飯島 直子 旦那。 飯島直子に子供いない理由?旦那路チューやホスト狂の最凶な男運のせい?

飯島直子が再婚相手の会社経営旦那と離婚?バツ2発言の真意は(さんま御殿)

飯島 直子 旦那

ダイヤモンドユカイさんとは、 飯島直子さんが20代後半まで交際していたと言われています。。 交際期間などは不明ですが、 週刊誌に撮られたことがキッカケで破局したそうですね。。。 人気女優と人気歌手の結婚ということもあって、 大きな話題となりましたが、2001年に離婚しています。。 また、 二人の間に子供はいませんね。。 飯島直子と前田亘輝の離婚理由とは!? 飯島直子さんと前田亘輝さんの離婚理由は、 『価値観の違いからすれ違うようになった』と報じられています。。 しかし、 二人の離婚理由は以下のような噂もありますね。。 ・前田亘輝さんの女遊びが酷かった ・前田亘輝さんがガラの悪い人と付き合うようになった 前田亘輝さんは、 ド派手な生活を送っていたことから、 家を開けることが多く、それが理由で離婚したという噂があります。 一方で、 『ガラの悪い人と付き合うようになり、家を開けることが多くなった』という噂もありますね。。 どちらにしても共通していることは、 『家に帰ることが少なかった』という点でしょうか。。 一緒にいる時間が少なかったことから、 すれ違うようになり、離婚に至った可能性はありますね。。 また、 飯島直子さんは過去のインタビューで、 以下のように語っていたことがあります。。 「私、前の結婚のときはケンカしなかったのね。 私が幼すぎた。 年齢ではなく、自分が追いついてなかったんだと思うな」 引用元 この発言からも、 理由はどうあれ『価値観の違いからすれ違うようになった』で離婚したことは確かなようですね。。 オンリー優 飯島直子さんは前田亘輝さんと離婚した後、 ホスト遊びにハマってしまったそうです。。 そこで、 オンリー優さんというホストにかなり貢いだそうで、 交際していた時期もあったそうですね。。 オンリー優さんに相当ハマっていたそうで、 一晩で 500万円使ったという伝説もあります。。 さらに、 高級外車や マンションまで貢いだそうで、 総額2億円以上貢いだという噂まであります!! 飯島直子さんは、オンリー優さんに相当惚れており、 ホストを辞めさせてセカンドキャリアの支援までしていたそうなので、 『結婚するだろう』と言われていたようですが、家族の反対もあり2009年に破局したそうですね。。。 飯島直子の再婚相手は会社経営者!? 数多くの男性と交際し、 一時期ホストにもハマっていた飯島直子さんですが、 現在は、1歳年上の一般人男性と再婚しています!! 出会いは、 バーだったそうですね。。 馴れ初めに関しても、 2019年8月9日に日本テレビ系で放送されたバラエティ番組『今夜くらべてみました』に出演した際、 以下のように発言しています。。 「バーで知り合ったんです。 気がついたら付き合ってたみたいな感じ。 友だち期間も長くて、最初は別の人と付き合ってたんです。 その人がすごいワガママだったんです。 けっこう尽くしちゃうタイプで、尽くしすぎちゃって、自分が疲れちゃったんですね。 そこに、たまたまいまの旦那さんが……」 引用元 最初は友達だったようですが、 次第に惹かれあい、気づいたら付き合っていたようですね。。 そんな、 飯島直子さんの再婚相手は、 不動産関係の会社経営者だそうです!! 再婚してからは、 テレビ番組への出演も減っているので、 現在は、夫を支える妻として生活しているようですね。。 さらに、 飯島直子さんは過去のインタビューで、 以下のように発言したことがあります。。 「彼はすごくおおらかな人なんだけど、たまにケンカをすることも。 お互いさまなんだろうけど、すごいささいなことでケンカになるから人に説明するのが難しいなー。 私がやっぱり短気なんだよね。 」 引用元 喧嘩することもあるようですが、 今でも仲が良いようですね!!.

