ファミマ ゆうちょ 通帳記入。 ファミリーマートに「ゆうちょATM」の設置を始めました!-ゆうちょ銀行

ファミマATMのゆうちょ銀行の手数料は無料!時間帯・他のコンビニは?

ファミマ ゆうちょ 通帳記入

子供の学費の引き落としにゆうちょ銀行が指定されているのでゆうちょ銀行の口座が必要になりました。 家のお金は全部三井住友銀行にまとめてるのに・・・本当にめんどくさい!! とはいえお金を払わないわけにはいかないので、ゆうちょ銀行の口座を用意しないといけません。 新しくゆうちょ銀行の口座を作ろうか・・・でも奨学金の引き落とし口座として使っていていまは放置している郵便局の口座があったよな〜。 それに口座って最近複数作るのも厳しいからなぁ。 ということで、その放置していた郵便局の口座を再利用することにしました。 しかし、 通帳はあったけど、キャッシュカードがどこを探しても見当たらないんです。 ヤバイ!! ただ、よくよく思い返してみると、郵便局ATMで入金していたのは覚えているんですけど、キャッシュカードの記憶が無いんですよね。 でも、キャッシュカードがないのにどうやってATMから入金してたんかな?うーん、思い出せない。 ゆうちょ銀行ATMって通帳のみで入金ができるのかな?気になるので調べてみました。 あと、せっかくなので ATMの入金や振込、引き出しなどに関しても調べてみました。 ゆうちょ銀行のATMでは通帳のみで入金ができるの? はたして ゆうちょ銀行ATMで通帳のみで入金できるんでしょうか。 ゆうちょ銀行のWEBサイトには キャッシュカードはもちろん、通帳だけでもゆうちょATMで給与のお引き出しや送金等が利用できるよう、設定できます。 という説明がありました。 ゆうちょ口座はゆうちょ銀行ATMであればキャッシュカードや暗証番号が必要なく、通帳のみで入金ができる ということのようですね。 さらに!!おどろいたのが通帳のみでできるのは、入金だけじゃなくて 引き出しや送金(振込)もできるようです! 引き出しや送金(振込)もキャッシュカードが無くても大丈夫!ただし・・・ 通帳のみで入金ができるのは、実はゆうちょ銀行だけでなく、他の銀行も同じらしいですね。 知らなかった。 しかし、さすがにATMで引き出しや振込をする時はキャッシュカードは必要ですよね!!!僕が所有している他のどの銀行口座もATMでお金を引き出したり、振込をするときは通帳のみではできなくて、キャッシュカードが必要です! ところが、 ゆうちょ銀行ATMでは通帳のみで振込や引き出しもできるんです。 (もちろん暗証番号入力は必要) しかし 誰もが通帳だけで振込や引き出しができるというわけではないそうです。 とある条件が必要なのです。 通帳のみで振込や引き出しができる人の条件というのは、• 口座を作るとき、もしくはその後にキャッシュカードを作った人 です。 しかし・・・僕の場合 手元にキャッシュカードが無いけれど、もともと作っていないのか紛失したのかよくわかりません!! 自分がキャッシュカードを作ったかどうかわからないという人は、実は 通帳のある箇所をみればわかるのです。 スポンサードリンク 通帳のみで振込や引き出しができるかどうかはココを確認! キャッシュカードを作った人であればATMで振込や引き出しができます。 キャッシュカードを作ったけれど無くしたのか、もともと作っていないのかわからない僕みたいな トホホな人もいると思います。 そんな人はは通帳のココを見れば大丈夫です。 なので、僕の場合はゆうちょATMでは通帳のみで入金はできるけれど、振込や引き出しはできないということですね。 まとめ ゆうちょ銀行では通帳のみで入金・振込・引き出しができることがわかりました。 ただし、振込と引き出しに関してはキャッシュカードを発行している人のみ可能ということですね。 僕の場合は引き落とし口座で入金しかしないのでキャッシュカードはいらないかなと思ったのですが、 ファミリーマートにあるゆうちょ銀行ATMではキャッシュカードがないと入金ができないので、やっぱり作っておこうと思います。

