インスタグラム 収入 仕組み。 インスタグラムを収益化する方法を簡単解説

Instagramでいくら稼げる?収入の仕組みと得られる額

インスタグラム 収入 仕組み

世の中には、インスタグラマーと呼ばれるインスタグラムだけでお金を稼いで生活する人々もいます。 一般人でもインスタグラムで収入が得られるし仕組みを利用し稼ぐ人々もいます。 会社員をしながら副業している方ももちろん多くいます。 では、インスタグラマーはどのような仕組みで収入を得ているのでしょうか。 インスタグラムの収入の仕組みに迫りたいと思います。 インスタグラムでお金を稼ぐやり方は大まかに四つあります。 広告収入• グッズ販売• 画像販売• アフィリエイト の四つです。 これら四つの方法があるので一般人の方でも稼げないといった事はなさそうです。 では、一つずつインスタグラムでお金を稼ぐやり方をみていきましょう。 広告収入と聞いて怪しいと思う人が多いと思います。 影響力のあるインスタグラマーのほとんどが企業やスポンサーから広告料を広告収入として得ています。 インスタグラムだけで会社員の平均年収より稼ぎ出すインスタグラマーは沢山存在します。 インスタグラムの広告収入は一般人では稼げないと思われがちですが、きちんとしたやり方でやれば稼げないことはないのです。 一般人の方でも何万人ものフォロワーを獲得しインスタグラマーとして広告料を得ている人は沢山います。 一万人以上のフォロワーを持つインスタグラマーの方でも、インスタグラムを始めたばかりの一般人でもインスタグラム内で使える機能は一緒です。 つまり何が言いたいかと言いますと、同じ機能を使っていてもフォロワー数に雲泥の差が生まれるのはやり方が違うからです。 インスタグラマーとして活躍する為には、機能を使う上でのコツたるものを抑えてフォロワーを増やすやり方を実行していく必要があります。 インスタグラマーは企業と契約してインスタグラムを使って企業から報酬を得ているのです。 もう少し分かりやすく説明すると、企業やスポンサーはインスタグラマーに広告料を払います。 広告料を受け取ったインスタグラマーが企業の商品やブランドイメージをインスタグラムの投稿で宣伝します。 インスタグラムで広告収入を得るには、企業やスポンサーと契約を結ぶ必要があります。 企業やスポンサーと契約を結んで、商品やサービスについての投稿を行えば企業やスポンサーから広告料をもらう事ができます。 一般人も有名人も同じです。 副業としても稼ぐことができます。 インスタグラムの広告料の報酬方法は三つの仕組みに分かれています。 スポンサー報酬• ギフティング報酬• PR投稿報酬 の三つの方法です。 企業はインスタグラマーに対して毎月決められた条件の元で独占契約し、広告料をインスタグラマーに支払います。 このようにして仕組みの広告料を受け取る方法の事をスポンサー報酬と言います。 案件の概要は有名ハイブランドの商品PRで、有名ハイブランド商品をギフティングさせて頂きますとのことです。 ギフティング商品を自撮りとセンスでPRしてくださいという案件です。 応募条件はフォロワー数3万人以上の男性・女性インフルエンサーで、年齢が25歳〜45歳までとなっており報酬が半年間のスポンサー契約(ギフティング6商品まで、毎月2投稿計12回)月に35〜60万の報酬で、半年間ですので、210万〜360万でした。 ただし契約期間中の他アパレルブランド商品紹介禁止とのことでした。 企業の商品やサービスを投稿していいねが発生した数や、アカウントのフォロワー数から報酬を計算する方法です。 インスタグラムで稼ぐ場合この仕組みを使う場合が多いです。 一般人の方でもインスタグラムで商品やサービスをPRする代わりに広告料を得ることができる仕組みです。 フォロワーが増え始めたら副業として初めてみるといいかもしれません。 とあるPR案件があったので、応募の条件を紹介していきます。 PR案件は、インスタグラムのフォロワー数が最低一万人と書いてありました。 