構成 済み の プロキシ サーバー が 応答 し てい ませ ん。 Windows 10 のプロキシ(サーバー)設定方法

社用PC プロキシ

構成 済み の プロキシ サーバー が 応答 し てい ませ ん

関連トピック HTTP プロキシについて HTTP Hyper Text Transfer Protocol は、クライアントとサーバーの間の要求プロトコルまたは応答プロトコルです。 通常、HTTP クライアントは Web ブラウザです。 HTTP サーバーは、HTML ファイル、イメージ、およびその他のコンテンツを保持するリモート リソースです。 HTTP クライアントが要求を開始するとき、ポート 80 で TCP 転送制御プロトコル 接続が確立されます。 HTTP サーバーは、ポート 80 で要求を待機します。 クライアントからの要求を受信すると、サーバーは、要求されたファイル、エラー メッセージ、またはその他の情報と共に応答します。 HTTP プロキシは、高性能なコンテンツ フィルタです。 Web トラフィックを検査して、ウイルスやその他の種類の侵入である可能性があるコンテンツを識別します。 また、HTTP サーバーに対する外部ネットワークからの攻撃も防ぎます。 WatchGuard では、ネットワークと外部ホスト間の HTTP トラフィックには、HTTP プロキシ ポリシーを使用することをお勧めしています。 HTTP プロキシ フィルタを使用すると、以下の操作を実行できます。 HTTP 要求および応答のタイムアウトと長さの制限値を調整して、悪いネットワーク パフォーマンスを防止でき、複数の攻撃も防止できます。 HTTP プロキシがブロックしている Web サイトにユーザーが接続しようとした場合に表示される拒否メッセージをカスタマイズします。 Web コンテンツの MIME タイプをフィルタします。 指定されたパス パターンおよび URL をブロックします。 指定された Web サイトからの cookies を拒否します。 WebBlocker セキュリティ登録と共に HTTP プロキシを使用できます。 詳細については、次を参照してください:. ユーザーが HTTP プロキシ経由でWindows アップデートをダウンロードできるようにするには、HTTP プロキシ設定を変更する必要があります。 詳細については、次を参照してください:. Firebox 構成に HTTP プロキシを追加する方法の詳細については、次を参照してください:. どのプロキシ アクションを使用するか プロキシ ポリシーを構成する際、ポリシーに適したプロキシ アクションを選択する必要があります。 内部クライアントからインターネットへの接続を許可するプロキシ ポリシーの場合、 クライアント プロキシ アクションを使用します。 内部サーバーからインターネットへの接続を許可するポリシーの場合、 サーバー プロキシ アクションを使用します。 プロキシ アクション名に Standard という用語が付加されている事前定義済みプロキシ アクションには、最新のインターネット ネットワーク トラフィックの傾向を反映した推奨標準設定が含まれています。 Fireware v11. 12 以上では、Web Setup Wizard と WSM Quick Setup Wizard により、 Default-HTTP-Client プロキシ アクションを使用する HTTP プロキシ ポリシーが自動的に追加されます。 Default-HTTP-Client プロキシ アクションは、 HTTP-Client. Standard プロキシ アクションに基づいており、セットアップ ウィザードを実行したときに機能キーでライセンス付与されたサブスクリプション サービスを有効化します。 新しい HTTP プロキシ ポリシーを追加する場合、 Default-HTTP-Client プロキシ アクションのほうが HTTP-Client. Standard プロキシ アクションより優れた選択肢かもしれません。 Default-HTTP-Client プロキシ アクションの詳細については、以下を参照してください。. コンテンツ アクションについて HTTP プロキシでは、プロキシ アクションの代わりに HTTP コンテンツ アクションを選択できます。 HTTP コンテンツ アクションが Firebox を有効化し、HTTP ホスト ヘッダーのコンテンツに基づいてインバウンド HTTP 要求を異なる内部 Web サーバーにルーティングして異なる HTTP サーバー プロキシ アクションを使用します。 Firebox の背後のパブリック Web サーバーへの接続に必要なパブリック IP アドレスの件数を減らしたい場合、HTTP サーバー プロキシ アクションの代わりにコンテンツ アクションを使用します。 詳細については、次を参照してください:. HTTP コンテンツ アクションを使った HTTP プロキシ ポリシーの構成方法についての詳細は、次を参照してください:. HTTP プロキシ アクションを構成する 設定 タブ 設定 タブで、トラフィックを許可するか拒否するかどうか、ポリシーのアクセス ルールの作成、またはポリシーベースのルーティングの構成、帯域幅と時間クォータの有効化、静的 NAT、またはサーバー負荷分散など、プロキシ ポリシーに関する基本情報を設定することができます。 設定 タブには、ポリシーのプロトコルおよびポリシーのオプションの説明も表示されます。 ログ記録、通知、自動的なブロックおよびタイムアウトの基本設定を行うには、このタブの設定を使用できます。 接続 — 接続が 許可、 拒否、または 拒否 リセット送信 されるかどうかを指定し、 送信元 および 送信先 リストの表示対象を定義します プロキシ定義の ポリシー タブ。 VPN. ポリシーベースのルーティングの使用 — 次を参照してください:. 静的 NAT を構成する、またはサーバー負荷分散を構成することもできます。 VPN および. ポリシーのログ記録設定を定義するには、 ログ記録 セクションで構成します。 