次の

飯島直子の2017現在の自宅がすごい!結婚した旦那や年収が気になる|今夜くらCHIHOJO 地方女子

飯島 直子 旦那

元祖癒し系女優の飯島直子(50)は、元・夫の「TUBE」の前田亘輝(53)と2001年3月に離婚し、現在の旦那と2012年12月25日に再婚しました。 元・旦那が歌手だったことに対して、再婚した相手の職業は「不動産屋」。 このことは飯島直子がテレビに出演した際、「不動産会社の経営者である」と旦那の仕事について告白しています。 また、旦那は不動産会社経営ということですが、実家は山梨県忍野村で、創業200年の有名老舗旅館を経営しているそうです。 そんな旦那と再婚した飯島直子ですが、最近は結婚生活があまりうまくいってないらしく、2度目の離婚危機を迎えているのだとか。 もともと飯島直子は、元・旦那の前田亘輝と4年間しか結婚生活は続かず、子供はいません。 再婚した現在の旦那との間にも子供をもうけていないので、うわさ通り、ふたたび離婚する可能性があるのかもしれませんね。 そこで今回は、飯島直子と前田亘輝の離婚理由や、現在の旦那の名前、元彼などについて調査してみました。 飯島直子 旦那の実家は鱒の家旅館で名前は長田? 飯島直子の現在の旦那ですが、報道によると、再婚相手は芸人の山口智充(ぐっさん)似の中肉中背。 職業は不動産会社を経営する一般人で、会社の場所は不明ですが、実家が山梨県忍野村というのは事実だとか。 その実家に関してですが、「忍野八海で飯島直子と遭遇した」、「宿泊した旅館が一緒だった」という情報が一般人から寄せられているので、山梨県忍野村で間違いなさそうです。 そこで、飯島直子の旦那の実家場所はどこなのか、山梨県忍野村にある創業200年の老舗旅館を調べてみました。 すると、数ある旅館の中で創業200年以上として、「鱒の家(ますのいえ)」がヒット。 鱒の家は、山梨県南都留郡忍野村忍草にある茅ぶき屋根の旅館で、経営者の名前は長田さんといいます。 また、鱒の家の宿泊客は1日5組限定で、自慢の池で養殖をしているニジマスが料理に出てくるようです。 おそらく、一般人が宿泊したとき、飯島直子を目撃したという旅館は、旦那の実家である「鱒の家」でしょう。 それに、旦那のイニシャルがoとされているので、名前も長田(おさだ)で間違いないと思われます。 そして、話は変わって、2人の馴れ初めですが、バーで知り合ったのがきっかけだったようです。 しかも、知り合った当初、旦那の方から「結婚を前提に付き合ってください」と告白していたといいます。 結局、2人は3年間の交際を経て、2012年12月25日に入籍するのですが、最初は旦那のことを、友達としか見ることができなかったのだとか。 それでもずっと言われ続ける中で段々と気持ちが変わり、最終的に背中を押したのが、長年の友人でもある小泉今日子だったそうです。 あとは、飯島直子の母親が、旦那を一目見て気に入ったのだといいます。 母親からすれば、旦那に結婚歴がなかったことも好ポイントで、物腰が柔らかくて優しく、その上、会社経営者。 母親の押しがあったから、結婚を迷っていた気持ちが吹っ切れたのだといいます。 飯島直子の元彼は誰? 飯島直子は1988年に芸能界デビューしていますが、そもそも昔はレースクィーンをしていました。 そんな時代もあって、いつしか「癒し系」と言われるまでになるのですが、若い頃はというと週刊誌をにぎわすことが多々あったのです。 まず、芸能界に入ってからの元彼で有名なのは、木村一八(49)。 木村一八は、故・横山やすしさんの息子で、過去に事件を起こした際、現場に飯島直子や相楽晴子がいたことが報じられました。 なお、キムタクと飯島直子が付き合っていたというウワサがありますが、このウワサはガセなんだとか。 キムタクが元彼に間違われている要因は、苗字が同じなのと、名前が「たくや」と「かずや」で似ているから誤解を生んだようです。 また、スマップでいえば、香取慎吾が飯島直子のファンだったことでも知られていますし、田原俊彦との交際も報じられました。 ほかにも、諸星和己、中山秀征、河村 隆一、伊藤英明、ダイヤモンドユカイなども元彼だったウワサがあります。 そして、前田亘輝との離婚後、ホストクラブ通いが何度となく報じられました。 当時、37歳だった飯島直子は新宿・歌舞伎町のホスト「ONLY優」(当時24歳)にどハマりしてしまい、NO1にするため「太客」になったと言われ、港区内の3LDKタワーマンションを2億5000万円で購入し、同棲。 さらに新車のベンツを買い与えるなど、いろいろ貢いだそうで、その総額は3億円超にのぼるそうです。 これが週刊誌に報じられ、仕事が激減。 それでも結婚するためにホストを辞めさせ、デザインの専門学校に通わせたことで、行方が注目されたのですが、ONLY優の浮気が発覚。 周囲の反対もあって、飯島直子はついにONLY優との完全決別を決意し、破局したのでした。 飯島直子の子供や前田亘輝との離婚理由 元々飯島直子は、前田亘輝のファンで共通の知人を介して交際に発展。 2人は4年越しの恋を実らせて、1997年に結婚しました。 しかし、4年後の2001年に離婚。 離婚理由については「価値観の違い」と表向きに公表していますが、実際は違ったようです。 本当の離婚理由について言われているのは、前田亘輝の女性関係なんだとか。 前田亘輝は独身時代から、六本木のクラブやキャバクラが大好きだったのですが、結婚後も止まらなかったそうです。 そんな状況に加えて、全然家に帰ってこない日もあったのだとか。 なので二人の間に子供ができませんでした。 4年というスピード離婚に至ったのは、そういったことが原因だったのです。 さらに、前田亘輝の交友関係にも黒いウワサが立ちこめていました。 前田亘輝の交友関係が明らかになったのは、高知東生が逮捕されたときです。 当時、「週刊新潮」が前田亘輝に直撃取材し、高知東生と共通の知人がいることが判明。 その人物は元反社会的勢力の関係者で、高知東生とは親しい間柄だとされていました。 前田亘輝にこの人物との関係を尋ねると「飲み屋で会ったりしましたもん」と、元反社会的勢力の関係者との交遊を認める答えが返ってきたそうです。 さらに、「ASKAさんのときもぼくの名前出ましたし」と、自身も疑われたことを告白し、元反社会的勢力との交友関係を事実上認めたのでした。

