楽天モバイル 乗り換え ドコモ。 ドコモから楽天モバイルに乗り換える手順|違約金のないMNPタイミングは?

楽天モバイルはドコモから乗り換えるとお得?調べてわかった4つのポイント

楽天モバイル 乗り換え ドコモ

ドコモから楽天モバイルへ乗り換えた理由 実は私、ガラケー時代を含めて、ドコモ使用歴15年以上のヘビーユーザーでした。 15年も利用していた私がドコモに対してずーっと不満に思っていたのは2つ。 料金があまりにも高い• 格差がありすぎる料金プラン 1 あまりに高い料金 ドコモ時代の私のスマホ代は下の通り。 私の使い方が悪いのかもしれませんが、ドコモ利用額が毎月1万円以上。 乗り換える前は「毎月1万円くらいかかるのは普通」と勘違いしていましたが、乗り換えた今なら、 ドコモの利用料金が異常に高すぎることがよく分かります。 利用の仕方は変わっていないのに、乗り換えるだけで金額が1/3以下で済んでいるんですから。 2 ドコモの格差のありすぎる料金プラン 毎月の高すぎる利用額以上に腹が立つのは、 ドコモを愛用している人に恩恵が全くと言っていいほどないこと。 代わりに、ドコモのキャンペーンと言えばこんなモノばかり。 現在、このキャンペーンは終了しています。 お得になるのは、新しくドコモに乗り換えてきた人ばかり。 長い間使い続けているユーザーにほとんど恩恵がない代わりに、新しく使い始めた人は安い料金で利用できるのがドコモの特徴。 新しく加入した人のスマホ代を安くする分を、使い続けている人に価格を上乗せしていると思われてもしかたありません。 ドコモからの乗り換え先の検討 スマホの乗り換え先は大きく2つに分かれます。 キャリア• 格安スマホ 1 ドコモ・au・ソフトバンクの料金比較 キャリアとはドコモ・au・ソフトバンクの大手3社のこと。 でも、この大手3社の料金は全くと言っていいほど変わりません。 出典: 乗り換え時はキャンペーンで安くなりますが、 使い続けていくと高い料金プランが待っています。 POINT格安スマホは料金プランに差がほとんどないので、電話回線やサービスの質で選ぶことが大切! 選んで分かった楽天モバイルのメリット 格安スマホの各社を徹底比較して、私が選んだのは楽天モバイル。 楽天モバイルを選んだ理由は8つあります。 安心のドコモ回線を使用• 利用者数No,1獲得!楽天ブランドの安心感• 楽天ポイントが支払いに使える• 楽天電話アプリで通話料金半額• 安心のかけ放題プラン• SIMカードだけ買えばそのまま使える• 余った通信料は繰り越せる• 格安スマホなのに実店舗がある• 苦手な人はリモート操作を頼める 1 安心のドコモ回線を使用 楽天モバイルを選んだ一番の理由は、ドコモの回線を利用しているから。 楽天モバイルは、NTTドコモの回線を借りて運営されているので、 つながるエリアも通話品質もドコモと全く同じなのです。 特に私のように田舎に住んでいると、間違いなくドコモ回線が一番繋がりやすくなっています。 都会に住んでいると繋がりやすさが気にならないかもしれませんが、 お出かけやキャンプなど地方に来ると、ドコモが一番繋がることに気づくはず! 2 利用者数No,1獲得!楽天ブランドの安心感 料金が高くてもドコモやau、ソフトバンクを使い続ける人の理由は、安心感じゃないでしょうか? 最近は格安スマホが人気でどんどん需要が増えているので、新規参入する企業がとっても増えています。 中にはあまり聞きなれない会社も少なくありません。 もちろん楽天モバイルの母体はあの楽天。 プロ野球の球団を持ち、 最近ではサッカークラブ・バルセロナのスポンサーまでする世界を大乗する大企業に成長しています。 3 月々の支払いに楽天ポイントが使える 楽天カードを支払い先にする事で、毎月のスマホ利用料に対して、楽天スーパーポイントが貯まります。 還元率は、スマホ利用料の100円に対して1ポイント。 貯まったポイントは、楽天市場でショッピングをする時に1ポイント1円として使えちゃいます。 もちろんスマホ代をポイントで支払う事も可能。 しかも、期間限定ポイントも使えるので、ポイントが失効する心配がぐんと減ります。 楽天モバイル契約中はずっとポイント2倍 楽天モバイルを契約している期間中ずっと、楽天市場でお買い物した時のポイントが2倍に。 ネットショッピングをよく利用される方にとっては、ポイントも沢山貯まってくると結構大きな節約になりますよね。 楽天カードに申し込む時期によってキャンペーンが違い、入会ポイントが変わってくるのでので、こまめに情報をチェックする必要があります。 30秒で20円の通話料金がかかります。 