詳細については、次を参照してください:. 接続 ドロップダウン リストを 拒否 または 拒否 リセット送信 に設定すると、HTTP を使用しようとするサイトをブロックすることができます。 詳細については、次を参照してください:. Firebox あるいは認証サーバーによって設定されたアイドル タイムアウトを変更する方法については、次を参照してください:. 帯域幅と時間クォータを有効化する方法については、次を参照してください:. Application Control タブ Firebox の Application Control が有効化されている場合は、このプロキシが Application Control に使用するアクションを設定することができます。 Application Control タブを選択します。 Application Control アクション ドロップダウン リストから、このポリシーに使用する Application Control アクションを選択します。 または、新しいアクションを作成します。 オプション 選択したアクションの Application Control 設定を編集します。 保存 をクリックします。 詳細については、次を参照してください:. トラフィック管理 タブ トラフィック管理 タブでは、ポリシーのトラフィック管理アクションを選択することができます。 新しいトラフィック管理アクションを作成することもできます。 トラフィック管理アクションの詳細については、以下を参照してください。 および. ポリシーにトラフィック管理アクションを適用するには、以下の手順を実行します:• [トラフィック管理]タブを選択します。 トラフィック管理アクション ドロップダウン リストから、トラフィック管理アクションを選択します。 または、次のトピックで説明されている通り、 新規作成 を選択し、設定を構成して、新しいトラフィック管理アクションを作成します。. 保存 をクリックします。 プロキシ アクション タブ このプロキシに定義済みプロキシ アクションを選ぶか、またはユーザー定義のプロキシ アクションを構成することができます。 プロキシ アクションの構成方法の詳細については、次を参照してください:. プロキシ アクションを構成するには、以下の手順を実行します:• プロキシ アクション タブを選択します。 プロキシ アクション ドロップダウン リストから、このプロキシ ポリシーで使用するプロキシ アクションを選択します。 プロキシ アクションの詳細については、次を参照してください:. 保存 をクリックします。 HTTP プロキシのためには、プロキシ アクションの設定のこれらのカテゴリを構成することができます :• スケジューリング タブ スケジューリング タブで、ポリシーの作動スケジュールを指定することができます。 既存のスケジュールを選択するか、または新しいスケジュールを作成することができます。 スケジューリング タブを選択します。 アクションのスケジュール ドロップダウン リストから、スケジュールを選択します。 または、次のトピックで説明されている通り、 新規作成 を選択し、設定を構成して、新しいスケジュールを作成します。 および. 保存 をクリックします。 詳細 タブ 詳細 タブ には、NAT、QoS、複数 WAN、および ICMP オプションの設定が含まれています。 このプロキシ ポリシー構成のコメントを編集または追加するには、 コメント テキスト ボックスに、コメントを入力します。 このタブのオプションの詳細については、次を参照してください:• ポリシー タブ アクセス ルールと他のオプションを設定するには、 ポリシー タブを使用します。 HTTP プロキシ接続 — 接続が 許可、 拒否、または 拒否 リセット送信 されるかどうかを指定し、 送信元 および 送信先 リストの表示対象を定義します プロキシ定義の ポリシー タブ。 VPN. ポリシーベースのルーティングの使用 — 次を参照してください:. 静的 NAT を構成する、またはサーバー負荷分散を構成することもできます。 VPN および. プロキシ アクション— このポリシーに使用するプロキシ アクションを選択します。 プロキシ アクションのルールセットも編集できます。 帯域幅と時間クォータを有効化する方法については、次を参照してください:. プロパティ タブ プロパティ タブで、次のオプションを設定します。 このポリシー構成のコメントを編集または追加するには、コメントを コメント テキスト ボックスに入力します。 ポリシーのログ記録の設定を定義するには、 ログ記録 をクリックします。 詳細については、次を参照してください:. HTTP プロキシ接続 ドロップ ダウン リスト ポリシー タブ を 拒否 または 拒否 リセット送信 に設定すると、HTTP を使用しようとするサイトをブロックすることができます。 詳細については、次を参照してください:. Firebox あるいは認証サーバーによって設定されたアイドル タイムアウトを変更する方法については、次を参照してください:. 詳細 タブ プロキシ定義で、これらのオプションを使用できます。 (既定では、すべてのポリシーで 1 - 1 NAT と動的 NAT の両方が有効化されています。 プロキシ アクションを構成する このプロキシに定義済みプロキシ アクションを選ぶか、またはユーザー定義のプロキシ アクションを構成することができます。 プロキシ アクションの構成方法の詳細については、次を参照してください:. HTTP プロキシのためには、プロキシ アクションの設定のこれらのカテゴリを構成することができます :• 関連情報• All rights reserved. W WatchGuard、WatchGuard ロゴ、WatchGuard Dimension、Firebox、Core、Fireware および LiveSecurity は、米国および他の国における WatchGuard Technologies の登録商標または商標です.