偽フォロワーを使っているインフルエンサーは受付ができないそうです。 リアルなフォロワーであることが必須なようです。 インターネットに掲載されていた案件は、ヨガスタジオの体験をカメラマンが撮影し、その写真をインスタグラムに投稿するというものでした。 フォロワー数1万人が応募最低条件なので、一投稿で最低4万円です。 インスタグラムは写真投稿が中心という仕組みになっています。 そんな特徴を生かしインスタグラムでは自分のギャラリーに公開した写真を使ってグッズ販売を行う事ができます。 グッズ販売もスマホ一台で稼ぐ事ができ会社員で副業したい方にはお勧め方法です。 グッズ販売は人々の生活に身近ですので怪しいと感じる人は少ないと思います。 広告収入と違って、スポンサーや企業と契約を結ばなくても始めることができます。 やり方は簡単で一般人でもグッズ販売のサイトさえ登録してしまえばインスタグラムのギャラリーから写真を選ぶだけです。 仕組みはとても単純で一般人でもやり方を学べばすぐに始めることができるので、会社員で副業を始めたいと言う方や一般人でこれから起業したいという方にオススメです。 グッズ販売はうまくやれば全く稼げないといった状況にはならないでしょう。 副業として有名なアフィリエイトですがインスタグラムでもアフィリエイトで稼ぐことができます。 噂ではアフィリエイトは稼げないという話が出回っていますが、きちんとしたやり方で継続的にやっていけば稼げない事は無いのです。 インスタグラムのアフィリエイトで収入を得るには、ユーザーにインスタグラムのプロフィールに設置したアフィリエイトリンクを押しサイトに誘導します。 誘導先で商品またはサービスを購入していただく必要があります。 何故ならアフィリエイトは成果型報酬であり商品を購入してもらうまで行かないと広告料が発生しないからです。 一般人の方でも初期投資はほぼ無しで参入できるので、会社員で副業したい方や一般人の方にお勧めのやり方です。 このやり方であれば会社勤めの方は空いた隙間時間にスマホ一台でインスタグラムを使ってお金を稼ぐ事ができます。 このやり方であれば僅かな金額でも広告料が入ると思います。 インスタグラムはテーマやジャンルを絞ってプロフィールを作り、ジャンルを絞って投稿していくという話をしました。 別ジャンルの写真を投稿してしまうと人々のイメージにブレが生じてしまい根強いファンが生まれにくくなります。 一度テーマやジャンルを絞って投稿し始めたら別ジャンルの投稿は避けましょう。 なんども繰り返し言いますがフォロワーについたイメージを覆すような投稿をしてしまうと、「なんでこの人フォローしたんだっけ。 」という疑問を生じさせてしまいます 別ジャンルの写真をアップするとインスタグラムのギャラリーの見栄えが悪くなります。 インスタグラムにおいて写真はかなり重要ですので、別ジャンルでギャラリーに統一感が無いとフォロワーが増えていかないでしょう。 インスタグラムのアカウントを作り、一度テーマやジャンルを絞ったら、それに沿った投稿を行っていきましょう。 インスタグラムは無料で登録できてどの世代でも楽しむ事ができるSNSです。 楽しむ要素がたくさん詰まったインスタグラムでは、残念ながら楽して稼げるといった内容の怪しい勧誘や怪しい詐欺などが相次いでいます。 詐欺の手口としては、ある一定のハッシュタグをつけている人等や年齢層を絞り、インスタグラムの投稿画面のコメント欄やDMなどで「インスタグラムのお仕事興味ありませんか?」 「旅行事業で稼ぎませんか?」「スマホ一台で稼ぎませんか?」「副業で稼ぎませんか?」など怪しい勧誘メールやコメントを送ります。 結構副業を謳ってることが多いです。 その勧誘メールやコメントに興味を示すと、LINEを聞き出してきます。 LINEでは怪しい説明会や怪しいセミナーに参加するよう説得するようメッセージを送ってきますので注意しましょう。 怪しい説明会や怪しいセミナーに参加すると、20〜30万円もする買っても稼げない怪しい高額商材を売りつけてきます。 