例えば、月に30分話したらとしたら1,200円も。 格安スマホを使っている人にとって一番頭が痛い問題かもしれません。 ただ、 楽天が提供している 「楽天でんわ」という無料アプリを使えば、通話料金が半額の30秒10円になります。 5 安心のかけ放題プラン 「楽天でんわ」アプリを使用することで30秒で10円になりますが、それでも通話料が心配な人には、かけ放題プランがおすすめ。 5分以内なら回数無制限で無料通話ができます。 楽天モバイルに「何分でも、何度でも」のかけ放題プランが誕生しました。 ただ、月額2380円とかなりの高額オプションになっています。 6 SIMカードだけ買えばそのまま使える スマホを変えるのってウキウキする反面、操作方法がよく分からなくなって大変ですよね(私も機械オンチな所があるので、頻繁に変えないようにしています)。 乗り換えるとスマホを買いかえないといけないと思うかもしれませんが、大丈夫。 楽天モバイルなら、ドコモだけじゃなく、auやソフトバンクでも、 SIMロック解除ができる端末だったら楽天モバイルでそのまま使えるんです! 大手キャリアと契約している人の中には「iPhoneが使いたいから」という人も多いとかもしれませんが、 iPhoneも対応しているので心配の必要なし。 SIMカードを買うだけで使える端末は、たくさんあるので公式サイトで確認してください。 ゲームなど一度に大量のデータ通信が必要な時でも、繰り越しがあるおかげで、安心して使うことができます。 8 格安スマホなのに実の店舗がある 大手キャリアと格安スマホの違いの一つは店舗をもっているかどうか。 格安スマホのほとんどは実店舗をもっていません。 ネットを通じた取引の良さは 「いつでも自分の好きな時に自分のペースでできる」ことですが、実の店舗があると下のような良さが出てきます。 番号そのままで即日もらえる• サービスについて詳しく聞ける• 実際に端末にさわって試せる 特に初めて格安スマホに乗り換える人は不安がいっぱい。 店舗があると、分からないことをすぐに聞けるので安心。 楽天モバイルのショップは全国に約100軒あるので、近くにあるかどうか一度チェックしてみてください。 9 苦手な人はリモート操作を頼める 機械が苦手で、店舗も近くにない人には遠隔操作で助けてもらうことができます。 サポートセンターに電話することで、リモート操作で使い方を教えてくれるんです。 乗り換える時に特に大変なのは初期設定。 ガラケーから初めてスマホに乗り換える人にもうれしいサービスですね。 メリットばかりじゃなくて、デメリットも知っておきたいんだけど… 【楽天モバイル】4つデメリット メリットもたくさんありますが、やっぱり格安スマホなのでデメリットもあります。 公式サイトにはあまり載っていませんが、 乗り換えた時、 後悔しないようにしっかりチェックしておいてください。 キャリア専用のEメールアドレスが使えなくなる• 昼間などネットの通信速度が遅い時がある• 3G端末に対応できない• 時間無制限のかけ放題がない 1 キャリア専用のEメールアドレスが使えなくなる キャリア専用のEメールアドレスって言われると分かりにくいですが、要はアドレスの最後がこんな文字になっているものです。 jp」• softbank. jp」• jp」 この3つはドコモ・ソフトバンク・auが独自に発行している物なので、当然使えなくなります。 ただ、キャリア専用のメールが使えなくなるのは、 楽天モバイルだけでなく格安スマホ共通の問題です。 今までキャリア専用のメールアドレスを使っていた人は、アドレス変更の対策が必要ですが、対策は2つあります。 jp」というアドレスが発行してもらえます。 ただ、楽天メールを普段の連絡手段にしてしまうと、今後楽天から乗り換えるのが大変(実際、楽天メールを使ってやりとりしている人をほとんど知りません)。 メールのアドレスを使う パソコンのメールアドレスをメインに使っていく方法です。 GmailやYahoo! メールは無料で利用できますし、どちらもスマホ用アプリがあるので、通知も万全で非常に使いやすくなっています。 乗り換えるかどうかに関わらず、スマホの連絡手段はGmailやYahoo! メールの方が便利。 メーカーに関わらず使えますし、機能も充実していますからね。 最近は、LINEで連絡を取り合う事が増えているので、そもそもあんまりアドレスが必要ないかもしれませんね。 2 昼間などネットの通信速度が遅い時がある 大手携帯キャリアの高速通信と比べると、少しだけ速度が落ちます。 