インスタ pc 投稿。 インスタグラムはPCで写真投稿できない!?PCで投稿する方法!

Instagram(インスタ)をPC(パソコン)から閲覧・投稿する方法

インスタ pc 投稿

By: インスタは、モバイル・スマホ向けサービスです。 そのため、PCから投稿するには少し工夫が必要になってきます。 といっても、流れとしては「デベロッパーツールを開き、スマホモードに切り替え、ポストする」だけですので、とっても簡単です! 「デベロッパーツール」が聞きなれない方もいるかもしれませんが、そこまで難しい話ではありません。 要は、スマホ向けサービスの開発者の方等が、Web上でどのように表示されるかを確かめるために用いられるものです。 PCでデベロッパーモードを開く まずは、 PCでインスタを表示してください。 その上で、 デベロッパーモードに切り替えます。 切り替え方は、ブラウザ ウェブサイトを閲覧しているもの。 InternetExplorer、Firefoxなど によって違います。 GoogleChrome……Command Ctrl +Shift+C• Firefox……Command Ctrl +Shift Opt? Safari……。 これは、Chromeでインスタは開いた画面ですね。 右によくわからない文字列がずらりと並びますが、気にしないでください! インスタのスマホモードに切り替える それでは、この画面でインスタをスマホモードに切り替えていきます。 デベロッパーツールの画面、右側の新しく出現したエリアの左上に、スマホのようなマークがあるかと思います。 矢印マークの右ですね。 そこをクリックしてください。 これで、 デベロッパーツールをスマホモードに切り替えることができます。 スマホモードに切り替えると、上記のような画面に切り替わり、完全にスマホで見た時と同じようになります。 ここからの手順はスマホと同じですが、カーソルが矢印ではなく、丸くなります。 不具合などではないので、気にせず進めましょう。 +マークをクリックすると、このように投稿する画像ファイルの選択画面が表示されるので、投稿したい画像を選択してポストしましょう! 画像の選択をしたら、まずはフィルターなどを選択します。 完了したら、右上の「次へ」をクリックします。 あとは投稿時の文章となる、キャプションなどの入力を行えば完了です。 複数投稿はできず、必ず画像一枚のみでの投稿となってしまうのでご注意下さい。 Mac(safari)を利用した投稿方法 MacのPCを利用して、safariで投稿をする場合、少し方法は異なりますが、投稿すること自体は可能です。 まず、PCのWeb版インスタグラムを開きます。 左上の「safari」をクリックし、「環境設定」をクリックします。 上のメニューバーに「開発」が表示されるようになるので、タップし、「ユーザーエージェント」から、「safari-iOS13. 3-iPhone」をタップします。 これでモバイル版に切り替わるので、Instagramにログインをして下さい。 あとはアプリと同様の手順で行って下さい。 投稿したいファイルを選択して下さい。 トリミング等の編集を行います。 最後に投稿時の文章となる「キャプション」を入力し、最後に右上の「シェア」を行えば投稿完了です。 Macでも投稿は可能ですが、Windowsと同じように、利用できない機能もあるので、注意が必要です。 PCから出来る機能とできない機能 PC版のインスタを利用して、アプリやモバイルと同じように出来る機能と、できない機能があります。 利用可能• 投稿への反応(コメント・いいね)• DMの送信• ストーリーの閲覧 利用不可• ストーリーの投稿• 複数画像を選択しての投稿• 投稿へのタグ付け• シェア機能 PCからでも、モバイル機能を利用すれば、複数のことを出来るようになります。 使い方もスマホと同じように出来るので、簡単に利用できるでしょう。 ただし、一部の機能や、投稿はできても、細かい機能が利用できないなどもあるのでお気をつけ下さい。 編集後記 今回は、インスタにPCからポスト、投稿する方法について解説しました。

