レペゼン ドーム 2020。 【現在】レペゼンとジャスミンのその後の関係は?炎上商法で叩かれ謝罪した後を調査!

レペゼン地球のチケット│チケット流通センター

レペゼン ドーム 2020

レペゼン地球は、現在5人で活動しているDJ集団である。 所属はLifeGroupである。 は、レペゼン地球のリーダーである。 本名は木元駿之助で日本と韓国のハーフだ。 中退したが駒澤大学に通っていた。 大学中退後、わずか一年半でLifeGroupの社長となり、6000千万の借金を抱えている。 メインボーカルを担当しているのが、DJふぉいである。 本名は松本絃歩で、普段DJをしているときは猿のお面を被っている。 趣味はアニメとゲームであり、お洒落な見た目とは裏腹に運動音痴である。 メンバーやファンからも愛されキャラなのがDJ銀太だ。 本名は内田匡で2015年の10月からメンバーに加入している。 2018年に一瞬だけDJイソギンチャクに改名している。 にDJ活動を誘われた次の日に大学を中退している。 鳥のようなお面を被り、年齢や本名など全て不明で謎に包まれているのがジェファニーだ。 2017年10月から加入したのが、DJまるだ。 本名は、松尾竜之介で料理人として働いていたが、と出会って三日で飲食店を辞め、加入。 マネージャーと位置付けされているのが、マネージャー脇だ。 本名は脇将人であり、マネージャーであるものの、DJ活動も行っている。 現在は、5人で活動しているが、不定期でメンバー募集も行っている。 2020年の4月に、5月に、6月にで総動員数10万人でを行う予定の今話題沸騰中のDJ集団がレペゼン地球だ。 総動員数が10万人にもかかわらず、チケット売り切れが続出している。 YouTuberとしての活動も行なっているレペゼン地球。 2015年からYouTubeで動画を上げることを開始した。 本格的に始めたのが2017年からで現在は100万人以上の方がレペゼン地球の公式チャンネルに登録をしている。 視聴者の共感することや、観ていて面白いユーモアたっぷりの動画をたくさんあげている。 テキーラの一気飲などの破天荒な動画をあげ若い世代の男女に人気を集めている。 違反ギリギリの動画をアップしたり、時には消されたりなど違反警告を受けながらもファンが増えているのが特徴である。 狂った彼らを愛するファンをレペ狂 レペきょう と呼ぶ。 現在、75曲のシングルを発表しているが、その中でも人気が高い三曲紹介する。 一つ目は、ライブなどで盛り上げている1thシングル 5454)だ。 この曲はダンスナンバーで、背中をゴシゴシするのがテーマとなっている。 振り付けが歌詞にちなだ動きになっているのでライブで盛り上がる曲だ。 二つ目は31thシングル バスターコール だ。 宴会などで使えるコールの数々が詰まっており、大学生に人気が高い曲である。 三つ目は41thシングル レペゼン だ。 レペゼン地球の生きざまを体現した曲であり、ライブで登場する時に使われやすいきょくである。 個性派のイケメンメンバーがそろっており、これからもどんどん人気を集めていくことだろう.

次の

レペゼン地球のチケット│チケット流通センター

レペゼン ドーム 2020

レペゼン地球の無観客ライブしか勝たん! 5月から始まるはずだった全国アリーナツアーが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、公式チャンネル上で中止を発表したのは4月のこと。 昨年はパワハラ狂言炎上マーケティング騒動の結果、メットライフドーム公演が中止になったレペゼン地球。 ドーム公演とアリーナツアーが中止になったグループは前代未聞ではないか(前者は完全なる自業自得なわけだが)。 しかも彼らはマネジメントを自分たち(Life Group)でやっているため、仮にスポンサーがついていたとしても、公演中止による赤字の規模は計り知れず、DJ社長は「経費だけでも1億」と動画内でコメントしていた。 全国アリーナツアー中止の報を受けて、YouTuberのヒカル・ラファエルが自分たちが炎上したときに、レペゼン地球やDJ社長が手を差し伸べてくれたからという理由で、サポートを表明。 炎上成金で知られる彼らも、人情に厚いということか。 今回の無観客ライブも、ラファエルの経済力により実現したものだという。 そして、無観客ライブの前日である13日夜には、雨上がり決死隊・宮迫博之がLife Groupに所属し、音楽活動をスタートさせることを発表。 無観客ライブ当日も、オープニングアクトとして、DJ社長が提供した楽曲「雨上がり」を熱唱した。 レペゼン地球の無観客ライブは、彼らのアリーナツアーが中止になり、月面でライブをするという筋書きのストーリーが、アニメーションで描かれる(アニメ終盤はなぜか未完成の線撮状態になっていく)。 「前澤社長より先に」月面についたレペゼン地球。 首の下は宇宙服を着た人形という突然の低予算感。 そして、配信会社の社長・飯田氏が嵐のTシャツを着用し、ペンライト片手に、たったひとりで大盛りあがりしているフロアが映し出される。 なお、会場はレペゼン地球にとって、ひとつの目標の地であったマリンメッセ福岡であるようだ。 それぞれがマスクをかぶっての「O2MEN」、「ミンナチガッテミンナワル」とキラーチューンを投下し、「生配信のための新曲」と言いながら、嵐の「Love so sweet」のイントロが流れ始める(なんで?)。 レペゼン地球に囲まれた飯田氏もマイクをとり、マリンメッセが一気にカラオケボックス状態に。 茶番を経ての「YSP」では、チバニャンが時事ネタを差し込み、DJふぉいのアパレルブランド「Luxury Love. 」設立を祝してメンバー皆で乾杯。 ヒカルがスーパーチャットを投げ込んだことに大いに湧く。

次の

【最新】レペゼン地球のメンバーを紹介!DJ社長の収入や、垢BAN/本名/年齢/チバニャン/パワハラ騒動/アリーナライブ/無観客ライブ/解散/動画活動休止についても徹底調査!

