回っている昼間に出現する、バイラル(高速で近づいて来るゾンビ)だ。 バイター(通常の動きがのろいゾンビ)は余裕でかわせるが、バイラルはスピードでもこちらと互角な上に壁の上でも平気で上ってくるので中々引き離せない。 逃げ惑っているとゾンビの群れに当たってしまいパニくっているうちに死亡、というのがよくあるパターン。 移動中、クエスト中、生産中、箱ピッキング…何かしようとしていると突っ込んでくる。 とにかく邪魔してくる。 こいつを何とかしないと非常にストレスが大きい。 今、ダメージ473の近接武器を使っているがバイラルすら一撃で倒せる。 バイラルは突っ込んできたら滅茶苦茶に腕を振り回してくるので、攻撃されそうになったらドッジ回避で一歩後ろに下がると、攻撃を空振りさせられる。 その隙にこちらの攻撃を当てると大体倒せる。 恐らく、バイラルの体力設定は400前半かせいぜい450というところに設定されているのだろう。 つまりこれを上回る武器さえあれば誰にも邪魔されず探索が捗るようになるということだ。 まあそういう意味ではランク16くらいが一つのターニングポイントといえる。 また、フックもなく武器ダメージも低いLV4~11くらいが、移動・戦闘ともこのゲームでは一番きつい時期だと思う。 フックを装備しておくとレティクルが[ + ]みたいになることがある。 これがフックの使える場所で、そこに向かって使うと一瞬で移動できる。 これまで、高い場所は壁を一段一段登って行かないといけなかったが、フックを使えば一気に移動が省略される。 もちろん、地上にも使えるので、数10メートルを一気にフックで移動もできる。 但し、巻き取り時間があるので、使えない時間帯はあるが、高い場所に移動するときなどに特に有効になる。 一部のチャレンジ(ゾンビを何体倒せ)などはゾンビの群れから群れに早く移動しないと制限時間がオーバーするので、フック必須とすらいえるだろう。 3.強靭で体力アップ!175もあればそうそう死なない 今筆者のデータではパワーレベルスキルの強靭を3つ取っているが、1つにつき体力を25拡張できるので、体力が175ある。 175もあればそうそう死なない。 死ぬとしたら、せいぜい、銃を持っている敵に蜂の巣にされるか、ボラタイルに突っ込むくらいだろう。 大体、体力が100のときに比べ、死亡率は9割くらい低下している。 体力150くらいでも十分だ。 とにかく、取れるようになったら強靭は速攻で取っておきたい。 STATS 今後はセーフエリアを拡張したりクエスト進める マップを探索してもまず死ななくなったので、順序が逆のような気もするが、ようやくマップ内のセーフエリア(マップ上の緑の家)を拡張。 南東のエリアは全て開放できた。 今後はぼちぼち、クエストを始めることにする。 ランク18までいくと、この上の武器が500、600ダメージとかになってくるが、マップ上で出くわすゾンビが400台後半の武器で一撃で倒せるので、どちらかというとオーバーキルになってくることもあり、ランク上げはゆっくりでいいだろう。 上記にも書いたがボラタイルに対しては『近接戦闘が出来ない』仕様なので、ボラタイルうぜーから殺すというのはダメージを上げる理由に当てはまらない。 銃だと別だが、結局近付かれると勝負にならないので余りやる気にならない。

次の

【PS4】ダイイングライト(Dying Light) ようやくサバイバーランク上げる方法が分かった(難易度ハードランク12) │ G@MERZ:HACK

ダイイング ライト レジェンド スキル

序盤のおすすめスキル スピードレベル• ドロップキック• ドロップキックボム レベル7で覚えられる、ドロップキックを強化する。 「飛び越え」を取得するとドロップキックが難しくなるので注意• ヘルスの回復 プレイヤーの最低HPが25から35へ強化される。 これは医療品キットの節約になるので先にとっておこう。 レベル12になったら、フリーランニング・エキスパート!長時間走れるようになる!• レベル13になったら、チクタクを覚えれば、簡単に高い場所に簡単に登れるようになる。 パワーレベル• ストンプ パワーレベル9で覚えられる強い技 ゾンビが倒れた時や段差などがあればゾンビを簡単に1発で倒すことができる。 覚えて損はない。 一気にゾンビとの戦いが楽になる。 サバイバーランク• バックパッカー、マスター・バックパッカーを取っておくと、武器をたくさん拾えるのでおすすめ!• ラッキー・リペアなどは、修理回数を減らさずに修理できることがある。 薬草系のブースターは作る機会があまりないためMAP上に薬草表示させるために1つとるぐらいに抑えた方がよい。 XLは後からでいい。 お好みで• パワーランク4から使える「ウェポンスロー」が 序盤でなかなか使える。 序盤は限られた攻撃手段しかないため、近接武器を投げつけて使う攻撃も重要。 壊れた武器などを投げつければ大ダメージを狙える。 攻撃を外したら再び拾えるため、無駄がない。 誤操作が怖い場合はあえて取らないのも手。 ダウンロード版の購入はこちらです。 「」へ戻る• もしHDD容量がない。 ロードが長い。 どうしたらいい?そんな場合は HDD容量が足りなくなったら、を見て、かんたん換装しちゃいましょう。 夜間プレイに最適なヘッドホンはこちら•