次の

インスタグラムにパソコン(PC)から投稿する方法を解説【Mac/Windows】

インスタ pc 投稿

もくじ• Instagramを利用する全てのパターン PC(パソコン)でInstagramを利用するパターンは多岐に枝分かれしています。 WindowsでInstagramを利用するパターン WindowsのPCでInstagramを利用する方法としては、• ウェブブラウザでInstagramに通常アクセス• ウェブブラウザで「iPhoneを装って」アクセス• Microsoft Storeで「Instagram」アプリを利用する の3つがあります。 Windows版Instagram公式アプリはある? 上記でお伝えしたとおり、WindowsはMicrosoft StoreにてInstagramの公式アプリが存在します。 こちらをご覧いただいてお分かりかもしれませんが、 中身はブラウザ版と全く変わらず、Instagramのための独立したウィンドウが表示されている点のみが異なる点となっていますので、インストールを行う意味合いはそれほどありません。 MacでInstagramを利用するパターン MacでInstagramを利用するパターンは、• ウェブブラウザでInstagramに通常アクセス• ウェブブラウザで「iPhoneを装って」アクセス の2パターンのみとなっています。 Mac版Instagram公式アプリはある? Macに至ってはMac App Storeに公式のInstagramアプリは配信されておりません。 【Windows・Mac】PCからウェブブラウザでログイン・利用する方法 パソコンでInstagramにアクセスする場合、まずはログインをする必要があります。 パソコンでInstagramを使用する際、スマートフォンの画面とは異なる表示になります。 さらに、パソコン版では使用できない機能もあります。 それぞれの動きがスマートフォン版とパソコン版でどのように異なるのかを見ていきましょう。 タイムラインや投稿・ストーリーズを閲覧する タイムラインや投稿の閲覧は同じようにできます。 写真やストーリーズの投稿は可能か? 写真やストーリーズの投稿は、PCブラウザ版をそのまま閲覧している状況では出来ません。 するようにInstagramへのアクセスを「iPhoneからのアクセスであると装う」ことによって、PCブラウザからでも投稿を行うことが可能になります。 コメントはできる? コメントはスマートフォン版と変わらず行うことができます。 ダイレクトメッセージは送れる? PCブラウザ版のダイレクトメッセージ機能は、つい先日実装されました。 ライブ配信は見ることができる? ライブ配信はスマートフォン版ではストーリーズのところに表示されますが、パソコン版では表示されず、見ることができません。 閲覧だけでなく、配信を行うことももちろんできません。 PCのウェブブラウザで「iPhoneを装って」利用する方法 ChromeなどのブラウザでInstagramにログインしてそのまま使用する他に、ウェブサイト側に 「iPhoneからのアクセスです。 」と装うことにより、PC版でもスマホブラウザから閲覧しているような画面にしたり、機能を利用したりすることができます。 Windowsで「iPhoneからのアクセス」として利用する方法 まずは、WindowsのPCを使って、Chromeを使い、アクセス元を「iPhone」と装ってInstagramを利用する方法をご紹介いたします。 実はこの画面、 Webの開発者用に提供されている機能の画面で、プログラムした内容が意図した通りに画面上に表示されているかを確認するための画面になっています。 これにてPCのブラウザを使って 「スマホでログインしている状態」を作り出すことができたことになります。 このPC上の画面でもスタンプの貼り付けや文字入れなどアプリと同様の操作を行うことが出来ます。 Macで「スマホアクセス」としてInstagramを利用 次はMacで「スマホのアクセス」としてInstagramを利用する方法のご紹介です。 Macの場合、Mac上でChromeを利用していた場合、Windowsと同様の手順になりますが、デフォルトブラウザの「Safari」を使用する場合は、設定変更する箇所が異なります。 Instagramにログインする まずは、Safariでも同じようにInstagramにログインする所から開始します。 にアクセスし、ID・パスワードをフォームに入力後、ログインを行いましょう。 ブラウザ設定で「iPhoneからのアクセス」に設定 次に、ブラウザからのアクセスを「iPhoneからアクセス」しているように見せかけます。 これにて、Safariからの 「iPhoneとしてログイン」が完了しました。 PCとスマホアプリ。 根本的に違う所は? PCとアプリで比較すると、基本的にはアプリで利用されることが前提となっていますが、PCブラウザ版でもほぼ大半のことができる・投稿できるようになっていることがわかります。 ただし、以下に挙げる機能は現段階においてもPCでは利用することが出来ません。 ライブ配信• BOOMERANG• レイアウト• SUPERZOOM• ハンズフリーなど という上記に記載した「ストーリーズ作成時に選べるフォーマット」についてはPCからでは選択することができません。 PC版Instagramにて画像の保存はできる? 投稿の画像を保存することは、パソコン版Instagramではできません。 投稿の右下にあるマークをタップすれば「お気に入り」保存が可能です。 Instagramをパソコン版で閲覧するメリット メリットとしては、スマートフォン版よりも投稿された画像を大きなサイズでみることができるです。 パソコンのサイズにもよりますが、スマートフォン版の画像の約4倍の大きさで見ることができます。 Instagramをパソコン版で閲覧するデメリット デメリットとしては、ここまでお伝えしているようにできないこと・使えない機能が多いことです。 頻繁にダイレクトメッセージのやり取りをする方などは不便に感じることが多いのではないでしょうか。 Instagramの投稿の埋め込みを行う方法 パソコン版を使用するうえで便利なこととしては、サイトやブログなどにInstagramの投稿の埋め込みをする際にパソコン上で作業が完結することです。 まとめ 今回はInstagramをパソコンから使用する方法や、使用できる機能の違いなどをご紹介しました。 投稿やダイレクトメッセージの使用、ライブ配信の閲覧などできないこともありますが、タイムラインの確認などは問題なくできます。 ぜひパソコンでもInstagramをチェックしてみてはいかがでしょうか!.