レペゼン ドーム 2020

『最新』レペゼン地球メットライフドーム公演の中止を正式発表 YouTubeのチャンネル登録者数が180万人を超える人気DJ集団・レペゼン地球が26日、公式サイトと公式ツイッターで9月7・8日に予定していたメットライフドーム公演の中止を発表した。 会場のメットライフドームの公式サイトでも中止が告知された。 ツイッターに書面の画像を投稿し「9/7(土)、9/8(日) メットライフドームにて予定しておりましたドーム公演を関係各所と協議の結果、断腸の思いではありますがチケット一般発売を前に、急遽公演を中止させていただくこととなりました」と発表。 「本公演を楽しみにしていらっしゃったファンの皆様、各関係者の皆様、大変ご迷惑をおかけ致しますことを深くお詫び申し上げます」と謝罪した。 動画ではDJ社長がドーム公演の中止について発言しています。 DJ社長は、モデルプレスの取材に応じ、コメントした。 レペゼン地球の事務所であるLife groupに7月より所属しているジャスミンは「突然の報告になりますが数ヶ月前からDJ社長のパワハラが酷く、何度もホテルに誘われてます(10回以上)断ったらクビにするとも言われた事もあり、流石にもう限界です」とDJ社長からパワハラを受けていることを明かし、DJ社長とのLINE画面を公開。 「レペゼン地球やDJ社長のファンから叩かれると思いますが事務所を辞めさせて頂きます 応援してくれてた方々申し訳ないです」と事務所との契約解除の意向を示した。 本人談では実際に所属していたのは2019年2月だそうですが、ここから告発するまでの間に、DJ社長から度重なるパワハラやセクハラを受けていたそうです。 LINEでのやり取りも公開しているので、嘘なら名誉棄損に十分なりますから、実際のやり取りは本当にあったことなのでしょう。 公演日:2019年9月7日・8日• 会場:メットライフドーム(旧 西部ドーム)• DJ社長、レペゼン地球が好きだからあえて言うけどなんでジャスミンさんが叩かれるのか意味が分からない。 セクハラ、パワハラされた人間がなんで叩かれるんすかね。 この件でDJ社長を援護してる人はファンじゃなくてただのくそきもい囲いだよ。 放送中止となればテレビ出演者に非がある場合は違約金が発生するのは、過去の事例を見ていても間違いありません。 ほとんどのタレントは大手事務所に所属していますが、DJ社長の場合は自ら経営する事務所となりますからかなり痛い出費となるのは言うまでも無いですよね。 DJ社長• DJふぉい• DJ銀太• DJまる• DJ脇 また、今回の件に関してレペゼン地球にいるメンバーからのコメントは出ていないようですね。 他のメンバーよりも、レペゼン地球のリーダーであり、今回の件の当事者であるDJ社長を差し置いて発言する可能性は薄いと考えられます。 DJ社長がアップした動画を見ていても非常に頭がキレるので、こうした対応やメンバーの行動は臨機応変にうまく立ち回っているのではないでしょうか。 ただ問題はそこじゃなくてセクハラ・パワハラがあった事を晒されDJ社長本人もそれを認めている事でしょ。 今回の件嘘だと信じたい — つばさ satiko0597 パワハラの真相はレペゼン地球の炎上商法だった! 「レペゼン地球」のDJ社長にハラスメント受けてると、事務所に所属するジャスミンゆまがTwitterで告発した件。 実は「炎上商法でウソでした」と本日ネタばらし。 セクハラ告発をネタ化は。。。 と思っていたら、ファンはもとより落合陽一さんやくつざわさんとか有名人も認める様子。 世代間の差? — 徳重辰典 tatsunoritoku レペゼン地球のDJ社長が2019年7月20日に更新したツイートには、なんと今回のパワハラは仕組まれた台本ありきの演出。 炎上商法を巧に操るDJ社長は、著名人も舌を巻くほどなんですよね。 なにはともあれジャスミンさんに何もなくて良かった! そして多くの方がレペゼン地球に一本取られてしまったことでしょう! ドームの中止・延期どころか更に知名度を上げたレペゼン地球。 これまで何度も挫折を味わいながら、苦労して掴んだドームでのライブを前に、パワハラの告発があったDJ社長にはネットでも脇が甘すぎると非難の声も多くあるようです。 特に女性に対するこのような行動は問題が大きいですし、まして自分の事務所に所属するタレントに対してですからね。 しかし、大どんでん返しで炎上商法を実践したDJ社長は、ある意味今の時代のマーケティングが物凄く上手ですよね。 著名人も多く関心しているのも確かですし、叩くアンチの必要性もわかっているからこそ常にマウントを取られないのではないでしょうか。 上記でもお伝えしているように、ドームライブを楽しみにしていた方もいらっしゃったので、ドームが中止にならなくて良かった! 最後まで読んで頂きありがとうございました。

次の