特に昼間に動画を観ようとすると、少し繋がりにくい時がありますが、 ネットで調べものするだけなら体感的にはほとんど変わりません。 でも、これだけのサービスがあるってことは、料金も高いんじゃないのかしら? 楽天モバイルの料金表 スマホの使い方によって選ぶべきプランは違ってきますが、 プランを選ぶ上で絶対知っておいて欲しい3つの注意を載せますね。 1 ベーシックプランの使い放題は注意 安さで一番目を引くのは「ベーシックプラン」。 ただ「ベーシックプラン」の使い放題は、 「高速データ通信が使い放題ではなく、低速データ通信が使い放題」だということです。 LINEやツイッターなどSNSの使用にはまだ問題ありませんが、YouTubeの動画や、WEB検索は非常に遅く、 かなりというかメチャクチャストレスを感じます。 「ベーシックプラン」は決しておススメできません。 2 データSIMには「SNSあり」が得策 「 通話はガラケー、通信は楽天モバイル」と言うように2台持ちの人は、通話機能のない「データSIM」がおススメ。 ただ、「データSIM」を選ぶ場合「SNSあり」を選んだ方が得策だと言えます。 ゲームなどのアプリの登録、LINEなどのメッセージアプリの登録の際にも、SNSでの認証を必要とします。 3 プラン変更はめっちゃ簡単 プラン選びで頭を悩ませる人が多くいますが、実はプラン変更はとても簡単。 大手キャリアの場合は、ショップに行って何時間も並ぶなんてことはざらでしたが、楽天もバイアルの場合、ホームページからすぐに変更できます。 具体的には 【データ量】 LINE、INST、Twitter、Web、メールの閲覧。 デザリングでのタブレットを利用した楽天アプリの利用など。 週一回、スポナビアプリを利用しての野球観戦 これが一番大きいと思います 今現在は、3日間の速度制限もなくなりましたのでできるようになりました。 以前、3GBでは動画までは厳しかったですが、5GBですと繰り越しができるくらいの余裕があります。 ただし自宅での利用、アプリのアップデートはWifeを利用しています。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 全体的には満足しておりますが、雑誌などで比較されているように昼時間は厳しいです。 あと思ったより厳しい時間帯は朝の通勤時間帯と思われる7時ころから8時くらいまではかなり遅くなります。 私は特に昼でなければならないという制約がないため、我慢できる範囲内です。 【通話】 楽天でんわアプリを利用して通話していますがまったく問題ありません。 以前、同じドコモ系の格安SIMのところで通話が切れて JRの高架付近や高圧電線の近くなど 非常に不自由しましたが、楽天電話にしてからは場所を選んだりする必要がなくなり大変助かってます。 ちなみに電話がほんとに使えなかったのはOCNです,データ使用は問題なかったのですがまさかの電話が最悪でした。 【手続き・設定の簡単さ】 MNPでネット申し込みをして手元にSIMが届くまで3日ほどでした。 電話が使えなくなることはありませんでした。 設定は簡単でした。 【サポート】 サポートを利用する機会がまだ発生しておりません。 【総評】 電話のクオリティ、満足できる範囲内のデータ通信、満足できる月々の金額。 それに加えてポイント還元を考えると自分の環境では大満足です。 あくまで自宅ではWifiを利用できる環境でです。 今までソフトバンクを使用していましたが、もっと早く切り替えれば良かった E・Kさん(神奈川県在住) 【データ量】 仕事に出ているときは昼休みと3時の休憩時、約1時間使用します。 高速通信に切り替え使用していますがキャリアと違い多少はもっさりしますが快適に使えています。 家ではWihiを繋げていますので今までと変わりません。 【インターネットの速度・つながりやすさ】 やはりソフトバンクと比べると多少繋がりは遅く感じますが普通に使えています。 【通話】 通話は問題なく使用できます。 音声も今までと同じく使えています。 ただし楽天電話の場合、たまに元電話で掛けてしまう時があります。 【手続き・設定の簡単さ】 家に配送されてその日のうちに使えました。 設定も簡単でとても良かったです。 【サポート】 電話の対応はとても良いです。 しかし、実店舗(池袋)は大変混んでいて店内も狭くスタッフも少なく対応がいまいちでした。 【総評】 値段は以前に比べ5000円ほど安くなりました。 家族や知人にもいち早く切り替えをお勧めしています。 「スーパーホーダイ」はキャンペーンなので、終了している可能性があります。 お急ぎください。