次の

【ダイイングライト】ゾンビが速い!夜が暗い!面白すぎるゾンビゲー!しばらくプレイした感想まとめ

ダイイング ライト レジェンド スキル

ダイイングライトというゲームの本質を理解する ようやく安定してサバイバーポイントを得る方法が分かった。 今まで認識が誤っていたが、要するにこのゲームはパックマンということだ。 マップ内の餌(=雑魚ゾンビ)を食って得点(サバイバーポイント)を稼ぎ、レベルを上げる。 マップにはモンスター(ボラタイルやナイトハンター)がいるので、こいつらをよけつつ、ゾンビを食ってポイントを稼ぐ。 違いは、パワーエサはないが、セーフエリアに逃げ込めることか。 後は、このゲームは夜に狩ったゾンビしかポイントに還元されない。 よって、夜にゾンビを狩るのは意味があるが、昼にゾンビを狩ってもアイテムの無駄といえる。 夜に逃げ回るのでなく「夜に狩る」。 これがこのゲームの本質だ。 ) 朝のルーティン タワー南西のセーフエリアの裏手を流れる川にある箱の災害救助用品をゲットする。 箱は日が変わったときにリスポーンするので日に一度しか出ない。 1Fタワーの需品係とタワー南西のセーフエリアのスパイクからアイテムをもらう。 このとき災害救助用品も渡したことになり、サバイバーポイントがもらえる。 なお、日中死亡時のサバイバーポイント減少のリスクを更に減らすのであれば、需品係とスパイクに会わなくてもよい。 この場合、救助用品をひたすら貯めて行くことになる。 サバイバーランクが上がりそうな所まで貯まったら、一気に数ランク上げるという手もある。 日中のルーティン 日中は、何もせず寝るか、金策に当てる。 昼に死ぬとサバイバーポイントが減るため、昼に行動するのはかなりリスキーといえる。 (ランク8くらいから死亡1回で2500以上減る。 ランク21では9500も減る。 ) よって、サバイバーランクを上げることを第一に考えるのであれば、極力昼に活動しない方がよい。 その場合はベッドで寝てすぐ夜にする。 (寝て起きてを繰り返すと日にちが経過してクエストへの影響があるかもしれないという懸念もあったが、筆者の場合は序盤にキャンペーンやクエストを受けた状態で完全放置し、ひたすら昼夜を繰り返したが、全く影響はなかった。 ) または、タワー南西のセーフエリアの裏手の川周辺にある岩に生えている毒性植物を採集する。 草類はリスポーンが速いので、何箇所かあるポイントを回っているとすぐに生えてくる。 毒性植物はトレーダーが1個100円で買い取ってくれることがあるので金策になる。 絶対ではないが、タワーだけでも1Fと19Fの2箇所トレーダーがいてどちらかがかなりの確率で買い取ってくれる。 サバイバーランクが上がると武器の値段も1万以上がざらになるが、このゲームはクエストの達成がかなり難しいため、クエストでの金策は非常に稼ぎ辛い。 金策としては「草を集めてトレーダーに売る」「アイテム(主に武器)をトレーダーに売る」くらいしかない。 夜採集してもいいが、ボラタイルが邪魔してくるのでうっとうしい。 昼でもセーフエリアとの位置関係からまず死ぬ前に逃げ込めるので、昼に採集してもリスクは低い。 夜のルーティン 夜間は雑魚ゾンビをメインに狩りをする。 雑魚ゾンビは、タワーの周りで狩るのは難しいので、夜中に狩る場所は以下である。 青いウェイポイントのマーク(薬草マークの上)のセーフエリアを拠点に周囲にたむろしている雑魚ゾンビを狩る。 こんな感じでいるので安全地帯から爆竹で引き寄せる。 ある程度数が集まったら、火炎瓶でまとめて焼却。 (手榴弾は思ったほどダメージが出ないので火炎瓶を使う。 ) このセーフエリアを使う利点は、他にも、宅内にガーゼ、アルコールなどがゲットできる冷蔵庫など計3箇所あることがある。 ガーゼやアルコールは医療キットや火炎瓶等の重要アイテムを作るのに必要だが、中々ドロップしないので、定期リスポーンするこうしたエリアは貴重である。 