次の

パソコンから超簡単にInstagramを投稿する方法!WindowsとMac両対応

インスタ pc 投稿

インスタを利用しているユーザー さんのなかには、 PCに移してある 画像をインスタに投稿したいと思う 人もいるのではないでしょうか? これまではインスタにPCに移した 画像を保存する方法は知られていな かったようです・・・。 PC版のインスタで投稿するとっておきの裏技とは インスタをPCから投稿できる 方法があったなんて驚きですよね? 一般的に使われているPCの種類は WindowsかMacが多いのではないで しょうか? 人によって使用しているPCは違うと 思いますので、WindowsとMacに わけてそれぞれ解説を行っていき たいと思います! 【PCがWindowsの場合】 PCがWindowsの人はMacと違って 少々、操作が簡単かもしれません。 まずインターネットを繋いでから 「Googlechrome」と検索してみて ください。 ダウンロード画面が出てきたら 「ダウンロード」を押します! 無事にGooglechromeのダウン ロードが完了したらインスタを 起動させてください。 2.メニューを開き『その他のツール』の『デベロッパーツール』をクリック インスタの画面を開いたら検索バー 右隣に 「・・・」を縦にした形の メニューボタンがあるはずです。 メニューを開いて「その他ツール」 ボタンをクリックします。 項目の 「デベロッパツール」を選択 してください。 3.表示されたタブからスマホアイコンをクリックしてインスタにログイン 表示されたタブの 「スマホマーク」 ボタンをクリック! すると、インスタにインスタに ログインされた状態になります。 ちなみに、読み込みボタンは検索 バーの左隣になる 矢印が丸まった 形のマークです。 出典: すると、メニューバーに 「開発」 ボタンが表示されるようになります。 3.『開発』から『ユーザーエージェント』を選択 「開発」ボタンの位置がどこなのか 分かりましたか? 出典: 次に 「ユーザーエージェント」を 選択してください。 4.『safari-iOS10 iPhone』を選択してインスタにログイン 「safari-iOS 10 iPhone」を選択で 画面がPCからモバイル画面に切り 替わります。 そこからログイン情報を入力して インスタにログインしてください。 5.そのままスマホと同じ方法で投稿できる! Macではモバイル画面に切り替わ ればそのまま スマホと同じように 投稿することができます。

次の