次の

楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)から楽天回線への移行方法

楽天モバイル 乗り換え ドコモ

お申し込み後の流れ• スマートフォンのご準備はお済みでしょうか? 楽天モバイルSIMは、楽天回線対応製品以外での動作保証はしておりません。 楽天モバイルSIMとあわせて製品のご購入をお願いいたします。 後日、ご契約手続きのご案内メールをお送りいたします。 メールに従って、本人確認や所定のご契約手続を完了していただいた後に、正式契約が成立します。 正式契約完了時に事務手数料をご請求いたします。 お申し込み期間 [Web]2020年3月3日(火)16:00~終了日未定 [店舗(楽天モバイルショップ)]2020年3月4日(水)開店~終了日未定• プラン料金が開通日から1年間無料 (開通日を起点に12カ月後マイナス1日まで無料。 例:2020年4月8日に開通した場合、2021年4月7日まで無料。 2021年4月8日以降は日割り請求)• ユニバーサルサービス料が開通日から1年間無料 開通日とは下記を指します。 新規お申し込みの場合:プラン(SIMカード、eSIM)が開通した日、または当社に配送完了データが通知された日のいずれか早い方• 他社から乗り換え(MNP)の場合:プラン(SIMカード、eSIM)が開通した日• 楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランから移行した場合:プラン(SIMカード、eSIM)が開通した日• 無料サポータープログラム「100GB無料プラン」からプラン変更した場合:プラン変更が適用された日 特典対象 以下条件のいずれかを満たした楽天会員の方• 「Rakuten UN-LIMIT」に新規お申し込み• 「Rakuten UN-LIMIT」に他社から乗り換え(MNP)でお申し込み• 「Rakuten UN-LIMIT」に楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランから移行手続き後、お申し込み• 「Rakuten UN-LIMIT」に無料サポータープログラム「100GB無料プラン」からプラン変更しお申し込み• お申し込みの状況により、人数が増加・減少する可能性があります。 特典対象外 以下の条件に当てはまる場合は、特典適用対象外となります。 あらかじめご了承ください。