リゾネットは「リゾート会員権」というものを売り付けるマルチ商法です。 リゾート会員権を勧誘すると一件につき三万円の紹介料の収入が入ります。 一見良さそうに思えますが稼げないです。 後から入った会員からお金をかき集めて結局、権力がある人々だけ儲けています。 二人リゾート会員権に勧誘できればその方が会員にいる限り毎月3000円の定額報酬が入ります。 リゾネット会員はまず説明会に勧誘してきます。 説明会では、取引先でJTBやHISの話をしまともな組織だと錯覚するような話をしてくるのです。 マレーシアで上場すると言う話も出してきますが、マルチ商法をしている会社です。 マルチ商法はなかなか稼げないです。 上の人達ばかり多くのお金を手にし、後から入った人々はほとんど稼げないです。 Regaltreeというのはネットビジネスを謳って内容のない情報を売り付ける典型的なねずみ講をしている会社です。 情報商材の価格が32万〜86万だそうです。 しかも情報商材の中身は何もないとのことです。 ここまで高額で購入したものの中身が存在しなかったら焦りますよね。 購入した人はこれほどまでの金額を叩いたから何としても元を取らなければならないという感覚に陥り、その商材を更に他人に売り付けることで自分の紹介料を得ようとします。 友人や知り合いや家族というものを失うほど悲しいことはありません。 もし情報商材を購入してしまった場合は、まともなやり方でお金を稼ぎましょう。 大切な人脈を失なうような方法よりそのほうが近道です。

次の

インスタグラムでお金を稼ぐ方法まとめ!仕組みや個人で稼ぐコツも紹介!

インスタグラム 収入 仕組み

インスタグラマーの収入の仕組み• インスタグラマーが高収入得るコツ• インスタグラマーの収入を紹介• インスタグラマーになる方法 先に結論から言うと、 インスタグラマーは非常に魅力的なビジネスですが、競合が多いため思ったより稼ぐことはできません。 つまり、インスタグラマーとして収入を得続けることは簡単ではないということです。 なので、できるだけ少ない労力で稼いでいきたいのであれば、他の副業を検討してみた方が良いでしょう。 今は色んな種類の副業がありますので、選ぶ副業によってはインスタグラマー以上に稼いでいくことも難しくはありません。 では、どんな副業がおすすめなのか?というと、スマホ1台で作業ができる「スマホdeマネー」です。 「スマホdeマネー」は簡単な作業をこなしていくだけなので、インスタグラマーのようにブランディングスキルなどは必要ありません。 後ほど詳しく紹介しますが、既に興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。 広告収入• オリジナルグッズ販売 をしたいあなたは、こちらの記事も合わせてご一読ください。 広告収入 1つ目の収入源は、インスタグラムに投稿した広告によるものです。 インスタグラマーは企業からの依頼を受けて、商品やサービスのPRを任されることがあります。 例えば、インスタグラムの投稿内で「この商品を使ってみました」「これ最近のお気に入りです」といった感じで商品を紹介することです。 企業からの直接案件もありますが、ASPという仲介業者から広告を掲載していることもあります。 基本的に投稿内のリンクからPRした商品が購入されることで報酬が発生します。 オリジナルグッズ販売 2つ目の収入源は、自身のオリジナルグッズによるものです。 インスタグラマーとしての影響力が大きくなっていくと、フォロワーから独自の商品・サービスを求められることが多くなっていきます。 他にも、外部からの提案によってオリジナルグッズの販売が決まるケースもあります。 インスタグラムの中で商品をセールスし、購入されれば収入が手元に入る仕組みです。 一見簡単そうに見えてしまいますが、実際にオリジナルグッズで稼いでいくことは簡単ではありません。 思ったよりも売上が伸びないケースが多いのです。 