なお、この場所は最初からセーフエリアでなく、クエスト「バヒルの遅刻」で敵対者を駆逐していないと使えない。 筆者がもし最初からやるとしたら、安定してサバイバーポイントを得るためにも、このクエストを出来るだけ早くクリアすると思う。 上記では一例としてあげているが、セーフエリアから数歩出て火炎瓶を投げてまたセーフエリアに逃げ込むという手が使える場所は結構ある。 (「停電」クエストの電力所など。 ) 自分がやりやすい場所を探して試してもよいと思う。 ゾンビを倒した数がポイントに影響するかどうかだが、ゾンビ10体以下の時と、20体以上倒した時でポイントに大きな違いはなかった。 ある程度倒した段階でポイントに大きく反映され、一定の閾値からは反映が小さくなるのではないかと思われる。 夜を過ごすか、すぐに寝るか ゾンビを一定数倒してポイントを確保した後、すぐに寝てもポイントを獲得できるが、寝なかった場合に比べると大きくポイントが落ちる。 寝ないのであれば、起きている間はセーフエリアにすぐ逃げ込める位置で、安全区域外に放置する。 大体、ゲーム内1時間で1500~2000サバイバーポイントがプラス収支で増えていく。 個人的には、夜の間に救助物資が投下されるので、これを狙った方が結果としてポイントの獲得が大きくなると思っている。 但し、キャンペーンを進めると救助物資が投下されなくなる模様。 (ハラン爆撃が確定するため投下物資を落とす意味がなくなる。 ) 夜明け前のルーティン 夜の間にもGREが飛行機から救助物資をハラン市に投下している。 大体、落ちる場所は数箇所で決まっていて、プレイヤーの現在位置より一定の距離離れた場所に落ちる。 例えば、プレイヤー位置は緑のセーフエリアのすぐ上で、投下物資は北西の葉っぱマークの上に出ている。 よって、葉っぱマークの上のセーフエリアを現在位置とした場合、大抵タワーの南の道路とか、幹線道路の上などに落ちるので、取りに行くためにどうしても少し移動しないといけない。 救助物資は一定時間でライズの部下が拾いに来る。 フックで移動すれば先取りできるが、フックが手に入るまでは取るのは難しい。 が、夜間はライズの部下も拾いに来ないので、朝までそのままになっている。 これをライズの部下より先にゲットする。 夜の間に取りに行くよりも、朝になる直前にフライングで移動を開始しておくと取りやすい。 夜はボラタイルがうろついているが、朝になった瞬間逃げていくからだ。 例えばAM5時50分くらいからセーフエリアを出て移動し始め、6時になってすぐ取れるように近くまで移動しておく。 ボラタイルがうろついている場合はサバイバーセンスで位置をチェックしながら、迂回して移動する。 なお、キャンペーンの状態が進むと、GREが投下物資を落とさなくなるので、日中・夜間の投下物資回収分のサバイバーポイントが出来ない分、成長速度ががた落ちになる。 出来ればキャンペーンを進める前にサバイバーランクを上げきっておきたい。 落ちている投下物資の箱を開けたところ。 本稿のまとめ 川の中と投下される救助用品、夜のゾンビ狩りで上手くいけば一日あたり2~3万のサバイバーポイントが安定して獲得できる。 筆者はこれで一気にサバイバーランクを上げた。 以前やっていたような、タワーでボラタイルを相手にするのはやめた。 ボラタイルは体力が多いので夜中に一匹倒すのもかなり面倒くさい。 それよりも、雑魚ゾンビを10数体倒すほうが効率がいいしポイントが高い。 どうしてもボラタイルを倒すのであれば、タワー内部までボラタイルを引き込んで、自分は一旦タワー外に出て武器を振り始め、タワーに戻った時にボラタイルに武器がヒットするように当てる。 ただ、タワー出入り口の攻防でボラタイルの攻撃がヒットすることもあるので、かなり高ダメージの武器の溜め攻撃を当てるなどしないと、一撃で倒せない。 そしてようやく引っ掛けフックが使えるようになった。 フックが使えればより動きやすくなる。 STATS(LV12)•

次の