次の

Windows 7 のインターネット接続の設定方法

構成 済み の プロキシ サーバー が 応答 し てい ませ ん

3ヶ月くらい前からIE11を開くと「プロキシサーバーは応答していません」と出ます。 インターネットオプション>接続>LANの設定 を開き、「LANにプロキシサーバーを使用する」にチェックしOKを押しても設定が変わらないままです。 Firefoxやそのほかのソフトは正常に接続できています。 またソフトのインストールの時に「現在、Windows SmartScreenを使用できません」と出て実行してもネットワークに接続できないと出ます。 windows8. 1 64bitです。 接続の問題を修正 のボタンを押すと 「リモートデバイスまたはリソースが接続を受け付けません 問題検出あり」 と表示されます。 詳細を見たところ以下のように表示されました ---------------------------------------------------------------- デバイスまたはリソース www. yahoo. jp は、ポート "World Wide Web サービス HTTP " で接続を受け付けるように設定されていません。 ---------------------------------------------------------------- IEはリセットし再起動、アドオンがない状態で起動させましたがその時1回のみですぐ閲覧できなくなりました。 対処法がわからないのでどなたか対処法を教えていただけないでしょうか? 原因もわからないので原因も教えていただけると助かります。 あなたのLAN環境はインターネットへ直接接続できないようにするためのプロキシサーバーを設置されているのですか? 一般的にはブロードバンドルーター経由でNAT変換したアドレスでパソコンが直接リクエストを送信し、応答をルーターでNAT変換してパソコンへ返します。 プロキシサーバーを設置するときはLAN側とWAN側を切り離し、双方を跨ぐプロキシサーバーを設置してパソコンからのリクエストをプロキシサーバーが受けて、WAN側へプロキシサーバーがリクエストをパソコンの代理として送信し、応答をリクエストの要求元のパソコンへ返します。 従って、「LANにプロキシサーバーを使用する」にチェックを入れるときはプロキシサーバーのLAN側IPアドレスとポート番号を指定します。 これが正しく設定されていないときや、プロキシサーバーがサービスを停止していると質問のような症状になります。 あなたはプロキシサーバーの役割を理解していないように感じます。