なので、手っ取り早く稼いでいきたい人は、インスタグラマーではなく他の副業を検討した方が賢明でしょう。 例えば、冒頭でも紹介した「スマホdeマネー」のような副業です。 「スマホdeマネー」は当メディアイチ押しの副業アプリであり、インスタグラマーのようにグッズをセールスする必要はありません。 完全無料で登録できるので、興味を持った方は公式ページをチェックしてみてください。 アカウントのコンテンツを充実させる• ハッシュタグを活用する• メッセージ性を強化する アカウントのコンテンツを充実させる インスタグラマーとして収入を得ていく為には、フォロワーを増やす必要があります。 影響力のないインスタグラマーにPRをお願いする企業はいないからです。 少しでも多くのフォロワーを獲得していく為には、アカウントのコンテンツを充実させる必要があります。 自分のターゲットが好んでくれそうなコンテンツを投稿して、アカウントのフォロワーになってもらうように仕向けていきましょう。 ハッシュタグを活用する 投稿にハッシュタグをつけるのは効果的です。 どれだけ良いコンテンツを投稿していたとしても、ユーザーに見つけてもらえなければ存在していないのと同じです。 しかし、ハッシュタグをつけることで、発信している分野に興味のあるユーザーから見つけてもらいやすくなります。 ハッシュタグをきっかけに見に来てくれた新規ユーザーが、今後あなたのフォロワーになってくれるかもしれません。 フォロワーの底上げやPRの露出頻度を増やすためにも、ハッシュタグを有効に使っていきます。 メッセージ性を強化する ユーザーに対してのメッセージ性を強化していきましょう。 インスタグラムを通じて、 フォロワーに伝えたいことが明確になっている写真や動画を投稿することです。 あるいはテキストとして現わしても良いですね。 どんな人に対して何を伝えているのか?が第三者から見ても分かれば、企業側から広告の依頼が来る可能性も高まります。 インスタグラマーの収入を紹介 続いて、インスタグラマーの収入を紹介していきます。 レベルアップしていくごとにどのくらい稼げるのか参考にしてみてください。 初心者インスタグラマーの場合 初心者インスタグラマーの場合の収入は、 年間で100万円に満たない程度です。 インスタグラマーは個人によって収入に大きな差があるため、具体的な金額を提示することはできません。 年収が1万円から100万円と理解していただけると良いと思います。 やはり初心者の段階は、作業している割に稼ぐことができません。 収入を伸ばすためには、フォロワーとの信頼関係を構築していく必要があります。 中級者インスタグラマーの場合 中級者インスタグラマーの場合は、 年間で200万円から900万円といったところです。 こちらもやはり具体的な金額を提示することはできません。 中級者インスタグラマーの中にも小さな格差が存在し、収入は個人によって異なってきます。 ただ、年収が500万円以上あるインスタグラマーの場合はサラリーマンの平均年収を超えていますので、少しは余裕のある暮らしを送ることができるでしょう。 上級者インスタグラマーの場合 上級者インスタグラマーの場合は、多くの場合 年間で1000万円以上になります。 上級者インスタグラマーは非常に知名度が高く、多くのフォロワーを抱えています。 企業の広告案件も救数持ち合わせていたりするので、稼いでいる金額は圧倒的です。 ただ、上級者インスタグラマーは全体のごく一部しかいません。 このレベルに到達するためには、かなりの時間や労力が必要になります。 既にどこかの分野で影響力を持っている人なら良いですが、一般人がゼロから年収1000万円を達成するのは至難の業です。 なので、できるだけ少ない労力で稼いでいきたい人は、上級者インスタグラマーを目指すことは向いていないでしょう。 そういった人は、先ほどから紹介している「スマホdeマネー」がおすすめです。 「スマホdeマネー」は企業の案件をPRする収益モデルではないため、影響力を持つ必要はありません。 