次の

飯島直子の2017現在の自宅がすごい!結婚した旦那や年収が気になる|今夜くらCHIHOJO 地方女子

飯島 直子 旦那

飯島直子の旦那はどんな人? 飯島直子さんと現在の旦那さんが結婚されたのは、 2012年12月25日のこと。 3年間の交際を実らせて、クリスマスの日に婚姻届を提出したことを発表されました。 前の夫のTUBEの前田亘輝さんと結婚されていたのが1997年〜2001年ですから、離婚からは少し期間が空いてからの交際だったようです。 飯島直子の旦那の顔画像 飯島直子さんの旦那さんは 一般人の男性です。 年齢は飯島直子 さんの 1歳年上なので、2019年現在は52歳です。 結婚した時の年齢は、飯島直子さんが44歳で旦那さんが45歳でした。 顔画像はこちらです。 この写真を見る限りでは、ぐっさんというよりかは 堀尾正明さんっぽい感じがしますね。 飯島直子の旦那は出会いや結婚までの馴れ初めは ここでは、飯島直子さんと旦那さんの出会いや結婚までのエピソードを紹介させていただきます。 飯島直子と旦那の出会い 飯島直子さんと現在の旦那さんの出会いは2009年で、 行きつけのバーのママの紹介だったそう。 飯島直子さんが昔から通っていたバーに旦那さんも通っており、出会った当初は友達として接していました。 この時、飯島直子さんには彼氏がいたのですが、自分が尽くしすぎてしまうことからその関係に疲れていたそうです。 もともと付き合っていた彼氏に別れを告げて、現在の旦那さんとの交際をスタートさせました。 飯島直子が結婚を決意したきっかけ 飯島直子さんは、元夫の前田亘輝さんや元彼のホストONLY優さんとの交際はいずれも 一目惚れから始まっていました。 差し入れの野沢菜の切り方がとても綺麗で彩り鮮やかだったから。 飯島直子の母親や小泉今日子が旦那を絶賛? 飯島直子さんは『 最後から二番目の恋』でも共演していた、先輩である 小泉今日子さんにも再婚相手となる彼の顔見せをしました。 小泉今日子さんは旦那さんのことを絶賛して、再婚を後押ししてくれたそうです。 また、結婚前に飯島直子さんの実家に顔見せに行った際にも、飯島さんの母親が彼の優しさに好印象を持って再婚にOKサインを出してくれたんだとか。 身近な方々からの後押しもあり、お二人は その年のクリスマスに入籍をされました。 40歳を過ぎての結婚だったということもあり、 お二人の間に子供はいません。 飯島直子の旦那の職業は不動産経営! 彼女のドラマ現場に差し入れをするなど、一般人だとしても只者ではない匂いがする飯島直子さんの旦那さん。 ここでは、旦那さんの職業に関する話題を深掘りしていきたいと思います。 飯島直子の旦那は不動産経営でお金持ち? 気になる飯島直子さんの旦那さんの職業は、 不動産会社の経営者です。 2017年8月9日に放送された『今夜くらべてみました』では、 ピッカピカの文字で紹介されていました(笑) 他にも飲食店経営も行なっているとのことですので、要するに 実業家ですね。 年収は億単位との噂もあるようです。 結婚後に飯島直子さんの女優としての仕事量が減ったのは旦那さんの収入が原因だったのかもしれませんね。 飯島直子の自宅がすごい! 長年女優として第一線を走り続けてきた飯島直子さんと、不動産会社や飲食店を経営している旦那さん。 そんなお二人が住む家はどんなところなのかが気になりますよね。 お二人のご自宅の画像がこちらです。 テレビの密着映像なのですが…豪邸ですね。 青山にある タワーマンションの角部屋ということで、購入した際の金額は2億5000万円だったそう… (震え) ただ、このマンションを購入したのは旦那さんなのかどうかは定かではありません。 飯島直子さんは、ホストのONLY優さんと交際しているときに港区の高級マンションをキャッシュで購入したという逸話も持っています。 現在住んでいるマンションがその時のものなのか、結婚してから旦那さんが購入したものなのかは決定打となる情報がありません。 忍野村は、富士山と御坂山地に囲まれた自然の多い地域です。 飯島直子さんの旦那さんの実家は、この地域で創業200年を超える 老舗旅館を経営していることが分かっています。 この旅館については、現在は飯島直子さんの兄にあたる長男さんが継いでいるとのこと。 ただ、 年末で旅館が忙しいときには飯島直子さんが旅館の お仕事をお手伝いされているようです。 お掃除や配膳など全般的にお手伝いされているようで、お客さんの前に出ることもあるんだとか。 フラッと立ち寄った宿で飯島直子さんに会えるなんて…ドラマのような世界ですね!.

次の