次の

ドコモから楽天モバイルにMNPするときに解約金はかかる?注意点はコレ!|楽天モバイルMNP完全ガイド

楽天モバイル 乗り換え ドコモ

「ドコモ端末から楽天モバイルを利用するにはどうすればいいの?」 ドコモ端末を利用している人が楽天モバイルに変更してそのまま機種を利用するには何をすればいいのでしょうか。 そこで今回は ドコモ端末で楽天モバイルを利用する際のポイントをお伝えしていきます。 楽天モバイルでドコモ端末を利用するポイント 1 手元の端末にSIMカードを挿すだけで利用できる 2 同じ電話番号を利用するならドコモでNMP予約番号を発行 3 更新月以外だと1万円近い違約金が発生する ドコモ端末の場合は SIMを挿すだけでそのまま楽天モバイルが利用できます。 しかし、更新月のタイミングでないと1万円近い違約金が発生するので確認してから変更しましょう。 ドコモ端末も使用できる楽天モバイルの詳細は以下公式サイトからも確認できます。 ドコモユーザーなら、手元の端末に楽天モバイルのSIMを挿入するだけ! 乗り換える際は、どのキャリアでも利用できる「SIMフリー端末」やキャリアで販売されている「SIMロック解除した端末」を用意する必要があります。 また、ドコモユーザーであれば多くは通話定額プランに加入していると思われますが、月に2時間半以内の通話利用にとどまっている場合は楽天モバイルに乗り換えた方がおトクです。 5GBのデータ通信容量で契約している場合、 ドコモの料金プランでは月々6,980円の料金がかかるのに対し、 楽天モバイルの場合は高速データ通信使い放題かつ国内通話料無料で月額2,980円です。 料金差が4,000円も発生します。 ほとんどのドコモユーザーが楽天モバイルに乗り換えることでかなりの料金を節約することができるでしょう。 おすすめポイント• 楽天回線エリアなら高速データ通信で 使い放題!• 低速モードでも 動画を視聴できる速度• 今なら 1年間月額基本料金無料 1年無料は300万名限定 楽天モバイルの評判について知りたい人は「をご覧ください。 ドコモユーザーが楽天モバイルにMNPする手順 各キャリアには電話番号をそのまま引き継げるMNPという制度があります。 ドコモユーザーに限らず、どのキャリアのユーザーも楽天モバイルへのMNP(ナンバーポータビリティ)の手順は変わりません。 まずは、契約中のドコモで「MNP予約番号」を取得してください。 ショップ、電話窓口のほか、Webサイトでも取得手続きができます。 ショップや電話の場合は、ドコモ側も様々な引き留め策を用意しているため、手続き前に少々煩わしい説得トークを聞くはめになりますので、解約意思の固いユーザーはwebサイトでの手続きがよいかも知れません。 WEBからも予約が可能な楽天モバイル公式サイトは以下からご覧になれます おすすめポイント• 楽天回線エリアなら高速データ通信で 使い放題!• 低速モードでも 動画を視聴できる速度• 今なら 1年間月額基本料金無料 1年無料は300万名限定 ドコモ解約やMNPの際には違約金のかからないタイミングを確認しましょう MNPや解約の際に注意したいのは、タイミング(ドコモとの契約期間)です。 いわゆる2年縛りと言われるもので、多くのユーザーが2年契約を結ぶことで端末代金の割引等の優遇を受けているはずです。 契約期間内に解約やMNP転出を行うと約1万円の解除料金(違約金)を支払うことになりますので、注意しましょう。 2年経過後も自動更新されてしまう契約内容になっていますので、「更新月」をきちんと確認して手続きしましょう。 楽天モバイルへの乗り換えなら大幅な節約が可能 ドコモから楽天モバイルへの乗り換えの場合、大幅な通信費の削減が可能です。 ドコモと楽天の料金を比較してみましょう。 データ通信プランは高速データ通信使い放題の2,980円とドコモよりも低価格です。 電話番号をそのまま引き継ぐために「MNP」による乗り換えをする場合は、MNP予約番号発行手数料(ドコモ)が2,000円と契約事務手数料(楽天モバイル)で、合計5,000円ほどが必要となりますが、先ほどの料金差で十分に相殺できるでしょう。 万一、ドコモ側で違約金が発生するタイミングで乗り換えたとしても数ヶ月で相殺できるほど楽天モバイルは低価格だといえます。 楽天の正式プラン Rakuten UN-LIMITなら先着300万人まで1年間のプラン料金無料.

次の