一般人だったとしても、コツコツ継続して取り組めば収益化することが可能です。 「スマホdeマネー」に興味を持った方は、この機会に公式ページをチェックしてみてください。 インスタグラムのジャンルを選定する• インスタグラムのアプリをインストールする• プロフィールを作成する• 写真や動画をアップしていく についてはこちらの記事で詳しく解説しているので合わせてご一読ください。 インスタグラムのジャンルを選定する まず初めにやるべきことは、 インスタグラムのジャンルを選定することです。 何に関するアカウントを運勢していくのか?を決める作業ですね。 どんなビジネスでもそうですが、この最初の段階が1番重要です。 自分が得意とするジャンルや、ユーザーに価値を提供できるジャンルを選定していきましょう。 1番やってはいけないのが、何でもありの 「ごちゃ混ぜアカウント」を作ってしまうことです。 何に特化したアカウントなのか判断できないため、フォロワーを獲得しづらくなります。 インスタグラムのアプリをインストールする ジャンルが選定できたら、インスタグラムのアプリをインストールしましょう。 アプリのインストールは簡単です。 Google playやApp storeでインスタグラムを検索すればOKです。 メールアドレスでの新規登録、もしくはFacebookなどのアカウントでログインを完了させましょう。 プロフィールを作成する 次に、アカウントのプロフィールを作成していきます。 プロフィールは顔となる部分なので、しっかり考えながら作るようにしましょう。 ユーザーはフォローする際にほとんどの確率でプロフィールを見るため、 あなたがターゲットをしている人が反応するワードを入れると良いですね。 憧れのインスタグラマーを参考にするのも1つの手です。 写真や動画をアップしていく 最後に写真や動画などのコンテンツを投稿していきます。 最初に決めたジャンルに沿ったコンテンツを投稿していきましょう。 また、ターゲットが喜びそうなコンテンツを投稿するように意識することも大切です。 フォロワーが少ないうちは自分のことについてあまり発信せず、テーマに関することを発信するようにします。 これまでインスタグラマーになる方法を解説しましたが、実際にこの手順を踏んだところで稼げる保証はありません。 趣味として取り組む分は良いですが、収益化が目的の場合は大変苦労することになるでしょう。 より少ない労力で稼ぎたいのであれば、やはり「スマホdeマネー」のような副業を選んだ方が良いです。 「スマホdeマネー」はフォロワーを獲得しなくても良いため、コンテンツに力を入れる必要はありません。 スマホを使った簡単作業で収益化していきたい方は、1度公式ページをチェックしてみてください。 \今話題の副業!/ 【まとめ】インスタグラマーの収入はどのくらい? この記事では、インスタグラマーの収入の仕組みやインスタグラマーとして収入を得るのは簡単なのかどうかについて詳しく解説してきました。 インスタグラマーの収入の仕組みは、 「広告収入」「オリジナルグッズ販売」の2つでしたね。 トップインスタグラマーはこの2つの方法で収益化することに成功しています。 ただ、インスタグラマーとして収入を得続けるのは簡単なことではないということでした。 大変な思いをすることも多いため、より少ない労力で稼ぎたい方は他の副業を検討した方が良いでしょう。 他にも を知りたいあなたは、こちらの記事も合わせてご一読ください。 そこで、誰でもお手軽に始められる副業として、先ほどから紹介している「スマホdeマネー」をもう1度おすすめしたいです。 「スマホdeマネー」は当メディアイチ押しの副業アプリであり、スマホでの簡単作業で収益化することが可能です。 作業をする上で特別なスキルや知識はいっさい必要ありませんし、登録費や利用料も完全無料です。 「スマホdeマネー」に興味を持った方は、この機会に公式ページをチェックしてみてはいかがでしょうか?.