次の

質問!ITmedia

構成 済み の プロキシ サーバー が 応答 し てい ませ ん

1)ファイァーうウォールの設定でIE7を許可していないのでは? 使っているセキュリティソフトウエアによってはIEを新たに追加許可する必要があるものがありますので確認してください。 と出ませんか? それならばIEの設定に間違いがあります。 インターネットオプションの「接続」タブをクリックし「LANの設定」をクリックして設定画面を開きます。 下段の「プロキシサーバー」が有効になっていませんか? 或いはプロキシサーバーを使う環境なのに有効にしていないことはありませんか? 有効にするならば社内のプロキシサーバーを設定してください。 以上でだめな場合きりわけのためにも別なブラウザを試しに使ってみてください。 バージョンの問題でしょうか・・・? バージョンは7. 5730. 11となっています。 他のPCも無効で接続しておりますので大丈夫かと思われます。 ありがとうございます。 他のブラウザで試してみようと思います。 Q 特定のhttpsページが見られません。 alpen-group. fdinet. fujifilm. いろいろ調べましたが、原因がわかりません。 どうしたらよいのでしょう?どなたかお助けください。 vaio. sony. nikko. html などのSSLページは閲覧できます。 0 NIS Norton Internet Security などは無し オフィスPC。 LAN接続。 自社独自ファイヤーウォールあり。 しかしシステム部担当からは、とりわけSSLページを シャットアウトしていないとの回答。 hatena. panpac. html などにある解決策は全て実施、しかし解決せず。 他ブラウザ(FireFox)では卒なく閲覧可能。 特定のhttpsページが見られません。 alpen-group. fdinet. fujifilm. いろいろ調べましたが、原因がわかりません。 どうしたらよいのでしょう?どなたかお助けください。 vaio. sony. nikko. html などのSSLページは閲覧できます。 0 NIS Norton Internet Security... A ベストアンサー 補足等ありがとうございます。 alpen-group. 103. html 」で表示させるとどうですかね? これで表示される場合は、DNSがおかしいか、IEの何らかの設定の問題であるかと思います。 その一つとしては、IEのDLL関係とかですかね。 vis. 」のこれをクリックして実行してみてください。 batファイルですので警告等が出るかもしれませんが、実行している内容はマイクロソフトが発表しているDLLの登録を自動化したものですので問題ありませんでした。 microsoft. aspx? ただし、XP用のため1個だけエラーが出ると思いますが、そのまま実行してください。 あとは、単にDNSでIPアドレスが取得できていないのであれば、コマンドプロンプトで「nslookup」を試してみる方法もあります。 atmarkit. eastcourt-rokko. html このnslookupは、DNSの名前を解決するための実行ファイルで、ホスト名を入れるとIPアドレスが返されます。 ただし、プロキシサーバーなどを使用しているとそのプロキシサーバーのIPしか返ってきませんので、その際は上記URLのサイトでIPアドレスを確認するという手もあります。 あとは、最長でも1日すれば消されるはずですが、キャッシュされているDNS情報を削除してみるというのも確認してみてください。 atmarkit. 他には、何らかのユーザーファイルを他のPCからコピーしてそのまま使用している場合などにエラーが出ることもあります。 この場合は素直にOS再インストールなどの方が確実に直るようです。 いろいろ書きましたが、どうしても実機を見ることができないので的外れな回答が多くなるかもしれません。 ご了承ください。 補足等ありがとうございます。 alpen-group. 103. html 」で表示させるとどうですかね? これで表示される場合は、DNSがおかしいか、IEの何らかの設定の問題であるかと思います。 その一つとしては、IEのDLL関係とかですかね。 vis.

次の