次の

コンビニATM|サービス|ファミリーマート

ファミマ ゆうちょ 通帳記入

スポンサーリンク 銀行によって差がありますが、朝7:00~夜21:00くらいまでのところが多く、土日祝でも対応していたりします。 都市銀行でも地方銀行でもだいたいこのような時間帯で記帳ができるのです。 銀行によっては朝の開始時間が8:00であったりと差がありますので、お使いの銀行・これからお使いになる銀行のホームページで確認しておくと安心ですよ! ちなみにキャッシュカードなら提携している例えば「ゆうちょ銀行」などのATMで対応できるという場合でも、基本的に通帳の記帳はその銀行の本店・支店・出張所でなければできないと思っておきましょう。 また、基本的に祝日や休日でも記帳ができますが、年末年始やメンテナンスで使えない場合もあります。 遠めの場所に記帳をしにいって無駄足、というのは辛いので、記帳目的でお出かけの際には今記帳できるかどうかチェックしておきたいですね。 ネットバンキングのセキュリティはしっかりしている! 「21時じゃほぼ毎日会社にいる・・・。 」という方もいますよね。 そんな方にぜひおすすめしたいのが、「ネットバンキング」です。 近年ネットバンキングを悪用した詐欺が起きていることから「ネットバンキングは怖い」というイメージが払しょくできない方も多いでしょう。 実際のところはどうなのでしょうか? ネットバンキングではパスワードが盗まれることが心配ですが、ジャパンネット銀行を例にセキュリティ対策について少しご説明します。 ジャパンネット銀行では、口座を開設すると「トークン」という60秒でワンタイムパスワードが切り替わる本人認証アイテムをもらえます。 そのため、 単にパスワードを盗んだだけでは勝手にお金を盗ったり、振り込みをしてしまうという悪用ができません。 しかも、 通帳という概念がないのですが、ログインして利用の履歴を開き、プリントアウトすれば記帳の代わりになります。 しかも、当然お家で思い立ったときにできるので不規則な時間帯で行動している方にはかなりのメリットになるでしょう。 ネットバンキング全体にいえることですが、店舗を持たないため、運営コストが安くなり、その分をお客様に還元しているという側面があります。 コンビニでお金を入出金する手数料が所定の回数タダでできたり、振込手数料などが格安なのも嬉しいところ。 セキュリティが何となく心配、ということでネットバンキングにしり込みしていたという方はこの機会に検討してみるのもいいかもしれませんね。 おすすめ関連記事• まとめ コンビニATMは24時間使えてとても便利です。 しかし、銀行の通帳は基本的に記帳できません。 夜などに記帳をしたいという場合には、銀行の支店などにある夜間も使えるATMを使えるところで行いましょう。 都市銀行・地方銀行ともに 朝7:00~夜21:00くらいまでATMが利用できるところが多いので、まずはお使いの銀行のホームページなどで確認してみてくださいね。 ちなみにネットバンキングでは、利用の履歴をプリントアウトすれば記帳の代わりになります。 ワンタイムパスワードなどのセキュリティにも配慮されていますので、今まで利用していなかったという方も試してみてはいかがでしょうか?.

次の

ファミマATMでゆうちょの手数料無料とそうでない店舗がある

ファミマ ゆうちょ 通帳記入

スポンサーリンク 銀行によって差がありますが、朝7:00~夜21:00くらいまでのところが多く、土日祝でも対応していたりします。 都市銀行でも地方銀行でもだいたいこのような時間帯で記帳ができるのです。 銀行によっては朝の開始時間が8:00であったりと差がありますので、お使いの銀行・これからお使いになる銀行のホームページで確認しておくと安心ですよ! ちなみにキャッシュカードなら提携している例えば「ゆうちょ銀行」などのATMで対応できるという場合でも、基本的に通帳の記帳はその銀行の本店・支店・出張所でなければできないと思っておきましょう。 また、基本的に祝日や休日でも記帳ができますが、年末年始やメンテナンスで使えない場合もあります。 遠めの場所に記帳をしにいって無駄足、というのは辛いので、記帳目的でお出かけの際には今記帳できるかどうかチェックしておきたいですね。 ネットバンキングのセキュリティはしっかりしている! 「21時じゃほぼ毎日会社にいる・・・。 」という方もいますよね。 そんな方にぜひおすすめしたいのが、「ネットバンキング」です。 近年ネットバンキングを悪用した詐欺が起きていることから「ネットバンキングは怖い」というイメージが払しょくできない方も多いでしょう。 実際のところはどうなのでしょうか? ネットバンキングではパスワードが盗まれることが心配ですが、ジャパンネット銀行を例にセキュリティ対策について少しご説明します。 ジャパンネット銀行では、口座を開設すると「トークン」という60秒でワンタイムパスワードが切り替わる本人認証アイテムをもらえます。 そのため、 単にパスワードを盗んだだけでは勝手にお金を盗ったり、振り込みをしてしまうという悪用ができません。 しかも、 通帳という概念がないのですが、ログインして利用の履歴を開き、プリントアウトすれば記帳の代わりになります。 しかも、当然お家で思い立ったときにできるので不規則な時間帯で行動している方にはかなりのメリットになるでしょう。 ネットバンキング全体にいえることですが、店舗を持たないため、運営コストが安くなり、その分をお客様に還元しているという側面があります。 コンビニでお金を入出金する手数料が所定の回数タダでできたり、振込手数料などが格安なのも嬉しいところ。 セキュリティが何となく心配、ということでネットバンキングにしり込みしていたという方はこの機会に検討してみるのもいいかもしれませんね。 おすすめ関連記事• まとめ コンビニATMは24時間使えてとても便利です。 しかし、銀行の通帳は基本的に記帳できません。 夜などに記帳をしたいという場合には、銀行の支店などにある夜間も使えるATMを使えるところで行いましょう。 都市銀行・地方銀行ともに 朝7:00~夜21:00くらいまでATMが利用できるところが多いので、まずはお使いの銀行のホームページなどで確認してみてくださいね。 ちなみにネットバンキングでは、利用の履歴をプリントアウトすれば記帳の代わりになります。 ワンタイムパスワードなどのセキュリティにも配慮されていますので、今まで利用していなかったという方も試してみてはいかがでしょうか?.

次の