次の

インスタグラマーって本当に収入があるの!?平均年収や仕組みを解説

インスタグラム 収入 仕組み

ファッション性の高い若者や女性を中心に流行している instagram インスタグラム。 instagramで仕事をして生活をしている、インスタグラマーと呼ばれる人々がいます。 小学生のなりたい職業ランキングにyoutuberがランクインするようになり、ネットで稼ぐ職業が世の中的にもかなり一般的になってきましたよね! ご存知の通りyoutubeは動画アプリですが、instagramは写真共有アプリです。 そして、 instagramでは億単位というものすごい金額の収入を稼いでいる人たちがいます。 では、そのインスタグラマーの収入の仕組みや、私たちのような一般人でも稼ぐことができる仕組みなのかどうかを、紹介していきたいと思います! 目次• インスタグラマーを紐解くキーワードはフォロワー数 何となく分かっているようで、あやふや・・・と言う人も多いかと思います。 実は私も少し前までそうでした 笑 新しく生まれてきたばかりの職業なので、正確な仕事内容は決まっていませんが、 以下のように言われていることが多いです! インスタグラムを使って写真共有を行う会員の中でも、特に強い影響力を持つ人を指す。 調べるまでは、インスタグラマーってとにかく稼いでいる人でしょ!?と思っていましたが、世の中的な定義は少し違っていました。 (笑) 稼ぐ、稼がないに関わらず、 影響力が大きいがどうかが、インスタグラマーかどうかを判断するポイントのようです。 つまりインスタの場合では、 フォロワー数がどれだけ多いのか、というポイントになります。 人気インスタグラマーの年収はかなりえげつない! 実際にインスタグラマーとして成功をしている方々のお給料は本当に次元が違います・・! どれくらい稼いでいるのか、年収レベルをフォロワー数の影響力とともにみてみましょう! 1投稿あたりの報酬金額が凄まじい・・ フォロワー数が180万人のダニエル・バーンスタイン。 たった1回の投稿で160万円を稼いでいるそうです。。 笑 (ちなみに最も多い人で、1回の投稿で4,000万円〜5,000万円という有名モデルもいます。 ) ただし、似たような写真が2枚以上アップされていることは、まずないです。 1回の投稿にかける準備は相当かけていることが読み取れます。 気軽にポンと写真を載せるという感覚では到底運営していけない世界になってくることは、容易に想像ができますよね! フォロワー数が軽く小国の人口を超えてしまう キアラ・フェラーニの フォロワー数は1,350万人です。 この数字になってくると、 小国レベルの国民の数くらいはありそうですね。 笑 第1子を出産したばかりのキアラですが、美しさは以前と全く変わりません! モデルとしてスポンサーと多数契約をしているだけでなく、 ファッション誌のデザイナーなども務めています。 やっぱりマルチに自分の収益源を持っている人は強いです。 年収は 8億円稼いでいると言われています。 インスタグラマーとしての収入だけでも、数億円以上は稼いでいることが分かりますよね。 写真の投稿だけで商社マン並みの給料を稼いでしまっている ウェンディー・グエンの フォロワー数は110万人。 彼女は元々はインスタではなく、ブログで有名になりました。 そこからyoutube、インスタと、 SNSで一躍有名になった一般人です。 私たちが一番参考にできそうなのが、ウェンディー・グエンですね! 年収はおよそ1,500万円と言われています。 日本でも エリートサラリーマンと言われる商社マンなどがもらう給料がこれくらいなので、写真の投稿だけで同じ金額を稼ぎ出しているのは、控えめに言っても、かなり凄すぎます! instagramでお金が稼げる仕組みは広告収入 インスタグラマーの収益源はそう、 タイアップ広告による広告収入ですね! 有名ブランドから依頼された衣装やアクセサリーなどの商品を身につけ、それで写真を撮ってインスタにアップしています。 そうすることで、有名ブランドから報酬を受け取っているわけですね! 彼女たちの投稿を見てみると、必ず有名ブランドのブランド名が ハッシュタグに書かれているのが分かると思います!( GUCCI みたいな感じです) 一昔前までは、こういったことは、大掛かりなメディアでなければできませんでした。 出版社やテレビ局などのメディアですね。 ところが、 インターネットやスマホの普及によって、 このように個人レベルでも稼ぐことができるようになりました。 集客スキルがそのままお金に換算される時代になったと言えます。 一般人でもインスタで稼ぐことはできるのか? 有名インスタグラマーたちの収入から分かるのは、 1フォロワーにつき、約1円の収入をスポンサーから受け取っているということ。 同じように稼げるようになりたいと思ったら、まずは フォロワー数を数10万人レベルまで増やす必要がありそうですね。 ウェンディー・グエンのように一般人から有名になったインスタグラマーもいるので、 一般人がインスタグラマーとして稼ぐのは不可能ではないと思います。 ただ、 稼げるようになるまでかなり時間はかかると思います。 それに 有名ブランドから声が掛かって、稼げるようになる保証もないですよね。 同じ広告収入でもyoutuberとインスタグラマーでは違う 同じ、広告収入という言葉でいうと、youtuberも広告で稼いでいる職業ですよね! ただ、同じ広告といっても、インスタとyoutubeでは結構違うんです。 インスタの場合は、企業のタイアップ広告でしたよね。 それに対して、youtubeは Googleからのアドセンス広告が収入源になっています。 youtubeを見始める前や、動画の再生途中にCMが流れることがありますよね! あれが、まさにアドセンス広告です。 アドセンス広告?なにそれ美味しいの?? アドセンス広告は、企業から個人に直接お願いして掲載する広告ではないんです。 企業はまずGoogleさんに広告の掲載をお願いして、 その結果Googleの広告がユーチューバーの動画に勝手に載る仕組みになっています。 有名企業やブランドとタイアップをする必要がないので、稼ぎやすいです。 で、このアドセンスですが、実はyoutuber以外にも利用して稼いでいる人たちがいます。 それは、 ブロガーです。 人気インスタグラマーのように億レベルで稼ぐのは難しいですが、 サラリーマンの給料ぐらいであれば、自分でブログで稼ぐことが可能です。 少なくとも、 インスタで稼ぐよりは、はるかに現実的な方法なので、もし興味があれば、こちらのマンガを読んでみてください! 当サイトの管理人yusukeです。 現在はPC1台でのんびりネットビジネスを行ないつつ、自宅で娘の成長を眺めながら生活しています。 新卒でブラック企業に入社してしまうも、起死回生の転職活動で、外資系経営コンサルティングの会社に転職を果たす。 年収1,000万円を超えた頃から、サラリーマンをこのまま続けてても、良い暮らしとか一生ムリということに気づき、ネットビジネスを開始する。 ウェブ系のビジネスに関しては完全に素人な所からスタートし、開始4ヶ月で月収45万円を達成。 副業で稼げるようになったことで、本業がやらなくてはいけない事から、趣味として楽しむ事に変わる。 現在は、かつての自分と同じように、サラリーマン以外に選択肢が無い方に向けて、ゼロから始められるネットビジネスのノウハウを提供。 時間、場所、人、あらゆる制約条件の無いビジネスをPC1台で実践できるノウハウを本サイトで紹介しています。 当サイトの管理人 yusukeです。 現在はPC1台でのんびりネットビジネスを行ないつつ、自宅で娘の成長を眺めながら生活しています。 年収1,000万円を超えた頃から、サラリーマンをこのまま続けてても、良い暮らしとか一生ムリということに気づき、ネットビジネスを開始する。 ウェブ系のビジネスに関しては完全に素人な所からスタートし、開始 4ヶ月で月収 45万円を達成。 副業で稼げるようになったことで、 本業がやらなくてはいけない事から、趣味として楽しむ事に変わる。 現在は、かつての自分と同じように、サラリーマン以外に選択肢が無い方に向けて、 ゼロから始められるネットビジネスのノウハウを提供。 時間、場所、人、あらゆる制約条件の無いビジネスを PC1台で実践できるノウハウを本サイトで紹介しています。 主な活動:個人向け副業コンサル、ECサイト、音楽業界、士業を対象とした法人メディアコンサル、外資系コンサル業界転職支援など.

次の